トップページへ戻るワインメニューへ戻るかごの中身を見る買い物かごがうまく動作しない場合のご注文はこちらご注文方法

新着ワイン19/12/30


 入荷したばかりの新着ワインのページです。
 ご意見・ご質問は webmaster@suke.co.jp までお気軽にどうぞ。


=白ワイン  =赤ワイン =ロゼワイン

 大岡さんが岡山で造るワインがリリース!!

 ★La Grande Colline★
 ラ・グランド・コリーヌ
 ★La Grande Colline Japon★
 ラ・グランド・コリーヌ・ジャポン

 大岡さんが岡山で造るワインがリリースされます。
 有機栽培で造るマスカット・アレキサンドリア100%の
 ペティアンとスティルワイン2種類です。

 <以下インポーター資料より抜粋>

 ボルドー大学で醸造学を学んだ日本人醸造家が、
 ローヌの自然派で知る人ぞ知る、コルナスのティエリー・
 アルマン氏とタッグを組み、次世代のフランスワインとも思える
 すばらしいヴァン ド ターブルを造りました。
 
 大岡氏からのお願い
 Le CanonはSO2(二酸化硫黄)を殆ど使用していない
 低価格ワインのため、"フレッシュな果実味を多く感じるうちに
 早く飲んで頂きたい"とのことです。

 =Le Canonとは?=
 日本語でも男性ことばがあるように、非常に男性的な言葉です。
 親しい同僚や男性の仲間同士で、「さあ、一杯飲むぞ!」と
 言う時にフランス語ではprendre un canonと表現します。
 その canon を名付けました。大岡氏のコンセプトは、
 気軽に飲める(飲み口、価格とも)ナチュラル派ワイン、
 本物のワインを造りたい、という思いが込められています。

 大岡弘武氏プロフィール
 1974年、東京生まれ
 1997年、渡仏。ボルドー第2大学・醸造学部で2年学ぶ。
 2年目のカリキュラムで現地研修があり、あいにくティエリー・
 アルマンが都合悪く、ドメーヌ ジャン・ルイ・グリッパに入る。
 研修後、そのままグリッパ(ギガル社傘下)に残り、
 栽培責任者として重責をこなす。
 2003年1月から正式にティエリー・アルマンにて栽培、
 醸造の仕事に従事。


10987

 日本/岡山県
 ミュスカ・ダレクサンドリー2019
 ラ・グランド・コリーヌ・ジャポン

 ※ご注文多数の場合数量の
 調整をさせて頂く場合がございます。


 以下生産者資料です。

 日本有数の高級ぶどう産地・
 岡山県船穂町。ここで収穫される
 マスカット・オブ・アレキサンドリアの
 ほとんどは、東京の高級果物店に
 出荷されています。この地区の
 若手筆頭農家の松井一智さんは、
 ラ・グランド・コリーヌの元研修生
 です。日本に帰国してマスカットを
 作り始め、9年になりました。
 松井さんは、いくつかの区画の
 ぶどうをラ・グランド・コリーヌ・ジャポン
 のワイン用に、有機栽培で育てて
 くれました。2018年から新たに数人の
 生産者が賛同してくださり、有機農業
 に切り替えてアレキサンドリアの
 古木を育ててくれました。

 醸造法:
 ぶどうを丸ごとタンクに入れ、
 3日間マセラシオン。タンクから
 葡萄を取り出し圧搾。ジュースを
 バルククーラーに移し、低温で
 自然酵母により発酵。
 アルコール発酵を終えたのち、
 新たに摘んできたアレキサンドリアを
 プレスし、そのジュースを加えて
 瓶詰をしました。瓶内で発酵が起き
 微発泡となります。
 清澄剤、フィルター不使用。
 亜硫酸(二酸化硫黄)完全無添加。

 注意:
 瓶の底に溜まっているのは澱です。

 口に含むと微炭酸とともに
 フレッシュ感があふれる爽快な
 辛口のワインです。 澱が落ち着いた
 濁りのない状態でお飲みいただくと、
 かりん、レモン、洋ナシなど、黄色い
 果実の香りがきれいに出てきます。
 澱が含まれると味わいに厚みと
 複雑さが出ますが、香りは弱くなります。

 ※
 ワインは立てて保存していただき、
 飲む前に冷蔵庫で十分に冷やして
 からお楽しみください。常温で
 揺らしますと、ワインが噴き出る
 可能性がありますのでご注意ください。
 亜硫酸無添加ですので、14度以下
 での保存をお願いいたします。

 (販売元:
 ラ・グランド・コリーヌ・ジャポン)

(白・泡)750ml
2,750円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

10988

 日本/山梨県
 アンプロヴィザシオンNV
 ラ・グランド・コリーヌ・ジャポン

 ※ご注文多数の場合数量の
 調整をさせて頂く場合がございます。


 以下生産者資料です。

 アンプロヴィザシオン。直訳すると
 「即興」です。予め準備していた
 ものではなく、その時、その場の感覚で、
 湧き上がってくるものをそのまま表現
 しています。このワインのベースは
 山梨県牧丘、澤登さんのワイングランド
 という品種になります。(小公子も
 澤登さんのところから譲っていただいて
 おります)ワイングランドという品種は
 粒が大きく、色も淡く、軽快なワイン
 になります。

 2週間マセラシオンカルボニックをして、
 一度足で破砕してから、そのまま
 垂直式プレスによって、じっくり
 絞りました。ワインはそのまま小樽に
 いれられ、発酵、熟成をいたしました。
 本来ならば樽の目減り分の補液を
 行うのですが、なぜか酸化熟成を
 してみたくなり、そのまま一年間
 おいておきました。

 隣の樽に、フジノユメという
 サンカクヅルとメルローを交配して
 できた品種がありました。一週間
 マセラシオンカルボニック、
 ピジャージュ一週間。そのあと小樽で
 発酵、熟成をしたものです。
 サンカクヅル由来の色素が多く、
 ものすごい色が濃いです。ワインの
 ボリュームもあり力強いワイン
 なのですが、若干味の輪郭が
 定まっていない感じでした。

 さらにその隣にはフジノユメと
 小公子が混ざった樽がありました。
 フジノユメだけでは樽が満帆に
 ならずに小公子を足したものです。
 こちらは自分のワインだけで完結
 している高貴さがありました。

 この順番でいつも試飲をしている
 のですが、ある時、混ぜてみたら
 どうなるだろうかという思いが
 沸き上がり、試しにワインの
 比率通りにアッサンブラージュを
 してみたところ、お互いの足りない
 部分を補い合い、しかも良いところは
 そのまま残し、ワインが自分の
 居場所を見つけたように感じました。
 アレキサンドリアの澱が出た時に、
 少しこのワインにいれたら若さが
 でるかもと思ってちょびっと入れて
 みたり、感覚のまま「即興」でつくった、
 同じものはもう二度とできない
 イレギュラーの特別キュヴェです。

 赤ワイン
 ワイングランド 約65%
 山梨県 無農薬

 フジノユメ 約20%
 岡山県 化学肥料、除草剤なし、
 化学農薬使用。
 (2019から有機栽培に移行中)

 小公子 約15%
 山梨県 無農薬

 マスカット オブ アレキサンドリア 2%
 岡山県 有機栽培移行中2年目

 ぶどうの樹齢: 平均20年

 土壌:
 岡山はおもに花崗岩
 山梨は黒ボク土

 フィルターなし、清張なし、
 亜硫酸無添加の葡萄100%です。
 瓶詰 2019年9月

 色調は濃い目のガーネット香りの
 強さは中―強です。 果実味、
 スパイス香が主体で、妖艶な感じ
 もあります。完熟したブラックチェリー、
 時間が経つとブルーベリーに
 変わります。それにシナモン、丁子、
 シソ、肉などのスパイス香りが複雑さを
 もたらしています。口に含むと、
 綺麗な酸が全体をすっきりと
 させながら果実味がふくらみます。
 今すぐ飲むにはすこし二酸化炭素
 含有量が多いので、カラフに移して
 いただいたほうが良いかと思います。

 ヴァン・ナチュールがお好きな方に
 飲んでいただきたいワインです。
 飲み頃は5-10年後かと思います。

 亜硫酸無添加ですので、14度以下
 での保存をお願いいたします。

 (販売元:
 ラ・グランド・コリーヌ・ジャポン)

(赤)750ml
4,100円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

10989

 日本/山梨県
 小公子2018ラ・グランド・コリーヌ・ジャポン

 ※お一人様2本までとさせて頂きます。

 ※また、ラ・グランド・コリーヌ・ジャポンの
 他のキュヴェを同時に同数お買い求め
 下さいますようお願い致します。

 ※以上の販売条件を満たして頂いた方
 (販売条件にご了承頂いた方)より、
 ご注文を確定させて頂きます。



 以下生産者資料です。

 はじめに なぜ日本固有種にこだわるか。
 ワインの品質はテロワール(気候、
 土壌など)と単位面積当たりの収量で
 ほぼ決まります。日本は畑の狭さや
 人件費の高さの問題があり、いかに
 狭い土地で高い収量をあげるかを
 目指す傾向にあります。高収量の葡萄で
 ワインを造ると、水っぽい薄いワインに
 なります。ヨーロッパの品種を高温多湿
 の日本で植えても、病気に弱いので
 農薬をたくさん撒く必要があり、肥沃な
 土壌では葡萄が沢山出来るので、
 完熟した葡萄を作るのは難しいです。
 世界に通用する品質を目指すならば、
 ヨーロッパ以上に収量を落とすことが
 必要となるでしょう。そうするとワインの
 出来る量は減るので、値段を上げる
 必要があります。それでは経営として
 成り立ちにくいです。

 世界に通用する日本ワインとは
 日本の気候にあった日本独自の品種を
 使うことが必要です。他にない個性を
 持つことがワインの価値につながります。
 幸いに、日本にはヤマブドウという
 土着の品種があります。
 しかも固有品種は日本の気候に
 適応しているため病気耐性に優れて
 います。露地で有機栽培が可能です。
 古くは、1万年以上前の縄文時代の
 遺跡からも山葡萄の種が発見され、
 また、古事記や日本書紀にも記載され
 ている日本人には太古から縁のある
 ものです。滋賀県甲賀市の紫香楽宮
 (しがらきのみや)から、約六百個の
 ヤマブドウの種が出土し、ワインを
 醸造していた可能性があり、正倉院には
 ワイングラスのようなガラス細工が残って
 いることから聖武天皇はブドウ酒を
 飲んだかもと橿原考古学研究所の
 菅谷文則所長も語っています。
 ヤマブドウの品質に目を向けると、
 小さい実で、糖が高く、しかも酸も高く、
 タンニンが豊富です。
 すべてグランヴァンに必要な要素です。
 (亜硫酸無添加のワインを作るのにも
 適している要素です。)

 山葡萄は雌雄異株なので受粉が
 必要なので安定した栽培は難しいですが、
 その交配種を使えばその問題もクリア
 できます。小公子は日本の遺伝子を
 組み込んだ、露地で有機栽培できる
 品種です。

 畑
 このワインはその小公子を作った
 澤登家の畑。山梨の牧丘で完全無農薬
 で栽培されています。澤登早苗さんは
 恵泉大学教授、日本有機学会長でも
 あります。 その葡萄をラ・グランド・
 コリーヌ・ジャポンが岡山で、フランスで
 培った知識と経験に基づき醸造しました。
 添加物を一切加えず、フィルターも
 熱処理もしていない本物の
 自然派ワインです。

 ワインの特徴: 赤ワイン
 ぶどうの産地: 山梨県山梨市牧丘
 ぶどうの品種: 小公子
 ぶどうの樹齢: 約14年と約30年
 土壌: 淡色アロフェン質黒ボク土

 醸造法:
 葡萄を収穫後、冷蔵して岡山に輸送。
 葡萄の房を丸ごとタンクにいれて、
 3週間マセラシオンカルボニックを行う。
 その後、タンクにはいり、足によって
 葡萄を潰します。それを三日間行った後、
 タンクから葡萄を取り出し、伝統的な
 垂直式プレスによって、2日かけて
 ゆっくり絞ります。ワインはそのまま
 樽に詰められ、発酵を続けます。
 発酵後もそのまま9か月間熟成。
 タンクにいったんワインを戻し、
 味わいを均一化したあと、重力を
 用いて瓶詰。一度もポンプは
 使用しておりません。亜硫酸など
 一切無添加。フィルターも熱処理も
 していない微生物のバランスで
 味わいが保たれている本物の
 ワインです。2017年は熟成した
 将来の姿が見えるように、樽で
 酸化熟成いたしましたが、
 2018年は補液を行っております。
 そのため若々しい果実味溢れる
 新鮮さとスパイスが綺麗に調和して
 おります。口当たりはとても濃厚かつ
 柔らかく、いままでの日本ワインの
 概念を変えてくれることと思います。
 飲み頃は15-20年後と思われます。
 気の長い話ですけど。

 ※亜硫酸無添加ですので、14度以下
 での保存をお願いいたします。

 (販売元:
 ラ・グランド・コリーヌ・ジャポン)


 ※お一人様2本までとさせて頂きます。

 ※また、ラ・グランド・コリーヌ・ジャポンの
 他のキュヴェを同時に同数お買い求め
 下さいますようお願い致します。

 ※以上の販売条件を満たして頂いた方
 (販売条件にご了承頂いた方)より、
 ご注文を確定させて頂きます。



(赤)750ml
6,200円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力
↑↑↑↑↑↑
こちらのワインは販売条件がございます
販売条件を満たしたご注文以外は
ご注文の確定が出来ません。

 自然派シャンパーニュ・マルゲが入荷しました!

