トップページへ戻るワインメニューへ戻るかごの中身を見る買い物かごがうまく動作しない場合のご注文はこちらご注文方法

新着ワイン22/01/22


 入荷したばかりの新着ワインのページです。
 ご意見・ご質問は webmaster@suke.co.jp まで
 お気軽にどうぞ。


=白ワイン  =赤ワイン =ロゼワイン

 ラヤスのエマニュエル・レイノーが手がけるデ・トゥールが入荷!!

 ★Emmanuel Reynaud★
 エマニュエル・レイノー
 ★CHATEAU DES TOURS★
 シャトー・デ・トゥール

 ラヤスのエマニュエル・レイノーが手がける
 シャトー・デ・トゥールのヴォークリューズの赤と白が
 入荷してきました。今回は野村ユニソンさんからの
 入荷になります。ラヤスの持つ官能的な味わいは、
 下位銘柄であるこのヴォークリューズクラスでもしっかりと
 受け継がれています。年々価格も上昇していますが、
 本家ラヤスと比べればかなりリーズナブルですので、
 是非、お試し下さいませ!!


 以下インポーター資料より抜粋

 シャトー デ トゥールは、シャトーヌフ デュ パプの東にある
 サリアン村に位置し、シャトー ヌフ デュ パプ最高峰の
 造り手として知られるラヤスを手がけるエマニュエル レイノー
 が、一切の妥協なく栽培・醸造に打ち込むシリーズ。
 こちらはシャトーラヤスの醸造所とは対照的に照明が明るく、
 近代的な設備が完備されています。約40haの葡萄畑では
 赤ワイン用にグルナッシュ、サンソー、シラー、メルロー、
 クノワーズ、白ワイン用にグルナッシュ ブラン等が栽培されて
 います。

 シャトーデトゥールとラヤスとは似て非なるものではありますが、
 その哲学は同一で、栽培、醸造、瓶詰めまで全てエマニュエル
 ・レイノー氏が執り行います。近年では、息子さんも積極的に
 参画をしており、区画毎に剪定の時期を変え、酸度に変化を
 付けて味わいを調整するなど、更なる進化を遂げています。



14383

 フランス/コート・デュ・ローヌ
 VdPヴォークリューズ・ブラン2016
 ドメーヌ・デ・トゥール

 ※少量入荷に付き、お一人様
 2本までの販売とさせて頂きます


 品種:クレレット100%

 実直な職人、ラヤスを手がける
 レイノー氏が手がけるカジュアルライン。
 しかし仕事は全く同じレベルと言い切る
 コストパフォーマンスに優れたワインです。
 春に咲く白系の花や薔薇、花梨と言った
 華やかな香りに加え、若干のハーブが
 立ち昇ります。味わいは非常に果実感が
 リッチで、ふくよかでありながら酸との
 バランスを取っている。ブルゴーニュの
 グランクリュとブランドテイスティング
 で比較したい程の秀逸な1本です。

 (インポーター:野村ユニソン)


(白)750ml
5,650円

(税込6,215円)
完売

14384

 フランス/コート・デュ・ローヌ
 VdPヴォークリューズ・ルージュ2016
 ドメーヌ・デ・トゥール

 ※少量入荷に付き、お一人様
 2本までの販売とさせて頂きます


 デ・トゥールで最もリーズナブルな
 キュヴェですが、ラヤスの上級キュヴェ
 に通ずる官能的でエレガントな
 エキスとバランスを持っている
 ワインです。

 以下インポーター資料です。

 品種:
 グルナッシュ、シラー、
 サンソー、クノワーズ

 実直な職人、ラヤスを手がける
 レイノーが手がけるカジュアルなワイン。
 しかし仕事は全く同じレベルと言い切る
 コストパフォーマンスに優れたワイン
 です。オリエンタルなスパイスの
 ニュアンスや艶かしいキノコなどの
 ニュアンスに満ちていて、それでいて
 熟した果実の雰囲気もしっかりと
 感じられます。力強い果実味を
 備えつつ、今後の進化を予感させる
 複雑さやスケール感もあってクラス以上
 のポテンシャルを備えたワインである
 ことが確信できます。

 (インポーター:野村ユニソン)

(赤)750ml
5,650円

(税込6,215円)
完売

 ヴォルテックスさんがじっくり寝かせたレクラパールが入荷!!

 ★DAVID LECLAPART★
 ダヴィッド・レクラパール

 ビオデナミを実践するレコルタン・マニュピュランのスター
 「ダヴィッド・レクラパール」が入荷して来ました。輸入元
 ヴォルテックスさんがコンディションが整うまで寝かせていた
 シャンパーニュです。そのスタイルとポテンシャルの高さから、
 コアなファンが多い生産者でもあります。お飲みの際は
 高級白ワイン同様に冷やしすぎずじっくり時間を掛けて
 お楽しみください。ガスが抜ける頃にワインの全貌が見えて
 来ます。是非、ご検討下さいませ。


 以下インポーター資料です。

 「ダヴィット・レクラパール」のその透明感溢れる
 高貴な味わいは、シャンパーニュ好きの方に
 是非一度お試しになって頂きたいと思う程おすすめの
 シャンパーニュです。ワイナート等の専門詩にも
 数多く取り上げられている今注目の造り手です。

 <醸造>
 1) 100%除梗する。圧搾には、伝統的で最もブドウに
 優しいといわれる垂直式木製プレス機を使用。
 2) 圧搾時のみ少量のSO2を使用。
 3)トラックでジュースの入ったタンクを取りに行き、
 4つに分ける。
 4)デブルバージュ(発酵前の不純物を取り除く作業で、
 15から17度で24h安置)
 なお、2004年と2006年は素晴らしいブドウだったため、
 この作業はしていない。
 5)野生酵母での発酵が終わる(11から12ヶ月)と
 澱引きなしでオリとのコンタクトさせる。(シュールリー)
 6) マロラクティック発酵を完結させる。
 7)スーティラージュ(オリ引き)して、上澄みのみを
 ビン詰めして2次発酵に。

 以下輸入元ヴォルテックスさんより

 ※ダヴィッドのワインを何かに例えるなら切れ味の
 鋭い刃物、とあるジャーナリストによると
 「レーザービームのよう」と表現されるほど個性的な
 シャンパーニュです。リリースされてしばらくの間は
 極めて内向的、まるで石をそのまま舐めているかのように
 素朴な味わいで、これこそが彼のワインの美点だと
 思うのですが、客観的にみて理解し難いものとされても
 仕方のないことなのかも知れません。そのため、弊社は
 3ヴィンテージ分をリリースせず保管して味わいが
 開いてくることを待ち、現時点で最も味わい深いものを
 発売することにいたしました。お飲みになる際は、
 彼が推奨するとおり通常の白ワイン用のグラスで、
 高品質の白ワインを飲む場合と同等の温度で
 お飲みください。冷や過ぎてしまうと味わいの奥深さを
 損なってしまいます。泡が抜けそうな頃にようやくワインの
 全貌が見えて来ますので、できるだけ時間をかけて
 お楽しみいただくことを強くお勧めいたします。

 以上インポーター資料より抜粋



14380

 フランス/シャンパーニュ
 ダヴィット・レクラパール・ラマトゥール(2014)

 トレパイユの6区画をブレンドした
 ブラン・ド・ブラン。レクラパールの
 スタンダード的なキュヴェになります。

 以下インポーター資料です。

 【2018年1月入荷】

 シャルドネ100%。単一収穫年。
 ノン・ドゼ。モンターニュ・ド・ランス
 の森を背に、南東に面した180℃の
 アーチ状に広がる畑の中に点在する
 6つの小区画のブレンドで、写真に例えると、
 トレパイユのテロワールをパノラマ撮影
 するかのように表現しているキュヴェ。
 醸造、熟成はすべてエナメルで
 コーティングされたタンクで
 11〜12か月かけて行い、翌年7月末から
 8月に瓶詰め。瓶内二次発酵及び
 瓶内熟成は24か月。
 門出のリキュールは添加しない。
 年間生産本数は約5000本。

 (インポーター:ヴォルテックス)


(白・泡)750ml
9,900円
(税込10,890円)

数量を半角で入力

14381

 フランス/シャンパーニュ
 ダヴィット・レクラパール・ラルティスト(2013)

 樹齢30から50年の厳選した
 区画から造られるキュヴェ。
 フリンティでクリーミーな泡と旨み
 溢れる味わい。

 以下インポーター資料です。

 【2018年1月入荷】

 シャルドネ100%。単一収穫年。
 ノン・ドゼ。自身が持つ22区画のうち、
 東に面した2区画、南東に面した
 2区画、南に面した2区画の中の
 選りすぐりの2区画を用いる。写真に
 例えるとズーム撮影のように、
 トレパイユのテロワールの中から
 厳選した区画に焦点を合わせて表現した
 キュヴェ。地質的には同じゾーンでも、
 斜面の向き、受ける風、湿度などの
 影響が違うため、ワインに異なる
 風合いをもたらす。醸造、熟成は、
 50%がエナメルコーティングのタンク、
 50%は古樽(98〜99年にDom. Leflaive
 から購入した古樽と、09年に買い足した
 地元アルゴンヌの樽やChablisから
 取り寄せた古樽など)で11〜12か月、
 瓶内二次発酵及び瓶内熟成は
 36〜42か月。
 門出のリキュールは添加しない。
 年間生産本数は約5000本。

 (インポーター:ヴォルテックス)
(白・泡)750ml
16,200円
(税込17,919円)

数量を半角で入力

14382

 フランス/シャンパーニュ
 ダヴィット・レクラパール・ラポートル(2011)

 ダビッド・レクラパールの
 フラッグシップ。濃密で凝縮した
 味わいとミネラル感、スケールの
 大きいシャンパーニュです。

 以下インポーター資料です。

 【2018年1月入荷】

 シャルドネ100%。
 単一区画で単一収穫年。
 ノン・ドゼ。トレパイユの北側の森に
 面したわずか0.32haの区画で、
 ダヴィッドの祖父によって1946年に
 植えられた樹齢70年の古木。
 醸造、熟成は、98〜99年に
 Dom. Leflaiveから購入した古樽を使用。
 瓶内二次発酵及び瓶内熟成は
 48〜50か月。門出のリキュールは
 添加しない。年間生産本数は約3000本。

 (インポーター:ヴォルテックス)

(白・泡)750ml
19,400円

(税込21,340円)

数量を半角で入力

 ミッシェルからピエールへ、記念すべきミッシェル・グロの2019年が入荷!

 ☆Domaine Michel Gros☆
 ドメーヌ・ミッシェル・グロ

 安定した品質で人気の「ミッシェル・グロ」の
 2019年ヴィンテージが入荷して来ました。
 日本の市場ではいくつものインポーターが取り扱う
 フリードメーヌですので、決して珍しいワインでは
 有りません。しかし良い意味でのブルゴーニュの指標に
 なっていて、どのキュヴェも素晴らしい仕上がり、
 そして何よりリーズナブルな価格に本当に頭が下がります。
 この2019年はドメーヌにとて特別なヴィンテージ、
 ミッシェルから息子さんのピエールに代替わりが行われた
 年でもあります。父ミッシェルのスタイルを継承しつつ
 自分の色も少しプラスして更に高みを目指してほしい
 ものです。そんな記念すべき2019年ですが、
 やはり素晴らしいですね!ヴィンテージの良さも手伝ってか、
 いい意味での冷涼感があってエレガントに仕上がった
 見事なワインに仕上っています。価格も昨今の
 ブルゴーニュを考えるとかなりリーズナブルです。
 色々なインポーターさんが輸入しているワインですので、
 コンディションがイマイチなものも多く出回るのも確かですが、
 当店では自然派ワインも多く扱う信頼のオルヴォーさんから
 ですにでご安心下さいませ。コンディションの良いミッシェル・
 グロは本当に美味しいですよ!是非、お試し下さいませ!


