トップページへ戻るワインメニューへ戻るかごの中身を見る買い物かごがうまく動作しない場合のご注文はこちらご注文方法

新着ワイン 20/02/08


 入荷したばかりの新着ワインのページです。
 ご意見・ご質問は webmaster@suke.co.jp までお気軽にどうぞ。


=白ワイン  =赤ワイン =ロゼワイン

 クラシカルな安定感抜群のムルソーが入荷!!

 ★Domaine Christien Bellang & Fils★
 ドメーヌ・クリスチャン・ベラン・エ・フィス

 フィネスさんが新規に取引を始めたムルソーの
 生産者のワインが入荷してきました。今回入荷は
 全部で4アイテム、1級のシャルム以外はテイスティング
 しました。派手さは無くクラシカルな生産者ですが、
 洗練された味わいがあり、飲み飽きしない安定感の
 ある仕上がりになっています。現状のブルゴーニュの
 価格を考えると比較的リーズナブルですので、
 是非、ご検討下さいませ。

 以下インポーター資料より抜粋

 弊社(フィネス社)が長年取引をしてきた
 シャトードラヴェルがワイン造りを辞めたのに伴い、
 当主のベルトランダルヴィオ氏からシャトードラヴェルと
 同じようなコンセプト、ラインナップ、価格帯ということで
 ご紹介いただいた当ドメーヌ。このドメーヌは蒸留設備を
 所有しており、シャトードラヴェルのマールドブルゴーニュを
 蒸留していた関係から今回のご紹介となりました。
 1789年から葡萄栽培をしていたドメーヌで長らく
 ネゴシアンに葡萄を売っていましたが、1995年に
 現当主クリストフ氏がドメーヌを引き継ぎ、2006年から
 自社瓶詰でワインを造るようになりました。
 父方の家系がムルソーの畑を、母方の家系が
 サヴィニーレボーヌの畑を所有していたので、
 この2つのアペラシオンを中心に約9.5haの畑を
 所有しています。フランスのエージェントを通して
 5から6年前に日本にワインが売られたことがありますが、
 直接の日本への輸出は今回が初めてになります。

 畑はリュットレゾネ農法で有機肥料を使用しながら
 頻繁に耕作をして畑を活性化させています。収穫は
 手摘みで厳しく選別を行い、白ワインは圧搾後に
 低温での澱引きをしたのち、ステンレスタンク又は
 樫樽で22から23℃の温度でゆっくり醗酵させ、
 10から18ヵ月間熟成させます。複雑さよりも繊細さを
 重視して基本的にバトナージュは行わず、瓶詰前に
 コラージュとフィルターを実施します。赤ワインは
 100%除梗した後、ステンレスタンクで繊細さを
 出すために櫂入れと液循環は少なめで約3週間かけて
 醗酵させ、圧搾したのちに新樽20から30%の樫樽に移して
 12ヵ月間熟成、その後ステンレスタンクで6ヵ月間寝かせ、
 瓶詰前に軽くフィルターにかけます。


11089

 フランス/ブルゴーニュ
 コトー・ブルギニョン・シャルドネ2018
 クリスチャン・ベラン

 ミネラル、柑橘、花などとても
 フレッシュでさわやかな香りです。
 柔らかな口当たりながら引き締まった
 果実味と綺麗な酸があってとても
 心地よい飲み心地です。バランスも
 良くフレッシュで気軽に楽しみたい
 美味しいシャルドネです。

 以下インポーター資料より抜粋

 シャルドネ種100%。
 畑はムルソー1級シャルムの東側に
 位置する粘土泥灰質の
 「LesBassesGouttes(レバスグット)」の
 区画にあり、2014年に植樹された
 若木の葡萄が使われています。
 国道74号線より西に位置する畑ですが、
 ここで作られるシャルドネは残念ながら
 ブルゴーニュは名乗れません。
 樫樽は使用せずステンレスタンク
 のみで醸造して10ヵ月間熟成。
 色調は淡くフレッシュでエキゾチックな
 香り、口当たりは柔らかくもハツラツ
 とした果実味があり、あまり熟成
 させずに若々しい美味しさを楽しんで
 いただきたいワインです。

 (インポーター:フィネス)

(白)750ml
2,680円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

11088

 フランス/ブルゴーニュ
 ブルゴーニュ・スーラヴェル・シャルドネ2017
 クリスチャン・ベラン

 ミネラル、柑橘、ほんのりと樽の
 ニュアンス、花などコトー・ブルギニョン
 と比べるとかなり深く複雑な香りです。
 柔らかな口当たりながら、とても
 ヴォリュームのある果実味と綺麗な酸、
 洗練されていてバランスも良く、
 ムルソーっぽさが前面にある
 ACブルゴーニュです。


 以下インポーター資料より抜粋

 シャルドネ種100%。
 畑はムルソーヴィラージュに隣接する
 「SousLaVelle(スーラヴェル)」の区画に
 あり、1973年に植樹された葡萄を
 使用しています。旧樽で醸造、
 10ヵ月間熟成されているので樽香は
 控えめできれいな酸味と柔らかい
 口当たり、バランスが素晴らしく
 飲みやすい味わいに仕上がっています。
 隣接するムルソースーラヴェルにも
 畑を所有しているのでヴィンテージ
 によっては格下げしてこのキュヴェに
 混ぜています。

 (インポーター:フィネス)

(白)750ml
3,350円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

11087

 フランス/ブルゴーニュ
 ムルソー・レ・ティエ2017クリスチャン・ベラン

 ミネラル、柑橘、花、樽のニュアンス
 などとても複雑で奥行きのある
 香りです。凝縮感のある果実味と
 綺麗な酸、ミネラル豊かな味わいで
 洗練されたバランスの良さを感じます。
 標高の高さからか冷涼な雰囲気
 もあってとても引き締まったイメージ
 のムルソーに仕上がっています。

 以下インポーター資料より抜粋

 シャルドネ種100%。ムルソーの西側
 に位置する「LesTillets(レティエ)」の
 区画に畑があり、南東向きの粘土
 石灰質土壌で1965年に植えられた
 葡萄が中心となります。醸造は
 新樽20%の樫樽で行われ、熟成は
 18ヵ月と他のワインよりも長め。
 標高が高い畑のシャルドネから
 作られるこのワインは柑橘系の
 果実味とミネラル豊かで繊細な
 味わい。アフターにほんのり苦味が
 ありますがバランスは整っています。

 (インポーター:フィネス)

(白)750ml
7,180円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

11086

 フランス/ブルゴーニュ
 ムルソー1erCruレ・シャルム2017クリスチャン・ベラン

 以下インポーター資料より抜粋

 シャルドネ種100%。
 このキュヴェのみ近隣の生産者から
 葡萄を買っており、「LesCharmes-
 Dessous(レシャルムドスー)」に
 植えられている1981年植樹の
 シャルドネを使用しています。醸造は
 自社葡萄と同じく新樽20%の樫樽で
 行われ、18ヵ月間熟成させます。
 砂糖漬けの柑橘系果実の香りや
 トースト香、口当たりはとてもリッチで
 素晴らしいミネラルがアフターまで
 長く残ります。複雑で力強いワイン
 なので3年くらい寝かせると
 真価を発揮し始めます。

 (インポーター:フィネス)

(白)750ml
9,400円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 ルイ・ラトゥールの飲み頃のバックヴィンテージです。

 ★Louis Latour★
 ルイ・ラトゥール

 ルイ・ラトゥールの蔵出しバックヴィンテージが、お値打ち
 価格で入荷してきました。程よく熟成して比較的リーズナブル
 な価格に仕上がっています。コンディションも問題なしです。
 是非、ご検討下さいませ。

 「ルイ・ラトゥール」は、1797年に創立された歴史ある
 ネゴシアンです。(ドメーヌものもあります)
 現在は6代目のルイ・ファブリスリ・ラトゥールが所有しています。


11005

 フランス/ブルゴーニュ
 ムルソー1erCruレ・ペリエール2009ルイ・ラトゥール

 ムルソーを代表する1級畑です。
 10年の熟成を経て今丁度飲み頃に
 入ったワインで無いでしょうか?