 ★MARGUET PERE et FILS★
 マルゲ・ペール・エ・フィス

 天才醸造コンサルタント「エルヴェ・ジュスタン」が
 関与する「マルゲ・ペール・エ・フィス」が5アイテム
 入荷してきました。シャーマン2種類と初めて入荷する
 ユーマン、トレパイユ、ブージィです。どのキュヴェも
 レベルが高く、さすがと思わせる仕上がりです。
 是非、ご検討下さいませ!

 以下インポーター資料より抜粋

 シャンパーニュマルゲは1870年以来ぶどう栽培をしており、
 1905年からシャンパーニュを販売しています。
 現在オウナーであり、栽培と醸造のマネージャーでもある
 ブノワ・マルゲは5代目にあたります。
 現在Marguet-Bonnerave(マルゲ=ボンヌラーヴ)一家は
 5つのグランクリュ村(アンボネ、ブジィ、マイィ、シルリィ、
 ヴェルズネイ)と、名高いセカンドクリュ(エペルネ)に
 自社畑を保有しています。

 ブノワ・マルゲにとって、良いシャンパーニュを作り上げる
 のは、良いロケーションの畑だけに因りません。
 もちろん良いロケーションは、ワイン造りを始めるのに
 何よりも素晴らしい条件ですが、現実はもっと複雑です。
 優れたワインを造ることは毎日が挑戦です。
 すなわち、よく作業すること、ブドウ畑を観察すること、
 自分のワインと密接に関わることについて、最良の
 決断ができるように努力することです。それは定時だけの
 仕事ではなく、それ以上の仕事ということです。
 多くの熱意と広い心で献身する見返りとして、多くの
 喜びと満足感がもたらされます。

 インポーター資料より抜粋


10492

 フランス/シャンパーニュ
 マルゲGC
 エクストラ・ブリュット・シャーマン2015

 マルゲのスタンダードクラスの
 シャンパーニュです。やや硬さも
 感じますが、ドライでエレガントな
 綺麗な味わいは、スタンダードクラス
 とはいえ素晴らしいポテンシャルを
 感じます。

 以下インポーター資料です。

 品種:ピノ・ノワール67%、
 シャルドネ33%
 樹齢:平均40年
 畑:アンボネ、ブジィ
 デゴルジュマン:2018年12月
 ドサージュ:0g/L
 SO2:20g/L

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
5,650円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

10489

 フランス/シャンパーニュ
 マルゲ・ロゼGC
 エクストラ・ブリュット・シャーマン2015

 淡いロゼカラー。ドライでエレガントな
 果実味と酸、やや硬さはあるが
 バランスの取れた綺麗なロゼ
 シャンパーニュに仕上がっています。

 以下インポーター資料です。

 品種:ピノ・ノワール27%、
 シャルドネ73%
 樹齢:平均40年
 畑:アンボネ、ブジィ
 デゴルジュマン:2019年2月
 ドサージュ:0g/L
 SO2:20g/L

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
5,850円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12074

 フランス/シャンパーニュ
 マルゲ・ユマン・エクストラ・ブリュット2015

 ブラン・ド・ブランで造られる
 シャーマンの兄弟的なキュヴェです。

 以下インポーター資料です。

 "品種:シャルドネ100%
 位置:標高150m
 土壌:粘土石灰質
 樽で発酵    樽(225L)で9ヶ月間熟成
 複数のプルミエ・クリュからのブレンド
 のブラン・ド・ブランで、シャーマンとは
 兄弟のような関係
 2015年VTが初ヴィンテージ。"
 デゴルジュマン:2019年3月
 ドサージュ:0g/L
 SO2:29g/L

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
6,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12075

 フランス/シャンパーニュ
 マルゲ・トレパイユ・エクストラ・ブリュット2014

 以下インポーター資料です。

 "品種:シャルドネ100%
 樽で発酵
 樽(225L)で9ヶ月間熟成"
 デゴルジュマン:2019年2月
 ドサージュ:0g/L
 SO2:17g/L

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
10,580円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12076

 フランス/シャンパーニュ
 マルゲ・ブージィGC・エクストラ・ブリュット2014

 2014年はピノ・ノワール100%
 のブラン・ド・ノワールです。

 以下インポーター資料です。

 "品種:ピノ・ノワール100%
 植樹:1962年(3分の2),
 2004年(3分の1)
 位置:南向き 土壌:粘土石灰質
 樽で発酵 樽(225L)で9ヶ月間熟成
 自社畑のキュヴェ"
 デゴルジュマン:2019年2月
 ドサージュ:0g/L
 SO2:11g/L

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
10,580円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 今年のX’masはパスカル・マゼで決まり!?

 ★Pascal Mazet★
 パスカル・マゼ

 価格も程よく、熟成したリザーブワインを駆使して
 素晴らしいシャンパーニュを造り上げるパスカル・マゼが
 入荷して来ました。今回入荷は2アイテム、どちらも
 コストパフォーマンスよく、熟成感があり、完成度が
 非常に高いです。ラシーヌさんのシャンパーニュ試飲会
 ではひときは輝いていました。是非お試し下さいませ。

 以下インポーター資料です。

 ドメーヌはモンターニュ・ド・ランスの中心、
 シニー=レ=ローズという小さな村に位置します。
 ここは素晴らしいシャンパーニュを仕上げるのに適した
 プルミエクリュのテロワールとなります。

 パスカル・マゼは、他とは異なる彼自身の耕作技術を
 実践することにより、畑における働き方に多くの
 注意を注いでいます。彼はシャルドネ、ピノ・ノワール、
 ピノ・ムニエの3品種のブドウの品質を守るべく働き、
 いくつかのミレジムワインをアッサンブラージュし、
 オーク樽で熟成させています。

 そのためとても一様な品質を手に入れることが出来、
 彼を支持してくれるクライアントの個人的な評価を保ち
 続けています。真面目な仕事への期待、入念な醸造、
 伝統的な方法を重んじることは、私たちのドメーヌの
 大事なルールです。

 インポーター資料より抜粋


10487

 フランス/シャンパーニュ
 パスカル・マゼ・
 ブリュット・アンプラント・プルミエ・クリュNV

 今年の一押しシャンパーニュです。
 ラシーヌさんの試飲会でひときは
 輝いていました。深みがあって、
 綺麗でシャープな酸、程よい厚みと
 完璧なバランスを持つ仕上がりです。
 以前とエチケットが替わりましたが、
 元グラン・レゼルヴだったキュヴェ
 になります。

 以下インポーター資料より抜粋

 品種:
 ピノ・ムニエ45%、シャルドネ30%、
 ピノ・ノワール25%
 (シニー、リュード、アンボネの畑)

 醸造:
 マロラクティック醗酵。
 ヴァンレゼルヴ45%はフードル熟成。
 デゴルジュマン:2018年4月
 ドザージュ:7g/L
 カーヴで10年熟成。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
5,800円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

10488

 フランス/シャンパーニュ
 パスカル・マゼ・
 ブリュット・ユニーク・プルミエ・クリュNV

 こちらは元ブリュット・トラディションです。
 ミネラル、蜜、ナッツ、トースト等、
 香りも複雑でクラスの違いを感じ
 させてくれる味わいです。ボディの
 太さもあり、バランス良く、素晴らしい
 纏まりを感じます。

 以下インポーター資料より抜粋

 品種:
 ピノ・ムニエ、ピノ・ノワール

 醸造:
 プヌマティックでプレス、キュヴェの
 果汁のみを使う。
 エナメル加工タンクと
 ステンレスタンクで醸造。
 マロラクティック醗酵。
 シャルドネはオーク樽で
 澱とともに熟成。
 デゴルジュマン:2017年12月
 ドザージュ:7g/L

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
5,800円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 オリヴィエ・ボノームの赤3アイテムが少量入荷!

 ★Pierre-Olivier Bonhomme★
 ピエール=オリヴィエ・ボノーム

 オリヴィエ・ボノームの2018年と2015年が入荷してきました。
 今回は赤ワイン3アイテム、ピノ・ノワール、ピノ・ドニス、
 コーです。それぞれ入荷数は多くありませんので
 お早めにどうぞ!

 以下インポーター資料です。

 オーナーであるボノームは2004年、弱冠18歳の時に
 ル・クロ・デュ・テュエ=ブッフの収穫に参加し、そこで
 ティエリ・ピュズラに才能を見いだされ、以降ティエリから
 共同経営者を前提にスカウトされる。2006年から2008年
 までアンボワーズのワイン学校に通いながらティエリの
 ネゴスで経験を積む。2009年、ティエリと共同でネゴシアン
 「ピュズラ=ボノーム」を立ち上げる。2014年末、ティエリが
 ネゴシアンから抜けてピエール=オリヴィエ・ボノーム
 単独で再スタートする。

 気候:
 ネゴシアン畑の大部分は緩やかな起伏のある丘に点在し、
 主にロワール川とシェール川の影響を受ける。秋から冬春
 にかけては川と地上の温暖差で朝夕はしばしば深い霧に
 覆われる。

 畑総面積:7 ha(自社畑)

 農法:ビオロジック

 収穫方法:100%手摘み、畑で選果

 生産者のモットー:
 それぞれの畑のテロワールを
 それぞれのワインの味に
 忠実に反映する。


10959

 フランス/ロワール
 VdFピノ・ノワール2018オリヴィエ・ボノーム

 ※少量入荷に付き、お一人様
 1本限りの販売とさせて頂きます。


 ピノらしい滋味深くエレガントな
 味わい。

 以下インポーター資料より抜粋

 樹齢32から37年の
 ピノ・ノワール100%

 土壌:粘土質

 マセラシオン:
 スミマセラシオンカルボニック
 ファイバータンクで2週間

 醗酵:自然酵母で2ヶ月

 熟成:400Lの古樽で7ヶ月

 収穫日は9月11日。2018年は
 ミルデューの被害により収量は
 15hL/ha!買いブドウはビオ生産者
 フィリップ・ビュグレから!
 SO2は瓶詰時に10 mg/L添加。
 ノンフィルター!

 ダークチェリー、フランボワーズの
 ジャム、クレソン、ハイビスカスティー、
 シャンピニョンの香り。ワインは
 スマートかつしっとりと艶やかで、
 上品で静謐な果実味にチャーミング
 な酸、ほんのりビターで繊細な
 タンニンがきれいに溶け込む!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(赤)750ml
4,700円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

10960

 フランス/ロワール
 VdFラ・テニエール・ルージュ2018
 オリヴィエ・ボノーム

 ピュアな果実味とタンニンが綺麗に
 抽出されたエレガントな仕上がりです。

 以下インポーター資料より抜粋

 樹齢23年のピノ・ドニス100%

 土壌:シレックス・粘土質

 マセラシオン:
 マセラシオンカルボニック
 木桶タンクで15日間

 醗酵:自然酵母で2ヶ月

 熟成:
 228L、500Lの古樽で7ヶ月

 収穫日は9月9日。収量は45hl/ha。
 買いブドウはビオディナミ栽培者
 アランクルトーとビオ生産者シモン
 タルデューから!SO2は瓶詰めの
 1ヶ月前に10mg/L添加。
 ノンフィルター!

 グロゼイユ、クランベリー、ザクロ、
 黄色いバラ、シャクヤク、シトロネル、
 ジンジャー、お香の香り。ワインは
 みずみずしく喉越し軽快で明るく
 透明感のある果実味があり、
 チャーミングな酸と繊細なタンニンが
 味わいにメリハリを与える!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(赤)750ml
3,670円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

10961

 フランス/ロワール
 トゥーレーヌ・カーオー・ロンヌ2015
 オリヴィエ・ボノーム

 3年の樽熟成を経たパワー
 溢れるワインです。

 以下インポーター資料より抜粋

 平均樹齢20年のコー100%

 土壌:シレックス・粘土質

 マセラシオン:
 スミマセラシオンカルボニック
 木桶タンクで21日間

 醗酵:自然酵母で4ヶ月

 熟成:古樽500Lで36ヶ月

 収穫日は9月20日。収量は20hl/ha。
 2015年は日照りの影響で収量が
 少なかった!ブドウの果皮が厚く
 中身が凝縮していたので、ワインが
 こなれるまで3年の熟成を要した!
 ブドウはボノームの自社畑から!
 ワイン名は区画の名前から取った!
 SO2無添加!ノンフィルター!

 ダークチェリー、プルーン、ミュール
 のジャム、スミレ、甘草、ローズマリー、
 タバコの葉、オランジェットの香り。
 ワインは芳醇かつしなやかで豊かな
 コクに清涼感があり、凝縮した果実味
 にほんのりビターでキメ細やかな
 タンニンがきれいに溶け込む!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(赤)750ml
3,400円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 サンフェレオーロ渾身のワインが入荷!

 ★Sanfereolo★
 サンフェレオーロ

 ドルチェットに魅せられたニコレッタ・ボッカ造り上げる
 唯一無二のワインが4アイテム入荷してきました。
 初めて入荷するマセレーションを施した白、バランス
 抜群のヴァルディバ2017、久々に入荷のアウストリ、
 そして特別なキュヴェ「1953」2007です。どのワインも
 素晴らしいの一言です。年々進化していて、洗練さが
 増しているように感じます。是非、お試し下さいませ。

 以下インポーター資料より抜粋

 「ドルチェットにこれほど愛情と情熱を注いだ造り手は、
 彼女をおいて他にいるだろうか?」そう言っても決して過
 言ではない、ドルチェットを最大表現する造り手。

 ピエモンテ、ドリアーニ北部非常に高いドリアーニらしさと、
 モンフォルテ顔負けの強烈な石灰質をもつサンフェレオーロ
 の畑。70年を越える樹齢、樹ごとの個性を生かしつつも、
 樹上にて限界まで成熟させる彼女の栽培哲学。
 一切妥協のない探求心と柔軟な表現力を持つ造り手。
 醸造においても追及は変わらず、果皮・種子の持つ要素を
 すべて引き出したドルチェット。強いエキスとタンニンは、
 ピエモンテ伝統の大樽にて長い年月をかけて造り上げる。
 彼女の120%の表現ともいえるドリアーニ、サンフェレオーロ
 においては、リリースまでに6から7年もの歳月を費やす
 という徹底ぶり。こうして生まれる圧倒的な存在感を
 持ったドルチェット。凄まじい果実の凝縮でありながら、
 驚くほどの繊細な香り。柔らかさを持ったタンニンと
 酸ながら、しっかりとワインを支えるに十分なバランス。
 これほどの質感をもったドルチェットは、
 他に出会ったことがありません!