 以下インポイーター資料より抜粋

 1830年、グロ家はヴォーヌ・ロマネ村で開業する。
 今日では、6代目のミシェル・グロが、先祖たちの仕事を
 受け継いで発展させている。また、妹はDomaine AF Gros、
 弟は Domaine Gros Frere et Soeur、従妹は Domaine Anne Gros
 を経営し、彼らも同様、グロ家の家業を続けている。
 情熱家であり、同時に厳しさをも持ち合わせるミシェル・グロは、
 ワイン造りに不断の手間をかける。畑仕事から瓶詰めに
 至るまで、各段階の技術を修得している。慎ましい性格の
 彼は、ワインを通じて自分を表現する。寛大で、繊細で
 エレガントなワイン。その品質は常に一定している。
 ミシェル・グロと彼を支える従業員たちは、ワイン造りに
 おける情熱と要求の高さを、皆様にご紹介します。

 【2019年ヴィンテージについて】
 冷涼な春に続き、暑く乾燥した夏が訪れた2019年の
 収穫は、タイミング的には一般的な9月下旬の日程にとどまり、
 ブドウの熟度と凝縮度においては特筆すべき水準に達しています。
 2018年〜2019年にかけての冬は類稀な穏やかな気候で、
 凍結や霜は殆ど見られないほどでした。そのため3月末には
 ブドウの樹々は早くも息吹の気配を感じさせ始めました。
 強運なことに4月、5月はむしろフレッシュな気候たっだので、
 芽吹きのタイミングやその後の成育速度は修正され、
 6月15日頃に開花のピークを迎え、9月25日前後に
 収穫になるだろうと言われました。開花のタイミングは
 まちまちで、雷雨の影響で花が落ちてしまったり、
 所々結実に至らない果粒を含むミルランダージュの房が
 つきました。しかし、開花期を過ぎると好天に恵まれ、
 ブドウはぐんぐん育ち、葉や枝が茂っていきました。
 7月、8月は暑くて乾燥していましたが、7月末の雷雨が
 水不足のストレスからブドウを守ってくれたので、
 成長障害を起こすようなこともありませんでした。
 8月末にブドウは熟し始め、その数週間先までの天候予測
 を見たとき、当初9月23日に予定していた収穫を、
 ほぼ一週間早めることを決断しました。9月に入ると
 とても暑くなり、ブドウの熟度は目に見えて進んでいきました。
 収穫は9月17日に開始し、27日にオート・コートで
 終了しました。2018年と同様に醸造所に運び込まれた
 ブドウは非の打ちどころなく健全で、選果はほとんど
 必要ありませんでした。残念だったのはコート・ド・ニュイ
 では、2018年の収穫量に比べて約3分の1ほど
 減少してしまったことです。これには微妙な開花期と夏の
 雨量の少なさが要因に挙げられます。賞賛に値すべき熟度、
 完璧なる健全さ。そのようなブドウから醸されたワインは、
 リッチであると同時にピュアでフレッシュさがあり、
 見事なバランスになっています。2019年を過去の
 ヴィンテージと比較するなら、2015年や2018年の
 太陽の年、完熟に達したブドウの持つ光や輝きを感じさせる
 ワイン、充実した酒質がしなやかにタンニンを包み込み、
 味わいの凝縮が傑出している年と言えるでしょう。

 以上インポーター資料より抜粋


14365

 フランス/ブルゴーニュ
 オート・コート・ド・ニュイ・
 フォンテール・サンマルタン・ブラン2019
 ミッシェル・グロ

 2014年からリリースとなっている
 モノポールのオート・コート・ブラン
 です。ミネラル、柑橘、ハーブ、花など
 爽やかで心地よい香り。しっとりとした
 綺麗な果実味と酸、バランス抜群で
 まとまりの良い味わいです。2019年も
 本当に美味しい仕上がりです。

 以下インポーター資料です。

 私の父ジャン・グロと、私自身が
 40年の月日をかけて造り上げた
 一つの区画、それがオート・コートの
 アルスナン村にあるフォンテーヌ・
 サン・マルタンです。コート・ド・ニュイ
 に見られるような東南東向きの斜面、
 標高350から390メートルの間に、
 この7ヘクタールのブドウ畑が
 段々状に連なっています。眼下に
 小谷とリュー=デュー・デ・シャン
 (Lieu-Dieu des Champs:
 神が宿る畑の意)

 シトー修道院を眺めることができ、
 シスターたちによって経営されていた
 この古い尼僧院は、約800年前に
 創設されたとされ、この丘にブドウ畑
 を所有していました。19世紀末の
 フィロキセラ禍によってブドウ畑が
 壊滅して以来、その畑の大部分は
 再び森で覆われていました。1976年
 に父ジャンが森の開拓に着手し、
 続いて私が畑の再建に取り掛かり、
 1981から1986年にかけて4ヘクタール
 の畑にピノ・ノワールを植栽しました。

 87年から残りの3ヘクタールに
 シャルドネを植え始め、2007年に購入
 した最後の1ヘクタールを2009年に
 植え替えたとき、この畑全域の
 再統合を果たし、植栽作業を完了
 しました。この畑に見られるのは、
 ジュラ紀オックスフォーディアン後期
 の石灰とマールが混ざった土壌です。
 同じ地層が5キロメートル南の
 コルトンの丘にも見られ、丘麓に
 位置するペルナン・ヴェルジュレス村
 の名に因んで一般に《ペルナンの
 マール》と呼ばれています。

 私はこれまでずっとオート・コートの
 ブドウを、区画ごとに分けて醸造し
 熟成させてきました。夫々の区画の
 ワインを瓶詰め直前まで観察し、
 最終的なブレンドを実行してきました。
 つまり、30年近くのヴィンテージに
 跨って、フォンテーヌ・サン・マルタン
 のワインの魅力とオリジナリティを
 把握しています。このような背景
 のもと、この区画の元来の姿を
 取り戻し、再現したいという意志に
 駆られ、長きに渡って畑の再建に
 取り組み、個性豊かな一つの
 キュヴェに造り上げることを達成
 しました。

 ドメーヌ・ミシェル・グロの新たな
 モノポール《キュヴェ・フォンテーヌ・
 サン・マルタン》は、2014年を
 初ヴィンテージとし、オート・コート
 から単独キュヴェとして新たに
 独立させます。

 (インポーター:オルヴォー)

(白)750ml
3,600円
(税込3,960円)

数量を半角で入力

14366

 フランス/ブルゴーニュ
 ブルゴーニュ・コート・ドール・ルージュ2019
 ミッシェル・グロ

 基本中の基本のACブルゴーニュ
 ですが、限定入荷に付き
 テイスティングしていませんが、
 まず間違いないでしょう!

 以下インポーター資料です

 ヴォーヌ・ロマネ村とニュイ・サン・
 ジョルジュ村にあって、二か所とも
 丘陵の麓で 国道74号より東に
 位置する二つの畑からできる。
 表土は粘土・沈泥質で下層土は
 更新世の砂や砂利からなる。

 (インポーター:オルヴォー)

(赤)750ml
3,000円

(税込3,300円)
完売

14367

 フランス/ブルゴーニュ
 オート・コート・ド・ニュイ・ルージュ2019
 ミッシェル・グロ

 このワインもミッシェル・グロの
 スタンダードワインです。
 ミッシェル・グロにとっての節目の
 ヴィンテージ2019年の仕上がりは、
 実に素晴らしいものとなっている
 ようです。父ミッシェルから息子
 ピエールに代が変わっていったい
 どういうワインに変わるか興味深々
 でしたが、ヴィンテージの特徴も
 あるのかかなり冷涼でエレガントな
 雰囲気があります。バランスも良く、
 父ミッシェルの良さを継承しつつ
 自分の色を少しだけ足した素晴らしい
 ワインになっています。
 是非、お試しください!!


 以下インポーター資料です

 畑はニュイ・サン・ジョルジュの町から
 東、7キロほど離れたミュザン川の
 谷間の奥に位置するアルスナンという
 小さな村にあります。南東向きの
 丘の上にあって、海抜360メートルから
 420メートルの高さです。表土も
 下層土も100メートル下にある
 コート・ド・ボーヌのアロース・
 コルトンと全く同じです。

 (インポーター:オルヴォー)

(赤)750ml
3,150円

(税込3,465円)

数量を半角で入力

14368

 フランス/ブルゴーニュ
 オート・コート・ド・ニュイ・ルージュ・
 オー・ヴァロン2019
 ミッシェル・グロ

 2016年からリリースするオート・コート
 の新しいキュヴェです。オート・コート
 の他のキュヴェより、タンニンが
 シルキーで、酸が優しくとてもエレガント
 な仕上がりになっています。果実味も
 ドライでしなやか、バランスも良く
 アフターが心地良いです。

 <以下インポーター資料です>

 ミシェルのオート・コートに対する
 個性と可能性の探求は続きます。
 2014年を皮切りにリリースした
 モノポール・フォンテーヌ・サン・
 マルタンに続いて、2016年の
 ヴィンテージから《オー・ヴァロン》
 のキュヴェを独立させることにしました。
 3ヘクタールに及ぶこのリュー・ディは、
 マレイ・レ・フュッセイ村に位置し、
 標高425から440mの間、真南向きの
 丘陵の斜面に横たわり、畑を境に森が
 広がっています。区画の上部は
 オックスフォーディアンのマール土壌、
 中腹から下部にかけて同じ時代の
 粘土石灰岩土壌が基盤となっています。
 フィロキセラ禍以来手つかずに
 なっていたこの土地の開墾を
 始めたのは1978年のこと、
 ミシェルは順繰りにピノ・ノワールを
 植えていきました。それまでは同村の
 教会が所有し長い交渉を経て2013年
 にやっと手に入れた最後の区画を
 持ってして、オー・ヴァロンの全区画の
 植栽を完了しました。開墾当初から
 最後に植えられたブドウ樹の総合的
 な平均樹齢をとれば、すでに30年の
 樹齢にのぼります。オート・コートの
 それぞれのリュー・ディは、以前から
 ずっと分けて醸造し熟成させてきました。
 つまり瓶詰め2か月前に最終的に
 ブレンドするまで、栽培と造りの段階
 で各区画の個性を研究し記憶して
 いたのです。ミシェルはそれぞれの
 区画から生まれるワインの個性を、
 自らの体験と記憶によって熟知して
 います。《ル・ヴァロン》の個性は、
 オート・コートの他のキュヴェより、
 タンニンがシルキーで、酸が優しい
 ことです。そのため若くからして
 柔らかく飲みやすいワインになります。
 「太陽」を感じさせるこのキュヴェの
 味わいは、ブドウ樹が育つ環境を
 反映しています。真南向きの斜面が
 うける最大の日射、北や東から
 吹き抜ける風を隣接する森や丘が
 遮断し寒さから守っていること、
 ブドウ樹が属するそういった恩恵が
 自然とワインに現れているのでしょう。

 (インポーター:オルヴォー)

(赤)750ml
3,450円

(税込3,795円)

数量を半角で入力

14369

 フランス/ブルゴーニュ
 オート・コート・ド・ニュイ・
 フォンテール・サンマルタン・ルージュ2019
 ミッシェル・グロ

 2014年からリリースとなっている
 モノポールのオート・コートです。
 ミネラル、赤黒果実、花などとても
 心地よい香り。味わいは丸く心地よく
 ドライな果実味があって、とても
 ナチュラルな美味しさを感じ
 させてくれます。このワインにも
 2019年的な酸があってよりエレガント
 に仕上がっています。

 以下インポーター資料より抜粋

 私の父ジャン・グロと、私自身が
 40年の月日をかけて造り上げた
 一つの区画、それがオート・コートの
 アルスナン村にあるフォンテーヌ・
 サン・マルタンです。コート・ド・
 ニュイに見られるような東南東向きの
 斜面、標高350から390メートルの
 間に、この7ヘクタールのブドウ畑が
 段々状に連なっています。眼下に
 小谷とリュー=デュー・デ・シャン
 (Lieu-Dieu des Champs:
 神が宿る畑の意)

 シトー修道院を眺めることができ、
 シスターたちによって経営されていた
 この古い尼僧院は、約800年前に
 創設されたとされ、この丘にブドウ畑
 を所有していました。19世紀末の
 フィロキセラ禍によってブドウ畑が
 壊滅して以来、その畑の大部分は
 再び森で覆われていました。1976年
 に父ジャンが森の開拓に着手し、
 続いて私が畑の再建に取り掛かり、
 1981から1986年にかけて4ヘクタール
 の畑にピノ・ノワールを植栽しました。

 87年から残りの3ヘクタールに
 シャルドネを植え始め、2007年に購入
 した最後の1ヘクタールを2009年に
 植え替えたとき、この畑全域の
 再統合を果たし、植栽作業を完了
 しました。この畑に見られるのは、
 ジュラ紀オックスフォーディアン後期
 の石灰とマールが混ざった土壌です。
 同じ地層が5キロメートル南の
 コルトンの丘にも見られ、丘麓に
 位置するペルナン・ヴェルジュレス村
 の名に因んで一般に《ペルナンの
 マール》と呼ばれています。

 私はこれまでずっとオート・コートの
 ブドウを、区画ごとに分けて醸造し
 熟成させてきました。夫々の区画の
 ワインを瓶詰め直前まで観察し、
 最終的なブレンドを実行してきました。
 つまり、30年近くのヴィンテージに
 跨って、フォンテーヌ・サン・マルタン
 のワインの魅力とオリジナリティを
 把握しています。このような背景
 のもと、この区画の元来の姿を
 取り戻し、再現したいという意志に
 駆られ、長きに渡って畑の再建に
 取り組み、個性豊かな一つの
 キュヴェに造り上げることを達成
 しました。

 ドメーヌ・ミシェル・グロの新たな
 モノポール《キュヴェ・フォンテーヌ・
 サン・マルタン》は、2014年を
 初ヴィンテージとし、オート・
 コートから単独キュヴェとして
 新たに独立させます。

 (インポーター:オルヴォー)

(赤)750ml
3,550円
(税込3,905円)
完売

14370

 フランス/ブルゴーニュ
 ヴォーヌ・ロマネ2019ミッシェル・グロ

 <以下インポーター資料です>

 このキュヴェ(ブレンド)はオー・レア、
 オ・ドシュ・ド・ラ・リヴィエール、
 そしてラ・コロンビエールという
 三つの畑から構成される。3ヵ所とも
 ヴォーヌの村の中心に近い畑。

 オ・ドシュ・ド・ラ・リヴィエールとラ・
 コロンビエールは漸新世の石灰と
 粘土の礫岩の上にあって、オー・レア
 はバジョシアン紀(ジュラ紀の半ば
 ごろ)の硬い石灰の上にある。

 (インポーター:オルヴォー)

(赤)750ml
8,250円

(税込9,075円)
完売

14371

 フランス/ブルゴーニュ
 シャンボール・ミュジニー2019ミッシェル・グロ

 <以下インポーター資料です>

 もっとも広い(0.42ヘクタール)区画は
 レ・ザルジリエールの畑にある。
 「アルジリエール」とは 「粘土場」
 という意味であって、その名前通りに
 粘土質の土壌になっている。
 この畑はミュジニィ の北側の続きと
 なって、シャンボールの谷の入り口
 に位置する。