 (インポーター:オルヴォー)

(白)750ml
10,500円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

11006

 フランス/ブルゴーニュ
 ムルソー1erCruグット・ドール2010ルイ・ラトゥール

 こちらも人気の1級畑です。
 「金のしずく」と名づけられた
 エレガントで華麗なワインです。

 (インポーター:オルヴォー)

(白)750ml
9,200円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 ニコラ・ルナールの貴重なロゼ・ペティアン

 ★Nicolas Renard★
 ニコラ・ルナール

 天才ニコラ・ルナールの貴重なロゼ・ペティアンが極少量
 入荷してきました。ニコラ・ルナールが初めて造るカベルネ
 フランによるペティアンです。是非、ご検討検討下さいませ。

 以下インポーター資料より抜粋

 1990年代中期、ロワールでジャスニエールを生み、その後、
 ルメール・フルニエから生み出したシュナン・ブランで一躍
 ヴァン・ナチュールの伝説的存在となった醸造家、ニコラ・
 ルナールのドメーヌ。天才肌ゆえの風来坊気質なのか、
 ニコラは2005年に突如ロワールを去り、短期間ローヌの
 アルデッシュでワインを造った後、2011年にトゥーレーヌ、
 アンボワーズ村に戻り3haを購入。2014年には長さ100m
 もの石の洞窟の醸造所を手に入れ、理想の醸造環境を
 着々と入手している。栽培、醸造では無農薬、低収穫、
 亜硫酸塩完全無添加は彼の基礎的前提。それに加えて
 気を配るのが、畑でもセラーでも、徹底して電磁波の
 影響を退けるワイン造り。ゆえ洞窟のセラーには徹底的
 に金属製品を排除し、電灯さえも低電圧のものに交換。
 さらに自社畑では、針金などが集める電磁波の影響を
 退けるため、パリサージュも行わない。「電磁波の強い
 環境では畑にカビや病気が発生しやすい」というのが、
 ニコラの持論である。生産は、わずか6,000本前後のみ。

 ニコラ・ルナールの近況まとめ

 2013年秋 …
 アンボワーズの洞窟を購入し、近くの畑を3年後購入条件で
 契約をする。2013年はシュナン・ブランを1樽醸造。

 2014年、2015年 …
 ソーヴィニョン・ブラン、シュナン・ブラン、コ、少量の
 シャルドネを造る。

 2016年2月 …
 仕立て方法が持ち主に受け入れられず、2016年収穫後に
 出ていくこととなる。4月、初リリースの2014年が日本に到着。
 2016年ヴィンテージは遅霜と雹害のため、ソーヴィニョン・ブラン
 2樽のみ醸造し、収穫後新たに畑を探し始める。

 2017年2月 …
 ロワール・エ・シェールのゾーンにある畑 4haを3年後購入条件
 で契約。2017年、2018年ヴィンテージは、ソーヴィニョン・ブラン、
 カベルネ・ソーヴィニョンのペティヤン、シュナン・ブラン、を造る。


11040

 フランス/ロワール
 VdFクイント・カベルネ・フラン2017ニコラ・ルナール

 ※少量入荷に付き、お一人様
 1本限りの販売とさせて頂きます。

 ※また、数量制限(○本限り)等の
 ”販売条件の無い”他の生産者の
 ワインを必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※販売条件を満たして頂いた方より、
 ご注文を確定させていただきます。
 取りあえず、こちらのみのご注文は
 在庫を確保することが出来ませんので
 ご注意下さいます様お願い致します。



 以下インポーター資料です。

 品種:カベルネ・フラン100%

 "バリックとエポキシタンクで醗酵
 醗酵が終わりきる前に瓶詰め"

 "2017年:例年天候不良による
 収量減が続いたので、友人の
 栽培家から購入したカベルネ・フラン。
 ブドウの成熟度や状態に関しては、
 赤ワインを造ろうと思えるものでは
 なかったので、少し早めに摘んで、
 ごく短いマセレーションで、
 ペットナットを造ることに決めた。
 デゴルジュマンは2019年夏。
 残糖があり、香りも濃厚。
 大のイタリアワイン好きの二コラは
 初めて飲んだ時に、カッペッラーノの
 キナートを思い浮かべたのだが、
 名称がうるおぼえだったため、
 キントと呼んでいるうちに、
 キュヴェ名になってしまった。。
 イタリア語では、クイント(quinto)
 というと”第五の”という意味だが、
 それは全く関係ない。はずである。"

 (インポーター:ラシーヌ)

(ロゼ・泡)750ml
3,380円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 セバスチャン・リフォーのカルトロンが再入荷です。

 ★Sebastien Riffault★
 セバスチャン・リフォー

 品切れしていたセバスチャン・リフォーの造る最も
 スタンダードなカルトロンが再入荷してきました。
 安定感があってミネラル感がたまらない素晴らしい
 ワインです。是非、ご検討下さいませ!!

 以下インポーター資料より抜粋

 セバスチャンの家系は何世代にもわたる農家で、
 麦や野菜などを栽培する他に酪農も営みチーズや
 バターを生産していました。本格的にワイン生産を
 始めたのは父親の代で、実家を継ぐ前に数年間
 ボージョレにてワイン造りを経験し、その後はパリの
 ワインショップ<ラヴィーニャ>で働きました。
 この間セバスティアンは、沢山の素晴らしい
 自然派ワインに出会います。

 父親の代では2004年から全ての畑で有機栽培を
 行いましたが、彼が戻ってからはバイオダイナミクスに
 発展させ2007年に認証を取得、自然派ワイン協会
 及びルネッサンス ド アペラシオン協会のメンバーに
 名を連ねております。

 彼のモットーは、自分が飲みたくないものを造らない
 ことです。第一に健全なブドウを栽培しそれを
 完熟させることに注力します。収穫量を徹底して
 低く抑え発酵は自然のまま、従って全てのワインは
 100%マロラクティック発酵を終えています。現在、
 ほぼ全てのサンセールは醸造時に亜硫酸を添加
 することで二次発酵の発生を抑え、フレッシュなリンゴ酸
 を残すように造られています。その類いのサンセールを
 否定はしませんが、少なくとも彼自身は、とても風変わり
 でおよそサンセールらしからぬワインを造っている
 ように思われたとしても、実のところは伝統的で、かつて
 50年以上前までは普通に造られていたサンセールの
 姿を再現することに努めているのです。そのため、
 彼のワインには収穫時からビン詰めに至るまで、
 全く亜硫酸が添加されておりません。(ただし、カルトロン
 だけはビン詰めの際に20mg/Lを添加)近年は2006年から
 採用したバイオダイナミクスの結果が特に反映されつつ
 あり、葡萄の凝縮感が極めて高いだけではなく綺麗な
 酸が感じられ、調和のとれたワインとなっております。

 以上インポーター資料より抜粋


08602

 フランス/ロワール
 サンセール・カルトロン2016セバスチャン・リフォー

 再入荷!