 以上インポーター資料です。


10971

 イタリア/ピエモンテ
 ビアンコ・ウン・ヴィアッジョ・イン・ジョルジア2013
 サン・フェレオーロ

 ジョージア・ワインに刺激を受けて
 造った長期マセレーションを施した
 ワインです。

 以下インポーター資料です。

 リースリング100%(樹齢20年)

 まさに「ジョージアへの旅」という名前、
 今回初リリースとなります。

 2011年、ジョージアへ行ったニコレッタ。
 当時注目され始めたジョージアの
 ワイン生産者の元を訪問し、彼らの
 文化とワイン造りの伝統をその目で
 見てきた彼女。「白ブドウの醗酵に
 おいて、果皮との接触を非常に
 長くとる事が、ワインにどういった
 変化を与えるのか?それは単なる
 色調やタンニンだけではない、
 果皮からワインにもたらす酸と骨格。
 非常に興味深い経験だった。」
 そう話していました。

 見てきたことは早速にも試したい
 性格のニコレッタ(笑)!
 テラコッタ製の醗酵容器(クヴェヴリ)
 は使わないものの、果皮とともに
 合計8か月に及ぶマセレーション。
 果皮が残っていることで、途中一度も
 オリ引きを行わなくても、香りが
 損なわれることがなかったといいます。
 コステディリアーヴォロの畑から
 収穫したリースリングでありながら、
 コステディリアーヴォロとは全く
 異なる味わいと骨格、特に酸の質の
 違いを感じる興味深いワインに
 なっています。2014年以降、
 フラヴィシェンツァドラートという
 ブドウ樹の病気によって、リースリング
 がほぼ全滅してしまったため、
 この13年ヴィンテージが最初で最後の
 リリースとなります。果皮と触れる
 ことでより繊細さを纏った味わいは、
 マセレーションの本当の意味を
 理解できるといえるのでは
 ないでしょうか?
 ぜひ試していただきたいワインです。

 (インポーター:エヴィーノ)

(白)750ml
3,350円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

10970

 イタリア/ピエモンテ
 ドリアーニ・スペリオーレ・ヴァルディバ2017
 サン・フェレオーロ

 豊かな果実味、柔らかさと優しさ、
 そして飲み心地の良さが際立つ
 素晴らしいワインです。
 サン・フェレオーロほどの奥行きや
 複雑感は有りませんが、気軽に
 楽しむにはこのワインで十分
 楽しめます。造り手のセンスの良さを
 感じて頂けるはずです!

 以下インポーター資料より抜粋

 ドルチェット100%

 ニコレッタの造るドルチェットの中で、
 唯一長い熟成を行わない、
 いわゆる「一般的なドリアーニの
 ドルチェット」という立ち位置の
 ヴァルディバ。実はこのワイン、
 2015までは土地の名前(Localita
 Valdiba)を冠した「Valdiba」として
 名づけていましたが、DOCG認証の
 規定上、その地域名(Sotto Zona)
 を記載してはいけないため、名前を
 名乗ることができなくなってしまい
 ました。肝心の2017ですが、
 おそらくこれまでのヴァルディバの
 中で最も早くバランスが取れている
 ヴィンテージだと思います。日照に
 恵まれた暑さを感じるヴィンテージ
 でしたが、標高500mという環境では
 十分な寒さも得られたため、
 果実味と酸のバランスが取れた
 素晴らしいヴィンテージです。

 (インポーター:エヴィーノ)

(赤)750ml
2,580円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

10972

 イタリア/ピエモンテ
 ランゲ・ロッソ・アウストリ2010サン・フェレオーロ

 バルベーラをメインにネッビオーロを
 ブレンドして造られるエレガント系の
 ワインになります。熟成感があって
 繊細な果実味と酸、バランス良く
 洗練された美味しさを感じさせて
 くれます。

 以下インポーター資料です。

 バルベーラ85%、ネッビオーロ15%、
 樹齢40年。サンフェレオーロの畑より
 やや低い420mの畑。果皮とともに
 2週間以上、開放式の木樽にて
 緩やかに醗酵が始まるのを待つ。
 圧搾後、大樽にて24か月、
 ボトル詰め後72か月熟成。
 サンフェレオーロと同じ概念で
 造られるバルベーラ。

 (インポーター:エヴィーノ)

(赤)750ml
3,880円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

10973

 イタリア/ピエモンテ
 ランゲ・ロッソ「1593」2007サン・フェレオーロ

 サンフェレオーロのトップ・キュヴェ
 です。今までリリースされた2003年、
 2006年とは明らかに違うスタイルに
 仕上がっています。もちろん今までも
 素晴らしいワインでしたが、この
 2007年は、抽出方法を変えたそうで、
 より繊細で複雑な仕上がりと
 なっています。

 以下インポーター資料です。

 ドルチェット、樹齢70から80年。
 選抜されていない様々なドルチェット
 のクローンが残る、ピエディフランコ
 (自根)の畑のみ。良年のみ単独で
 醸造・ボトル詰めされる特別な
 ドルチェット。収穫後果皮と共に
 60日(果帽を沈めた状態で)開放式
 の大樽にて醗酵。大樽にて4年間、
 ボトル詰め後8年の熟成。特別な
 ヴィンテージしか造られない、
 希少なドルチェット。

 (インポーター:エヴィーノ)

(赤)750ml
5,350円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 ブルーノ・ロッカのバルベーラ・ダスティが入荷!!

 ★Rabaja di Bruno Rocca★
 ラバヤ・ディ・ブルーノ・ロッカ

 バルバレスコ最上のクリュ「ラバヤ」を所有する
 「ブルーノ・ロッカ」のバルベーラ・ダスティが入荷しました。
 昨年販売した大特価ではないですが、少し頑張った
 価格を出させて頂きました。エレガントでバランスが良く、
 それでいてしっかりと厚みを感じるボディがあります。
 これは、飲むしかないですね!
 数に限りがあります。お早めにどうぞ!!


 <以下インポーター資料より抜粋>

 歴史は浅く、1950年代前半に現当主ブルノの父
 フランチェスコと母マリア・アデライドがバルバレスコ村
 中心部から現在のラバヤの地に移住したのが始まり。

 当初は葡萄栽培農家として協同組合や近隣の
 カンティーナに葡萄の段階で販売していた。父が亡くなり
 ブルノに代替わりとなった81年にボトリングを開始。
 30年の歴史しか持たない若い造り手ながら、今や他の
 造り手達も認めるバルバレスコを代表する造り手となった。

 ブルノとの会話の中にはブルゴーニュという言葉が
 何度も出てくる。30年前、バルバレスコにはテロワール
 という概念がなく、畑ごとの土壌の違いやミクロクリマの
 違いをワインに表現するという考えを持った造り手は
 皆無だったという。ブルノは年に数回ブルゴーニュに
 渡り、土壌の扱い方、栽培、醸造までを学んだそう。

 「バリックの導入もブルゴーニュの影響だ。
 でも勘違いしないで欲しい。バリックの香は大嫌い。
 葡萄に力があるからバリックが必要になる。
 これは自然なことだ。バリックの風味ではない。
 バリックの酸素供給能力が必要になる。
 36ヶ月以上熟成、乾燥させたバリックは香も
 タンニンも控えめ。酸素をある程度供給しながら発酵、
 熟成させることだけが重要なんだ。」

 ブルノは多くのことを実際のワインで試している。
 一時期はロータリーファーメンターを活用し、速やかな
 抽出と色素の安定に取り組んだこともあったそうだが、
 現在では縦型ステンレスタンクでの発酵に戻している。
 横型の発酵容器では果帽が常にワインに漬かって
 いる状態になり調整が効かないが、縦型であれば
 果帽が上部で完全にはワインに漬からず、ルモンタージュ
 の仕方、回数によって調整ができるのだそう。
 一方、畑では化学肥料は一切使用されない。
 近年ではボルドー液も使用しないという。

 「ボルドー液の毎性は6ヶ月以上もの間畑に残留するが、
 我々が使っている硫黄は2週間で土に帰る。大きな
 違いだと思わないか?それにボルドー液の主原料
 である銅はネッビオーロの命である酸度を
 下げることに繋がる。」

 畑はラバヤを中心にネイヴェ側のコパロッサ、クラ、
 更にはトレイゾにも少し持っている。全ての畑は
 クリュを名乗れる区画であり、なんとベースの
 バルバレスコも全てクリュの葡萄が100%使われている。

 最も重要な畑“ラバヤ”はトゥーフォと呼ばれる
 石灰質の堆積土壌であり、特に珪素が強く、
 他の土壌より青がかった色調が特徴的。南西向きで
 日照量が最も多い畑で、盆地上になっている下部には
 タナロ川が流れていて川から年間を通じてこの盆地を
 冷たい風が吹き抜けていくのだそうで、この風がカビや
 病気から葡萄を守ってくれる理想的環境。ワインは
 しっかりとした骨格を持ち大きなワインに仕上がる。
 一方、ネイヴェに位置するコパロッサは砂質と小石が
 多い土壌で粘土比率が極端に低くなる。骨格では劣るが
 芳香の広がりや可憐さではラバヤ以上のワインに
 仕上がるという。

 以上インポーター資料より抜粋


10986

 イタリア/ピエモンテ
 バルベラ・ダスティ2016ブルノ・ロッカ

 バルベラ100%
 バリック(1年古樽で12ヶ月間熟成

 さすがに美味しいですね!品があって
 絶妙の樽のニュアンス、スパイス、
 葉巻など複雑感もあります。綺麗な
 果実味とエキス、強すぎない程よい
 酸とボディのバランス、そしてなにより
 とてもエレガントです。単なる
 バルベーラとは全く別物の
 ポテンシャルを感じさせてくれます。
 トップ生産者の極上のバルベラが
 デイリープライスですので
 絶対にお見逃しなく!!

 (インポーター:テラヴェール)

(赤)750ml
2,680円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力


 リアルワインガイド・オリジナル
 江口寿史氏のイラストカレンダー2020が入荷!

 リアルワインガイド・オリジナルカレンダー2020が
 入荷してきました。「江口寿史氏と徳丸真人氏が
 こだわりにこだわったカレンダー」です。
 限定での入荷となりますのでお早めにご検討下さいませ。


01843


表紙です。


クリックすると拡大画像が
開きます。



クリックすると拡大画像が
開きます。



クリックすると拡大画像が
開きます。

 カレンダー
 リアルワインガイド・オリジナルカレンダー2020






 30cm×30cmのLPレコードジャケットサイズ。
 全6ページ。リアルワインガイド誌の
 表紙を飾ったイラストですが、
 このカレンダーのために、江口画伯が
 ある作品をリメイクしています。
 自分で使うのも良し、ワイン好きの
 方へのプレゼントに使うの喜ばれる
 と思います。2020年はこのカレンダーで
 決まりですね。

 もちろんワインと同梱もできます。^^

 ※カレンダーのみの発送も
 通常の1個口の送料となります。


1部
2,700円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 G.ミュニュレ・ジブール2017年が入荷!!

 ★DOMAINE GEORGES MUGNERET-GIBOURG★
 ドメーヌ・ジョルジュ・ミュニュレ・ジブール

 問合せを多々頂いてましたジョルジュ・ミュニュレ・ジブールの
 2017年ヴィンテージがやっと入荷してきました。今回も
 オルヴォーさんからです。ヴォーヌ・ロマネと
 1級ヴィーニュ・ロンド、1級シェニョ、エシェゾーの
 4アイテムのみです。RWGの徳丸さんも大絶賛の
 2017年ヴィンテージです。是非、ご検討下さいませ!