 あと四つの小さな区画がナゾアールと
 マラディエールとモンビという畑にある。
 四つとも谷の扇状 の沖積地の上に
 あって、下層土に石塊が多くて、
 水捌けがとても良い。

 (インポーター:オルヴォー)

(赤)750ml
8,250円
(税込9,075円)

数量を半角で入力

14372

 フランス/ブルゴーニュ
 ニュイ・サン・ジョルジュ2019ミッシェル・グロ

 区画名の無いノーマルな
 ニュイ・サン・ジョルジュです。

 <以下インポーター資料です>

  畑の面積 : 0.82 ha  
 所有者 : 1/2 GFA Jean GROS,
 1/2 GFA des ARBAUPINS
 このキュベは四つの畑から構成されて
 おり、全てニュイの町の北側に位置する。
 各クリマ(畑)の特徴は以下の通り
 である。
 《レ・ザテ》:
 ムザン川渓谷の沖積地にあり、褐色の
 深い表土で覆われている。
 《レ・ラヴィエール》:
 「ラーヴ」と呼ばれる平たい石が
 見られる土壌。この石は昔、屋根を
 作るのに使われていた。

 《レ・バ・ド・コンブ》:
 「谷の下」の意。ヴォーヌ村との
 境界線にあり、レアの小さな谷の
 上方にあたる。

 《ラ・ペリエール・ノブレ》:
 「ペリエール」は採石場を意味する。
 この畑は丘の頂上付近の急斜面にあり、
 下層部はウーリット・ブランシュ
 (白い魚卵状石灰岩)の硬い石灰から
 成っている。これらの畑をブレンドして
 出来たワインは、エレガントに
 仕上がっている。ニュイにしては
 タンニンがかなりしなやかで、
 ヴォーヌとニュイの中間的な特徴を
 持っている。

 (インポーター:オルヴォー)

(赤)750ml
6,250円

(税込6,975円)

数量を半角で入力

14373

 フランス/ブルゴーニュ
 ニュイ・サン・ジョルジュ・レ・シャリオ2019
 ミッシェル・グロ

 とてもリーズナブルな村名ワイン
 です。

 <以下インポーター資料です>

 畑面積:0.83ha

 「シャリオ」という地名の語源は「小石」
 という意味の「シャーユ」である。

 この畑はニュイの町の南に位置して、
 扇状の沖積地の上にあって石がとても
 多い。 この土壌の特徴が著しいため、
 独特のキュヴェに使うことにしました。

 (インポーター:オルヴォー)

(赤)750ml
6,600円

(税込7,260円)

数量を半角で入力

14374

 フランス/ブルゴーニュ
 モレ・サン・ドニ・
 アン・ラ・リュ・ド・ヴェルジェ2019
 ミッシェル・グロ

 クロ・デ・ランブレイの南、クロ・ド・
 タールとモレサンドニ側に僅かに
 あるボンヌ・マールの真上に
 位置する区画です。入荷数は
 少なくテイスティングしていませんが、
 価格もリーズナブル、そしてその
 ロケーションは飲む価値ありです!

 <以下インポーター資料です>

 畑面積:0.23ha

 この畑は険しい急斜面にあり、かの
 有名な《クロ・デ・ランブレイ》の南の
 壁沿いに伸びている。そこにはとても
 古いヴェルジ通りがあり、かつて
 モレ村とヴェルジの丘をまっすぐに
 繋いでいた。当時この場所には
 ヴェルジ卿の城とサン・ヴィヴァン
 修道院が建っており、12から18世紀
 にかけて地方で支配的な権力を
 振るっていた。1980年代になると、
 この畑は全体的に整備され、再び
 ぶどうの植え付けが行われた。
 30から35cmの表土は非常に多くの
 石を含む粘土質で、下層に
 コンブランシアンの石灰が横たわって
 いる。 この畑の土壌は軽く、フィルター
 のように素早く水をしみ通す。
 ワインは優しく繊細で、非常に
  エレガントである。INAO(アペラシオン
 統制機構)によって、プルミエクリュ
 への昇格が審査されている。
 1995年、ミシェルは、ぶどうの木が
 歳の時にこの畑を買った。
 この呼称のもとで販売を開始したのは、
 2000年のヴィンテージからである。

 (インポーター:オルヴォー)

(赤)750ml
6,750円

(税込7,425円)

数量を半角で入力

14375

 フランス/ブルゴーニュ
 ジュヴレ・シャンベルタン・プラティエール2019
 ミッシェル・グロ

 畑の面積:0.33ha 
 畑の区画は『ラ・プラティエール』
 というリューディにあり、ラヴォー渓谷
 の扇状地の下方に何千年もの時間を
 かけて運ばれた泥土と沖積土が
 混ざりあった土壌です。これはジュヴレ・
 シャンベルタンの村名アペラシオン全体
 に主に広がっている土壌で、ここから
 造られるワインはボディがしなやかで
 奥深く、単なる村名クラス以上の
 品質が整っています。

 (インポーター:オルヴォー)

(赤)750ml
6,750円

(税込7,425円)
完売

14376

 フランス/ブルゴーニュ
 ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ2019
 ミッシェル・グロ


 ミッシェル・グロの隠れた銘酒!
 「レ・ヴィニュロンド」「レ・ミュルジェ」
 のブレンド、美味しくないはずがない
 素晴らしい畑のワインなのです。

 <以下インポーター資料です>

 畑面積:0.31ヘクタール。

 ニュイ市の北に位置してお互いに
 近いところにある二つの畑から
 構成される。 レ・ヴィニュロンドと
 レ・ミュルジェという畑で丘の斜面を
 三等分したらその一番下のところ
 にあって、濾過作用の良い砂質の
 土壌がある。

 (インポーター:オルヴォー)

(赤)750ml
10,500円
(税込11,550円)
完売

14377

 フランス/ブルゴーニュ
 ヴォーヌ・ロマネ1erCruオ・ブリュレ2019
 ミッシェル・グロ

 リシュブールと隣接する人気の
 1級畑です。
 
 <以下インポーター資料です>

 この区画は北側でグロ一家が
 所有しているリシュブールの区画と
 隣接している。「ブリュレ」とは「燃えた」
 という意味であるが、たぶん、この畑の
 水捌がとても良くて、夏、土が乾燥して
 植物が燃えたように枯れていたので
 そう名付けたのであろう。下層土は
 プレモの村の石切り場で取る石と
 同じような硬い石灰からなる。

 (インポーター:オルヴォー)

(赤)750ml
13,500円
(税込14,850円)
完売

14378

 フランス/ブルゴーニュ
 ヴォーヌ・ロマネ1erCruクロ・デ・レア2019
 ミッシェル・グロ

 フラッグシップのモノポールです。
 この2019年はクロ・デ・レア
 160周年の記念エチケットです。

 <以下インポーター資料です>

 ミッシェル・グロのフラッグシップ、
 モノポールで所有する1級畑です。
 ミッシェル・グロがモノポールで所有
 しているこの畑はアルフォンス・グロが
 1860年に購入したもの。
 ラベルにある絵は購入した時から
 できている。先祖はその当時から
 ワインを瓶詰めにして売っていた
 のである。

 三角形の畑で、壁に囲まれて、
 東側で村の中心に隣接している。
 立派な門が壁の真中にある。
 北側の角の所に村役場の広場に
 面している古くて小さい家が残っている。
 地層はバジョシアン紀
 (ジュラ紀の半ばごろ)のオストレア・
 アクミナタの泥灰土からできている。

 (インポーター:オルヴォー)

(赤)750ml
14,500円

(税込15,950円)
完売

14379

 フランス/ブルゴーニュ
 クロ・ヴージョ・グラン・モーペルテュイ2019
 ミッシェル・グロ

 ※少量入荷に付き、お一人様
 1本限りの販売とさせて頂きます。


 こちらはトップ・キュヴェです。
 クロ・ヴージョの上部にある
 最高の区画です。

 <以下インポーター資料です>

 この区画はクロ・ヴージョの上部にある
 グラン・モーペルチュイという畑に位置
 している。ジャン・グロが1967年に
 11歳の息子ミシェルの名前で購入した
 区画である。同じ畑にあって、現在
 アンヌ・グロが経営しているグロ家の
 区画と隣接している。

 1985年の寒波で凍ってしまった
 ブドウの木を全部取り除き、
 1987年に接ぎ穂として115番の
 クローンを161-49番の台木に
 接ぎ木して植え替えたことによって
 ブドウが早く熟するようになった。

 (インポーター:オルヴォー)

(赤)750ml
21,000円

(税込23,100円)
完売

 パカレの造るヴァン・ムスーが入荷!!

 ★Philippe Pacalet★
 フィリップ・パカレ

 フィリップ・パカレのレアな泡物が限定入荷してきました。
 2017年と2018年のみ造られたヴァン・ムスーです。
 今後生産の予定が無い(?)らしく最後のリリースに
 なるかも知れないそうです。是非、お試し下さいませ!!


 以下インポーター資料より抜粋

 自然と生命に最大限の敬意を抱くリアリスト

 「マルセル ラピエールの甥であり、プリューレ ロックの
 醸造長を務めた人物」フィリップ パカレを紹介する際の
 常套句です。しかし、様々な噂をよそに自身のワイナリー
 を立ち上げてから15年になろうかという今、彼の名前は、
 ブルゴーニュを代表する造り手の一人と同義に
 なったのではないでしょうか。

 そんな彼の原点と言えるのは、自然派ワインの祖ともいえる
 ジュール ショヴェに師事し、寝食を共にしてショヴェの哲学や
 エスプリを引き継いだ経験です。ジュール ショヴェと聞いても
 あまりピンとこないのが正直なところでしょうが、彼の残した
 哲学を受け継いでいる生産者の系譜を見ると、その影響の
 大きさを感じざるを得ません。酸化防止剤や農薬に頼らないで
 ワインを造り、しかも熟成によってえもいわれぬガメイを生み
 出したマルセル ラピエール、ジュール シュヴェの
 弟子ジャック ネオポールからワイン造りを学んだヤン ロエル、
 その他にもフレドリック コサール、イヴォン メトラ、
 ジャン フォイヤールなどジュール ショヴェの残した
 書物から学んだ生産者は多くいます。そのジュール ショヴェ
 最後の愛弟子がフィリップ パカレです。
 彼はジュール ショヴェと6年間寝食を共に過ごし、
 その哲学を学びました。

 その哲学を礎に、内省と挑戦を繰り返しながら
 ワイン造りを磨き上げ、ブルゴーニュというテロワールに
 恵まれた土地の可能性を最大限引き出し、
 一本のボトルに詰めることに情熱を燃やしています。

 自然派ワインの生産者には様々なタイプの人物がいます。
 しかし、近年のフィリップ パカレと対話を重ねていると、
 彼はその誰よりも「リアリスト」であり、「ナチュラリスト」
 なのかもしれません。

 様々な造り手にワイン造りにおける目標や理想を尋ねると
 「その土地でしか生まれない個性の表現」と口を揃えて
 答えます。それでいて、各々が土地の個性を引き出そうと
 努力を重ねた結果、造り手の人柄を色濃く写した個性を
 感じるワインとなります。

 しかし、フィリップ パカレの世界観はもう少しドラスティック
 であり、現実的です。彼はまずブルゴーニュという土地の
 圧倒的なまでのポテンシャルを高く評価しており、
 その上で、その土地の潜在能力を引き出すためには
 植物としてのブドウ樹そのものが重要だと考えています。
 さらに焦点をしぼっていくと、ブドウ樹にとって重要なのは
 台木であり、「根」であると。

 実のところ、ここに彼が畑を所有するのではなく賃借によって
 ワインを造るというスタイルにこだわる理由があります。

 「各々の畑の個性や潜在能力は歴史が教えてくれる。
 ブドウ樹の姿も観察することができる。しかし、その台木や
 根がどういう状態であるかは、栽培し、収穫したブドウで
 醸造し、ワインを造ってみないと本当のところはわからない。
 本当に素晴らしいブルゴーニュワインを造ろうと思ったら、
 この大地の中の部分が決定的に重要なんだ。残念ながら
 後になって台木の状態が良くなかったとわかる事もある。
 非常に高額なブルゴーニュの畑を台木の状態を確認せずに
 購入・所有するのは、途方も無いリスクなんだ。」

 非情なまでのリアリストであるフィリップ パカレ。と同時に
 この彼の考え方は、人間の力では変えようのない部分に
 重要なポイントがあるということを受け入れており、
 ブドウ樹というひとつの生命が持つ植生こそが最も重要
 なのであるという、「自然」や「命」に対する最大限の
 敬意を抱いた姿であるとも感じられます。
 
 そして、この自然や生命から得られた恵みをフィリップ パカレ
 は非常にシンプルな方法で醸造していきます。
 木製開放発酵槽にてブドウの果皮に付着する自然酵母
 による発酵を行い、伝統的なブルゴーニュの小樽にて
 熟成させます。セラーの中で最も重要な仕事として
 フィリップ パカレがあげるのが、酸化と還元の波を
 繰り返す熟成中のワインと対話し、その状態にあわせて
 適切なタイミングで最小限の処置をすること。酸化を
 防ぎつつも澱とワインを撹拌させるために樽ごと転がす
 作業もそのひとつ。一見すると奇妙なこのような作業も、
 緻密で多彩な科学的知識とこれまでの数多くの経験を
 背景にロジカルに組み立てられており、ゆるぎのない
 フィリップ パカレらしいワインを生み出す重要な
 プロセスの一部となります。