 クリアで安定感のある味わいです。
 それでいて、旨みもあってピュア感も
 あり、バランスの取れた美味しい
 ワインです。アフターもほんのりと
 ビターで心地よい仕上がりです。
 SO2無添加、無濾過で造るセバスチャン
 の他のワインもほんと美味しいですが、
 ほんの少しSO2を使う事で、酒質が
 安定します。他のキュヴェに比べて
 リーズナブルですので是非、
 お試しください。

 以下インポーター資料より抜粋

 呼称:サンセール
 栽培/認証:ビオディナミ
 / カリテフランス

 <テロワール>
 土壌:小石まじりの粘土石灰
 標高・向き:250から350m・南東・南
 収量:.35hl/ha
 品種:
 ソーヴィニョンブラン100%
 (手積み/20年)
 (貴腐ブドウ20%・熟したブドウ80%)

 <醸造>
 ステンレスタンクにて15から20度で
 3ヶ月発酵、そのまま18ヶ月
 シュールリー熟成
 軽く濾過・無清澄
 SO2:
 瓶詰時10mg トータル10mg
 アルコール度:13%

 <特徴>
 父エチエンヌの時代から続く
 スタンダードなサンセール、
 ステンレスタンクで発酵、そのまま
 24 ヶ月シュールリー熟成しました。
 このキュヴェのみ瓶詰め時に
 SO2を10mg/L添加、軽く濾過し
 瓶詰めします。16年は前年に比べ
 少し暑く、アロマティックなブドウに
 仕上がりグレープフルーツやライム、
 青りんごの香り、爽やかでシャープ
 な味わいでサンセールらしさが
 増した印象です。

 (インポーター:ディオニー)

(白)750ml
2,800円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 ジュリアン・メイエーが2アイテム入荷しました。

 ★Julien Meyer★
 ジュリアン・メイエー

 人気のジュリアン・メイエーのキュヴェが2アイテム入荷
 してきました。スタンダードなメール・エ・コキアージュと
 ピノのヴィユ・シュマンです。入荷数の関係でメール・エ・
 コキアージュのみテイスティングしましたが、美味しいですよ!
 ジュリアン・メイエーらしさあふれる仕上がりで、期待を
 裏切らない仕上がりです。是非、お試しください!!

 以下インポーター資料です。

 「ジュリアン・メイエー」は1705年から存在する歴史のある
 ドメーヌです。現当主は「パトリック・メイエー」で1990年から
 完全無農薬に切り替え、1999年からバイオダイナミクスを
 実践しています。。「ジュリアン・メイエー」は、雑誌などの
 媒体が嫌いで、一切マスコミに出ていない為に知名度は
 今ひとつですが、ビオの生産者の間では知らない人が
 いない程の有名な生産者です。また日本を始め世界中に
 ファンが多く存在する人気の造り手です。


11103

 フランス/アルザス
 メール・エ・コキアージュ2017ジュリアン・メイエー

 色鮮やかなレモンイエローの色調。
 ミネラル、桃、杏などフルーツの
 甘酸っぱい香り。柔らかでジューシー
 な果実味、綺麗な酸味とほんのり
 とした甘みのバランス良く美味しく
 仕上がっています。ジュリアン・
 メイエーっぽさを感じさせてくれる
 スタンダードキュヴェです。

 以下インポーター資料より抜粋

 呼称:アルザス
 栽培/認証:
 ビオディナミ/ エコセール・デメテール

 <テロワール>
 土壌:砂利 泥灰土
 標高・向き:200m・南東
 収量:.45hl/ha
 品種:
 シルバネール90%、リースリング10%
 (手積み/平均樹齢30から50年)

 <醸造>
 自生酵母、

 発酵・熟成:
 直接圧搾後、ステンレスタンクで
 3ヶ月発酵(マロラクティック発酵あり)
 そのまま6ヶ月シュールリー熟成
 軽く濾過・無清澄/
 瓶詰め:2018年6月

 SO2:無添加(トータル:12mg/L)
 アルコール度:12.5%

 <特徴>
 「海と貝」と名付けられたキュヴェ、
 海が隆起してできた砂利・泥灰土
 で育つシルヴァネールとリースリング
 を直接圧搾しステンレスタンクで
 発酵・熟成しSO2無添加で瓶詰め
 しました。輝く淡いイエローの外観
 から杏や桃の甘酸っぱいアロマを
 感じます。ピュアで滑らかなアタック
 にたっぷりした受け皿を感じるエキス
 の幅が充足感を与えてくれ、心地よい
 塩気と厚めの余韻がアクセントと
 なっています。

 (インポーター:ディオニー)

(白)750ml
2,200円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

11104

 フランス/アルザス
 アルザス・ピノ・ノワール・ヴィユ・シュマン2018
 ジュリアン・メイエー

 限定のピノ・ノワールです。

 以下インポーター資料より抜粋

 呼称:アルザス
 栽培/認証:
 ビオディナミ/ エコセール・デメテール

 <テロワール>
 土壌:花崗岩
 標高・向き:350m・南東
 収量:.0.4ha・20hl/ha
 品種:
 ピノノワール100%
 (手摘み/平均10年)

 <醸造>
 自生酵母、

 発酵・熟成:
 除梗せずに3週間醸し
 卵型のセメントタンクで4 ヶ月発酵
 そのまま7 ヶ月熟成
 無濾過・無清澄

 SO2:無添加(トータル:10mg/L)
 アルコール度:12.5%

 <特徴>
 ツェルベルグの隣の区画Altwegの
 花崗岩で育つピノノワールを除梗せず
 に3週間醸し、卵型のセメントタンクで
 4ヶ月発酵、7ヶ月熟成しSO2無添加で
 瓶詰めしました。憂いのあるルビーの
 外観から、ハーブやミント、青のりの
 奥に赤スグリのアロマを感じます。
 ミルキーな口あたりにほのかな
 タンニン、若さ所以のやや直線的な
 印象に、アッパーでクリアな酸が
 アフターを纏います。

 (インポーター:ディオニー)

(赤)750ml
3,100円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 円熟期を迎えたダール エ リボの白ワインが3アイテム入荷!

 ★Dard & Ribo ★
 ダール エ リボ

 ダール・エ・リボの白ワインが3アイテム入荷してきました。
 2020年1月1日に還暦を迎えたルネ=ジャン ダール、
 今まさに円熟期を迎えています。以前のような還元しまくって
 いた不安定なイメージは無く、洗練されていて、美味しさが
 詰まっています。限定入荷になりますので、
 お早めにご検討下さいませ。

 以下インポーター資料より抜粋

 繊細な人柄と どこまでも深い優しさを 映し取ったワイン

 北ローヌの地で、自然派ワインを代表する生産者として
 知られるダー エ リボ。当主のルネ ジャン ダールと
 数十年来の友人でありパートナーであるフランソワ リボの
 二人によって運営されるドメーヌです。ワインの評価も非常
 に高く、多くの自然派ワインファンを魅了しています。
 その一方で、権威的なワインジャナーリズムを嫌い、メディア
 への露出が極端に少ないために、知る人ぞ知る存在で
 あるともいえます。

 「もう自然派ワインを代表する生産者と言われるのは、
 嬉しくないんだ。僕達は、ずっと昔から美味しいワインを
 造ろうと努力し続けてきたけど、ただ当たり前のことを積み
 重ねてきただけなんだ。」

 「自然派ワイン」というカテゴリやスペックにこだわった挙句、
 「美味しいワイン」という本質を見失ってしまう生産者が散見
 される現状を、彼らなりの優しさで批判した言葉のようにも
 感じます。テロワールを表現しよう、その土地だけの個性を
 表現しようとした自然派ワインの多くが、なぜか没個性的な
 風味になってしまうのはどうしてでしょうか。それは、「手法」に
 こだわるあまりに「迷い」が生じ、結果としてワインの純粋さが
 損なわれてしまっているのではと考えられます。

 ダール エ リボでは、シラーという品種の繊細な美しさと
 エルミタージュやサン ジョセフといった土地のテロワールを
 追求し、そのプロセスで、自然な栽培・醸造にたどり着きました。
 「自然派ワイン」それ自体が目的ではなく、「美味しいワイン」
 こそが、彼らの理想なのです。だからこそ、様々なクオリティの
 ものが混在する「自然派ワイン」に分類されたくない、
 一緒にされたくないという想いに至ったのでしょう。