 「ミュニュレ・ジブール」と「ジョルジュ・ミュニュレ」の2つの
 ドメーヌは、今は亡き故ジョルジュ・ミュニュレ博士の
 奥様と2人の娘さんによって運営されています。
 「ミュニュレ・ジブール」はミュニュレ博士の母親が
 1930年代に購入した葡萄畑からなり、「ジョルジュ
 ・ミュニュレ」はミュニュレ博士自身が購入した区画から
 造られます。ワインのスタイルは果実のバランスと
 全体の上品さが調和したクラシックなタイプ。
 ジョルジュ・ミュニュレ博士亡きあとも高い評価を
 得ている、ブルゴーニュを代表する素晴らしい作り手です。

 以下リアルワインガイド67号より抜粋しました。

 姉妹曰く
 「17年は味わいが豊かでキュとした締りがあり、
 緻密でフレッシュ。若い内でも楽しめ、熟成させれば
 更に良くなる。収量はシャンボル・1er・フスロットが
 16年の霜の影響であり得ないほそブドウが生って
 増加。他にリュショット・シャンベルタンとクロ・ヴージョ
 で多く実っていた。畑は2ha増えたけどV・Vが多く、
 生産量の増加はドメーヌ全体でプラス5%ほどだった」

 以上リアルワインガイド67号より抜粋しました。


10979

 フランス/ブルゴーニュ
 ヴォーヌ・ロマネ2017ジョルジュ・ミニュレ・ジブール 

 ※お一人様2本までの販売とさせて
 頂きます。

 ※又、他の生産者の販売条件
 (○本限り等の本数制限の含みます)
 の無いワインを同時に同数お買い上げ
 下さいますようお願いいたします。

 ※以上の販売条件を満たして
 頂いた方より、ご注文を確定させて
 頂きます。


 リアルワインガイド67号
 今飲んで  92+    ポテンシャル  93
 飲み頃予想  今から2040

 以下インポーター資料より抜粋

 まさに伝統的な美しさを体現した
 ワインです。ドメーヌに隣接した
 ヴォーヌ・ロマネ北東の区画、
 シャランダンとレ・プレ・ド・フォリー、
 シャン・ゴーダン、ラ・コロンビエール 、
 そして南のラ・クロワ・ブランシュの
 区画から 成っています。 畑の中央
 には遅い時期の霜の被害に備えた
 空気タービンが設置されています。
 土壌はすべて粘土石灰質です。
 レ・シャランダンとクロワ・ブランシュの
 区画は1938年にジョルジュの父
 アンドレが 両親から引き継ぎました。
 その他の区画は1934年に
 手に入れました。


 (インポーター:オルヴォー)


(赤)750ml
13,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売
↑↑↑↑↑↑
こちらのワインは販売条件がございます
販売条件を満たしたご注文以外は
ご注文の確定が出来ません。

10980

 フランス/ブルゴーニュ
 ニュイ・サン・ジョルジュ1erCru
 レ・ヴィーニュ・ロンド2017
 ジョルジュ・ミニュレ・ジブール

 ※お一人様2本までの販売とさせて
 頂きます。


 ヴォーヌ・ロマネと地続きになる丘
 にあるプルミエクリュ。石灰質を
 多く含む土壌のため、骨格の
 しっかりとした長熟なワインに
 仕上がります。

 リアルワインガイド67号
 今飲んで  93+    ポテンシャル  94+
 飲み頃予想  2020から2045

 以下インポーター資料です。

 ニュイ・サン・ジョルジュの典型とも
 言えるワインです。深く、豊かで
 岩の多い土壌です。樹齢は30年で、
 若さによる力のある葡萄です。
 土地を耕すことにより土壌を把握し、
 収穫量を厳しく制限することにより
 樹勢をコントロールします。マリー=
 クリスティーヌが1981年に
 この区画を購入しました。

 (インポーター:オルヴォー)

(赤)750ml
14,500円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

10981

 フランス/ブルゴーニュ
 ニュイ・サン・ジョルジュ1erCruレ・シュニョ2017
 ジョルジュ・ミニュレ・ジブール

 ※お一人様1本限りの販売
 とさせて頂きます。

 ※又、他の生産者の販売条件
 (○本限り等の本数制限の含みます)
 の無いワインを同時に同数お買い上げ
 下さいますようお願いいたします。

 ※以上の販売条件を満たして
 頂いた方より、ご注文を確定させて
 頂きます。


 ヴォーヌ・ロマネ村の1級畑、ミュルジュと
 ヴィニョロンドに隣接した区画。

 リアルワインガイド67号
 今飲んで  94+    ポテンシャル  95+
 飲み頃予想  2021から2048

 以下インポーター資料です。

 ヴォーヌ・ロマネのニュアンスを持つ
 ニュイ・サン・ジョルジュです。
 褐色石灰岩の土壌で、粘土はほとんど
 ありません。小石混じりのやや傾斜した
 東向きの 区画です。Chaignotsシェニョは
 古い木樽を意味するChasneシャーニュ
 というこの地方 の方言に由来して
 います。1971年にジョルジュ=
 ミュニュレが購入した区画です。


 (インポーター:オルヴォー)

(赤)750ml
16,400円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売
↑↑↑↑↑↑
こちらのワインは販売条件がございます
販売条件を満たしたご注文以外は
ご注文の確定が出来ません。

10983

10979

10980

 フランス/ブルゴーニュ
 ジョルジュ・ミュニュレ・ジブール2016年
 スペシャルセット

 ※お一人様1セット限りの販売とさせて
 頂きます。


 <セット内容>
 ・エシェゾー2017
 ・ヴォーヌ・ロマネ2017
 ・NSG1erCruレ・ヴィーニュ・ロンド2017
 各1本ずつ合計3本セット

 ●エシェゾー2017ジョルジュ・ミュニュレ・ジブール

 リアルワインガイド63号
 今飲んで  95+    ポテンシャル  97
 飲み頃予想  2022から2052

 以下インポーター資料です。

 優雅さと複雑さが特徴的な偉大な
 ワインです。標高の高いレ・ルージュ・
 デュ・バの区画と標高の低い
 レ・カルティエ・ド・ニュイの 区画の
 ブレンド。エシェゾーとは、『集落』を
 意味するラテン語が名前の起源と
 なります。ドメーヌを設立したジャンヌ
 とアンドレ夫妻は1930年に
 レ・カルティエ・ド・ニュイを、
 1934年にレ・ルージュ・デュ・バの
 区画を手に入れました。

 (インポーター:オルヴォー)


(赤)750ml×3本
67,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 ボジョレーの新星ロミュアルド・ヴァロが入荷!

 ★Romuald Valot★
 ロミュアルド・ヴァロ

 ボジョレーの新星ロミュアルド・ヴァロが限定で
 入荷してきました。ビオディナミを実践し、SO2無添加、
 樽発酵、樽熟成、こだわり抜いた今注目を集める生産者
 です。数量が無くテイスティングできませんでしたが、
 ピュアでエレガントな完成度の高いガメイです。
 是非、お試し下しませ!!


 以下インポーター資料より抜粋

 「まだまだすごい造り手がいるんだな。。。
 この懐かしい味わい。。。」
 これが試飲したファーストインプレッションです。

 Sud Westの造り手・ロスタルから、「友人のボジョレーの
 生産者は一度あった方がいいし、彼のワインは飲んだ
 方がいいよ。」と連絡を受けたのが2017年の6月。
 ボジョレーのナチュラルな生産者は出尽くした感があるの
 では、、と半信半疑でコンタクトをとりボジョレーヴィラージュ
 地区・ボージュ村の教会で待ち合わせ。かなり使い込んだ
 四駆で笑顔全快で窓から手を振りやってきたのが、約束し
 ていたロミュアルド・バロ。まっすぐな瞳と底抜けの笑顔が
 強烈な印象として記憶に残っています。

 両親はオートコートドニュイでブドウ栽培を生業としており、
 かつては自社ブドウでワインも作っていたそうです。
 そんな両親のもとで育ち、自然とワイン造りに興味を
 持った彼は、高校卒業後の2年間、ブドウ栽培の学校で
 学びます。卒業後はプロヴァンス地方バンドールの
 シャトーヴァニエールで働き出します。この蔵で農薬不使用
 の自然なブドウ栽培、昔ながらの天然酵母での自然な
 醸造に触れたことがその後の彼の人生に大きく影響
 しました。一度、ブルゴーニュの実家へ戻り両親の
 ブドウ栽培を手伝いますが、残念なことに、彼の両親は
 その後の離婚を機にワイン造りから離れてしまいます。
 それを機に彼はシャンボールミュジニ―のドメーヌで
 長年働くことになり、それはなんと今も続いております。
 この蔵元はフェヴレイにもブドウを売っているそうですが、
 亜硫酸に対してアレルギー体質を持っていた彼は、
 生物多様性がある農業とピュアなワインを造りたいとの
 気持ちを年々強くしていきます。念願かなって
 2013年に畑と醸造所を取得。真にナチュラルな
 ブドウ栽培を志すなら周りに農薬を使用している畑や
 環境があってはならないと常々考えており、縁があり
 選んだ地が自然と緑が溢れるボジョレーでした。
 醸造所兼自宅はモルゴン、レニエの西側のボジョレー
 ヴィラージュ地区Beaujeu(ボージュ)村から小高い丘の
 急勾配を東へ200M程登った場所にあります。
 車一台がやっと通れる道を上ったそこには畑と彼の
 醸造所兼自宅しかありません。

 現在、畑は自宅そばのボジョレーヴィラージュを2区画(3ha)、
 シェナス(2ha)、コートドブルイィ(1ha)、レニエ(0.5ha)、
 シャルドネ(0.6ha)、合計約7ha。生物多様性ある農業を
 志す彼は畑にブドウだけでなく、アプリコットや桃の樹を
 混植、基本的に一切耕さず一切ボルドー液も使いません。
 平均収量は20hl/haと驚異的な低収量、収穫はこまかく
 選果しながら行います。彼の畑の葡萄は、実が小さい
 状態のまま光合成を繰り返し熟していくそうで、ゆえに
 ブドウ粒の内側の果肉やエキスはしっかりつまっており、
 良質な酸も残るそうです。彼のワインはどこまでも
 ピュアで素直、さらに上品さもまとっていますのは、
 お飲み頂ければご納得頂けるかと思います。
 「キーは低収量、樽発酵、樽熟成なんだ」だと彼は
 いいます。亜硫酸添加を嫌う彼は、その上、発酵から
 瓶詰まで一切添加物なしの醸造です。そして美味しさの
 最終仕上げは時間。ゆっくりと1年から2年ほどかけて
 樽で寝かせます。瓶詰は月の満ち欠けを考慮して
 その日を選びます。葡萄栽培から瓶詰まで、じっくりと
 手をかけ暇をかけ想いをかけ、一本一本のワインを
 仕上げていきます。彼の姿勢や生き様は、視線や
 まとう雰囲気に如実に表れており、それは写真を
 見てもらえば感じ取って頂けるかもしれません。
 あまりにまっすぐな生き方を貫いているためか、
 経営的にはまだまだ厳しいものがあるようで、前述した
 シャンボールの蔵元でも今も仕事を続けており、
 二束のわらじを履いております。「畑もワインも、
 きれいなものを、ピュアでナチュラルなものを造りたいんだ。
 ワインが好きな人にも普段飲まない人にも、様々な人に
 自分がつくった純粋な美味しさを手頃な価格で届けたい」
 と夜まで飲み語った際に、静かに暖かいまなざしで語ります。
 「俺が生きたいように生きている。それこそが冒険さ。」
 と笑う彼は今も独身を貫き一人畑に向き合ってます。


10952

 フランス/ブルゴーニュ
 ボジョレー・ヴィラージュ2018ロミュアルド・ヴァロ

 ※ご注文多数の場合は、数量を調整
 させて頂く場合があります。


 以下インポーター資料です。

 呼称:ボジョレー・ヴィラージュ
 栽培/認証:ビオディナミ/-
 <テロワール>
 土壌:水晶が混ざった花崗岩

 品種:
 ガメイ100%
 (手摘み/-)

 <醸造>
 酵母:自生酵母

 発酵・熟成:
 木樽で発酵・熟成
 無濾過・無清澄

 SO2:無添加
 アルコール度:13%

 <特徴>
 ボージョレに現る天才、ワイン造り
 に生涯をかけるロミュアルド・ヴァロ
 はボルドー液すら散布しない自然派
 志向の造り手です。低収量のガメイを
 木樽で発酵熟成しSO2無添加で瓶詰
 めしました。やや憂いあるルビーの
 外観から、赤いベリー系やお花、梅の
 香りを感じます。分厚い果実感にじわり
 と染み入る美しい酸、細かいタンニン
 が程良く溶け込み、熟成後の完成度
 の高さに期待が高まります。

 (インポーター:ディオニー)

(赤)750ml
2,680円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 カリーム・ヴィオネのペティアン&ダン・レ・ピナールが入荷!

 ★Karim VIONNET★
 カリーム・ヴィオネ

 素晴らしい自然派ボジョレーを造るカリーム・ヴィオネの
 ワインが入荷してきました。柔らかくエレガントな
 仕上がりで、ガメイの美味しさを再発見させられます。
 今回はダン・レ・ピナールとペティアンの2アイテム
 になります。是非、お見逃し無く!!

 インポーター資料より抜粋

 フランス>ボジョレー>モルゴン

 歴史:
 1990年、ジャンポールテヴネの兄のドメーヌで
 16年間働き、2000年にボジョレーの醸造学校に
 通いつつ、マルセルラピエールやジャンポールテヴネ、
 ギィブルトンで自然派を学ぶ。2002年からギイブルトンの
 ドメーヌの畑と醸造責任者を兼務しつつ、2006年自らの
 ドメーヌを新しく立ち上げる。

 気候:
 気候はコンチネンタルで、夏はたいへん暑く冬は
 たいへん寒い。東西南北に広がる丘陵地帯によって、
 冷たい風や多量の雨からブドウ畑が守られている。

 農法:ビオロジック
 収穫方法:100%手摘み、畑で選果
 生産者のモットー:本物のボジョレーを世界に広める!


10962

 フランス/ブルゴーニュ
 ペティアン・ナチュレル・グラビュージュ・ロゼ2018
 カリーム・ヴィオネ

 ほんのり甘くチャーミングでバランス
 のよいペティアンです。ほろ苦い
 ミネラルがあってここち良い
 仕上がりです。

 以下インポーター資料です。

 樹齢49年のガメイ100%

 土壌:砂状の花崗岩

 一次発酵:
 自然酵母ステンレスタンクで2週間

 二次発酵・熟成:瓶内で5ヶ月

 デゴルジュマン:2019年2月

 収穫日は9月10日。収量は54hl/haと
 豊作だった!残糖分56 g/L。ブドウは
 ランティニエの畑から!ワイン名は
 「騒乱」や「喧嘩」という意味があり、
 激しい雹の年に生まれたペティアン・
 ナチュレルということでGrabugeと
 命名した!