 彼の師であるジュール ショヴェも
 「ただの非科学的な理論のように思えるだろうが、
 科学的なことを十分に理解した上でなくてはこのような
 ことには取り組むことができない。この理論は、
 自然科学に基づくものである。」
 と語ったと言います。

 常に考えることをやめないフィリップ パカレ。他のだれでもない
 彼だからこそ到達できる理想のブルゴーニュワインを求め、
 日々歩みを進めています。


13042

 フランス/ブルゴーニュ
 ビュル・プール2019フィリップ・パカレ

 貴重なパカレの泡物です。
 2019年はピノ・ノワール100%
 で造られるヴァン・ムスーです。

 以下インポーター資料です。

 理想的なスパークリングワインにする
 ために毎年品種を変更しているパカレ。
 今年はなんとピノノワールです。
 「とてもフレッシュでフルーティーな
 ロゼ色のスパークリングが出来た」
 という自信作。コートドール以外の
 ワインも造り初め、遊び心が表出され、
 より表現の幅が広がるパカレの、
 音楽の様な、絵画の様な、美しい
 その調べを、ぜひお楽しみ頂ければ
 と思います。

 このスパークリング ワインは、
 ニュイ・サン・ジョルジュの南西向き
 の粘土石灰質土壌であるポンクール・
 ル・ボワとラドワから収穫された
 平均樹齢40年のピノ ノワールから
 造られます。収穫した葡萄を全房で
 プレス。軽くデブルヴァージュさせた
 後に野生酵母のみで発酵。発酵の途中で
 古樽に移し替え、SO2は添加せず
 4ヶ月間発酵させ、その間アルコール
 発酵及びマロラクティック発酵を
 行います。そのまま澱に触れさせた
 まま5ヶ月間熟成し、スーティラージュ
 は行わず、その後2020年2月に
 セレクション酵母を添加して
 瓶内2次発酵させ、2021年2月に
 デゴルジュマンしリリースされました。
 高品質のエクストラ・ブリュットの
 スパークリングワインに仕上がった
 このワインは、洋梨や白い花の
 フローラルな香りに、黒葡萄由来の
 ふくよかさ、伸びやかな酸が
 バランスよく表現されており、
 素晴らしいバランスと共に複雑な
 味わいはフレッシュでピュア。
 泡はエレガントで洗練されており、
 満足度の高い1本となっています。

 (インポーター:野村ユニソン)

(白・泡)750ml
6,200円

(税込6,820円)
完売

 ぐるぐるワインのノーマルなフリザンテが入荷!!

 ★Costa di La★
 コスタ・ディ・ラ

 先日ご紹介したコスタ・ディ・ラの追加アイテムの
 ご紹介です。マセレーションをしたフリザンテを
 2アイテムご紹介しましたが、今回はマセレーション無し
 のノーマルなフリザンテです。こちらもSO2無添加、
 ナチュラルなテイストで、ネガティブ感は最小限、
 良く出来た攻めた自然派ワインです。
 是補、ご検討下さいませ!!

 以下インポーター資料です。

 コスタディラ(現地の方言で「あの丘」の意)は、
 エルネスト・カッテルが営む小さな蔵元。
 1950 年代前半、急勾配斜面に位置する彼らの畑は、
 プロセッコ生産用のブドウの栽培に最も適した畑で
 あることで知られていたが、地元農民は容易な
 労働とより良い収入を求めて同畑を手放した為、
 長期に渡り置き去りにされてしまう。
 1980 年代後半、その畑はドイツのヒッピー・コミュニティ
 により買い取られるものの、農作業は行われず、
 その後再び放置されることとなる。畑の存在を知った
 当初から彼はその偉大なポテンシャルを感じとり、
 2006 年に畑を取得、その再生に取り掛かる。
 長期間放置された為、鬱蒼としたかん木が茂っていたが、
 ヤギによる除木、その糞による堆肥散布という有機的手法が
 採られ、その後のブドウ栽培にも自然農法が採用されている。
 現行ヴィンテージは IGT の白としてリリースされているが、
 そのスタイルはかつて存在した昔ながらのプロセッコ
 そのものである。コスタ・ディ・ラの造る伝統的
 プロセッコを模したワインは、国際市場で「パーティ・
 フィズ」と化した現代のプロセッコとは異なり、
 瓶内二次発酵方式により造られる。この伝統的方式にて
 造られたプロセッコは「プロセッコ・コル・フォンド」
 と呼ばれ、二次発酵を担った酵母(残糖ゼロ)は瓶底に
 沈殿した状態で留まり、プロセッコに更なるアロマを
 加える。現在、海抜280m、330m、450mの 3つの畑か
 それぞれワインが生産されており、2012 年からは別区画で
 レフォスコとメルローを用いた赤の生産も開始している。
 コスタ・ディ・ラの哲学は、単に自然回帰することではなく、
 人間の営みと自然の関係を維持しつつ、ワインが不可欠な
 伝統的食文化に留まることであり、彼等の言う
 「アルティコルトゥーラ」という言葉に集約される。


14353

 イタリア/ヴェネト
 330slmNVコスタ・ディ・ラ

 ミネラル、柑橘、黄色い花など
 とても華やかに香ります。
 ドライでバランス良く、きりっと
 した酸があって心地よい仕上がりです。
 澱がありますので澱の上澄みを飲むと
 かなりすっきりドライな印象ですが、
 澱が混ざるとかなり旨味を感じます。
 澱の存在で表情が変わりますので、
 是非、試してみてください。

 以下インポーター資料です。

 グレラ100

 畑:
 セッレ(カンペア・ディ・ミアーネ)
 南及び南東向き 海抜250-350 m
 泥灰・粘土質浅層土壌 樹齢30年
 ドッピオ・カポヴォルド方式

 収穫:
 ハンドピック 9月下旬 - 10月上旬

 醸造:
 メトド・アンチェストラーレ
 天然酵母による1次発酵
 (10hl ステンレスタンク)
 瓶内2次発酵 ノンフィルター 
 SO2無添加

 生産本数:9,300本

 SO2:6 mg/l

 (インポーター:37ワインズ)


(白・泡)750ml
2,880円

(税込3,168円)

数量を半角で入力

 パヴィア・ビアンコが再入荷!

 ★Azienda Agricola Castello di Stefanago★
 アジェンダ・アグリコーラ・カステッロ・ディ・ステファナゴ

 品切れしていたカステッロ・ディ・ステファナゴの
 ぱヴィア・ビアンコがヴィンテージも新たに再入荷しています。
 イタリアでは珍しいリースリングとミラートゥルガウの
 混醸の白ワインです。コストパフォーマンスも良く
 飲み飽きしない美味しさが人気の秘密です。
 是非、ご検討下さいませ。

 以下インポーター資料より抜粋

 ステファナゴ城はミラノから南に約70kmの丘陵地帯に位置します。
 11世紀に造られたといわれる城は、標高500mと周囲で最も高い
 場所にあり、中央には28mの望楼を持ちます。城の建造に使われ
 ている石は大人の男性でも持ち上げることは不可能な重さですが、
 魔法によりこの城は一晩で建造されたという伝説が残っています。
 (1824 Defendente Sacchi "The Plant of Sighs") 城は時代の変遷と
 共に所有者が変わり、1810年より現在のバルファルディ家が
 所有しています。 オーナーは貴族の家。


13776

 イタリア/ロンバルディア
 IGPパヴィア・ビアンコ2020
 カステッロ・ディ・ステファナゴ

 ヴィンテージの更新です!

 イタリアでは珍しい、リースリングと
 ミュラートゥルガウの混醸ワインです。
 さわやかなミネラルと黄色のフルーツ、
 そして花の香り。ドライで旨みタップリの
 果実味と程よい酸、バランスも良く、
 アフターも実に心地よい仕上がりです。
 ピュアですし、単純に美味しい
 カジュアルな白ワインです。

 以下インポーター資料です。

 リースリング80%
 ミュラー・トゥルガウ20%

 リースリングファンは必飲です、
 野生酵母で仕込み、ろ過せずに
 瓶詰をしました。早摘みのミュラーと
 完熟させたリースリングを混醸します。
 発酵と熟成はステンレスタンクで行い、
 温度管理以外は人が介入すること
 なく4月以降にボトリングを行います。

 テリのある黄金色。鉱物質な香りと
 完熟したリンゴのような果実味。
 コクがありつつも清涼感を感じる
 味わい。

 (インポーター:アズマコーポレーション)

(白)750ml
1,900円

(税込2,090円)

数量を半角で入力

 土壌分析のスペシャリスト、ロドリゲス・サンソが造るカジュアルな赤!

 ★Rodriguez Sanzo★
 ロドリゲス・サンソ

 土壌分析のスペシャリスト、ロドリゲス・サンソが
 ビオディナミで造るカジュアルな自然派ワインが
 入荷してきました。柔らかでピュアな果実味とシルキーな
 タンニンが印象的で、デイリーにもってこいの
 コストパフォーマンス抜群の1本です。おすすめ!!

 以下インポーター資料です。

 ワイナリーは1810年、ルエダに創業。現当主は5代目の
 ハヴィエル・ロドリゲスです。また彼の新しい拠点として
 2002年にリオハにワイナリーを造りました。農業工学技術者
 でありMBAを取得した彼は、以前に近代醸造研究の総本山
 であるデイビス校スペインにてSIS(土壌分析装置)の
 開発リーダーを務めた経歴を持ち、土壌分析とそれに基づく
 畑のマネージメントのスペシャリストとして知られています。
 自分のワイナリーにその全てのノウハウを注ぎ込み、
 土壌の個性をリスペクトしたワイン造りに取り組んでいます。
 『私はワインデザイナーだ』と自分をこう表現する彼は、
 土地の葡萄やワインの伝統を尊重しつつ、モダンスタイルを
 取り入れるなど、個々のワインに対して様々な試みを行って
 います。例えば、木材を購入して樽職人にカスタマイズ
 させたり、醸造も科学的根拠に基づいた最新技術を
 取り入れたりと、それぞれのワインから、彼の緻密さが
 垣間見える造りとなっています。これまで多くのワイン品評会
 にも出品をし、評論家からも高い評価を得ています。
 今日においても新商品開発の勢いはとどまるところを知らず、
 常に新しいワイン造りにチャレンジしています。


14350

 スペイン/リオハ
 イェスカ2019ロドリゲス・サンソ

 たっぷりとした果実味と酸、
 ふくよかなボディとシルキーな
 タンニン、バランス良く纏まりのある
 味わいです。ナチュラル感もありながら
 飲みごたえのあるコストパフォーマンス
 抜群のお赤ワインです。デイリーに
 おすすめのワインです。

 以下インポーター資料より抜粋

 ティンタ・デ・トロ
 (テンプラニーリョ)

 ビオディナミ農法により葡萄の健全化
 を図り、難病イェスカ(立ち枯れ病)
 を克服させた畑の葡萄により造られた、
 ロドリゲス・サンソの自慢の逸品です。

 アメリカンオークの古樽で6ヶ月熟成。

 葡萄本来の力強さを感じる事のできる、
 豊かな果実感と香り、渋味は少なく
 すぅっと体に馴染むように飲める
 赤ワインです。

 (インポーター:アズマコーポレーション)

(赤)750ml
1,680円

(税込1,848円)

数量を半角で入力

 ドイツ新世代、ヴァインライヒのワインが当店初入荷!!

 ★Weingut Weinreich ★
 ヴァイングート・ヴァインライヒ

 ドイツ新世代、ヴァインライヒのワインが4アイテム
 入荷してきました。泡もの2種、白1、オレンジ1です。
 どのキュヴェもリーズナブルでコストパフォーマンス
 抜群の仕上がりです。特に醸しで造られるオレンジワインは、
 しっかりとマセレーションの期間を取りながら、タンニック
 になり過ぎず、いい意味でのバランス感を持った素晴らしい
 仕上がりとなっています。是非、お試しくださいませ。

 以下インポーター資料より抜粋

 ヴァインライヒ醸造所はドイツのラインヘッセン地方、
 ベヒトハイム(ベライヒ・ヴォンネガウ)にあります。
 2009年から、ヤン・ヴァインライヒ、マルク・ヴァインライヒ兄弟
 で醸造所を運営しています。所有するブドウ畑はトータルで
 20ヘクタール、単一畑は、ガイアースベルク(Geyersberg)、
 ハーゼンシュプルング(Hasensprung)、ローゼンガルテン
 (Rosengarten)、シュタイン(Stein)を所有しています。
 いずれもベヒトハイムの畑です。栽培している品種は
 リースリングが30%を占め、ほかに白ブドウは
 ヴァイスブルグンダー(ピノ・ブラン)、
 グラウブルグンダー(ピノ・グリ)、シャルドネ、
 ジルヴァーナー、バフース(バッカス)、ケルナーを、
 黒ブドウではシュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)、
 ドルンフェルダー、シュヴァルツリースリング(ピノ・ムニエ)
 を栽培しています。
 現在では管理する畑の98%でオーガニックを実践しています。
 醸造においても大部分がぶどう畑由来の酵母を生かした
 自然発酵です。セラーでは小型のタンクを活用し、個々の
 畑の特徴を生かした醸造を行っています。瓶内二次発酵
 によるゼクトも生産しています。年間生産本数は約15万本。
 醸造家団体「Generation Riesling(ジェネレーション・
 リースリング)」と「Maxime Herkunft(マキシーメ・ヘアクンフト)」
 に所属しています。2016年から醸造所独自の基準で造る
 ナチュラルワイン 「Naturlich Weinreich(ナチュルリッヒ・
 ヴァインライヒ)」というシリーズをスタート。
 スティルワイン3種類とスパークリングワイン1種類を
 リリースしています。主にスキンコンタクトをしながら
 発酵させるワインで、清澄やろ過は行わず、二酸化硫黄の
 添加もしないでボトリングしています。


