トップページへワインメニューへフランスワインリストへかごの中身を見る買い物かごがうまく動作しない場合のご注文ご注文方法

CHATEAU DE CARY POTET(シャトー・ド・キャリ・ポテ)


 「シャトー・ド・キャリ・ポテ」は日本ではほとんど
 無名ですがモンタニーではトップドメーヌとして
 君臨する素晴らしい造り手です。
 「シャトー・ド・キャリ・ポテ」のこの地でのワイン造り
 の歴史は約500年前に始まり、理想的な南東向き
 斜面の素晴らしい畑を所有しています。
 現オーナーはパリで活躍した元劇作家で
 芸術肌の造り手です。年間生産量は約4000ケース。

 以前に「ブルータス・オンライン」のブラインド・
 テイスティングでこの造り手の「モンタニー・レ・バセ1999」
 が、あのコント・ラフォンの「クロ・ド・ラ・バール」と
 間違えられたという逸話を持っています。


現在こちらの造り手のワインの在庫はございません。





@このページに関するご意見ご希望はメールでどうぞ@
当サイトの無断複写・転写は厳禁です。ご一報下さい。