 イチゴ、イチジク、リュバーブのジャム、
 カリンのペースト、ハチミツの香り。
 ワインはフレッシュかつ泡立ちが
 繊細でブリオッシュのような
 フレーバーと甘みがあり、線の細い
 シャープな酸と洗練されたミネラルが
 キレのある骨格を形成する!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(ロゼ・泡)750ml
3,150円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

10965

 フランス/ブルゴーニュ
 ボジョレー・ヴィラージュ・ダン・レ・ピナール2018
 カリーム・ヴィオネ

 ミネラル、赤黒の果実の香り。
 ワインはエレガントさの中に力強さを
 兼ね添えていて、とても洗練された
 ワインに仕上がっています。

 以下インポーター資料です。

 平均樹齢48年のガメイ100%

 土壌:泥土状の砂地

 マセラシオン:
 マセラシオンカルボニック
 ファイバータンクで8日間

 醗酵:自然酵母で20日間

 熟成:ファイバータンクで6ヶ月

 収穫日は9月6日と例年よりも
 2週間早い!収量は56hl/haと
 豊作だった!ワイン名は
 「ほうれん草に入れるバター」という
 意味のポパイのイメージと
 「アラブの2世が安酒に浸かる」
 というカリームの独特のユーモアが
 掛けられている!SO2は瓶詰め
 前日に10mg/L添加。ノンフィルター!

 クランベリー、ダークチェリー、
 フランボワーズのジャム、スミレ、
 ボンボン、オレガノ、黒鉛の香り。
 ワインは柔らかくしなやかかつ
 ジューシーで、コクのある滑らかな
 果実味にチャーミングな酸と繊細で
 緻密なミネラルがきれいに溶け込む!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(赤)750ml
2,580円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 オルネライアが久々の入荷です。

 ★Tenuta dell Ornellaia★
 テヌータ・デル・オルネライア
 
 久しぶりにオルネライアのご紹介です。
 正規品でのご案内になります。ヴィンテージは2016年、
 ワインアドヴォケイトで98点と過去最高の評価になった
 ようです。カジュアルに楽しむサード的なワイン
 レ・ヴォルテも一緒に届いています。
 是非、ご検討下さいませ。


10984

 イタリア/トスカーナ
 オルネライア2016テヌータ・デル・オルネライア

 過去最高評価のオルネライアです。

 WA98点

 以下インポーター資料です。

 1985年の初ヴィンテージ発売から
 トスカーナ、ボルゲリ発の
 グラン・クリュ品質を目指した
 妥協なきボルドー品種ブレンドによる
 グランヴァン。穏やで温暖な地中海性
 気候と涼しい海風の影響により
 濃密かつフレッシュさが際立った
 エレガントで複雑なワインが産まれる。
 各ヴィンテージの象徴的な単語を
 毎年決めており2016年は
 ラ・テンシオーネ(テンション)、
 2011年はリンフィニト(無限)。
 カベルネ・ソーヴィニヨン51%、
 メルロ27%、カベルネ・フラン18%、
 プティ・ヴェルド4%(2016年)。

 (インポーター:豊通食料)

(赤)750ml
22,500円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

10985

 イタリア/トスカーナ
 レ・ヴォルテ・デル・オルネライア2017
 テヌータ・デル・オルネライア

 オルネライアのサード的存在の
 ワインです。オルネライアの
 DNAを持つ素晴らしいワインです。

 WA92点

 以下インポーター資料です。

 メルロを主体にサンジョヴェーゼと
 カベルネ・ソーヴィニヨンを少量
 ブレンド。熟したダークベリーなどの
 柔らかく心地よい果実味があり、
 しなやかなタンニンを持つ。一部は
 オルネッライアに使用した古樽と
 セメントタンクにて10ヵ月の樽熟成を
 行う。2017年は記録的な暑さと乾燥が
 特徴でボリュームが豊かで
 ありながらもフレッシュを保っている。

 (インポーター:豊通食料)

(赤)750ml
2,880円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 ア・ユート&ヴィーニャ・デル・ノーチェ2010が入荷!

 ★TRINCHERO★
 トリンケロ

 お馴染みトリンケロの人気キュヴェ、ア・ユート・ビアンコの
 新ヴィンテージとヴィーニャ・デル・ノーチェ2010が入荷して
 きました。早速2010年ヴィーニャ・デル・ノーチェをテイスティング
 しましたが、やっぱりさすがです!凄いです!安すぎます!
 コストパフォーマンスの良さは最強クラスかも知れません!
 是非、お試し下さいませ!!

 <以下インポーターの資料です>

 アスティ県のモンフェラート地区、アリアーノ・テルメに
 ある、トリンケーロ家は1925年よりブドウおよび
 ワイン生産を始めた。この県で最も早く、葡萄栽培農家
 による自家ビン詰めを行うための登記をした造り手
 (1952年)。バルベーラ・ダスティの生産地として最良の
 ひとつであるこの土地から、あくまでも伝統を堅持した
 ワインを造り出す。

 樹齢15年以下の樹のブドウからできるワインは、
 自家瓶詰めをせずに桶売りをしてしまう。
 彼らのワインを代表するひとつであるヴィーニャ・デル・
 ノーチェは、1929年に植えられた樹齢70年を超える
 バルベーラのある、同名の畑のブドウから造られた
 ワインである。

 樹齢の高い樹から厳格な収量制限をし、
 長いマセレーション期間、一切の温度管理をせず、
 スロヴァニア産の樫の大樽で2年以上の熟成をさせる。
 こうすることで、ワインは20年以上の熟成にも耐えうる
 酒躯を持つに至る。


04016

 イタリア/ピエモンテ
 ア・ユート!ビアンコ2017トリンケロ

 人気のア・ユートの最新ヴィンテージ
 です。今回も限定入荷です。

 以下2012年のコメントです。

 アルネイス、シャルドネ、
 マルヴァジーアのブレンド。
 赤ワインのように果皮ごと仕込む為、
 かなり色の着いた白ワインとなります。
 やや茶色かかったロゼワインの
 ようです。ドライフルーツやアプリコット、
 ハーブ、蜜の香りが複雑に香ります。
 ドライで粘度があって、とろっとした
 舌触りとビターな苦味があり、
 バランス良く纏まりのある味わいです。
 ワイン単体で飲むより、食事と
 あわせた方が断然しっくりくる
 仕上がりです。ア・ユズキもそう
 ですが、コストパフォーマンス
 最高のワインです。

 ※通常の白ワインよりやや高め
 の温度(10度前後)がオススメです。

 (インポーター:ヴィナイオータ)

(白・オレンジ)750ml
3,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

10957

 イタリア/ピエモンテ
 ヴィーニャ・デル・ノーチェ2010トリンケロ

 バルベーラ100%

 1929年に植えられた古木を含む、
 トリンケロ自慢の畑、ヴィーニャ・
 デル・ノーチェ。長期マセレーション
 の後、発酵は天然酵母で温度管理
 をせずに行い、伝統的な
 スラヴォニア産オークの大樽で
 2年以上熟成されます。飲み頃に
 達したワインより状態を見ながら
 蔵出しされます。

 熟成感のある複雑で奥行きの
 ある香り。力強い果実味と酸、
 そして奥行きのある味わい
 シルキーでこなれたタンニン、
 長く心地よいアフター、どれを
 とっても素晴らしく、グランヴァンと
 言ってよい素晴らしいポテンシャルを
 誇ります。まずこんなワインが
 蔵出しで出てくることにまず驚かされ、
 そしてこの価格はいくらなんでも
 安すぎると感じて頂けると思います。
 是非、お試し下さいませ!!

 (インポーター:ヴィナイオータ)

(赤)750ml
4,400円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 フェルシナのキアンティ・コッリ・セネージが特価で再入荷!

 ★FELSINA★
 フェルシナ

 トップ生産者フェルシナのスタンダード、キアンティ・コッリ・セネージ
 2016が最終入荷です。インポーターさんの取り扱い終了による
 特価セール分です。100%サンジョヴェーゼのみで造られる
 ワインでフェルシナの原点と言ってのよいワインです。
 是非、ご検討下さいませ。

 以下インポーター資料より抜粋

 ★故ルイジ・ヴェロネッリの教え★
 イタリアのワインが低迷し量産に向かっていた 1966 年
 「ドメニコ・ポッジャーリ」は古い荘園を購入し、高品質ワイン
 造りをこの地で行うことを決断。イタリアワイン の黎明期に
 「フェルシナ」は創業した。 若い栽培・醸造チームは
 「ドメニコ」のサポートを得て 伝統と最高峰の醸造の
 両立に向けて始動。

 『友人故ルイジ・ヴェロネッリの紹介でサンジョヴェー ゼの
 スペシャリスト、フランコ・ベルナベイと出会い一 気に質を
 高めていった』

 1967年に「キャンティ・クラシコ」の醸造を開始。 1983 年には
 彼等にとって重要なワイン「フォンタロー ロ」と
 「キャンティ・クラシコ」の最高峰の1つ「リゼルヴ ァ・ランチャ」
 をリリース。

 『フォンタローロはガレストロのサンジョヴェーゼと砂質 の
 サンジョヴェーゼをアッサンブラージュしたワイン。
 スーパータスカンではない』

 「フォンタローロ」は「キャンティ・クラシコ」の力強さと
 「キャンティ・コッリ・セネージ」の香り高さを合わせて
 バランスさせたサンジョヴェーゼの表現だった。

 『ランチャはキャンティ・クラシコの最南端。良い葡萄
 が収穫されることで有名だった畑。このクローンを
 マッサルセレクションで増やして行った』

 彼等は常に品質重視だった。今では「ジョヴァンニ・ ポッジャーリ」
 を中心にサンジョヴェーゼ 100%のキャ ンティ・クラシコの代名詞と
 言われるまでに成長。

 『フェルシナの特徴はサンジョヴェーゼのみでベラルデンガ、
 クリュ、リゼルヴァ、サンジョヴェーゼそのものと色々な表現
 をしていること』

 ★ビオロジック、バイオディヴァシティ ★
 畑はキャンティ・クラシコの南端「カステルヌォーヴォ・
 ベラルデンガ」に位置。一部は地続きの「キャンテ ィ・コッリ・
 セネージ」にも広がっている。全ての畑では「ビオロジック」が
 採用されている。また 「バイオディヴァシティ」(生物多様性)
 の考えで葡萄 樹だけでなく、色々な種の植物を畑に隣接させ、
 蜜蜂や動植物との共存を保っている。

 『有機栽培だけでは駄目。サンジョヴェーゼはマッサル
 セレクションで色々なクローンを増やした。森や動植物との
 共存を進め次世代に
 畑を残していく』

 「カステルヌォーヴォ・ベラルデンガ」の土壌は石灰を含み
 岩と薄板状のマール土壌が主体。僅かに砂質 とシストが
 混じり込む。 この複雑で力強い土壌と乾燥しがちの気候で
 葡萄樹 は地中深くの粘土質まで根を伸ばさないと十分な
 水分を得られない。 「フェルシナ」のしっかりとした酒質は
 この土壌に起因している。サンジョヴェーゼの優雅さだけ
 ではなく力強 さを感じさせる。よって飲み頃は少し先。
 ヴィンテージ によって瓶熟成をできる限り長くとっている。


11868

 イタリア/トスカーナ
 キアンティ・コッリ・セネージ2016フェルシナ

 再入荷!

 サンジョヴェーゼ100%

 フェルシナの造る最もリーズナブルな
 キュヴェになります。赤黒果実、
 スパイス、花、土などとても
 華やかな香りです。口当たりは
 軽やかながらシルキーで質のよい
 タンニンが口中に広がり心地よい
 アフターへと繋がっていきます。
 抜栓直後は堅さもありますが、
 時間と共にバランスの良さが
 際立ってきます。デイリーに
 是非、お試し下さいませ!!

 (インポーター:テラヴェール)

(赤)750ml
1,750円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売


 セシル・トランブレイの2017年が入荷!!