14361

 ドイツ/ラインヘッセン
 セッコ・ホワイト・パールヴァインNV
 ヴァインライヒ

 ミネラル、洋ナシ、花などとても
 華やかな香り。軽やかでさわやかな
 果実味と酸、ガスも弱めで心地よい
 旨味が口中に広がっていきます。
 味わいのバランスも良いですし、
 単純明快に美味しい泡ものです。
 カジュアルにお楽しみ下さいませ。

 以下インポーター資料より抜粋

 品種:
 リースリング40%、
 ミュラー=トゥルガウ30%、
 バフース(バッカス)30%

 土壌:
 レスローム、石灰岩

 栽培:ビオロジック

 醸造・熟成:
 ステンレスタンクで発酵、
 10ヶ月間熟成。  

 残糖度:7.5g/L
 酸度:6.7g/L

 スクリューキャップのお手軽
 スパークリングワイン。プロセッコ
 同様のシャルマ方式。注ぐとシュワっと
 軽快な泡がエッジに広がる。硬さの
 残る甘い洋ナシ、白桃、熟した
 蜜リンゴ。口に含むと軽快な泡が
 香りを引き上げている。シンプルな
 構成だが、甘く熟した果実の要素が
 充実しており、軽快な酸をバックに
 伸びやか。余韻は長くないものの
 しっかりと果実が残る。
 (2020年5月 村岡)

 (インポーター:オルヴォー)


(白・微発泡)750ml
1,880円

(税込2,068円)

数量を半角で入力

14362

 ドイツ/ラインヘッセン
 セッコ・パールヴァイン・ロートNV
 ヴァインライヒ

 こちらも軽快な赤の泡ものです。
 弱めのガスながら、ドライで旨味の
 のった果実味と酸、バランス良く
 纏まりのある味わいです。
 シンプルな構成の微発泡の赤ワイン
 ですが、飲みつかれせず、デイリー
 に楽しんで頂きたい美味しいワインです。

 以下インポーター資料より抜粋
 
 品種:
 ドルンフェルダー、メルロー、
 カベルネ・ソーヴィニヨン

 土壌:レスローム、石灰岩
 栽培:ビオロジック

 醸造・熟成:
 ステンレスタンクで発酵、熟成。 

 アルコール度数:12%

 スクリューキャップのプロセッコ
 タイプ弱発泡ワイン。泡立ちが
 強すぎないため、香りが拾いやすい。
 ブルーベリー、イチゴの種、わずかに
 木の根を思わせる香味がドルンフェルダー
 由来を思わせるアクセント。柔らかい
 泡が香りを立ち上げて黒果実が開放的に
 上昇。安価なランブルスコのように
 ベタつきや中間の抜けが無いのは
 ワインとして完成されているから。
 細やかで軽快、シンプルな構成ながらも
 余韻にかけてグッと沈み込むような
 赤ワインとしての広がりを
 見せてくれる。
 (2021年11月 村岡)

 (インポーター:オルヴォー)

(赤・微発泡)750ml
1,880円

(税込2,068円)

数量を半角で入力

14364

 ドイツ/ラインヘッセン
 リースリング・トロッケン2019
 ヴァインライヒ

 やや薄目の鮮やかなレモンイエロー。
 香りはリースリングのお手本のような
 香りです。清涼感のある果実味と酸、
 ドライながら旨味の感じるバランス良い
 仕上がりです。全てにおいてバランス
 が良く、単純に美味しいワインですので、
 是非、デイリーにお楽しみください。
 
 以下インポーター資料より抜粋

 品種:リースリング

 畑・土壌:
 標高150Mの南向き。レスローム、
 石灰泥灰土 
 
 栽培:ビオロジック

 醸造・熟成:
 ステンレスタンクで発酵、
 6ヶ月間熟成。

 残糖度:5.7g/L
 酸度:7.8g/L
 アルコール度数:12.5%

 熟した林檎やハーブのアロマ、
 ミネラル感と酸味のジューシーな
 名刺代わりの一本。

 2018年よりも明らかに熟した果実香、
 静謐な白桃が真っ直ぐ綺麗に
 立ち上がる。ぺトロールは皆無ながら
 清涼感ある完熟果実は紛れもない
 リースリング。蜜のような香味を伴う
 果実味が口いっぱいに広がるが、
 溌溂とした酸に指揮され重たさを
 全く感じさせない伸びやかさ。
 爽快さを感じる程に綺麗な果実味が
 真っ直ぐ柔らかく余韻まで続く。
 未熟香のないリースリングながら、
 一部のナチュラルな造り手のような
 過熟さでもなくそのバランスの
 取り方はさすが、兄弟ならではの
 塩梅の上手さがキラリと光ります。
 (2020年11月 村岡)

 (インポーター:オルヴォー)

(白)750ml
1,950円

(税込2,145円)

数量を半角で入力

14363

 ドイツ/ラインヘッセン
 タヘレス2020ヴァインライヒ

 ナチュルリッヒ・ヴァインライヒ
 のキュヴェになります。

 濁りがあって澱もたっぷりあります。
 しっかりと長いマセレーションを
 施した(4〜6週間)らしく香りに
 マセレーション特有の香りが感じ
 られます。くちに含むとたっぷり
 とした旨味、エキス感、そして太い
 ボディがあって飲み応え十分の味わい
 です。タンニンはほんのり感じる程度、
 ワインとしてのバランスも素晴らしく、
 完成度の高い美味しいワインです。

 以下インポーター資料より抜粋

 ワイン名は
 「自分の意見をはっきり伝える」
 「平文を話す」という意味。
 由来はインディッシュ語の
 「目標・目的」という意味の言葉。「
 ワインが飲みたい」という素直
 な思いをラベルデザインと共に
 表現している。

 葡萄:
 バフース(バッカス)40%、
 ケルナー40%、
 リースリング20% 

 栽培:ビオロジック

 畑・土壌:
 ベヒトハイムとその周辺。
 土壌は主にローム、
 レス、少し石灰岩もある。

 醸造・熟成:
 ブドウはすべて除梗。品種ごと
 果皮浸漬(4〜6週間)させて発酵
 させる。その後、古い木樽(バリック、
 トノー)を使って熟成させる。
 SO2は無添加。
 ノンフィルターでボトリング。

 甘く熟した柚子、橙に奥から
 鮮やかなハチミツの風味。
 2019年よりも果実の表情が鮮明で
 生き生きと感じられます。甘い香りが
 出がちなバッカスの表現として
 マセラシオンという選択肢はアリ
 と思わせられる。果皮由来の香味は
 わずか、口に入れるとゆったりと
 果実エキスが口の中を流れ覆います。
 波打つような甘い果実への
 グラデーション。酸が太くなく、
 享楽的ながらも構成は崩れない。
 中間から余韻まで一貫性があり、
 タンニンの浮きや酸の毛羽立ちの
 無さ。醸しによってタンニンではなく
 香りや旨味を出したいという
 造り手の意志を感じさせる。
 タンニンが不自然に目立つ、
 この手のワインが散見される中、
 極めて理性的で強くお薦め出来る。
 取り合えず醸してみました、
 というワインではなく果皮の香りや
 旨味を引き出すという造り手の
 明確な意思が感じられるワインです。
 (2021年11月 村岡)

 インポーター:オルヴォー)

(白・オレンジ)750ml
2,680円

(税込2,948円)
完売



 ジョルジュ・ルーミエ2019年が入荷!!

 ★GEORGES ROUMIER★
 ジョルジュ・ルーミエ

 ブルゴーニュのTOP生産者のひとり、ジョルジュ・ルーミエの
 正規品が入荷してきました。ヴィンテージは2019年、今回も
 他の生産者とのスペシャルなセットを組ませて頂きました。
 特に今回入荷の2019年ヴィンテージは、前年の2018年ヴィンテージ
 と比べかなり少ない入荷となっています。
 お一人様いずれか1セットのみの販売とさせて頂きます。
 以下にご注文に関しての注意事項を記載いたしますので
 必ずお読み頂きましてから、ご注文下さいませ。
 完売の際は何卒ご容赦下さいますようお願い申し上げます。

 -------------------------------------------------------

 ★ 以下、”必ず”お読み下さいませ ★

 ジョルジュ・ルーミエは全てセット販売となります。
 セットはA〜Gの7種類ございます。

 ”お一人様につき、いずれか1セットのみの販売
 となりますが、ご希望のセットがございましたら、
 全てカゴに入れて下さい
ますようお願い致します。
 (※ご希望の順にカゴにお入れ下さいませ)

 カゴに入れて頂いたセット(お買い上げ頂けるセット)の内の
 ”いずれか1セット”を先着順に割り振りさせて頂いた上で
 販売させて頂きます。

 例えば、「Aセットしか必要ではない」
 というお客様につきましては、そのセットのみをカゴにお入れ下さい。
 (ご注文が集中した場合には完売の御連絡となる場合がございます)

 -------------------------------------------------------


 以下インポーター資料より抜粋

 現当主クリストフ ルミエ氏の祖父にあたるジョルジュ ルミエ氏
 によって設立されたこのドメーヌは、1945年から所有者元詰で
 ワインを造り始めました。その後、クリストフ氏の父である
 ジャン・マリー氏が1961年にドメーヌを引き継ぎ、
 コルトン・シャルルマーニュやミュジニーなど、徐々に
 所有畑を増やしていきました。そして1982年にクリストフ氏が
 ドメーヌに加わりました。クリストフ氏はそれぞれの葡萄畑の
 テロワールを表現することを心掛けて、ワイン造りを
 行っています。

 現在、ドメーヌでは約12haの畑を所有しています。
 葡萄の木の仕立ては片翼ギュイヨ方式で除草剤や化学肥料
 などは使わない減農薬農法を取り入れています。
 1株につき8房に制限して葡萄の質を高め、除葉を
 しっかりして畑の風通しをよくし、葡萄の腐敗を防ぐことに
 注意しています。

 収穫は全て手摘みで行われ、選別は畑と醸造所とで
 2度行います。特に醸造所での選別は厳しく行い、
 健康状態と成熟具合の良い葡萄のみ残します。
 除梗の割合はヴィンテージとアペラシオンによって
 違いますが、葡萄の梗はワインにミネラル感を与えるため、
 酸味の軽いシャンボールミュジニーのワインの味わいを
 補完してくれるので、概ね70%ほどに留めます。また、梗は
 ワインが若いうちはフレッシュさを与え、熟成にしたがって
 それが複雑さに変わるので、除梗をする際は葡萄果汁と
 梗とのバランスを重要視しています。そして葡萄は
 コンクリートタンク(アペラシオンによってはステンレスタンク)
 に移され、約11℃で低温浸漬を10日間ほど行います。
 そして1日2回櫂入れ及び液循環を行いつつ、約2週間
 かけて自然酵母でアルコール醗酵が行われます。その後、
 空圧式圧搾機でプレスしてワインは樽へ移されます。
 新樽率はアペラシオンごとに違い、15から40%程で
 16ヵ月ほど熟成させます。

 白ワイン以外はコラージュ、フィルター共に行いません。
 当ドメーヌは世界的にも非常に人気が高く、アメリカでは
 当ドメーヌのラベルを偽造して別のワインに貼って販売される
 という事件も起き、クリストフ氏も裁判で証言をするために
 ニューヨークまで行きました。そこで、2012年ヴィンテージ
 からドメーヌからどの取引先に出荷されたかを判別できるよう
 にタグを付けて管理するようになりました。

 2017年ヴィンテージについて(生産者より)
 2017年は2014年と比較すると面白いヴィンテージで、
 どちらも天候は安定しており収穫量も平均的。
 葡萄の出来も似ていて、どちらのヴィンテージもそこまで
 成熟したわけでもなく酸味とのバランスが良い。異なる点を
 挙げるとすればタンニンの強さで、2014年は優しく
 チャーミングな味わいだが、2017年はチャーミングでは
 あるが2014年よりもっとストラクチャーがしっかりしていて
 真面目でキッチリした印象がある。とは言え、2016年よりは
 エレガントなので早くから楽しめるヴィンテージであることは
 間違いない。

 以上インポーター資料より抜粋しました。



14338


14333

 フランス/ブルゴーニュ
 ◆ジョルジュ・ルーミエ・スペシャル・セット<A>

 ※誠に恐れ入りますが、少量入荷の為、
 お一人様につき、A〜Gのいずれか
 1セット限りの販売とさせて頂きます。


 <セット内容>

 ・ブルゴーニュ・ルージュ2019
 ジョルジュ・ルーミエ

 ・ブルゴーニュ・ルージュ2019
 クロード・デュガ

 各1本ずつ

 ●ブルゴーニュ・ルージュ2019
 ジョルジュ・ルーミエ
 (赤)750ml

 以下インポーター資料より抜粋

 ピノ ノワール種100%。国道沿いの
 Les Maladieres(レ マラディエール)
 という区画に畑があり、葡萄の樹齢は
 平均35年になりますが、気候条件が
 あまり良くなかった畑を売却して
 しまった為に約0.4haほどの広さしか
 ありません。また、樹齢の若い
 シャンボールヴィラージュの葡萄も
 混ぜられることがあります。
 果実味豊かで酸もあり、バランスよく
 仕上げられるワインです。
 余韻も長く凝縮感もしっかりあって
 ブルゴーニュルージュとは思えない
 ほどの資質を秘めています。