 「僕達のワインは、自然派ワインじゃない。僕達のワインは、
 ダール エ リボのワインなんだ。」

 栽培は、除草剤・化学肥料を用いないなどどこまでも
 自然な方法で行い、健全で完熟したブドウを得るための
 最適なタイミングで収穫を行います。醸造においても、
 自然酵母による発酵や、清澄・ろ過を行わないなど
 人為的介入を極力排し、ブドウの持つ本来の純粋さを
 ワインに映しとります。瓶詰め時の亜硫酸も特別な
 事情の生じた年やキュヴェを除いて原則添加しません。

 彼らのワインには、従来のシラーという品種やエルミタージュ
 というアペラシオンが備えていた頑強でスパイシーなワイン
 というイメージがありません。それは、従来のスパイシーな
 シラーというのは作られた個性であって、ブドウや畑本来の
 個性ではなかったからに他なりません。

 「シラーは本来フェミニンな品種なんだ。
 強いシラーというのは無理に作られたイメージなんだよ。」

 実際、最近のヴィンテージにおけるダール エ リボの
 ワインは、非常になめらかで優しい果実味があり、
 品の良さを備えたエレガンスに満ちたワインとなっています。
 「ガチガチで10年も飲めないようなワイン」を無理をして
 造るのでは無く、より素直に、そしてより繊細にワインの
 ピュアさや美しさを表現しています。


11100

 フランス/コート・デュ・ローヌ
 クローズ・エルミタージュ・ブラン2017
 ダール・エ・リボ

 繊細な酸味と柔らかでフルーティーな
 果実味があり、しっかりとした旨みが
 特徴です。

 以下インポーター資料です。

 ルーサンヌ、マルサンヌ

 麦わら色で若さが見て取れる外観。
 抜栓直後は柑橘類の果皮のような
 爽快さや白い花を想わせる
 エレガントで軽やかな香りが広がり、
 時間の経過とともに硬質で豊富な
 ミネラルも、柔らかく丸みを帯びた
 印象へと変化していきます。
 抜栓から1から2時間後には完熟した
 黄桃、コンポートにした果実の香りが
 顔を覗かせ、硬さの取れた
 味わいからは密度の濃い集中した
 伸びのある味わいへと深化して
 行きます。更なるポテンシャルを
 持っている事は間違いない為、
 熟成が楽しみな一本です。

 (インポーター:野村ユニソン)

(白)750ml
5,380円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

11099

 フランス/コート・デュ・ローヌ
 クローズ・エルミタージュ・ブラン・レ・カリエール2014
 ダール・エ・リボ

 ミネラル豊かな区画から造られる
 ワインです。硬質でシャープ、
 かつクリーンな味わいが魅力です。

 以下インポーター資料です。

 マルサンヌ

 黄色のいかにも熟した色味と照りを
 持った外観。まずミネラルに富んだ
 香りが現れ、その裏に隠れている
 栗を蒸した様なふっくらと甘みのある
 香りや、鉱物を思わせる様な風味が
 徐々に顔を覗かせます。
 しっかりとしたボリューム感は
 あるものの、カリエールに特徴的な
 カッチリとしたミネラル感は
 熟成により、柔らかく解けていきます。
 海藻を舐めているかの様な豊富な
 ミネラルと厚みのある果実味が
 共に昇華し、しなやかで伸びのある
 リッチなキャラクターに
 仕上がっています。

 (インポーター:野村ユニソン)

(白)750ml
5,980円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

10919

 フランス/コート・デュ・ローヌ
 サン・ジョセフ・ブラン・ピトル2012
 ダール・エ・リボ

 個性がしっかりと表現できた年のみ
 リリースされるスペシャルキュヴェです。
 こちらはバックヴィンテージで、
 生産者のサイン入りです。

 以下インポーター資料です。

 ルーサンヌ 100%

 この区画の個性がしっかりと
 表現できた年にのみリリースされる
 スペシャルキュヴェ。毎年リリース
 しないこともあって、通常の
 サン ジョセフのエチケットを貼り、
 ボトル上に直接ペンでキュヴェ名を
 書き込んでいます。

 もともとピトルというあだ名の
 友人がいて、その友人の畑だった
 区画で、その友人が亡くなって
 しまった後にダールエ リボがこの畑を
 購入してルーサンヌを植えました。
 造り手によるとまだ樹齢が若く
 テロワールを十分に表現しきれて
 いないと言いますが、大変日当たり
 のよい区画で土壌も豊かなため
 ブドウが非常によく熟し、豊かな
 果実味と美しさのあるミネラル感の
 バランスが良い、密度のある味わいを
 備えたワインとなっています。

 (インポーター:野村ユニソン)

(白)750ml
6,800円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 ル・トン・デ・スリーズの薄旨系の赤ワインが入荷!!

 ★Le Temps des Cerises★
 ル・トン・デ・スリーズ

 人気のル・トン・デ・スリーズの癒しの赤ワインが2アイテム
 限定で入荷してきました。チャーミングで薄旨系の
 旨みタップリの美味しいワインです。是非、お試し下さいませ!!

 以下インポーター資料です。

 東ドイツ出身のアクセル プリュファーは。経済大学に
 2年ほど通っていましたが、自分の望む本来の生き方
 とは違うのではないかと疑問を抱くようになり、バーなど
 で働きはじめます。その後、兵役に就くのを嫌ってキャン
 ピングカーに乗り込み、安住の地を求めて放浪します。
 そして行き着いたのがフランス ラングドック地方。

 この地で彼は、ヤン・ロエル、ジャン=フランソワ・ニック、
 エリック・ピュフェリン(ラングロール)と出会い、彼らから
 ワイン造りの手法とそれにかける情熱を学び、自らも
 ヴィニュロン(ブドウ・ワイン生産者)となりました。
 まだ自身の醸造所を持っていなかった2003年には
 フラール・ルージュのジャン=フランソワ・ニックが
 醸造所の一部を貸してくれたり、剪定作業が遅れていた時
 にはル・カゾ・デ・マイヨールのアラン カステックスやYOYO、
 ドメーヌ・スカラベのイザベル フレールらが手伝いに来て
 くれたりしたこともあります。また映画や音楽が大好きで、
 彼が手がけるワインの名前は、様々な映画や音楽の一節
 から引用されていたりもします。ル・トン・ド・スリーズの
 ワインを産する畑は、南フランス、ラングドック地方の
 ベダリューという街からすこし山を登った森の中にあります。
 ラングドック地方といえば、果実味の凝縮した力強い
 タイプのワインが一般的に造られるエリアですが、
 ル・トン・ド・スリーズの畑の多くは標高の高い山間
 にあり、比較的涼しい気候と乾燥した風によって
 みずみずしさと清涼感のある味わいを備えたワイン
 となります。畑でのブドウ栽培においては、除草剤や
 殺虫剤、化学肥料を用いない自然な栽培を行い、
 醸造に関しては自然酵母による醗酵にはじまり人為的な
 介入を避けたシンプルな方法で醸造を行っています。
 そのシンプルな手法で造られた彼のワインを口にすると、
 淡く優しい果実味とスムーズな飲み心地があり、
 「これは本当に南フランスのワインなのだろうか」と思える
 ほどチャーミングな魅力に溢れています。
 アクセル・プリュファー自身の素朴でほがらかな人柄が
 ピュアにあらわれた、癒しを感じさせてくれるワインと
 なっています。


11101

 フランス/ラングドック
 VdFルージュ・フ・デュ・ロワ2017トン・デ・スリーズ

 以下インポーター資料より抜粋

 グルナッシュ、カリニャン、サンソー

 スミレや、カシス、ブラックベリー
 などを想わせる黒系の果実や、
 野花のような可憐で小綺麗な
 ニュアンスを備え、枯れ草や森の
 土など深みのある風味が加わります。
 彼のワインに特徴的な瑞々しい
 カジュアルな雰囲気がありながらも、
 落ち着きのある大人っぽさも
 感じさせる一本に仕上がっています。