 ★Domaine Cecile Tremblay★
 ドメーヌ・セシル・トランブレイ

 年々人気の高まるセシル・トランブレイの2017年ヴィンテージが
 入荷して来ました。昨年同様入荷数は本当に僅かで、
 早々に完売が予想されるワインもございます。
 WEB上で仮にご注文が出来たとしましても、後に完売の
 お知らせをお送りする事もございますので、ご容赦下さいませ。

 <以下インポーター資料です>

 ワイナリーデータ
 本拠地:モレ・サン・ドニ村
 代表者:セシル・トランブレー
 生産量:約13,000本
 所有畑:計 約3ha
 シャペル・シャンベルタン 0.4ha
 エシェゾー 0.4ha
 シャンボール・ミュジニー 1級畑
 レ・フスロット 0.5ha
 ヴォーヌ・ロマネ 1級畑
 レ・ボーモン 0.17ha
 他、モレ・サン・ドニ村、
 シャンボール・ミュジニー村、
 ヴォーヌ・ロマネ村に所有。

 ワイナリー歴史
 1921年、エドゥアルド・ジャイエ(セシルの曽祖父であり、
 アンリ・ジャイエの叔父)が創業。その娘ルネ・ジャイエ
 (セシルの祖母)は1950年に同じ家系のミシェル・ノエラに
 畑をメタイヤージュで貸すこととなる。
 2000年、メタイヤージュで得ていたブドウをルネ・ジャイエの
 孫であるセシルに支払うこととなり、ワイン造りを開始。
 2003年、半分の3haの契約が終了し、畑はセシルが
 正式に継承。それまでリュット・レゾネで
 栽培されていたのを、ビオへ転換。

 特徴
 あのアンリ・ジャイエにつながる家系であることばかりが
 注目されるが、そのワインは繊細かつエレガントで、
 極めてデリケートなピュアさとフィネスを兼ね備えた、
 新時代ブルゴーニュの代表の一人です。

 ワイン造り
 手摘みで収穫の後、マセラシオン・プレフェルマンテール
 (低温浸漬)してから木のキューヴでアルコール発酵。
 キュヴェゾンは平均28から35日に渡ります。樽発酵は
 15から18ヶ月で、新樽比率は25から100%。
 清澄・濾過は行なわず、太陰暦に合わせて瓶詰めされます。

 以上インポーター資料より抜粋しました。



10930

 フランス/ブルゴーニュ
 ブルゴーニュ・コート・ドール・ルージュ2017
 セシル・トランブレイ

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。


 ヴォーヌ・ロマネ村とシャンボール・
 ミュジニー村のACブルゴーニュ区画から
 造られるクオリティの高いワイン。0.8ha。
 
 (インポーター:豊通食品<トーメン>)


(赤)750ml
7,500円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

10931

 フランス/ブルゴーニュ
 モレ・サン・ドニ・トレ・ジラール2017
 セシル・トランブレイ

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。


 モレ・サン・ドニの中でも東及び
 南東向きの斜面にある
 Tres Girard区画のワイン。
 新樽比率35%。

 (インポーター:豊通食品<トーメン>)


(赤)750ml
14,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

10932

 フランス/ブルゴーニュ
 シャンボール・ミュジニー・カボット2017
 セシル・トランブレイ

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。


 平均樹齢30から40年の3つのパーセル
 (Maladieres, Aux Echanges, Fremieres)
 をブレンド。新樽比率20%。
 2009年ヴィンテージより初リリース
 となる本人待望のACシャンボール。

 (インポーター:豊通食品<トーメン>)


(赤)750ml
15,700円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

10934

 フランス/ブルゴーニュ
 シャンボール・ミュジニー1erCruフュスロット2017
 セシル・トランブレイ

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。


 シャンボール・ミュジニー村の東に
 位置する1級畑Les Feusselottesの
 ワイン。新樽30%。

 (インポーター:豊通食品<トーメン>)


(赤)750ml
28,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

10933

 フランス/ブルゴーニュ
 ヴォーヌ・ロマネVV2017セシル・トランブレイ

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。

 ※又他の生産者の販売条件の無い
 ワイン(○本限り等の本数制限も
 含みます)を同時に同数お買い上げ
 下さいますようお願いいたします。

 ※以上の販売条件を満たして
 頂いた方より、(販売条件にご了承
 頂いた方より)ご注文を確定させて
 頂きます。

 Au communes区画50%、
 les Jacquemines区画25%、
 les rouges du dessue区画25%から
 造られるワイン。

 (インポーター:豊通食品<トーメン>)


(赤)750ml
17,800円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売
↑↑↑↑↑↑
こちらのワインは販売条件がございます
販売条件を満たしたご注文以外は
ご注文の確定が出来ません。

10935

 フランス/ブルゴーニュ
 ヴォーヌ・ロマネ1erCru
 ルージュ・デュ・ドゥスュ2017
 セシル・トランブレイ

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。

 ※又他の生産者の販売条件の無い
 ワイン(○本限り等の本数制限も
 含みます)を同時に同数お買い上げ
 下さいますようお願いいたします。

 ※以上の販売条件を満たして
 頂いた方より、(販売条件にご了承
 頂いた方より)ご注文を確定させて
 頂きます。


 2007年まではACヴォーヌ・ロマネに
 アッサンブラージュされていたワインです。
 畑はレ・ボーモン北側、エシェゾーの
 西側に広がる1級畑です。
 この畑では、馬による耕作を行っています。

 (インポーター:豊通食品<トーメン>)


(赤)750ml
33,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売
↑↑↑↑↑↑
こちらのワインは販売条件がございます
販売条件を満たしたご注文以外は
ご注文の確定が出来ません。

10936

 フランス/ブルゴーニュ
 ヴォーヌ・ロマネ1erCruレ・ボーモン2017
 セシル・トランブレイ

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。

 ※又他の生産者の販売条件の無い
 ワイン(○本限り等の本数制限も
 含みます)を同時に同数お買い上げ
 下さいますようお願いいたします。

 ※以上の販売条件を満たして
 頂いた方より、(販売条件にご了承
 頂いた方より)ご注文を確定させて
 頂きます。


 Les Suchot畑の上方に隣接する1級畑
 Les Beaux-Montsのワイン。
 植樹1923年の古木を含め平均樹齢75年
 新樽比率100%。この畑では馬による
 耕作を行っている。0.17ha 年産600本。

 (インポーター:豊通食品<トーメン>)


(赤)750ml
38,500円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売
↑↑↑↑↑↑
こちらのワインは販売条件がございます
販売条件を満たしたご注文以外は
ご注文の確定が出来ません。

10937

 フランス/ブルゴーニュ
 エシェゾー・デュ・ドゥスュ2017
 セシル・トランブレイ

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。

 ※又他の生産者の販売条件の無い
 ワイン(○本限り等の本数制限も
 含みます)を同時に同数お買い上げ
 下さいますようお願いいたします。

 ※以上の販売条件を満たして
 頂いた方より、(販売条件にご了承
 頂いた方より)ご注文を確定させて
 頂きます。


 エシェゾー区画の南東寄り、グラン・
 ゼシェゾーに隣接する畑。
 樹齢40年、0.2ha。新樽比率70%。
 生産本数900本。

 (インポーター:豊通食品<トーメン>)


(赤)750ml
58,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売
↑↑↑↑↑↑
こちらのワインは販売条件がございます
販売条件を満たしたご注文以外は
ご注文の確定が出来ません。

10938

 フランス/ブルゴーニュ
 シャペル・シャンベルタン2017
 セシル・トランブレイ

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。


 クロード・デュガ氏の畑に隣接している
 南東向き、平均樹齢50年の0.4ha区画
 から造られる。新樽比率70%。

 (インポーター:豊通食品<トーメン>)


(赤)750ml
58,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売
↑↑↑↑↑↑
こちらのワインは販売条件がございます
販売条件を満たしたご注文以外は
ご注文の確定が出来ません。

 ジェレミー・クアスターナが3アイテム入荷!!

 ★Jeremy Quastana★
 ジェレミー・クアスターナ

 ロワールの若き生産者ジェレミー・クアスターナの
 ワインが限定で3アイテム入荷してきました。年々
 完成度が増してきて現地での人気も急上昇だそうです。
 入荷数の関係でランシュルジュのみテイスティング
 しましたが、若さ溢れるワインですが完成度の高く、
 今後も楽しみなワインに仕上がっていました。
 是非、ご検討下さいませ!!


 以下インポーター資料より抜粋

 ロワールの若き生産者ジェレミー・クアスタ-ナ、
 1986年8月20日生まれ。

 AOCで言うとChevernyのFresnesという村で生まれ
 育ちましたが、ワインとは全く無関係に育ちました。
 お父様はフランスのガス会社にお勤め、農業とは
 全く無縁です。大学は同じロワールのTours大学、
 専攻は西洋史でした。ところが大学4年生の時に
 人生を変える出会いがあったのです。たまたま
 お小遣い欲しさに収穫のアルバイトをしました。
 近所のLes Vins Contesのオヴィリエ・ルマッソン氏の
 ワイナリーです。気軽な気持ちでアルバイトしたのですが、
 その間に頭に衝撃を受けるようなナチュラなワインを
 沢山飲み、大の大人が真剣に農業に向かって命を
 懸けて働いている姿を見て、衝撃を受けました。
 大学卒業後の進学に悩んでいる中、純粋なJeremyは
 ある決断をします。こんなに不思議なワインなら、
 もう少し勉強してみたい!と…。

 そして大学卒業後、今までと分野の違うボルドー大学の
 醸造学科に2年通い、本格的にワインの醸造を勉強
 しました。その間もオリヴィエの収穫を手伝い、
 忙しい時は準スタッフとしてワイン醸造も手伝いました。
 大学の卒業見習いに選んだのはボージョレの大御所、
 今は亡き、マルセル・ラピエール氏のワイナリーです。
 2008年に半年間、ラピエール氏のもとでナチュラル
 ワインを徹底的に勉強しました。そのスタジエも
 無事終了し、ボルドー大学を卒業と同時に彼が選んだ
 人生はワインを自ら造る事です。

 そして2009年に畑を2ha借りて2010年からワイン造りを
 始めました。彼は生まれつき運が良かったのかも
 しれません。幸運にもご両親を始め、色んな方が
 Jeremyを応援してくれてこんな最短でワイン造りを
 開始しました。

 フランスのデビューは2011年6月のボルドーで行われた
 VINEXPOです。ここにブースを持つのではなく、この期間
 にボルドーの周りで開催されるいくつかのBIOのサロンで
 初デビューです。でも残念ながらこのデビューの時には
 彼のワインはほとんどSOLD OUTです。何故って、
 たった2haちょっとしかない畑の数量なので噂だけで
 プロの間でなくなりました。

 2010年VINで日本への初上陸、初デビューでした。
 1.6haがガメイ、0.6haがコー。今は黒品種だけです。
 是非是非勇気ある新人を応援下さい。味もしっかり
 美味しいです。ただ畑の所有者が2008年まで化学肥料
 を使っておりました。2009年は忙しくて何も出来なかった
 ので無農薬に幸いなりましたが、本格的に手を入れたのは
 2010年からです。今後がますます楽しみな造り手です。
 (新井順子)

 以上インポーター資料より抜粋しました。


10953

 フランス/ロワール
 VdFルージュ・ランシュルジュ2018
 ジェレミー・クアスターナ

 やや薄めの色調から、ミネラル、
 赤黒果実、スパイス、花など心地
 よい香り。チャーミングでピュアな
 果実味と綺麗な酸があってバランス
 よく纏まりのよい味わいです。
 還元等のネガティブな要素もまるでなく
 安心して楽しめる美味しいワインです。

 以下インポーター資料より抜粋

 呼称:ヴァン・ド・フランス
 栽培/認証:ビオロジック/ -
 <テロワール>
 土壌:粘土シレックス
 標高:50m
 収量:0.8ha・25hl/ha
 品種:
 ガメイ2/3、コ1/3
 (手積み/平均60年)

 <醸造>
 酵母:自生酵母、
 発酵:収穫後ゆっくりプレス、
 1週間醸し、
 熟成:
 400Lの木樽で6 ヶ月熟成/
 無濾過・無清澄

 SO2:無添加 トータル:27mg/L
 アルコール度:11.5%

 <特徴>
 ボージョレのマルセル・ラピエールで
 修行を積んだジェレミーがガメイ2/3、
 コ1/3をアッサンブラージュし1週間醸し後、
 木樽で6 ヶ月熟成した「反乱者」という
 意味のキュヴェです。淡いピンクルビー
 の外観から、ジンジャーやホワイトペッパー、
 プラムの香り、シルキーでミルキーな
 口あたり、強めの酸が喉越しを
 すっきりとさせてくれる今後の変貌に
 期待が高まる素晴らしい仕上がりです。

 (インポーター:ディオニー)

(赤)750ml
2,580円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

10954

 フランス/ロワール
 VdFロゼ・ペティアン・ブエナ・オンダ2018
 ジェレミー・クアスターナ

 チャーミングで心地よい味わいの
 ロゼペティアンです。

 以下インポーター資料より抜粋

 呼称:ヴァン・ド・フランス
 栽培/認証:ビオロジック/ -
 <テロワール>
 土壌:砂質
 標高・向き:60m・南西
 収量:0.6ha・20hl/ha
 品種:
 ガメイ100%
 (手積み/平均25年)

 <醸造>
 酵母:自生酵母、

 発酵・熟成:
 半分はセニエ、半分は直接圧搾し、
 ステンレスタンク[20℃]で3 ヶ月発酵後、
 糖と酵母が残った状態で瓶詰めし、
 瓶内で3 ヶ月熟成/
 無濾過・無清澄

 SO2:無添加 トータル:22mg/L
 ガス圧:1.8気圧
 アルコール度:10.5%

 <特徴>
 Buena Ondaはスペイン語で「良い感じ」
 という意で、ステンレスタンクで3 ヶ月
 発酵・熟成後、ガスが残る状態で
 SO2無添加で瓶詰め、瓶内熟成しました。
 ほのかなピンクレッドの外観から、
 イチゴやラズベリーの香りが拡がります。
 心地よくピチピチと細かく弾ける泡に、
 程良い果実感と甘味、チャーミングな
 酸が心地よく、気づけば杯が進んで
 しまう、そんな味わいです。

 (インポーター:ディオニー)

(ロゼ・微発泡)750ml
2,580円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

10955

 フランス/ロワール
 VdFルージュ・コー・レキウティフ2018
 ジェレミー・クアスターナ

 コー100%で造られる貴重な
 キュヴェです。

 以下インポーター資料より抜粋

 呼称:ヴァン・ド・フランス
 栽培/認証:ビオロジック/ -
 <テロワール>
 土壌:粘土石灰
 標高:50m
 収量:0.8ha・25hl/ha
 品種:
 コー100%
 (手積み/平均50年)

 <醸造>
 酵母:自生酵母、

 発酵:
 12日間マセラシオンカルボニックし、
 プレス40hlのステンレスタンクで発酵

 熟成:
 400Lの木樽で6 ヶ月熟成/
 無濾過・無清澄

 SO2:無添加 トータル:32mg/L
 アルコール度:11%

 <特徴>
 Collectif=「共同の」意味で、皆で
 コーの収穫を行ったことがキュヴェ名
 の由来です。樹齢50年のコーを
 100%カルボニック法で仕込み、
 プレス後木樽で6 ヶ月熟成しました。
 明るいルビーの外観、少々還元香の
 奥から紫蘇や梅、カツオの香りを
 感じます。ピュアな喉越しに
 フルーティーな口あたり、意外に
 タンニンが多く甘酸っぱい味わいが
 拡がります。

 (インポーター:ディオニー)

(赤)750ml
2,580円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 マルセル・リショーのカジュアルな赤が入荷!!

