トップページへワインメニューへフランスワインリストへかごの中身を見る買い物かごがうまく動作しない場合のご注文ご注文方法

アグリコーラ・リュイット・リミタダ(AGRICOLA LUYT LIMITADA)


 リュイット・リミタダは話題の自然派チリワインで、
 パカレ、ジャド、ラピエールで修行したルイ=アントワーヌ・
 リュイット氏がチリで手がけるナチュラルなワインを生み出します。

 以下インポーター資料より抜粋

 オーナー:Louis-Antoine Luyt ルイ=アントワーヌ・リュイット
 地域:Maule Valley, Itata Valley, Bio-Bio Valley
 マウレ・ヴァレー、イタタ・ヴァレー、ビオ・ビオ・ヴァレーの
 3つの地域からブドウを買う
 地区、村:醸造場所は2013年 Cauquenes カウケネス
 2014年 Chillanチヤン
 2015年 Coelemu コエレム(予定)
 醸造責任者:Louis-Antoine Luyt ルイ=アントワーヌ・リュイット
 栽培責任者:Louis-Antoine Luyt ルイ=アントワーヌ・リュイット
 HomePage:www.louisantoineluyt.cl

 ドメーヌについて
 ドメーヌ創業年:2006年(ただし、チリでの初醸造は2004年)
 本人略歴:チリへ初めて来たのは1998年、ルイ=アントワーヌが
 22歳のころ。偶然辿り着き、気に入ったので住み始めた。
 チリでレストランのソムリエとして雇われたり、ワイン卸売業者
 として働いていたところ、南米初のマスター・オブ・ワインの
 エクトル・べルガーラとの出会いもあり、ワインへの興味を
 深めていった。その後、フランスとチリを行き来する中で、
 独立間もないフィリップ・パカレの元で研修、ブルゴーニュの
 ルイ・ジャド社でも9か月間働く。また、2002年から2003年には
 ボーヌの醸造学校にて学び、卒業後はボジョレのマルセル・
 ラピエールの元で、以降8年に渡り働き始める。その間、
 シャトー・カンボンで醸造も経験。そして、それまでの経験を元に、
 2006年にはチリでドメーヌ『クロ・ウヴェール』を始める。
 2010年の地震により一度はドメーヌの閉鎖を余儀なくされるも、
 強い信念のもとに再起し、現在に至る。
 哲学:Faire meilleure avec tres bon raisin d’ici avec du bon prix.
 Tout le monde gagne!
 この土地のブドウから最高の仕事をして適正な価格のワインを
 造る。皆が必要な分だけもうけを手にする。

 畑について
 栽培方法:ビオロジック
 その栽培方法の開始時期:畑が出来た時から
 栽培方法の将来的な展望:
 それぞれの畑の耕作者が行う昔ながらの栽培方法を
 尊重しつつ、より洗練された良いブドウを得られるよう
 追求していく。
 土壌:
 マグネシウムや鉄を豊富に含んだ赤土や、花崗岩が多い。
 山の方へいくほど鉄、マグネシウム分を多く含む。
 微気候:地中海性気候
 自社ブドウ畑数:無
 契約ブドウ畑の数:約20
 契約ブドウ畑面積:17haから22ha
 主な仕立て方法:ゴブレ
 仕立ての添え木の素材:木(ほとんどの場合使われない)
 堆肥:
 耕作者によっては、自分の家の家畜の糞を堆肥にして
 いる人もいる。