 (インポーター:野村ユニソン)

(赤)750ml
3,150円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

11102

 フランス/ラングドック
 VdFルージュ・アン・パ・ド・コテ2017トン・デ・スリーズ

 ジューシーでチャーミングな
 果実味、フレッシュな酸と旨みを
 タップリと感じる仕上がりです。
 薄旨系の味わいながらしっかりと
 焦点が定まっていて、飲み応えも
 十分な仕上がりです。

 以下インポーター資料より抜粋

 グルナッシュ

 色調は淡く、キュートな酸や果実の
 ピュアな味わいを備え、サクランボや
 スモモを想わせる朗らかで明るい
 印象を与えます。フレッシュで繊細な
 タッチではあるものの、芯にしっかり
 とした主張のある薄旨なキャラクター
 です。アクセルのチャーミングな
 魅力と優しさ溢れる性格が存分に
 反映された2017年のアン パ ド コテ、
 飲み手を飽きさせない食欲をそそる
 ワインです。ぜひお楽しみください!
 ただし、現時点では抜栓後2日目
 から豆臭のネガティヴな香りが
 感じられるため、ボトルで飲まれる
 ことをオススメします。

 (インポーター:野村ユニソン)

(赤)750ml
3,580円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力


 ブルノ・デュシェン上級キュヴェが入荷!

 ★Bruno DUCHEN★
 ブルノ・デュシェン

 ブルノ・デュシェンの最新ヴィンテージが入荷してきました。
 今回の入荷はルナ以外の上級キュヴェ、全部で
 7アイテムです。昨年ほどではないにしても、
 今回も非常に少ない入荷となっています。
 各キュヴェに販売条件が付いておりますが、
 何卒ご了承下さいませ。


 以下インポーター資料より抜粋

 私の周りにはワイン馬鹿がたくさんおりますが、徹底した
 ウルトラTOPの最高峰、彼にかなう人はなかなかおりません。
 その名もブルノ・デュシェン、もう知る人ぞ知る醸造家。

 彼のワインはもともとの生産量は無い上にリリースと共に
 フランスでも直ぐに売り切れとなります。彼との出会いは
 2000年の秋にさかのぼります。Domaine de Chassorneyで
 見習いとして1年ワイン作りを勉強、一緒の釜の飯を
 食べた同僚であります。

 ブルゴーニュの見習いを上がり、彼等が目指した地は
 南仏、スペイン国境のバニュルスであります。
 えっ!!VDNを作っているのかって?いえいえそうでは
 有りません。こんな暑い地で拘ったスティルワインを
 作り始めたのであります。

 3haの畑を購入し、その畑は何と300mも高さが有り、
 段々畑で上から海が見渡せる絶好のパノラマです。
 でも畑は全て傾斜し、トラクターが入る事が出来ません。
 ですから全ての作業を手で行います。土の掘り起こし
 から全て…。信じられません。馬で耕す事も出来ない
 位です。人間の手でやっと仕事が出来るのです。
 周りの皆(醸造家)が大反対、こんな所に畑を買ったら
 おまえは一生牢屋だぞって!私だって同じ気持ちです。
 ただでさえ、BIOの生産者はほとんど畑なのです。
 朝から晩まで真っ黒になって…。
 この畑を見た時にビックリしました。でもブルノは明るく、
 「太陽の有る所に住みたかったんだ、海は見えるし
 最高だよ」って!TASTINGをさせて頂き、涙が出そうでした。
 あまりに美味しくて、そしてそれを作る為に、どんな風に
 1年畑を守ったか、目に見えるようです。彼がワインの
 感想を聞いてきました。フランス語で彼にただ一言
 「Chapeau(シャポー)」=脱帽、参りました。

 久しぶりに彼の家に行きました。そしたら山の上の
 連れて行かれ、6匹の羊を見せてくれたのです。
 ブルノの畑で雑草を食べて貰う為に今年から
 飼い始めたのです。何て可愛らしいのでしょうか?
 BIOの生産者の中に結構羊を飼っている人が多く、
 雑草を食べて貰っているのに成功している実例が
 増えております。でもブドウの葉も食べてしまい、
 問題も生じているのですが…でもブルノが羊達に
 ワインと同じように大切に育てれば問題は
 起きないでしょうね。現在どうなっているか楽しみです。
 (新井順子)

 以上インポーター資料より抜粋しました。



11092

 フランス/バニュルス
 コリウール・ブラン・ヴァルポンポ2018
 ブルノ・デュシェン

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。

 ※また、数量制限(○本限り)等の
 ”販売条件の無い”他の生産者の
 ワインを必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※販売条件を満たして頂いた方より
 ご注文を確定させていただきます。
 取りあえず、こちらのみのご注文は
 在庫を確保することが出来ませんので
 ご注意下さいます様お願い致します。


 以下インポーター資料です。

 呼称:Collioureコリウール
 栽培/認証:ビオロジック/ -
 <テロワール>
 土壌:シスト
 標高・向き:300m・東
 収量:0.4ha・25hl/ha
 品種:
 グルナッシュブラン100%
 (手摘み/平均15年)

 <醸造>
 酵母:自生酵母

 発酵:
 直接圧搾後ステンレスタンクで発酵

 熟成:
 木樽に移し9 ヶ月間熟成
 瓶詰の一ヶ月前に澱引き、
 アッサンブラージュ
 無濾過・無清澄/
 瓶詰め:2019年5月

 SO2:無添加 トータル:11mg/L未満
 アルコール度:13.5%

 <特徴>
 地中海を望むシスト土壌、リューディ
 「ヴァルポンポ」のグルナッシュブランを
 ステンレスタンクで発酵後、木樽で
 9ヶ月熟成、SO2無添加で仕上げました。
 光沢のあるライトイエローの外観から、
 麦わらにほのかなクミンや花梨の
 香りが拡がります。ブルーノ節の
 利いた厚みあるアタックに、
 若干酸化のニュアンスと旨味全開
 の味わい、熟成を経てお楽しみ
 いただきたい逸品です。


(白)750ml
6,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

11093

 フランス/バニュルス
 VdFルージュ・オダン2018
 ブルノ・デュシェン

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。

 ※また、数量制限(○本限り)等の
 ”販売条件の無い”他の生産者の
 ワインを必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※販売条件を満たして頂いた方より
 ご注文を確定させていただきます。
 取りあえず、こちらのみのご注文は
 在庫を確保することが出来ませんので
 ご注意下さいます様お願い致します。



 以下インポーター資料です。

 呼称:VdFヴァン・ド・フランス
 <テロワール>
 土壌:粘板岩
 標高・向き:900m・南
 品種:
 テンプラニーリョ、カリニャン、
 シラー1/3ずつ
 (手摘み/平均20年)
 カタルーニャ/
 ヴェガ・アイシャラからの買いブドウ

 <醸造>
 酵母:自生酵母

 発酵・熟成:
 すべてをアッサンブラージュし、
 1/3は直接圧搾し木樽で9 ヶ月熟成
 1/3は10日間の醸し後、アンフォラで
 9ヶ月熟成1/3は除梗し、ステンレス
 タンクで9ヶ月熟成

 SO2:無添加 トータル:10mg/L未満
 アルコール度:13.5%

 <特徴>
 ブルーノが所有する古いボート名で
 3品種をアッサンブラージュし、
 1/3は直接圧搾し木樽で、1/3は
 10日間の醸し後アンフォラで、
 1/3は除梗しステンレスタンクで、
 それぞれ9ヶ月間熟成、最後に
 一つのタンクで落ち着かせました。
 明るいパープルルビー色、プラムや
 海苔、ブラックペッパーの香り、
 エキスと滑らかなタンニン、ピュアで
 フローラな印象のヴァンナチュールです。


