トップページへワインメニューへフランスワインリストへかごの中身を見る買い物かごがうまく動作しない場合のご注文ご注文方法

コト―・ドゥ・トゥルマオ(Coteaux de Trumao)


 ラシーヌさん扱いのチリの自然派生産者です。

 以下インポーター資料より抜粋Cruchonは、ルイ・アントワーヌが
 醸造に関するアドバイスを行っている、
 Coteaux de Trumaoコト―・ドゥ・トゥルマオによって造られている。

 Coteaux de Trumao 略歴代々ロワールのソローニュにて
 家族で林業を営む、Christian &Oliver Porteクリスチャン&
 オリヴィエ・ポルト兄弟がチリで林業を新たに営むために移住し、
 林業の傍ら、2004年に自分たちで飲むためにワインを造り始めた
 のが始まり。知人の紹介でルイ=アントワーヌに出会い、当時、
 彼のカウケネスにあったセラーにて醸造を始める。
 現在、ルイ・アントワーヌの助言もあるものの、醸造と栽培面では
 Quentin Javoyクエンタン・ジャヴォワが指揮を取っている。現在、
 2.5haの畑の1.5haからしか収穫できていない。残りの1haは
 5年前に植えたばかりで、シトー派の教えに従い、7年間は
 何もせずに放っておくので、収穫が出来るのは2、3年後となる。
 2014年の生産量は約1,500本。



02047

 チリ/マジェコ・ヴァレー
 クルション2013コトー・ドゥ・トゥルマオ

 以下インポーター資料より抜粋

 地域:Malleco Valley マジェコ・ヴァレー
 品種:ピノ・ノワール100%
 平均樹齢:14年
 植樹密度:6,000本/ha
 収穫量:4,500L/ha
 土壌:火山灰。
 畑の標高:100m
 畑の向き:北向き
 栽培面積:2.5ha
 仕立て方法:ゴブレ
 年間生産量:1.500本

 醸造
 選果の場所:畑の中
 マセレーションの有無:あり
 マセレーション期間:4から7週間
 醗酵容器:木樽
 アルコール醗酵期間:30日間
 熟成容器:木樽
 熟成期間:12から14ヶ月
 濾過:なし
 清澄:なし
 総亜硫酸量(分析表による):15r/L

 (インポーター:ラシーヌ)

 (2015.1入荷)

(赤)750ml
4,500円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力



@このページに関するご意見ご希望はメールでどうぞ@
当サイトの無断複写・転写は厳禁です。ご一報下さい。