 (インポーター:フィネス)



(赤)750ml×2本
18,300円
(税込20,130円)
完売

14337


14332

 フランス/ブルゴーニュ
 ◆ジョルジュ・ルーミエ・スペシャル・セット<B>

 ※誠に恐れ入りますが、少量入荷の為、
 お一人様につき、A〜Gのいずれか
 1セット限りの販売とさせて頂きます。


 <セット内容>

 ・シャンボール・ミュジニー2019
 ジョルジュ・ルーミエ

 ・ジュヴレ・シャンベルタン2019
 クロード・デュガ

 各1本ずつ

 ●シャンボール・ミュジニー2019
 ジョルジュ・ルーミエ
 (赤)750ml

 以下インポーター資料より抜粋

 畑の広さは約3.7haで
 Les Creux Baissants(レ クルー ベサン)
 Les Echezeaux(レ エシェゾー)
 Les Pas de Chat(レ パ ド シャ)など
 いくつかの区画に畑があり、さらに
 1級のLes Fuees(レ フュエ)を格下げ
 して混ぜています。醸造も土壌や
 日照条件などで5つのキュヴェに分けて
 行われます。色合いが美しく、
 果実味と酸、タンニンのバランスも
 良くてシャンボール ミュジニー特有の
 エレガントでチャーミングなキャラクター
 をしっかり表現しているワインです。

 (インポーター:フィネス)



(赤)750ml×2本
37,000円
(税込40,700円)
完売

14335


14333


14103

 フランス/ブルゴーニュ
 ◆ジョルジュ・ルーミエ・スペシャル・セット<C>

 ※誠に恐れ入りますが、少量入荷の為、
 お一人様につき、A〜Gのいずれか
 1セット限りの販売とさせて頂きます。


 <セット内容>

 ・モレ・サン・ドニ1erCru
 レ・ブッシェール2019
 ジョルジュ・ルーミエ

 ・ブルゴーニュ・ルージュ2019
 クロード・デュガ

 ・フィサン2018シュヴィニー・ルソー
 
 各1本ずつ

 ●モレ・サン・ドニ
 1erCruレ・ブッシェール2019
 ジョルジュ・ルーミエ
 (赤)750ml24,000円

 以下インポーター資料より抜粋

 この区画はこちらのドメーヌのみしか
 所有しておりません。壁に囲まれて
 いる畑で面積は約2.6haになります。
 土壌は赤土の粘土質で小粒ながら
 凝縮した葡萄が取れます。果実味が
 しっかりしていて力強く、野性的な
 イメージで早いうちは比較的タニック
 ですが1年もすると滑らかな味わいに
 変化します。

 (インポーター:フィネス)


(赤)750ml×3本
39,280円

(税込43,208円)
完売

14335


13992

 フランス/ブルゴーニュ
 ◆ジョルジュ・ルーミエ・スペシャル・セット<D>

 ※誠に恐れ入りますが、少量入荷の為、
 お一人様につき、A〜Gのいずれか
 1セット限りの販売とさせて頂きます。


 <セット内容>

 ・モレ・サン・ドニ
 1erCruレ・ブッシェール2019
 ジョルジュ・ルーミエ

 ・NSG1erCru
 クロ・デ・フォレ・サンジョルジュ2019
 ラルロ(輸入元:AMZ)

 各1本ずつ

 ●モレ・サン・ドニ
 1erCruレ・ブッシェール2019
 ジョルジュ・ルーミエ
 (赤)750ml24,000円

 以下インポーター資料より抜粋

 この区画はこちらのドメーヌのみしか
 所有しておりません。壁に囲まれて
 いる畑で面積は約2.6haになります。
 土壌は赤土の粘土質で小粒ながら
 凝縮した葡萄が取れます。果実味が
 しっかりしていて力強く、野性的な
 イメージで早いうちは比較的タニック
 ですが1年もすると滑らかな味わいに
 変化します。

 (インポーター:フィネス)



(赤)750ml×2本
41,500円
(税込45,650円)
完売

14336


14104


13990

 フランス/ブルゴーニュ
 ◆ジョルジュ・ルーミエ・スペシャル・セット<E>

 ※誠に恐れ入りますが、少量入荷の為、
 お一人様につき、A〜Gのいずれか
 1セット限りの販売とさせて頂きます。


 <セット内容>

 ・シャンボール・ミュジニー
 1erCruレ・クラ2019
 ジョルジュ・ルーミエ

 ・シャンボール・ミュジニー
 1erCruコンボット2019
 シュヴィニー・ルソー

 ・NSG1erCru
 キュヴェ・モン・デ・ゾワソー2019
 ドメーヌ・ラルロ(輸入元:AMZ)

 各1本ずつ


 ●シャンボール・ミュジニー
 1erCruレ・クラ2019
 ジョルジュ・ルーミエ
 (赤)750ml

 以下インポーター資料より抜粋

 畑の広さは約1.7haで土壌は白土の
 泥土土壌です。東向きでやや斜面の
 畑では葡萄の実も種も花梗も良く
 熟します。その為、年によって差は
 ありますが、除梗は70%程度に留めて
 良質のタンニンを花梗から得るように
 しています。舌触りがシルクのように
 滑らかでタンニンも柔らかく、
 口当たりの優しいワインです。
 クリストフ氏が1番好きなワインでも
 あります。

 (インポーター:フィネス)



(赤)750ml×3本
70.000円

(税込77,000円)
完売

14339


14108


13990

 フランス/ブルゴーニュ
 ◆ジョルジュ・ルーミエ・スペシャル・セット<F>

 ※誠に恐れ入りますが、少量入荷の為、
 お一人様につき、A〜Gのいずれか
 1セット限りの販売とさせて頂きます。


 <セット内容>

 ・シャルム・シャンベルタン2019
 クリストフ・ルーミエ

 ・エシェゾー2018
 シュヴィニー・ルソー

 ・NSG1erCru
 キュヴェ・モン・デ・ゾワソー2019
 ドメーヌ・ラルロ
 (輸入元:AMZ)

 各1本ずつ

 ●シャルム・シャンベルタン2019
 クリストフ・ルーミエ
 (赤)750ml

 ピノ ノワール種100%。こちら
 も分益小作ですが栽培から手掛けて
 います。シャルムの区画のやや
 北寄りに畑があり広さは約0.2haで、
 桃のような華やかな香りと繊細で
 女性的な印象がありますが、やはり
 ジュヴレ シャンベルタンの要素が
 入るのでシャンボール ミュジニーの
 ワインよりも力強くしっかりとした
 飲み応えがあります。

 (インポーター:フィネス)



(赤)750ml×3本
133,600円

(税込146,960円)
完売

14334


14108


13900

 フランス/ブルゴーニュ
 ◆ジョルジュ・ルーミエ・スペシャル・セット<G>

 ※誠に恐れ入りますが、少量入荷の為、
 お一人様につき、A〜Gのいずれか
 1セット限りの販売とさせて頂きます。


 <セット内容>

 ・ボンヌ・マール2019
 ジョルジュ・ルーミエ

 ・エシェゾー2018
 シュヴィニー・ルソー

 ・ボンヌ・マール2019
 ユドロ・バイエ
 (輸入元:ヌーヴェルセレクション)

 各1本ずつ

 ●ボンヌ・マール2019
 ジョルジュ・ルーミエ
 (赤)750ml

 以下インポーター資料より抜粋

 畑の広さは約1.5haで粘土質土壌の
 赤土区画と石灰質土壌の白土区画が
 あり、別々に醸造されます。赤土区画
 の特徴は酸、果実味豊かでボリューム
 があり、白土区画はミネラル豊富で
 骨格があるものに仕上がります。
 これらをアサンブラージュして両方の
 特徴をバランスよく表現できるように
 仕上げています。

 (インポーター:フィネス)


(赤)750ml×3本
235,800円
(税込259,380円)
完売

 ドメーヌ・ロワイエのトップ・キュヴェ1級クロ・ルソー2019が入荷!

 ★DOMAINE ROYET★
 ドメーヌ・ロワイエ

 フィネスさんよりリーズナブルで美味しいブルゴーニュ、
 ドメーヌ・ロワイエが入荷してきました。トップ・キュヴェ
 の1級クロ・ルソーです。マランジェとはいえ高騰し続ける
 ブルゴーニュ・ワインにおいて今時この価格は
 アメージングです!!味わいも素晴らしいですよ!
 是非、ご検討下さいませ!

 以下インポーター資料より抜粋

 コート シャロネーズの最北端、コート ド ボーヌとの
 境界であるコート デュ クーショワ(Cotes du Couchois)
 に位置する当ドメーヌ。現当主のジャン クロード氏の
 祖父が3haの畑を開墾したことから始まり、1966年に
 両親がワイン造りを始め、1980年までにピノノワールの
 畑を増やすなどして6haまで畑を広げ、この時代は
 すべてネゴシアン売りをしていました。1984年になって
 ジャン クロード氏がドメーヌに加入、徐々に醸造設備を
 整えてシャルドネなどの白葡萄も栽培し始め、自社瓶詰
 で販売するようになりました。現在では12haの畑となり、
 その内訳はシャルドネが2ha、アリゴテが1.9ha、
 ピノ ノワールが7ha、ガメが1haになります。


12269

 フランス/ブルゴーニュ
 マランジェ1erCruクロ・ルソー2019
 ドメーヌ・ロワイエ

 一応トップキュヴェ、
 1級クロ・ルソーがこの価格です。
 こちらは再入荷になります。

 インポーター資料より抜粋

 ピノノワール種100%。
 畑は粘土石灰質土壌で樹齢約50年
 の古木が中心になります。アルコール
 醗酵はステンレスタンクで2〜3週間
 かけて行い、熟成は新樽50%、
 1年樽50%の割合で約12ヵ月間
 行われています。ブラックチェリーや
 野イチゴのような黒い果実の
 野性味溢れるアロマ、フレッシュで
 スパイシーな酸味と果実味があり、
 しっかりとしたタンニンと余韻がある
 コストパフォーマンスの高い
 1級クラスのワインです。

 (インポーター:フィネス)

(赤)750ml
3,400円

(税込3,740円)

数量を半角で入力

 人気の定番リシャール・シュルラン!!

 ☆RICHARD CHEURLIN☆
 リシャール・シュルラン

 定番のシャンパーニュ、リシャール・シュルランも
 入荷してきました。カルト・ドールはじめ人気の
 アッシュ、そしてジェンヌの2012が入荷してきています。
 安定した美味しさとコストパフォーマンスの良さは最強クラスの
 シャンパンだと思います。是非、お試しくださいませ。

 以下インポーター資料です。

 リシャール・シュルランの所在地オーブ県はエペルネ
 から110Km南東、活きいきとしてイチゴのような
 果実味があるおいしいピノ・ノワールの産地です。
 1978年に父親から1.8haのささやかなブドウ畑と
 ともに新たな植樹用の土地を譲り受け、独立した
 シャンパーニュ生産者へと転じました。それから
 23年後の現在、4倍の面積に広がったワイナリーで
 活躍するリシャールは、まぎれもなくオーブ県で
 最上のシャンパーニュ生産者です。


12929

 フランス/シャンパーニュ
 リシャール・シュルラン・キュヴェ・ジェンヌ2012

 ピノ・ノワール100%のトップ・
 キュヴェです。柔らかさがあって
 エキスに詰まった旨み、そして
 エレガントな纏まりは堪らなく
 良いです。しっかりとした厚みが
 ありながら重たさを感じさせない
 バランス感が素晴らしいです。

 以下インポーター思慮うより抜粋

 品種:ピノ・ノワール
 植樹:1974年、1980年
 位置:標高205から220m、南向き
 土壌:粘土・石灰質

 小樽(一部新樽、5年目までの
 古樽を使用)で12日間発酵オーク樽
 (一部ドゥミ・ミュイ)で7ヶ月熟成

 畑:Fioles de Celles sur ource
 由来:5代目リシャールの祖母への
 信愛と敬意を表して名付けた。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
5,100円

(税込5,610円)

数量を半角で入力

04813

 フランス/シャンパーニュ
 リシャール・シュルラン・
 アッシュ・アッサンブラージュNV

 ピノ・ノワール50%、シャルドネ50%。
 複数のヴィンテージをブレンドして
 造られる人気のアッシュの
 アッサンブラージュです。
 完璧なバランスとパーフェクトな
 仕上がりで、プレステージ・クラスの
 ポテンシャルを感じて頂けると思います。
 コストパフォーマンスの良い
 リシャール・シュルランの看板です。

 以下インポーター思慮うより抜粋

 品種:ピノ・ノワール、シャルドネ
 土壌:粘土・石灰質
 植樹:1971-2008

 エポキシコーティングされた
 温度調節機能付きステンレス
 タンクで約10日間醗酵・
 7ヶ月シュール・リー熟成

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
4,200円

(税込4,620円)
完売

04009

 フランス/シャンパーニュ
 リシャール・シュルラン・カルト・ドールNV

 平均樹齢40年、ピノ・ノワール70%、
 シャルドネ30%、ステンレスタンク
 での発酵、熟成。シュルランの
 スタンダード・クラスです。
 スタンダードクラスの価格なのに
 それを超えたクオリティを感じて
 頂けると思います。ピノ・ノワール
 の割合が多いせいか、ふくよかで
 ジューシーなタイプですが、
 バランスが素晴らしい!単純に
 美味しく楽しめてしまう
 シャンパーニュですがポテンシャル
 もなかなかのものです。

 以下インポーター思慮うより抜粋

 品種:ピノ・ノワール、シャルドネ
 土壌:石灰質粘土
 樹齢:1970年代、1980年代
 8ヶ月ステンレスタンクで熟成。
 リザーヴワインは以前は10%。
 カルト・ノワールと統一してからは
 50%。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
3,600円
(税込3,960円)
完売

 安定感抜群のシャンパーニュ!ジョゼ・ミッシェルが入荷!