 (インポーター:ディオニー)

(赤)750ml
4,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

11094

 フランス/バニュルス
 コリウール・ルージュ・ラ・パスコーレ2018
 ブルノ・デュシェン

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。

 ※また、数量制限(○本限り)等の
 ”販売条件の無い”他の生産者の
 ワインを必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※販売条件を満たして頂いた方より
 ご注文を確定させていただきます。
 取りあえず、こちらのみのご注文は
 在庫を確保することが出来ませんので
 ご注意下さいます様お願い致します。


 以下インポーター資料です。

 呼称:Collioureコリウール
 栽培/認証:ビオロジック/ -
 <テロワール>
 土壌:シスト
 標高・向き:150m・南、東
 収量:25hl/ha
 品種:
 グルナッシュ90%
 カリニャン10%
 (手摘み/ 平均60年)
 2つの畑「ラパスコーレ」
 「レエスクーム」のブドウ

 <醸造>
 酵母:自生酵母

 発酵:
 開放桶にアッサンブラージュ、
 ピジャージュし、発酵

 熟成:
 228Lの木樽で9 ヶ月間熟成/
 無濾過・無清澄
 瓶詰め:2019年5月

 SO2:無添加 トータル:10mg/L未満
 アルコール度:1.5%

 <特徴>
 シスト土壌、リューディ「ラパスコーレ」と
 「レエスクーム」の平均樹齢60 年の
 グルナッシュを主体にアッサンブラージュ、
 開放桶に入れてピジャージュし発酵、
 ブルゴーニュ樽で9 ヶ月熟成しました。
 淡いルビーの外観から、ストロベリー
 ケーキやローズの香り、ピュアなエキス
 に溶け込むタンニン、控えめながら
 上品な旨味があり奥ゆかしく、
 バランスの取れた味わいがアフター
 へと続きます。

 (インポーター:ディオニー)

(赤)750ml
6,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

11095

 フランス/バニュルス
 コリウール・ルージュ・ラ・ラノディン2018
 ブルノ・デュシェン マグナムボトル

 ※ラベルの一部に若干の破れがある
 物がございます。
 何卒ご了承の上、ご注文下さいませ。


 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。

 ※また、数量制限(○本限り)等の
 ”販売条件の無い”他の生産者の
 ワインを必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※販売条件を満たして頂いた方より
 ご注文を確定させていただきます。
 取りあえず、こちらのみのご注文は
 在庫を確保することが出来ませんので
 ご注意下さいます様お願い致します。



 以下インポーター資料です。

 呼称:Collioureコリウール
 栽培/認証:ビオロジック/ -
 <テロワール>
 土壌:シスト
 標高・向き:3000m・東
 収量:25hl/ha
 品種:
 グルナッシュ90%
 カリニャン10%
 (手摘み/ 平均70年)

 <醸造>
 酵母:自生酵母

 発酵:
 開放桶にアッサンブラージュ、
 ピジャージュし、発酵

 熟成:
 228Lの木樽で6 ヶ月間熟成/
 無濾過・無清澄
 瓶詰め:2019年5月

 SO2:無添加 トータル:10mg/L未満
 アルコール度:14%

 <特徴>
 シスト土壌、平均樹齢70 年の
 グルナッシュを主体にアッサンブラージュ、
 開放桶に入れてピジャージュし発酵、
 ブルゴーニュ樽で熟成しました。
 憂いを帯びた明るいルビーの
 外観から、ミントやカシス、ホワイト
 ペッパーの香り、つるんと滑らかな
 口あたり、ミルキーでシルキーな
 テクスチャーにほんのりタンニン、
 絶妙なバランスを経てジューシーな
 アフターへと流れる素晴らしい
 仕上がりです。

 (インポーター:ディオニー)

 
 ※ラベルの一部に若干の破れがある
 物がございます。
 何卒ご了承の上、ご注文下さいませ。


(赤)1500ml
17,800円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

11096

 フランス/バニュルス
 VdFルージュ・コルポ・マルテス2018
 ブルノ・デュシェン

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。

 ※また、数量制限(○本限り)等の
 ”販売条件の無い”他の生産者の
 ワインを必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※販売条件を満たして頂いた方より
 ご注文を確定させていただきます。
 取りあえず、こちらのみのご注文は
 在庫を確保することが出来ませんので
 ご注意下さいます様お願い致します。



 以下インポーター資料です。

 呼称:VdFヴァン・ド・フランス
 栽培/認証:ビオロジック/ -
 <テロワール>
 土壌:粘土石灰
 標高:0m
 収量:20hl/ha
 品種:
 ピノノワール100%
 (手摘み/平均50年)

 <醸造>
 酵母:自生酵母

 発酵・熟成:
 除梗せず、ステンレスタンクで
 15日間醸し2/3は木樽で
 発酵・熟成1/3はアンフォラで
 発酵・熟成

 SO2:無添加 トータル:10mg/L未満
 アルコール度:14.5%

 <特徴>
 ブルゴーニュの友人ドミニク・ドゥラン
 とジュリアン・アルタベールとの
 エションジュ(交換)を楽しむ
 プロジェクトで、彼らのピノノワールを
 除梗せずにステンレスタンクで
 15日醸し、バリック2/3、アンフォラ1/3
 で発酵・熟成しSO2 無添加で瓶詰め
 しました。輝くルビーの外観から梅や
 紫蘇、ホワイトペッパーの香り、
 瑞々しい口あたりにシルキーな
 タンニン、旨味溢れる余韻が
 心地よいです。


 (インポーター:ディオニー)

(赤)750ml
4,300円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

11097

 フランス/バニュルス
 VdFルージュ・ソヴァージュ・ド・ココペリ2016
 ブルノ・デュシェン 500ml

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。

 ※また、数量制限(○本限り)等の
 ”販売条件の無い”他の生産者の
 ワインを必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※販売条件を満たして頂いた方より
 ご注文を確定させていただきます。
 取りあえず、こちらのみのご注文は
 在庫を確保することが出来ませんので
 ご注意下さいます様お願い致します。


 以下インポーター資料です。

 呼称:VdFヴァン・ド・フランス
 栽培/認証:ビオロジック/ -
 <テロワール>
 土壌:シスト
 標高・向き:いろいろ
 収量:25hl/ha
 品種:
 グルナッシュ90%
 カリニャン10%
 (手摘み/ 平均50年)

 <醸造>
 酵母:自生酵母

 発酵・熟成:
 2002年の澱上で熟成させた
 イネス16が中心のランシオ
 (1)2002年以降、毎年瓶詰め後に
 少量の果汁を継ぎ足し樽で熟成
 (ココペリ)
 (2)(1)に別の樽で2年熟成させた
 イネス16をアッサンブラージュ

 SO2:無添加 トータル:12mg/L未満
 アルコール度:14.5%

 <特徴>
 ネイティヴアメリカン、ホピ族の
 豊穣の神「ココペリ」、02年以降
 果汁を足しているココペリに,
 別の樽で2 年間熟成させた
 イネス16をアッサンブラージュしました。
 憂いあるアンバーオレンジの
 外観からべっこう飴やガトーショコラ、
 ランシオ香が拡がります。丸い酸味の
 アタックと絶妙なバランスの甘味、
 ポテンシャルの高さが光るいつまでも
 続く余韻に酔いしれる味わい、
 流石の一言に尽きます。


 (インポーター:ディオニー)

(赤)やや甘口500ml
7,880円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

10712

 フランス/バニュルス
 VdFルージュ・トミュ2017
 ブルノ・デュシェン 500ml

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。

 ※また、数量制限(○本限り)等の
 ”販売条件の無い”他の生産者の
 ワインを必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※販売条件を満たして頂いた方より
 ご注文を確定させていただきます。
 取りあえず、こちらのみのご注文は
 在庫を確保することが出来ませんので
 ご注意下さいます様お願い致します。