 ☆DOMAINE MARCEL RICHAUD☆
 ドメーヌ・マルセル・リショー

 ローヌの自然派の生産者マルセル・リショーのテール・
 デーグルが久々に入荷です。濃い目のピュアな赤ワインです。
 コストパフォーマンス抜群で完成度の高いカジュアルな
 ワインです。是非、お試し下さいませ!!


 <以下、インポーター資料より抜粋>

 「マルセルのワインですが、ACコート デュ ローヌ、
 およびヴィラージュの中で最上のクリュとして知られる
 ラストーに近いケランヌに畑はあります。標高の高い
 急斜面で、樹齢が高くて収穫量が低いため、
 ヴィンテージにかかわらず優れたワインが生まれます。
 畝ごとに小さな単位でわけて醸造し、最終的にモザイクを
 組み合わせるように絶妙なブレンドで仕上げます。
 南ローヌのワインらしい豊醇な味わいにもかかわらず、
 あくまで軽やかであって、決してアルコールっぽさが
 ありません。フィネスと力強さの両面を備えた
 スタイルのワインです。1997年に醸造技術者の
 ヤン・ロエルと出会って意気投合し、ともに仕事をする
 ようになりました。数軒の造り手のコンサルタントをする
 ヤン・ロエルがもっとも長く時間を過ごすのも、
 マルセルのセラーです。ジャック ネオポールから
 「酸化防止剤非使用」の醸造法を学んだヤンの勧めで、
 2003年ヴィンテージに醸造過程もビン詰時にも、
 全く酸化防止剤を使用せずビン詰めするキュヴェが
 造られました。柔らかなテクスチュアーの後に、完璧な
 調和と骨格があり、深いエキスを湛えた、複雑で
 ノーブルな味わいが続きます。間違いなく数年を経て、
 ローヌで最上のワインへと成長すると信じます。」


10969

 フランス/コート・デュ・ローヌ
 コート・デュ・ローヌ・ルージュ・
 テール・デーグル2018
 マルセル・リショー

 グルナッシュ42%、シラー23%、
 ムールヴェードル21%、
 カリニャン14%のブレンド。

 ローヌらしいスパイシーで黒と紫の
 果実の香りが印象的です。自然派
 らしいピュアでナチュラルな味わい、
 たっぷりとした果実味と酸が
 バランス良く纏まっています。
 引っ掛かりの無いスムースな
 喉越しと質感の良さは、まさに
 絶品のローヌと言って良い仕上がり
 です。デイリークラスのワインで、
 このクオリティーの高さ、ちょっと
 信じられないコストパフォーマンスの
 良さです。重過ぎない味わいですので、
 是非お試しください。

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
2,500円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 人気の薄旨!ヴァンサン・トリコが2アイテム入荷!

 ★Domaine Vincent Tricot★
 ドメーヌ・ヴァンサン・トリコ

 人気の薄旨ワイン、ヴァンサン・トリコが2アイテム
 入荷してきました。お馴染みのロゼ・ガメイと
 プティット・フルールの区画のガメイを使ったルクスと
 いう新しいキュヴェです。どちらも限定となりますので、
 お早めにどうぞ!!

 <以下インポーター資料です>

 ヴァンサン・トリコ氏は1972年生まれの若き醸造家。
 南仏でワインを11年作っておりましたが、いよいよ独立の
 時期が到来、しかし選んだ地は奥様の実家の近く
 オーヴェルニュ地方でした。何とまー奇特な方でしょう。
 しかしそれは彼にとってChance到来の選択です。
 この地で長い間(1971年から)無農薬で畑を守っていた、
 Claude Prugnard氏の所でお手伝いをし、彼もそろそろ
 年齢的理由で引退を決心。
 彼の子供がワイン作りに興味はなく、残念ながら畑を
 手放なさなければならなくなりました。しかし最後に彼の
 ワイン作りを手伝ったヴァンサンの情熱に惚れ、彼に畑と
 シェ(醸造所)を譲り、2000から2002年は金銭的理由で
 借りておりましたが、2003年に購入、名実ともにオーナー
 となり自分のワインを作り始めました。

 畑は全部で4.60ha、内訳は3.30haのGamay、0.70haの
 Chardonnay、そして何と0.60haのPinot Noirなのであります。
 昔この地では沢山のピノ・ノワールが植わっておりましたが、
 近くのBourgogneの関係で泣く泣く葡萄の木を抜かなくては
 ならないほど、経済的ダメージを受けたこの地で、頑なに
 守られてきたPinot Noir。私だって喉から手が出るほど
 欲しい畑です。彼も同じ意見で、これからもっと
 Pinot Noirを植えていきたい!と夢を語っておりました。

 どうして大変なBIOを選んだのですか?との問いに自然が
 大好きだからと…。皆BIOの実践者は同じような答えが
 返ってきます。意地悪な私は「女性は都会が好きだけど
 奥様の反対はなかったですか?」との問いに、彼女の
 お父様もボジョレーでネゴシアンをしていたから、
 田舎暮しやワインへの理解は大丈夫です。と仲の良い
 御夫婦です。醸造的には実は辛口の私はまだまだ
 納得してませんが、将来性あふれる醸造家、
 彼の今後の活躍に期待したいと思います。
 栽培方法:ビオロジック 認証:
 AB 新井 順子

 以上インポーター資料より抜粋


10949

 フランス/オーヴェルニュー
 VdFルージュ・ルクス2018ヴァンサン・トリコ

 以下インポーター資料です。

 呼称:ヴァン・ド・フランス
 栽培/認証:ビオロジック/
 ユーロリーフ
 <テロワール>
 土壌:火山岩・石灰
 標高・向き:450m・真西
 面積・収量:2.5ha・40hl/ha
 品種:
 ガメイ・ドーヴェルニュ100%
 (手摘み/平均40年)
 <醸造>
 酵母:自生酵母

 発酵:
 自生酵母、プティット・フルールと
 同じ区画のガメイを12日間
 マセラシオンカルボニック

 熟成:
 ステンレスタンクで6ヶ月醗酵・熟成
 軽く濾過・無清澄

 SO2:
 発酵後と熟成中:20mg/L
 トータル:25mg/L未満

 アルコール度:12%

 特徴:
 ラテン語で「赤い光」という名の
 キュヴェで、プティットフルールと
 同じ区画のガメイを12日間
 マセラシオンカルボニック後、
 ステンレスタンクで6ヶ月発酵・熟成
 しました。ピンクを帯びたルビーの
 外観から、イチゴミルクや梅紫蘇の
 香りを感じます。しっとりとした
 アタックに綺麗な酸に続くミネラル分の
 塩気が心地良く絡み合う味わいで、
 今後の更なる旨味の突出に期待が
 高まる逸品です。

 (インポーター:ディオニー)

(赤)750ml
2,650円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

10950

 フランス/オーヴェルニュー
 VdFロゼ・ガメイ2018ヴァンサン・トリコ

 以下インポーター資料です。

 呼称:ヴァン・ド・フランス
 栽培/認証:ビオロジック/
 ユーロリーフ
 <テロワール>
 土壌:粘土石灰
 標高・向き:450m・西
 面積・収量:0.6ha・40hl/ha
 品種:
 ガメイ・ドーヴェルニュ100%
 (手摘み/平均46年)

 <醸造>
 酵母:自生酵母

 発酵:
 60%は直接圧搾後、
 36時間デブルバージュ
 40%は7日間マセラシオン
 カルボニック

 熟成:
 アッサンブラージュ後、
 ステンレスタンクで
 6ヶ月熟成無濾過・無清澄/
 瓶詰め:2019年3月13日

 SO2:
 無添加
 トータル:25mg/L

 アルコール度:12.5%

 特徴:
 ガメイの60%は直接圧搾し36時間
 デブルバージュ、40%は色と味わい
 を抽出するため7日間のマセラシオン
 カルボニック後、アッサンブラージュし、
 ステンレスタンクで6 ヶ月熟成しました。
 深めのピンクロゼの外観から、
 もぎたてイチゴの香り、スムースな
 口あたりの果実感と柔らかな甘味に
 続くバランスの良い苦みが交じり合い、
 穏やかな酸と食欲をそそる塩気が
 アフターまで続きます。

 (インポーター:ディオニー)

(ロゼ)750ml
2,920円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 サッサイア2018年が入荷!!

 ★La Biancara★
  ラ・ビアンカーラ

 しばらく欠品していましたサッサイアの2018年が
 やっと入荷してきました。人気の定番ワインでしたが、
 ここ最近なかなか思うように仕入れられませんね!
 今回はロッソ・マシエリ2018とイ・マシエリ2018も追加
 で入荷しています。是非、ご検討下さいませ。

 以下インポーター資料より抜粋

 ソアーヴェの隣のDOC地区である、ガンベッラーラで、
 アンジョリーノ・マウレが1989年より、7ヘクタールの
 畑と共に始めたワイナリー。生産量は約4万本。
 ガンベッラーラDOCもソアーヴェと同じく、
 ガルガーネガ種を主体にしたワイン。畑の土壌は
 火山岩質で、ミネラル分に富んでいる。斜面も
 日照条件のいい東南-南西向き。畑では無施肥による
 有機農法を実践、ブドウの収量制限、すべてのワインを
 野生酵母で醗酵、瓶詰めまで二酸化イオウ無添加、
 バリックから大樽への回帰など、醸造理論に関しては、
 エドアルド・ヴァレンティーニ、ジャンフランコ・ソルデーラ、
 ヨスコ・グラヴナーらと考えを共にする。

 以上インポーター資料より抜粋


12103

 イタリア/ヴェネト
 イ・マシエリ2018ラ・ビアンカーラ

 再入荷!

 ガルガネガ90%、その他10%。
 ミネラルとレモンの香り、バランス良く、
 非常に纏りの良い美味しいワイン
 です。単純明快に美味しく、
 コストパフォーマンス抜群の
 ワインです。

 (インポーター:ヴィナイオータ)

(白)750ml
1,950円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

05079

 イタリア/ヴェネト
 イ・マシエリ2018ラ・ビアンカーラ
 マグナムボトル

 お買い得なマグナムボトルです。

 ガルガネガ90%、その他10%。
 ミネラルとレモンの香り、
 バランス良く、非常に纏りの良い
 美味しいワインです。単純明快に
 美味しく、コストパフォーマンス
 抜群のワインです。

 (インポーター:ヴィナイオータ)

(白)1500ml
3,500円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

10475
 イタリア/ヴェネト
 サッサイア2018ラ・ビアンカーラ

 ガルガーネガ100%
 SO2無添加。

 ミネラリーでとてもナチュラルな
 果実味、旨みがたっぷりでドライな
 仕上がりです。久々に飲みましたが、
 安定した美味しさは相変わらず
 ですね!ワイン単体でも美味しく
 食事との相性も良い万能な白ワイン
 ですね!是非、お試し下さいませ!!

 (インポーター:ヴィナイオータ)

(白)750ml
2,550円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

10958

 イタリア/ヴェネト
 ロッソ・マシエリ2018ラ・ビアンカーラ

 メルロー50%、タイ ロッソ50%、
 二酸化硫黄無添加

 (インポーター:ヴィナイオータ)

(赤)750ml
2,280円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 CP抜群!人気のヨハネス・ツィリンガーが入荷!

 ★Johannes Zillinger★
 ヨハネス・ツィリンガー

 オーストリアにおけるオーガニック栽培の先駆者
 ヨハネス・ツィリンガーの欠品していたキュヴェの再入荷と
 一部ヴィンテージの更新等の新入荷のご案内です。
 好評だったソレラシリーズのホワイトとピンクも入荷して
 いますので是非、チェックしてみてくださいませ。
 又今まで「ヴェリュー」シリーズとしてご案内していましたが、
 生産者に読み方が違うと指摘されたそうで、今後は
 「ヴェルエ」と改めさせて頂きます。どのワインも
 コストパフォーマンス抜群ですので、是非、お試し下さいませ!