 醸造について
 酵母のタイプ:自然酵母
 圧搾方式:垂直式プレス、空気圧式プレス
 醗酵容器の素材と容量(L):
 セメント、グラスファイバー、ステンレス、木桶300から6,000L
 熟成容器の素材:
 グラスファイバー、ステンレス、バリック、225から6,000L
 セラー環境:
 2013年までは7年間家のあったカウケネスで醸造していたが、
 セラーはとても簡素なもので思うような醸造が出来る環境では
 なかった。2014年からはチヤンへ引っ越し、醸造場所も
 チヤンから車で30分ほどのブルネスにあるワイナリー、
 ビーニャ・チヤンのセラーを間借りしている。同時に、現在一部
 のワインはコエレムで見つけた、300年ほど前に建てられた
 富豪の家のセラーで醸造し、将来的にはこのセラーでの
 醸造量を増やしていく予定。
 年間生産ボトル本数:2010年60,000本/年
 2011年30,000本/年
 2012年16,000本/年
 2013年40,000本/年
 2014年100,000本/年
 ※2014年からはギュスターヴォとロベルト、二人のチリ人と
 一緒に仕事をするようになり生産量が一気に増えた。
 備考
 ルイ・アントワーヌは、主に大企業のためのものだという
 理由からチリの原産地呼称制度に賛同していないため、
 法的には品種名も生産地もエチケット上に書くことは出来ない。

 以上インポーター資料より



02049

 チリ/マウレ・ヴァレー
 ピペーニョ・コロネル・デル・マウレ2014
 アグリコーラ・リュイット・リミタダ(1L)

 やや薄めの色調、赤黒果実、スパイス、
 花の香り。薄旨系の味わい、
 バランス良く単純明快に美味しい
 ワインです。

 リアルワインガイド49号
 今飲んで  88      ポテンシャル  88+
 飲み頃予想  今から2027

 以下インポーター資料より抜粋

 栽培地域:Maule Valley マウレ・ヴァレー
 畑面積:2ha
 標高/向き:250m/東
 土壌:マグネシウム、
 鉄分を多く含んだ赤土
 品種:パイス100%
 平均樹齢:250年

 マセレーション:除梗して15日間
 醗酵容器:セメントのオープンタンク
 醗酵期間:30日間
 熟成容器:グラスファイバー、ステンレス
 熟成期間:3から6ヶ月
 SO2総量(分析表による):30mg/L
 清澄・濾過:どちらもなし
 年間生産量:3,800本、

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)1000ml
2,290円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

02051

 チリ/イタタ・ヴァレー
 サンソー・コエレム2013
 アグリコーラ・リュイット・リミタダ

 濃すぎず薄すぎず中程度の色調。
 赤黒果実、花、スパイスなどとても
 伸びやか。やわらかくエレガント
 果実味、程よくドライで旨みもあって
 バランスの取れた味わい。
 チリワインとは思えないスタイル。

 リアルワインガイド49号
 今飲んで  89      ポテンシャル  89+
 飲み頃予想  今から2030

 以下インポーター資料より抜粋
 
 栽培地域:Itata Valley イタタ・ヴァレー
 畑面積:1.5ha
 標高/向き:300から400m/
 丘の真上のため、全方向に向いている
 土壌:花崗岩、粘土質
 品種:サンソー100%
 平均樹齢:60年

 マセレーション:
 3分の1ずつ、全梗でカーボニック・
 マセレーションを3週間、
 除梗して棒でのピジャージュ3週間、
 除梗して足でのピジャージュ
 3週間行ったものを、瓶詰時に
 アッソンブラージュする
 醗酵容器:グラスファイバー、
 ステンレスのタンク
 醗酵期間:30日間
 熟成容器:グラスファイバー、
 ステンレス
 熟成期間:6ヶ月
 SO2総量(分析表による):15r/L
 清澄・濾過の有無 :どちらもなし
 年間生産量:6000本

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
2,820円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

02057

 チリ/マウレ・ヴァレー
 クロ・ウヴェール・プリマヴェーラ2012
 アグリコーラ・リュイット・リミタダ

 パイス、カリニャン、サンソー等の
 混乗ワイン。色合いは中程度、
 スパイシーでやや硬さのある味わい。
 程よい凝縮感があって、アフターの
 ビターな苦味がアクセントになっています。
 こちらもピュア感のある味わいです。