 ★Jose Michel★
 ジョゼ・ミシェル

 人気のジョゼ・ミシェルのシャンパーニュが入荷して
 来ました。今回はシャルドネ100%のブラン・ド・ブラン、
 クロ・サン・ジャンとお馴染みのスペシャル・クラブ2013、
 スタンダードのトラディションとロゼの4アイテムに
 なります。リーズナブルでバランス抜群のシャンパーニュです。
 是非、ご検討下さいませ。


 以下インポーター資料より抜粋

 エペルネから4km離れた「ムッスィ」に1847年からブドウ畑
 を所有。70代半ばになるジョゼ・ミシェルは熟成型の優雅な
 ピノ・ムニエをベースにしたシャンパーニュを造り続けている。
 「シャンパーニュの伝説的な人物」と地元のセラーマスターの
 間で敬われ、自らは「シンプルな古典的原理を応用する職人」
 と考えている。

 歴史
 ◇ポール・ミシェル(1860-1936)
 1912年に、ブドウを収穫して最初のビン詰めを行う。

 ◇レイモン・ミシェル(1902-1971)
 醸造方法を開発し、シャンパーニュの生産量を増やした。

 ◇ジョゼ・ミシェル(1955-現在)
 土壌や理想の表現においてシャンパーニュの3つの
 各セパージュを適合させた品質作りに腐心した。
 それゆえ、11の畑と完璧なブドウの木によって、
 彼が耕した21haの畑だけで収穫されるブドウから
 造られるワインは、その質を高められている。

 4世代のやり方から得たノウハウを持つ「ワイン醸造の
 責任者」であり、現在は息子のブルーノ(1980年より
 ワイン造りに携わる)がサポート。ジョゼは、不変かつ
 申し分のない品質をもたらす上で、伝統的な手法に
 よって、シャンパーニュを造り上げている。

 栽培:ビオロジック
 栽培品種:
 ピノ・ムニエ(10ha)、シャルドネ(8ha)、ピノ・ノワール(3ha)
 自社畑面積:21ha 土壌:粘土石灰質
 醸造:
 木製の樽およびステンレス・タンクを用いた伝統的な製法。
 瓶内熟成。

 以上インポーター資料より抜粋しました。


13094

 フランス/シャンパーニュ
 ジョゼ・ミッシェル・
 ブラン・ド・ブラン・クロ・サン・ジャン2012

 シャルドネ100%で造られる人気の
 キュヴェです。ピノ・ムニエの印象が
 強いジョゼ・ミシェルですが、
 シャルドネも良いですよ!

 以下インポーター資料です。

 品種:シャルドネ100%

 位置:真南

 土壌:粘土・石灰質

 ステンレスタンクで
 醗酵木樽で半年間熟成

 ミシェル家が1971年に、
 ヴァレ・ド・ラ・マルヌの
 サン・タニャンに購入した、
 シャルドネの区画。粘土の混じった
 石灰質土壌はシャルドネに
 向いており、真南向きで
 日当たりが良く、健全なブドウが
 収穫しやすい。果実がしっかりと
 熟すため、マロラクティック発酵
 はせず、ドザージュは通常8mg/L。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
5,750円
(税込6,325円)

数量を半角で入力

13095

 フランス/シャンパーニュ
 ジョゼ・ミッシェル・スペシャル・クラブ2013

 ピノ・ムニエ50%、
 シャルドネ50%で
 造るスペシャル・クラブ品。

 引きしまった果実味と酸、十分な
 厚み、そしてクリーミーな泡、
 全てが一体となって完璧な
 バランスを保っています。

 以下インポーター資料です。

 品種:ピノ・ムニエ50%、
 シャルドネ50%
 樹齢 80年以上
 土壌 粘土・石灰質
 醸造:
 ステンレスタンクとバリック樽に
 6ヶ月熟成しアッサンブラージュ。
 澱の上で6年熟成。
 ドザージュ:8g/L

 良年のみ造られる特別キュヴェ。

 外観:
 輝かしい黄色、細かく生き生き
 とした泡。

 香り:
 素晴らしい美しさと上品で複雑な
 アロマ。ノワゼット、焼きアーモンド
 と花(バラ)を思わせる香り。

 味わい:
 グリルしたパン、黄色い果実の
 コンポート、かすかな花のアロマに
 加え、素晴らしく美しい厚みのある
 ヴォリューム、良質で滑らかな
 口当たり。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
7,000円

(税込7,700円)

数量を半角で入力

01801

 フランス/シャンパーニュ
 ジョゼ・ミッシェル・ブリュット・トラディションNV

 ジョゼ・ミッシェルのスタンダード品
 です。しっかりとした厚みがあり
 ソフトでバランスの良いコスト
 パフォーマンスに溢れるシャンパーニュ
 です。

 以下インポーター資料です。

 品種:ピノ・ムニエ70%、
 シャルドネ30%
 植樹:1970年代
 土壌:粘土・石灰質
 
 ステンレスタンクで発酵
 ステンレスタンクで6ヶ月間熟成し
 アッサンブラージュ。その後2年間
 瓶内澱上熟成。

 リザーヴワイン:40%
 ドザージュ:9g
 ジョゼ・ミッシェル氏は、熟成型の
 優雅なピノムニエ種を主体にした
 レコルタン・マニュピラン
 (自社畑・自社醸造)の生産者。
 樹齢の高いブドウから造られ、
 クリーミーで強烈な味わいと熟成香に
 よる奥行きが自慢です。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
3,800円
(税込4,180円)
完売

04389

 フランス/シャンパーニュ
 ジョゼ・ミッシェル・ブリュット・ロゼNV

 バランス良く、エレガントな纏まり
 のあるロゼ・シャンパーニュです。

 以下インポーター資料です。

 品種:
 ピノ・ムニエ50% ピノ・ノワール50%
 ステンレス・タンクで発酵・熟成。
 6から8時間の果皮浸漬により
 綺麗な色が抽出される。

 醸造:
 ステンレスタンク。セニエ。
 ドザージュ:10g/l

 弊社取り扱い容量:375ml、750ml、
 1.5リットル

 アルコール:12%

 外観:赤いバラの花びら色、
 玉虫色に光る泡。

 香り:
 表情豊かな開いたブーケ-カシス、
 木イチゴ、ブラックベリーの赤い果実、
 キャンディーにスパイス。

 味わい:
 良質で気品がある。木イチゴ、
 カシスの芽などの赤い果実。
 ニワトリ、アヒルなどの家禽や
 赤系果実のデザートとの相性がよい。

 (インポーター:ラシーヌ)

(ロゼ・泡)750ml
4,100円
(税込4,510円)
完売

 人気のメール・エ・コキアージュが入荷!!

 ★Julien Meyer★
 ジュリアン・メイエー

 ディオニーさんより限定もののジュリアン・メイエーが
 入荷してきました。人気のメール・エ・コキアージュと
 再入荷のマセレーションをしたゲヴェルツです。
 どのキュヴェもジュリアン・メイエーらしさ溢れる
 仕上がりになっていると思います。
 是非、お試しください!!

 以下インポーター資料です。

 「ジュリアン・メイエー」は1705年から存在する歴史のある
 ドメーヌです。現当主は「パトリック・メイエー」で1990年から
 完全無農薬に切り替え、1999年からバイオダイナミクスを
 実践しています。。「ジュリアン・メイエー」は、雑誌などの
 媒体が嫌いで、一切マスコミに出ていない為に知名度は
 今ひとつですが、ビオの生産者の間では知らない人が
 いない程の有名な生産者です。また日本を始め世界中に
 ファンが多く存在する人気の造り手です。



12835

 フランス/アルザス
 メール・エ・コキアージュ2019
 ジュリアン・メイエー

 アルコールはやや低めながら
 例年より果実味が濃く奥行きの
 ある味わいに仕上がっています。

 以下インポーター資料より抜粋

 呼称:アルザス
 栽培/認証:
 ビオディナミ/ エコセール・デメテール

 <テロワール>
 土壌:沖積層の砂利 シルト(沈泥)
 標高・向き:2730m・南〜東
 収量:-
 品種:
 シルヴァネール主体 リースリング
 (手摘み/ 30 〜 50年)

 <醸造>
 自生酵母、

 発酵・熟成:
 水平式圧搾機でプレス/
 ステンレスタンクで発酵
 (マロラクティック発酵あり)
 そのままシュールリー熟成
 軽く濾過・清澄あり

 SO2:無添加(トータル:10mg/L)
 アルコール度:12%

 <特徴>
 「海と貝」と名付けられたキュヴェ、
 海が隆起してできた砂利・
 シルト土壌で育つ樹齢30〜50年の
 シルヴァネール主体で、プレス後
 ステンレスタンクで発酵・
 シュールリー熟成しました。
 ライトイエロー色、八朔や柑橘系の
 香りを感じます。柑橘の旨味と
 エキスが織り成す味わい、集中力
 もあり例年より果実味も濃く、
 コンポートのニュアンスにピールの
 苦味がアクセントとなっています

 (インポーター:ディオニー)

(白)750ml
2,400円
(税込2,640円)
完売

13253

 フランス/アルザス
 アルザス・マセラシオン・ド・
 ゲヴェルツトラミネール・レ・ピュセル・セック2018
 ジュリアン・メイエー

 再入荷!

 ゲヴェルツトラミネールの
 マセレーションしたキュヴェです。

 以下インポーター資料より抜粋

 呼称:アルザス
 栽培/認証:
 ビオディナミ/ エコセール・デメテール

 <テロワール>
 土壌:泥灰土 ローム 花崗岩
 標高・向き:200 - 250m・南東南
 収量:1ha・30hl/ha
 品種:
 ゲヴュルツトラミネール 100%
 (手摘み/平均60年)

 <醸造>
 自生酵母、

 発酵・熟成:
 9月15日収穫/ 50%は直接圧搾
 50%は30hlのステンレスタンクで
 3週間醸し水平式プレス機で
 プレス後、アッサンブラージュ
 3ヶ月間発酵・マロラクティック
 発酵後、5ヶ月熟成軽く濾過・
 無清澄/瓶詰め:2019年6月

 SO2:無添加(トータル:9mg/L)
 アルコール度:14%

 <特徴>
 ツェルベルグとフロンホルツの
 数ヶ所の小さな区画(パーセル)の
 ゲヴュルツトラミネールを50%は
 3週間醸し、50%は直接圧搾した
 ものをアッサンブラージュし3ヶ月
 発酵し5ヶ月熟成しました。無垢な
 味わいと数ヶ所のパーセルとの
 掛け言葉でピュセル=処女と名付け
 られました。輝く山吹色、ハチミツや
 マンゴーの香り、ピュアで滑らかな
 アタック、果実の甘味感じる
 滑らかなテイストが印象的です。

 (インポーター:ディオニー)

(白・オレンジ)750ml
3,450円

(税込3,795円)

数量を半角で入力

 ル・ブリソーのドメーヌ物が入荷!

 ★Domaine Le Briseau★
 ドメーヌ・ル・ブリソー

 人気のル・ブリソーのドメーヌ物の入荷です。
 今回はパタポン・ブラン、コテクゥール、
 タン・デ・メ・ルージュの3アイテムです。
 ヴィンテージは全て2020年になります。全て限定入荷となります。
 是非、ご検討下さいませ。

 以下インポーター資料より抜粋

 クリスチャン・ショサールがヴヴレーで本格的に
 ワインづくりを始めたのは1988年。ビニョロンの仕事と、
 醸造学校の講師を掛け持ちながら1999年まで
 ワインづくりを続ける。2002年新しくジャニエールに
 ドメーヌ・ブリゾー、そして2006年にネゴス
 「ナナ・ヴァン・エ・コンパニー」を立ち上げる。
 2012年9月、当主クリスチャン・ショサールが不慮の
 事故でこの世を去り、その後ナタリーがドメーヌを
 引き継ぎ、現在に至る。

 以上インポーター資料より抜粋


14306

 フランス/ロワール
 パタポン・ブラン2020ル・ブリソー

 ブリソーのすべてのシュナンブラン
 をアサンブラージュして造られた
 キュヴェです。ミネラル、柑橘、
 蜜など。ドライで旨味があって
 バランス良く、纏まりのある味わい
 です。エッジの効いたミネラル感が
 たまらなく良いです。

 以下インポーター資料より抜粋

 樹齢10年〜61年の
 シュナンブラン100%

 土壌:粘土質・シレックス

 マセラシオン:なし

 醗酵:自然酵母で10ヶ月

 熟成:ステンレスタンクで11ヶ月

 収穫日は9月15日。収量は18hL/ha。
 残糖2 g/L。2020年は日照りにより
 果汁が少なかったので、パタポン白は
 最終的に全ての区画のシュナンが
 アッサンブラージュされている!
 SO2は瓶詰時に20 mg/L添加。
 軽くフィルター有り。

 スターフルーツ、シトラス、アニス、
 ジュニパーベリー、ピクルス、森の香り。
 ワインはほのかにクリスピーかつ
 スパイシーで心地よい苦みがあり、
 ピュアなエキスに溶け込んだ鉱物的
 なミネラルの収斂味、鋭く強かな酸
 が骨格を引き締める!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(白)750ml
3,750円
(税込4,125円)
完売

14307

 フランス/ロワール
 VdFルージュ・コテクゥール2020ル・ブリソー

 2015年以来のリリースとなる
 コテクゥールです。!凝縮した
 果実味が艶やかで上品な
 纏まりを感じさせてくれます。
 バランス良くシルキーなタンニンも
 心地よいです。

 以下インポーター資料より抜粋

 平均樹齢49年の
 コー100%

 土壌:粘土質・シレックス

 マセラシオン:
 スミマセラシオンカルボニック
 ステンレスタンクで3週間

 醗酵:自然酵母で1ヶ月

 熟成:ステンレスタンクで11ヶ月

 収穫日は9月19日。収量は28hL/ha。
 2020年は日照りだったが、収穫直前
 に雨が降り収量を通常の量まで戻す
 ことができた!ワイン名には、
 品種のコー(Cot)とCote傍(そば)
 を掛け、ハート(Coeur)の傍すなわち
 「愛する人のそばにいる」という
 意味が隠されている!SO2無添加!
 軽くフィルター有り。

 カシス、ミュールのジャム、スミレ、
 バラの花弁、オランジェット、
 プラリネの香り。ワインは気品があり
 かつビロードのようにしなやかな
 果実の凝縮味が染み入るように優しく、
 繊細な酸とキメの細かいタンニンの
 収斂味が上品な骨格を形成する!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(赤)750ml
3,450円

(税込3,795円)
完売

14308

 フランス/ロワール
 VdFル・タン・デ・メ・ルージュ2020ル・ブリソー

 果実味の艶やかさと胡椒の
 ようなフレーバー、そして
 古木から来るキメの細かい
 タンニンと酸のバランスが
 絶妙です。

 塩梅が超絶妙なまさに
 The ピノドニスと言えるような
 エレガントな味わいに
 仕上がっている!