 以下インポーター資料です。

 オーガニック栽培された葡萄によるワインは、重要視され
 需要も高まってきています。ヨハネス・ツィリンガーは
 家族経営のビオヴァイングートで、フェルム=ゲッツェンドルフ
 最大の功労者です。ヨハネスの父ハンスは1980年代に
 既にオーガニック栽培に回帰しており、オーストリアに
 おけるナチュラルなワイン造りの先駆者のひとりです。
 畑と葡萄は30年以上、健全な状態で活力を与えられています。
 2013年、ヨハネス・ツィリンガーはワインにより葡萄の
 生命力と香りの力を反映させるため、新たな畑を開墾しました。
 設備は一新され、ワインはこれまで以上に自由な熟成を
 経ることとなりました。ツィリンガーでは新旧合わせた
 手法を採用しています。彼のワインはすべてが特別な
 個性を持ち、魅惑的で飲みやすさを備えています。
 350年の歴史にまた新たな1ページが加わりました。

 歴史:
 ヴァインフィアテル東部のこの地域は、イリュリア人と
 ケルト人が葡萄を栽培してワインを造ったのが始まり
 とされています。フェルム=ゲッツェンドルフは、
 時のバイエルン州パッサウの修道院によって設立
 されました。この地域で最も古い葡萄畑Steinthal
 (シュタインタール)は、1520年の文献でその名を
 見ることが出来ます。現在、ツィリンガー家が
 管理しているKellerberg(ケラーベアグ)の地下ケラーは、
 戦時中には防空壕として使われていました。
 1673年、ダヴィッド・ツィリンガーがヴァイングートを創始。
 1980年代までは多くの家族同様に葡萄栽培は副業であり、
 当時は養豚に力を入れていました。1984年にすべてを
 有機栽培へと転換し、1994年には純粋なワイナリーと
 なったのです。

 哲学:
 ハンス・ツィリンガーは、オーストリアにおける
 オーガニック栽培の先駆者の一人です。
 彼は当時すでに、古代の葡萄品種やクローンを
 探していました。オーガニック栽培の手法は養豚経験の
 結果から生まれました。ハンス『私たちの豚は、非常に
 過保護に育てられていましたが、しばしば病気がち
 でした。抗生物質を用いた治療を試みたり したのですが、
 治すことが出来ず、何度か豚達を屠殺せざるを得なく
 なりました。1980年代、子豚たちが瘢痕から来る病気に
 苦しんでいた時のこと、従来の治療法は効果が
 ありませんでした。私の父は、その昔は酢を塗付して
 治療したことを私に教えてくれました。そして、解決したのです。
 これが私の転機となりました。私はドイツの有機栽培農園を
 訪れ、見聞を広めました。1984年に、有機農法に
 転換しました。養豚を含め、様々な農業のすべてに
 有機栽培を実行することは不可能だったので、事業は
 自然と絞り込まれ、1994年にはワイン醸造を開始しました』。
 彼をワイン造りに導いた決定的事項はSteinthal
 (シュタインタール)に植わる樹齢100年のSt.Laurent
 (ザンクト・ラウレント)でした。『年を問わず、この畑は常に
 健全で熟した葡萄を育んでくれます。この葡萄は房は
 少ないものの、とても上質な葡萄です。無農薬栽培に
 取り組んだ契機であり、知名度の低い品種であっても
 同様に手間をかけます。』 今日では、30年に渡って
 有機で栽培された畑はヨハネスに引き継がれています。
 生命力を引き出された葡萄は、ヨハネスの哲学、
 セラーでの最低限の干渉によって、長い生命力と多彩な
 魅力を持ったワインへと昇華します。2013年からは葡萄の
 購入を止め、すべて自社栽培の葡萄によるワインと
 なりました。畑のコンポスト治療のために、畑には50種類
 ものハーブが植えられています。『除草と殺虫の効果を
 持つタイムだけでなくペパーグラスやシトラス・タイムが
 必要です。畑の緑化だけでなく植物の保護にも繋がります。』


11673

 オーストリア/フェルム=ゲッツェンドルフ
 ヴェルエ・ヴェルシュリースリング2018
 ヨハネス・ツィリンガー

 ミネラル、カリン、白い花などとても
 爽やかな香り。柔らかくふくよかな
 果実味と酸、バランス抜群で旨みを
 感じる味わいです。この価格で
 このパフォーマンは満足感の
 高いワインです。

 以下インポーター資料です。

 ブドウ品種:ヴェルシュリースリング
 樹齢:31年
 栽培:
 25年有機無農薬、6年間ビオディナミ

 畑・土壌:
 フェルム=ゲッツェンドルフ、
 風が強く冷涼で秋が早い
 北東向き斜面、標高220メートル、
 レス、石灰砂岩質

 醸造:
 天然酵母で自発的な発酵、
 95%ステンレスタンク、5%のみ
 アンフォラで果皮浸漬。23℃を
 越えないようにだけ温度管理

 熟成:
 ステンレスタンク、
 4から6週間ごとにバトナージュ。


 リースリングという名前だが
 リースリングとは無関係の品種
 ヴェルシュリースリング。抜栓直後
 から完熟した黄桃や洋ナシ、
 わずかにタンニンを想像させる
 フレッシュなお茶のような果皮に
 由来する風味が前に出ている
 果実を引き立てています。
 柔らかいアタックで果実が瑞々しく
 シンプルながら奔放に口いっぱいに
 広がります。平坦になりがちな
 品種ですが、余韻まで果実が
 充実しており、噛み応えと立体感が
 あります。トップの主張が強すぎず、
 味わいの懐は深いので
 使い勝手の良さは抜群です。
 (2019年11月 村岡)

 (インポーター:オルヴォー)

(白)750ml
2,080円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

11674

 オーストリア/フェルム=ゲッツェンドルフ
 ヴェルエ・グリュナー・フェルトリナー2018
 ヨハネス・ツィリンガー

 やや濃い目のレモンイエロー、ミネラル、
 柑橘、白い花など。引き締まった
 ふくよかな果実味、心地よい酸と
 程よい厚みがあって、くどさがなく、
 キレの良い味わいです。このワインも
 抜群のコストパフォーマンスだと
 思います。おすすめ!

 以下インポーター資料です。

 ブドウ品種:
 グリューナー・ヴェルトリーナー
 樹齢:15から45年

 栽培:
 25年間有機無農薬、
 6年間ビオディナミ

 畑・土壌:
 フェルム=ゴッツェンドルフ、
 風が強く冷涼で秋が早い丘陵
 最上部、標高230メートル、
 レス、石灰質

 醸造:
 天然酵母で自発的な発酵、
 95%ステンレスタンク、5%のみ
 アンフォラで果皮浸漬。
 23℃を越えないようにだけ温度管理

 (インポーター:オルヴォー)

(白)750ml
2,080円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

11964

 オーストリア/フェルム=ゲッツェンドルフ
 ヴェルエ・リースリング2018
 ヨハネス・ツィリンガー

 コストパフォーマンス抜群の
 ヴェルエ・シリーズのリースリング。
 ミネラル、柑橘、洋ナシ、花など
 心地よく華やかに広がる香り。
 ほぼドライな仕上がりながらとても
 ジューシーで旨みのある果実味、
 程よく綺麗な酸、バランスも良く
 瑞々しい飲み口の美味しい
 ワインです。

 以下インポーター資料より抜粋

 葡萄:リースリング
 樹齢:35年
 栽培:25年有機無農薬、
 6年間ビオディナミ

 畑・土壌:
 フェルム=ゲッツェンドルフ、
 風が強く冷涼で秋が早い
 東向き丘陵最上部、標高185メートル、
 石灰質、砂岩質

 醸造:
 天然酵母で自発的な発酵、
 95%ステンレスタンク、5%のみ
 アンフォラで果皮浸漬。23℃を
 越えないようにだけ温度管理

 熟成:
 ステンレスタンク、4から6週間ごとに
 バトナージュ。5か月熟成。

 コメント:
 2016年とは異なり残糖のまったく
 無いリースリング。抜栓直後から
 真っ直ぐ立ち上がりの良い香り、
 熟した温州ミカンや果汁たっぷりの
 白桃、ジューシーな果実の香りですが、
 中心軸がしっかりとしており要素が
 バラつかない。わずかにビターさ、
 収れんを伴う柑橘系の酸味を軸に
 熟した果実がエキス状に重なっている。
 要素はシンプルながら不足感なく
 余韻に向かって広がりを見せる。
 アルザス、ドイツとも異なり黄色い
 果実がしっかりと乗った味わい。
 液体に粘性や重さがなく、瑞々しい
 ため楽しく飲み続けてしまう。
 アルコール11.5%
 (2019年7月 村岡)

 内包された果実の塊が溢れる
 ように前に出てきました。塩レモン
 の要素もありますが、果実が
 躍動していて楽しい味わいです。
 (2019年11月 村岡追記)

 (インポーター:オルヴォー)

(白)750ml
2,330円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

10968

 オーストリア/フェルム=ゲッツェンドルフ
 ヴェルエ・ロゼ・カベルネ2018
 ヨハネス・ツィリンガー

 ヴェルエ・シリーズのカベルネによる
 ロゼワインです。チャーミングな果実味と
 綺麗な酸、ドライでバランスのよい
 ロゼワインです。ワインに完全に
 溶け込んだタンニンがワインに
 厚みを与え非常に構成豊かな
 ロゼワインに仕上がっています。
 飲む温度によって表情の変化
 していきます。
 是非、お試しくださいませ。

 以下インポーター資料より抜粋

 葡萄:カベルネ・ソーヴィニヨン
 樹齢:25年
 栽培:19年有機無農薬、
 6年間ビオディナミ

 畑・土壌:
 フェルム=ゲッツェンドルフ、
 森林が近く冷涼、丘陵最上部、
 標高240メートル、砂岩質

 醸造:
 天然酵母で自発的な発酵、
 95%ステンレスタンク、
 5%のみアンフォラで果皮浸漬。

 23℃を越えないようにだけ温度管理

 熟成:
 ステンレスタンク、4から6週間ごとに
 バトナージュ。

 淡い赤ワインと言っても差し支えない
 ロゼとしては濃いめの色調。
 遮光ボトルです。熟した日本の
 イチゴを思わせる香りは健在で
 構造の強さが香りからも感じ
 取れます。口に含んだ時の充実度、
 完ぺきに支えに回ったタンニンの
 おかげで果実に一回りも二回りも
 厚みを感じさせてくれます。
 比較的シンプルな構造ながら、
 安価なロゼワインにありがちな
 平坦な味わいではなく余韻まで
 充実感が続く素晴らしいバランス。
 提供温度の幅も広いタイプなので
 食事との親和性も遊びが出来ます。
 
 (2019年11月 村岡)

 (インポーター:オルヴォー)

(ロゼ)750ml
2,080円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

11965

 オーストリア/フェルム=ゲッツェンドルフ
 レヴォリューション・ホワイト・ソレラ(13-18)
 ヨハネス・ツィリンガー

 抜栓直後はやや閉じ気味の香り
 ながら、花や、ハーブ、蜜、柑橘
 などの複雑な香りが漂います。
 味わいはドライで引き締まった
 厚みのある果実味、心地よくビターな
 ニュアンがあってバランス良く
 纏まりがあります。抜栓直後から
 美味しいワインですが、奥に秘めた
 ポテンシャルを感じますので、じっくり
 時間を掛けてお楽しみください。
 それにしてもコストパフォーマンスが
 良いです!!

 以下インポーター資料より抜粋

 葡萄:
 リースリング(2013年から2018年)、
 ショイレーベ(2016年から2018年)、
 シャルドネ(2018年)

 樹齢:平均35年
 栽培:30年間有機無農薬、
 6年間ビオディナミ

 畑・土壌:
 フェルム=ゲッツェンドルフ、秋季が
 冷涼で日照が強すぎないため、
 糖度に偏らない生理的成熟を
 もたらします。標高187メートル、
 東向き斜面、砂岩質

 醸造:
 天然酵母で自発的な発酵、部分的に
 500リットルのアンフォラで果皮浸漬、
 ステンレスタンク、アカシア樽、
 アンフォラで醸造、ソレラ・システム。

 熟成:
 600リットルのアカシア樽、オーク、
 アンフォラなど。ソレラ・システム。

 コメント:
 2018年までソレラが繋がった
 レボリューション・ホワイト ソレラ。
 生き生きとした花の香り、蜜を
 思わせるほど熟した柑橘果実、
 レモン。フェンネルやカモミールの
 ようなドライハーブの風味が重なり
 あっています。香りのグラデーションが
 多彩で複雑ながらも、不思議なほど
 統率されてまとまっています。
 果皮浸漬に由来するビターさを伴う
 酸味と柑橘果実のエキス果実が
 浮遊するような不思議な質感、
 再び現実世界に呼び戻す如く
 引き締まるような余韻で何か
 気配だけが残るのは時間軸を
 越えたワインだからこそ。
 (2019年7月 村岡)

 (インポーター:オルヴォー)

(白)750ml
2,500円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

11989

 オーストリア/フェルム=ゲッツェンドルフ
 レヴォリューション・ピンク・ソレラ(16-18)
 ヨハネス・ツィリンガー

 ※限定ワインに付き、ご注文多数の
 場合、販売数量を調整させて
 頂く場合がございます。


 以下インポーター資料より抜粋
 
葡萄:
 レースラー(2018年)、
 シラー(2017年、2018年)、
 ザンクト・ラウレント
 (2016から2018年)

 醸造:
 天然酵母で自発的な発酵、
 10%アンフォラで果皮浸漬、
 発酵。

 熟成:
 500リットルの樽、ソレラ・システム。

 淡く濁りのある赤紫、水に濃厚な
 インクを垂らしたようなグラデーション
 のある妖艶な色調。瑞々しく熟して
 いるが、果肉はまだ硬さの残る
 コケモモやプラム次々と追いかける
 ようにザクロやベリー、柔らかく
 個々の果実が何層にも重なるように
 現れる。瑞々しく粘性を感じさせない
 飲み口、溌溂とした太い酸が
 軸にあり、構成の力強さがあります。
 時間と共に熟成に由来する
 スパイスが奥行きを加えています。
 コケモモやプラムの果実が
 舌の上に持続する不思議な余韻。
 フレッシュさが前提となる
 ロゼワインにソレラの熟成要素が
 加わりながらもキワモノではなく
 真っ当な味わい。ロゼワインならでは
 の懐の深さを見せてくれる。
 まさに、レボリューション。
 (2019年8月 村岡)

 (インポーター:オルヴォー)

(ロゼ)750ml
2,500円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力




@このページに関するご意見ご希望はメールでどうぞ@
当サイトの無断複写・転写は厳禁です。ご一報下さい。