 リアルワインガイド49号
 今飲んで  88      ポテンシャル  89
 飲み頃予想  今から2033
 
 以下インポーター資料より抜粋

 栽培地域:Maule Valley マウレ・ヴァレー
 (レーニョ・ド・ウーロ、オトーニョ、
 ピレン・アルトから混合)
 品種:パイス35%、カリニャン35%、
 サンソー15%、
 カベルネ・ソーヴィニョン10%、
 残りの5%はシラー、メルロー
 平均樹齢:200年以上

 マセレーション:あり
 醗酵期間:30日間
 熟成容器:グラスファイバー
 熟成期間:4ヶ月
 SO2総量(分析表による):1r/L
 清澄・濾過:どちらもなし
 年間生産量:7000本

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
2,820円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

02348

 チリ/マウレ・ヴァレー
 パイス・キネウオア2014
 アグリコーラ・リュイット・リミタダ

 こちらも樹齢300年の葡萄を
 使用しています。

 以下インポーター資料より抜粋

 栽培地域:Maule Valley マウレ・ヴァレー
 品種:パイス90%、カリニャン10%
 平均樹齢:300年

 醗酵容器:木桶とセメントタンク
 醗酵期間:セミMCを15日間
 熟成容器:ステンレスタンク
 熟成期間:8ヶ月
 SO2総量(分析表による):30r/L
 清澄・濾過:どちらもなし
 年間生産量:5,000本

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
2,820円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

02347

 チリ/マウレ・ヴァレー
 ウアサ・ピチ・ウエドケ2014
 アグリコーラ・リュイット・リミタダ

 樹齢250年のパイス100%。

 以下インポーター資料より抜粋

 栽培地域:Maule Valley マウレ・ヴァレー
 畑面積:1.2ha
 標高/向き:200-250m/北
 土壌:花崗岩。表層に赤い粘土
 品種:パイス100%
 平均樹齢:250年

 醗酵容器:セメントタンク
 醗酵期間:情報なし
 熟成容器:バリック
 熟成期間:情報なし
 SO2総量(分析表による):25-30r/L
 清澄・濾過:どちらもなし
 年間生産量:4,500本

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
2,820円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

02054

 チリ/マウレ・ヴァレー
 ウアサ・デ・ピレン・アルト2013
 アグリコーラ・リュイット・リミタダ

 このワインもパイス100%、樹齢は
 なんと250年だそうです。ミネラル、
 赤黒の果実、花、チョコレート、
 鉄などやや複雑な香りが印象的。
 色合いも同じパイスをで造られた
 サンタ・フアナよりは濃い色調です。
 味わいは軽快で、綺麗な果実味が
 あり、ミディアムボディのバランスの
 良い仕上がりです。ややビターな
 ニュアンスがあり、味わいをぐっと
 引き締めてくれています。
 このワインも今までのチリのイメージ
 を覆してくれる美味しい
 ワインですね!!

 リアルワインガイド49号
 今飲んで  89      ポテンシャル  90
 飲み頃予想  今から2030

 以下インポーター資料より抜粋

 栽培地域:Maule Valley マウレ・ヴァレー
 畑面積:1.2ha
 標高/向き:500m/北
 土壌:赤土、礫、マグネシウム、
 クオーツを多く含む
 品種:パイス100%
 平均樹齢:250年

 醗酵容器:グラスファイバータンク
 醗酵期間:30日間
 熟成容器:バリック
 熟成期間:7ヶ月
 SO2総量(分析表による):46r/L
 清澄・濾過:どちらもなし
 醗酵中SO2添加:なし
 年間生産量:3500本

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
2,820円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

02344

 チリ/マウレ・ヴァレー
 ウアサ・デ・ピレン・アルト2014
 アグリコーラ・リュイット・リミタダ

 上記ワインの最新ヴィンテージです。

 以下インポーター資料より抜粋

 栽培地域:Maule Valley マウレ・ヴァレー
 畑面積:1.2ha
 標高/向き:500m/北
 土壌:赤土、礫、マグネシウム、
 クオーツを多く含む
 品種:パイス100%
 平均樹齢:250年