 以下インポーター資料です。

 呼称:VdFヴァン・ド・フランス
 栽培/認証:ビオロジック/ -
 <テロワール>
 土壌:シスト
 標高・向き:200m・南
 収量:25hl/ha
 品種:
 グルナッシュ90%
 カリニャン10%
 (手摘み/ 平均70年)
 ヴァンダンジュタルディヴで
 パスリヤージュ

 <醸造>
 酵母:自生酵母

 発酵:
 木樽で1 ヶ月間醸し

 熟成:
 木樽で9 ヶ月間熟成
 無濾過・無清澄

 SO2:無添加 トータル:13mg/L未満
 アルコール度:14.5%

 <特徴>
 カタランに住むブルノの息子
 バルトロメ(→バルトミュ→トミュ)の
 ニックネームを冠したヴァンダンジュ
 タルディヴです。パスリヤージュ(※)
 したグルナッシュとカリニャンを
 木樽で1 ヶ月醸し後、9 ヶ月熟成し
 SO2 無添加で瓶詰めした自然の
 甘さそのままの味わいです。
 カシスカラーの外観から、カシスや
 ブルーベリーのアロマを感じます。
 甘さは控えめでドライな口当たりが
 爽やかさを与えます。

 ※樹上で葡萄の実の糖度を上げる
 方法。干し葡萄のようになるまで
 収穫しない為、糖度と酸味が
 凝縮します。

(赤)甘口500ml
9,400円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 ジル・アゾーニの限定ワインが入荷!!

 ★Gilles Azzoni★
 ジル・アゾーニ

 ジル・アゾーニの限定ワインが入荷してきました。
 最近代替わりして息子のアントナン・アゾーニが
 作り始めていますが、今回入荷のキュヴェは、
 父ジル・アゾーニ本人が手掛けたものになります。
 限定での入荷ですので、お早めにどうぞ!!

 以下インポーター資料です。

 アヴィニョンから西北に1時間ほど行くと、深い渓谷が続く。
 携帯電話も届かない静かな山間にあるレ・サルレ村に、
 マ・ド・ラ・ベギュードがある。パリ生まれのジル・アゾーニは、
 ワイン造りに興味を持ち、ヴォルネイでしばらく働いた後、
 1983年にこの村に移住。はじめは普通にワインを造って
 いたが、自然なワイン造りを模索するうち、自然派の
 造り手たちとの交流が深まり、今のスタイルにたどり着く
 こととなる。オヴェルノワ、クルトワ、マゼル等を敬愛
 しているジル・アゾーニは、優しさに満ちた人で、この地で
 ワインを作ることがどれほど幸福かということをゆっくりと
 話してくれる。「泉のわくところ」 という意味の「ベギュード」
 に設けられたマ・ド・ラ・ベギュードは、いつ訪れても
 静けさに満ちている。

 ジル・アゾーニは、「マ・ド・ラ・ベギュードでは、ブドウは
 イエス・キリスト、畑は聖母マリアで、造り手は二人に従う
 羊飼い。自然への畏敬と個人的な興味を保ちつつ、
 人生と哲学を仕事のなかで一致させたいと考えている。
 ブドウがすべてであり、造り手はブドウに従うものであって、
 決して加工者であってはいけない。」と、優しい口調の
 なかにも、毅然と自らの考えを述べている。彼が造る
 ワインは、ゆっくり落ち着かせれば、繊細で複雑な
 味わいへと美しく成長してゆく。

 以上インポーター資料より抜粋


11041

 フランス/コート・デュ・ローヌ(アルディッシュ)
 VdF・ブラン・モントー2018ジル・アゾーニ

 ※お一人様2本まで
 販売とさせて頂きます。

 ※尚、ご注文多数の場合には
 数量を調整させて頂く場合が
 ございます。


 父ジル・アゾーニが手掛ける貴重な
 キュヴェです。

 以下インポーター資料より抜粋

 品種:
 ミュスカ50%、マルサンヌ30%、
 プティマンサン20%

 植樹:2006年
 位置:標高250m、南向き
 土壌:粘土石灰質

 21日間のマセレーション
 ステンレスタンクと樽で
 10ヶ月の熟成

 地理的概念を取り入れるという
 意図から、キュヴェ名は区画の
 名前に由来。

(白)750ml
2,580円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

11042

 フランス/コート・デュ・ローヌ(アルディッシュ)
 VdFルージュ・フリゴウラ2017ジル・アゾーニ

 ※お一人様2本まで
 販売とさせて頂きます。

 ※尚、ご注文多数の場合には
 数量を調整させて頂く場合が
 ございます。


 父ジル・アゾーニが手掛ける貴重な
 キュヴェです。

 以下インポーター資料より抜粋

 品種:シラー100%
 植樹:2006年
 位置:標高250m、南向き
 土壌:粘土石灰質

 21日間のマセレーション
 ステンレスタンクと樽で
 10ヶ月の熟成

 地理的概念を取り入れるという
 意図から、キュヴェ名は区画の
 名前に由来。

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
2,580円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 人気の定番ヴァンクゥール・ヴァン・キュの新ヴィンテージ!

 ★Pierre-Olivier Bonhomme★
 ピエール=オリヴィエ・ボノーム

 人気のオリヴィエ・ボノームの定番、ヴァンクゥール・
 ヴァン・キュの赤と白ワインが入荷してきました。
 安定感のある美味しさは健在で、更に進化し続ける
 オリヴィエ・ボノームのスタンダードです。
 バランス良く安定感のあるおいしいワインです。


 以下インポーター資料です。

 オーナーであるボノームは2004年、弱冠18歳の時に
 ル・クロ・デュ・テュエ=ブッフの収穫に参加し、そこで
 ティエリ・ピュズラに才能を見いだされ、以降ティエリから
 共同経営者を前提にスカウトされる。

 2006年から2008年までアンボワーズのワイン学校に
 通いながらティエリのネゴスで経験を積む。2009年、
 ティエリと共同でネゴシアン「ピュズラ=ボノーム」を
 立ち上げる。2014年末、ティエリは自身のドメーヌ業に
 専念するため、ネゴシアン事業から離れ、ピエール=
 オリヴィエ・ボノームが100%経営を引き継ぎ、現在に至る。

 ネゴシアン畑の大部分は緩やかな起伏のある丘に点在し、
 主にロワール川とシェール川の影響を受ける。秋から冬春
 にかけては川と地上の温暖差で朝夕はしばしば深い霧に
 覆われる。

 畑総面積:7 ha(自社畑)

 農法:ビオロジック

 収穫方法:100%手摘み、畑で選果

 ドメーヌのスタッフ:3人、季節労働者数名


11078

 フランス/ロワール
 ヴァン・クゥール・ヴァン・キュ・ブラン2018
 オリヴィエ・ボノーム

 ミネラル、柑橘、蜜、花などとても
 華やかでフレッシュな香りが印象的
 です。程よく旨みがあってバランス良く、
 いつものヴァン・キュの美味しさが
 際立っています。

 以下インポーター資料より抜粋

 平均樹齢45年の
 ソーヴィニョン・ブラン60%
 ムニュピノ40%

 土壌:
 粘土質・石灰質・シレックス

 醗酵:
 自然酵母で2ヶ月半

 熟成:
 225 Lの古樽50%、
 ファイバータンク50%で7ヶ月

 収穫日はソーヴィニョンが9月6日、
 ムニュピノが9月25日。収量は
 45hL/ha。残糖は3.5 g/L。2018年は
 ムニュピノが40%アッサンブラージュ
 されている!買いブドウはローレンス・
 ディノショーとブリュノ・レディスから!
 SO2はアッサンブラージュ後の
 スーティラージュ時に15 mg/L添加。
 フィルター有り。