 以下インポーター資料より抜粋

 樹齢100年以上の
 ピノ・ドニス100%

 土壌:粘土質・石灰質

 マセラシオン:
 スミマセラシオンカルボニック
 ファイバータンクで6ヶ月

 醗酵:自然酵母で1ヶ月

 熟成:ファイバータンクで11ヶ月

 収穫日は9月22日。収量は20hL/ha。
 ブドウはLes Pies(レ・ピィ)と
 呼ばれる樹齢100年を超える
 面積30アールの畑から!収量の
 確保できた年のみ仕込むスペシャル
 キュヴェ!ワイン名は現パートナー
 であるエミール・エレディアの遠い
 親戚にあたる小説家マリー・ド・
 エレディアの作品名から取った!
 SO2は瓶詰め時に20mg/L添加。
 軽くフィルターあり。

 クランベリー、グロゼイユ、
 シャクヤク、赤いバラ、白コショウの
 香り。ワインは艶やかかつチャーミング
 で滑らかなコクに潤いがあり、
 ジューシーな果実味に溶け込む
 繊細な酸、タンニンの収斂味が余韻を
 じわっと引き締める!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(赤)750ml
4,500円

(税込4,950円)

数量を半角で入力

 ローヌの自然派マチュ・デュマルシュが入荷!!

 ★Matthieu DUMARCHER★
 マチュ・デュマルシュ

 ローヌの自然派マチュ・デュマルシュのワインが
 入荷して来ました。南仏のワインでありながらとても
 綺麗でエレガント、纏まりのあるスタイルです。
 今回はスタンダードのレオン・エ・セラファンの
 2019年、2020年の2ヴィンテージのご紹介です。
 (2019年は当店で1年熟成)飲み比べも面白いかも
 しれませんね!是非、ご検討下さいませ。

 以下インポーター資料です。

 マチュ・デュマルシュは、2006年にドメーヌを
 立ち上げたばかりの新星ワイナリー。
 1997年モンペリエで3年間醸造学と栽培学を学んだ後、
 世界各地のワイナリーを研修で、回っていました。
 2002年からフランスへ戻り、一時ワインコンサルタント
 やワイン農協の醸造の仕事を手掛けていました。
 ミネルヴォワの造り手ジャン・バティスタ・セナから
 自然派の影響を受ける。

 現在、マチュは 5ha の畑を1人で管理している。
 ( 繁忙期は季節労働者が数人手伝う。)彼の所有する
 ブドウ品種は、シラー、グルナッシュ、カ リニャンの
 3品種で、樹齢は7年〜65年。
 「 良いブドウを作るために、し っかりと畑を耕す!」
 をモットーに有機の畑作りに力を入れている。
 (2009 年にエコセールの認証予定)
 彼自身、南ローヌに拠点を置くものの、好きなワインの
 タイプが北のエレガント系であることから、必然的に
 彼のワインづくりは、酸とワインの繊細さ、そして
 バランスの大切さに意識が集中する。2008年は、
 彼の初ミレジムでもある 06年ワインが、いきなり
 Les meilleur Vins de France (クラスマン)から
 「期待の新人!」として注目されるなど、フランスでも
 評価と期待が高まりつつある。

 〜インポーター資料より抜粋〜


14313

 フランス/コート・デュ・ローヌ
 VdFルージュ・レオン・エ・セラファン2020
 マチュ・デュ・マルシュ

 フレッシュでピュアな味わいが
 心地良い赤ワインです。南仏らしさが
 ありながら、綺麗な味わいですの
 飲み飽きの来ない、バランスよい
 味わいです。

 以下インポーター資料より抜粋

 平均樹齢32年の
 シラー60%、グルナッシュ40%

 土壌:石灰質・粘土質、砂地

 マセラシオン:
 セミマセラシオンカルボニック
 ホーロータンクで6日間

 醗酵:自然酵母で30日間

 熟成:ホーロータンクで7ヶ月

 2020年はブドウが早熟の年で、
 収穫日は8月30日〜9月2日と
 例年よりも2週間早かった!
 収量は35hL/ha!マセラシオン期間
 を短くして果実味豊かなワインに
 仕上げた!SO2は瓶詰め前に
 20 mg/L添加。ノンフィルター!

 ダークチェリー、クランベリー、
 ブルーベリーのジャム、メントール、
 クローブの香り。ワインはピュアかつ
 ジューシーでボリュームのある果実味
 に潤いがあり、スパイシーなミネラル
 と繊細なタンニンが余韻を優しく
 引き締める!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(赤)750ml
2,700円
(税込2,970円)
完売

09001

 フランス/コート・デュ・ローヌ
 VdFルージュ・レオン・エ・セラファン2019
 マチュ・デュマルシュ

 こちらは2019年、一年寝かせた
 レオン・エ・セラファンです。
 2019年はアルコール度も14%と
 高くスパイシーで飲みごたえのある
 ヴィンテージです。

 以下インポーター資料より抜粋
 
 平均樹齢32年の
 シラー50%、グルナッシュ50%

 土壌:石灰質・粘土質、砂地

 マセラシオン:
 セミマセラシオンカルボニック
 ホーロータンクで8日間

 醗酵:自然酵母で30日間

 熟成:ホーロータンクで8ヶ月

 収穫日は9月7日〜10日。収量は
 日照りにより20hL/haと半減!
 2019年は滑らかでボリューム感の
 あるワインに仕上がった!
 2018年から豚のお尻にエコセール
 マークが加わった!SO2は瓶詰め
 前に20 mg/L添加。
 ノンフィルター!
 ダークチェリー、ミュールのジャム、
 ドライイチジク、黒オリーブ、
 クローブの香り。ワインはリッチかつ
 酒質が滑らかで、ボリュームのある
 ピュアな果実味にスパイシーな
 ミネラルとこなれた柔らかいタンニンが
 きれいに溶け込む!
 (インポーター:ヴァンクゥール)

(赤)750ml
2,650円

(税込2,915円)

数量を半角で入力

 自然派ブルネロのサンタ・マリアが入荷!!

 ★Santa Maria★
 サンタ・マリア

 自然派のブルネロの生産者「サンタ・マリア」のワインが
 5アイテム入荷してきました。ブルネロ、ロッソ、ビアンコ、
 などバラエティにとんだサンタ・マリアらしい
 ラインナップになっています。
 極少量入荷のキュヴェも多々ありますので、
 お早めにご検討下さいませ!

 以下インポーター資料より抜粋

 ベルガモ出身のマリーノ&ルイーザ・コッレオーニ夫妻は、
 1989年に長年住むことを夢見てきたモンタルチーノに
 土地を購入、1993年に家も完成し住み始めたのだが、
 当初はブドウ栽培・ワイン生産を自ら行うことなど全く考えて
 いなかった。1994年の9月終わり頃、敷地内の“森だと
 思っていた”所を散歩していたところ、栗の木のてっぺんに
 ブドウが生っているのを見つけた。翌年その区画を綺麗に
 してみると、900 本程度が植わっていたであろう、小さな畑
 だったことが明らかになり、地元の農業関係の検査機関に
 調査を依頼すると、ブルネッロ用の古い畑だと判明、
 その場所に1.5ヘクタールの新しい畑を仕立てる許可をもらう。
 1997年にブドウを植え、2000 年からワイン生産を開始する。
 畑ではボルドー液のみを使用、セラーでも温度管理を
 行わず、野生酵母による醗酵、長期にわたるマセレーション、
 清澄もフィルタリング゛も行わず、ボトリング゛時に若干量
 の2 酸化硫黄を添加するのみ。オルチア・ロッソは、
 モンタルチーノから25km離れたカスティリオーレ・ドルチャ村
 にある、2002 年に植えた1.5ヘクタールの畑のブドウから
 造られるワイン。開発(開墾)され尽くした感のある
 モンタルチーノに比べると、自然豊かなこの村の畑には
 自然界の絶妙なバランスがいまだ存在するとマリーノは
 考え、ボルドー液さえも使わずブドウ栽培をし、醸造・
 ボトリング、いかなる過程でも一切の2 酸化硫黄を使用せず
 ボトリングを行う。2010 年は大樽で熟成。大樽2 樽に分けて
 熟成をさせていたブルネッロ2005 の1 樽に納得の
 いかなかった当主マリーノが、格下げしてリリースすることに
 したのが今回のアンテオ2005。マリーノの誠実さ、正直さを
 象徴するかのようなワイン。サンタ・マリーア史上初となる
 ブルネッロ・リゼルヴァは、ノーマルのブルネッロ(大樽熟成)
 とは別にトノーに入れてあったものを、そのまま2 年間
 熟成させボトリングしたワイン。

 インポーター資料より抜粋


14331

 イタリア/トスカーナ
 ビアンコ・アンソニカ2020サンタ・マリア

 アンソニカ100%

 買い葡萄で造られるリーズナブルな
 白ワインです。例年はドライな
 ワインに仕上げられますが、
 2020年は残糖があってほんのり
 甘口に仕上がっています。瓶詰め後
 の再醗酵対策でスパクリング用の
 ボトルを使用しています。
 甘味は気になるほどでは無く、
 ほんのり感じる程度しっかりと
 果皮のニュアンスがあって、
 タンニンを感じるオレンジワインです。
 バランスも良いですし、アルコールが
 15%もある為、厚みもしっかりとあり、
 飲み応えのある味わいです。いつもの
 ビアンコ・アンソニカとは全く違う
 雰囲気ですが、美味しく仕上がって
 います。

 (インポーター:ヴィナイオータ)

(白・オレンジ)
やや甘口750ml
1,950円
(税込2,145円)
完売

14326

 イタリア/トスカーナ
 ロッソ2020サンタ・マリア

 ※少量入荷に付き、お一人様1本
 限りの販売とさせて頂きます。


 以下インポーター資料より抜粋

 サンジョヴェーゼ100%

 モンタルチーノ南にあるアミアータ
 山麓の信用のおける農家から買った
 ブドウで造るカジュアルな赤。

 (インポーター:ヴィナイオータ)

(赤)750ml
2,650円

(税込2,915円)
完売

14327

 イタリア/トスカーナ
 セルヴァレッラ2017サンタ・マリア

 サンジョヴェーゼ100%

 2014年まではオルチア・ロッソだった
 キュヴェになります。サンジョヴェーゼ
 100%、大樽熟成、赤黒果実、花、
 スパイス瑞々しく華やかな香りです。
 たっぷりとしたピュアな果実味、
 ややタンニックですが、深みがあり、
 しっかりと構成された味わいです。

 (インポーター:ヴィナイオータ)

(赤)750ml
4,850円

(税込5,335円)

数量を半角で入力

14328

 イタリア/トスカーナ
 ブルネロ・ディ・モンタルチーノ・サンタ・マリア2016
 サンタ・マリア

 以下インポーター資料より抜粋

 サンジョヴェーゼ100%

 モンタルチーノの町の北側に
 位置する、ワイナリーに隣接する畑
 サンタ マリーアで獲れたブドウで
 造るブルネッロ。

 (インポーター:ヴィナイオータ)

(赤)750ml
10,500円
(税込11,550円)

数量を半角で入力

14329

 イタリア/トスカーナ
 ブルネロ・ディ・モンタルチーノ・リゼルヴァ2015
 サンタ・マリア

 良年2015年のリゼルヴァです。

 以下インポーター資料より抜粋

 サンジョヴェーゼ100%
 モンタルチーノの町北側、
 自宅とワイナリーに隣接する畑

 (インポーター:ヴィナイオータ)

(赤)750ml
13,800円
(税込15,180円)

数量を半角で入力




@このページに関するご意見ご希望はメールでどうぞ@
当サイトの無断複写・転写は厳禁です。ご一報下さい。