 醗酵容器:グラスファイバータンク
 醗酵期間:30日間
 熟成容器:バリック
 熟成期間:7ヶ月
 SO2総量(分析表による):46r/L
 清澄・濾過:どちらもなし
 醗酵中SO2添加:なし
 年間生産量:3500本

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
2,820円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

02350

 チリ/マウレ・ヴァレー
 カウ・スキン・フェルメンテーション2014
 アグリコーラ・リュイット・リミタダ

 バリックで仕上げた上級キュヴェ。

 以下インポーター資料より抜粋

 栽培地域:
 マウレ・ヴァレー/コロネル・デ・マウレ
 畑面積:1.8ha
 標高/向き:200-250m/北西
 土壌:花崗岩と粘土
 品種:パイス100%
 平均樹齢:250年

 醗酵容器:牡牛の皮
 醗酵期間:90日間
 熟成容器:バリック
 熟成期間:6ヶ月
 SO2総量(分析表による):20r/L
 清澄・濾過:どちらもなし
 醗酵中SO2添加:なし
 年間生産量:1500本

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
3,520円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

02351

 チリ/イタタ・ヴァレー
 キュヴェ・デ・ブラッスール・ゴルド・ブランコ2014
 アグリコーラ・リュイット・リミタダ

 こちらは唯一の白ワインです。

 以下インポーター資料より抜粋

 栽培地域 :イタタ・ヴァレー/コエレム
 畑面積:5ha
 標高/向き:150m
 土壌:粘土、岩盤の表層に部分的に
 花崗岩がある。
 品種:モスカテル・デ・アレハンドリア100%
 平均樹齢:250年

 醗酵容器:コンクリート・タンク
 醗酵期間:45日間  果皮浸漬
 熟成容器:ステンレス・タンク
 熟成期間:6ヶ月
 SO2総量(分析表による):20r/L
 清澄・濾過:どちらもなし
 醗酵中SO2添加:なし
 年間生産量:5,000本

 ※2014年は暑く乾燥した気候が
 印象として残る年だった。

 (インポーター:ラシーヌ)

 (2015.11入荷)


(白)750ml
2,900円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

02837

 チリ/ビオ=ビオ・ヴァレー
 ピペーニョ・ユンベル2015リュイット・リミタダ(1L)

 樹齢300年以上のパイス100%で造られる
 カジュアルなワインです。

 以下インポーター資料より抜粋
 
 地域:Yumbel ユンベル Bio-Bio Valley
 ビオ=ビオ・ヴァリー
 土壌:表層は粘土と砂で覆われ、
 下層は花崗岩
 畑の標高:200m
 畑の向き:北
 栽培面積:2ha
 品種:パイス100%
 平均樹齢:350から400年
 植樹密度(本/ha):6,000本
 収穫量(hl/ha):35hl

 醸造
 選果の場所:畑及びセラー
 マセレーションの有無:あり
 マセレーション期間:15日間
 酵母の添加有無:なし
 醗酵容器:セメントのオープンタンク
 アルコール醗酵期間:15日間
 醗酵温度コントロールの有無:なし
 熟成容器:グラスファイバー
 (一部ステンレスタンクも使用)
 熟成期間:2から3ヶ月
 濾過:なし
 清澄: なし
 醗酵中の亜硫酸添加量: 0
 SO2添加のタイミングと量:ビン詰前に30mg/L
 当キュヴェの年間生産量:4,500本
 ワイン名の由来:
 ワイン名はブドウが生産される村の
 名前であり、当キュヴェの醸造は
 畑の所有者が持つセラーで行われている。

 (インポーター:ラシーヌ)

 (2015.11入荷)


(赤)1000ml
2,290円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売



@このページに関するご意見ご希望はメールでどうぞ@
当サイトの無断複写・転写は厳禁です。ご一報下さい。