 グレープフルーツ、レモン、シトラス、
 瓜、アロエ、ニワトコの花、大麦の
 香り。ワインはピュア&フルーティー
 かつヴィヴィッドで、白い果実の
 ほのかな甘みにフレッシュな酸と
 滋味深く優しいミネラルがきれいに
 溶け込む

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(白)750ml
2,200円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

11079

 フランス/ロワール
 ヴァン・クゥール・ヴァン・キュ・ルージュ2018
 オリヴィエ・ボノーム

 毎年セパージュが違うのにワインは
 何時も美味しく、安定感があるのが
 このヴァン・クゥール・ヴァン・キュです。
 2018年はなんとガメイにカベルネフラン
 をアッサンブラージュしています。
 チャーミングな果実味がとピュアで
 フレッシュな酸が絶妙のバランスです。

 以下インポーター資料より抜粋

 平均樹齢37年のガメイ70%、
 カベルネフラン30%

 土壌:
 粘土質・石灰質

 マセラシオン:
 ガメイは木桶タンクでスミマセラシオン
 カルボニック、カベルネフランは
 ファイバータンクマセラシオン
 カルボニックで9日間

 醗酵:
 自然酵母で1ヶ月半

 熟成:
 225Lの古樽で6ヶ月

 収穫日は9月14日。収量は45hL/ha。
 2018年は100%樽熟成!買ブドウは、
 ガメイがアラン・コクトー、フランソワ=
 サン・レジェール、カベルネはボノーム
 の自社畑から!SO2は瓶詰め前に
 15mg/L添加。ノンフィルター!

 ダークチェリー、フランボワーズの
 ジャム、スミレ、バラの花弁、シソ、
 生肉の香り。ワインは軽快かつ染み
 入るような野趣あふれるジューシーな
 果実味があり、チャーミングな酸と
 若く繊細なタンニンが優しく口の中で
 溶ける!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(赤)750ml
2,200円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 ジャン-クリストフ・ガルニエが少量入荷です。

 ★Jean-Christophe Garnier★
 ジャン-クリストフ・ガルニエ

 ヴォルテックスさんよりジャン・クリストフ・ガルニエが
 入荷してきました。白2赤1の3アイテムとなります。
 ナチュラルな造りの中に美しく明確な味わいがあり、
 旨みのあるワインに仕上がっています。それぞれ
 少ない入荷となっています。お早めにご検討下さいませ。

 <以下インポーター資料です>

 ジャン-クリストフ・ガルニエは、10年以上グランメゾンで
 ソムリエとして働きました。その過程で、ワイン作りへの
 情熱がどんどん膨らんできたそうです。まずブドウ畑の
 仕事を習得することを決め、ソムリエの仕事を辞めて
 農業学校で学び、卒業後はマーク・アンジェリの下で
 働きました。その間に実に多くのことを学び、沢山の人と
 出会い、彼らがドメーヌを立ち上げることを応援してくれ、
 とても勇気づけられました。

 10年を経た現在、サンベール ドゥ ラティー(村の名前)に
 7haの畑を所有するに至ったのですが、年数が
 経つにつれ区画ごとの特徴も把握でき、それに
 合わせた仕事ができるようになったそうで、醸造も
 自然に行うことが土地の味わいの表現につながると
 信じて頑張っています。
 
 彼のワインは自然な造りでありながら、味わいが美しく
 明確な主張を感じられます。それはきっと、著名な
 レストランのソムリエの立場でワインを供した経験が、
 ワイン造りに反映されているのだと思うのです。

 メインラベルには、自らの尾を呑み込む蛇「ウロボロス」が
 描かれております。最も古い文明のシンボルのひとつとされ、
 世界各地の文明に派生し多くの神話に登場する蛇ないし
 竜で、創造、輪廻転生や無限などの象徴とされております。

 ジャンクリストフは、ウロボロスを陰と陽、宇宙と地球の
 意味合いを込めて採用しました。

 以上インポーター資料より抜粋しました。


11072

 フランス/ロワール
 VdFブラン・ロッシュフェール2018
 ジャン・クリストフ・ガルニエ

 シュナン・ブラン

 【2019年3月入荷】
 1.5haの新しい区画で樹齢3年の
 初収穫の葡萄を使用。若木のため
 根の張りが浅くまだ収穫量が少ない
 ことや比較的乾燥した暑い
 ヴィンテージだったことで、
 房の一粒一粒に栄養をしっかりと
 蓄え果実味豊富で凝縮感のある
 スタイルになっています。

 黄金色。かりんや洋梨のコンポート、
 黄桃やパッションフルーツ、
 ドライマンゴーや蜂蜜などの芳醇な
 香りにべっ甲飴や黄桃の核などの
 芳ばしい香りも加わります。熟した
 果実の香りや風味が豊かなことで、
 口中では甘やかでふくよかな
 雰囲気が優しく膨らみます。
 アルコール15%と高めでボディにも
 厚みが感じられますが、綺麗な酸と
 ほろ苦さが風味を支えつつ、仄かな
 ハーブやみかんの葉などの
 爽やかな香りがアクセントとなり、
 馴染みやすい飲み心地へと導いて
 います。アフターには僅かに
 テロワール由来の塩味が残り、
 野花の蜂蜜やコンポートシロップの
 香りが懐かしさを感じさせながら
 抜けていきます。温度帯は冷やして
 頂くと溌剌とした果実味と軽快さを
 引き出し、温度が上昇すると芳醇な
 果実味や甘み、蜜のニュアンスなど
 ふくよかな印象が膨らみます。
 
 (インポーター:ヴォルテックス)

(白)750ml
3,680円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

11073

 フランス/ロワール
 VdFブラン・ラ・ロッシュ2018
 ジャン・クリストフ・ガルニエ

 シュナン・ブラン

 【2019年6月入荷】
 やや濃い麦藁色。白桃やマンゴー、
 淡いパイナップルや黄色の柑橘、
 ジャスミンやローズマリーなどの
 香りにテロワール由来の煙や
 鉱物的な香りが混ざります。
 ロッシュフェールに比べ果実は
 白や黄色の果実が混ざり合う印象で、
 旨味を引き出すようなキリッとした
 酸が感じられ膨よかさとシャープさが
 入り交じるような複雑な印象を
 受けます。柑橘を想わせる
 キレの良い酸と熟した白桃や
 プラムをかじった時のような
 ジュワっとジュースが溢れるように
 果実味が広がり、アフターの仄かな
 苦味は黄色の柑橘の内皮のようで、
 ほどよい甘さと熟した果実味に
 アクセントをもたらし旨味感が
 残ります。芳醇な果実味とスッキリ感、
 旨味といった三拍子揃った味わいを
 楽しむことができます。タンクのみの
 使用でいきいきとした若さ溢れる
 果実味を十二分に楽しめる
 ロッシュフェールと、太陽や土壌
 からの養分などを長年かけて
 吸収してきた樹齢約60年の葡萄で、
 樽を使用し果実味と奥行きを
 兼ね備えたラ・ロッシュとの違いを
 感じて頂けると思います。

 (インポーター:ヴォルテックス)

(赤)750ml
4,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

11074

 フランス/ロワール
 VdFルージュ・レ・タイユ2018
 ジャン・クリストフ・ガルニエ

 カベルネ・フラン、
 カベルネ・ソーヴィニョン

 【2019年6月入荷】
 ガーネット色。ラズベリーソースや
 ジャムのような凝縮感のある
 赤い果実の香りに、茎や葉、
 ハーブなどが思い浮かぶ仄かに
 青みがかった香りが加わり、
 果実だけではない妖艶な魅力を
 感じさせます。それは生花店や森、
 畑や果樹園などを想像させる
 様々な花や茎、葉などの華やかさや
 青みがかった香りが混ざり合い、
 どこか素朴さも感じさせながら
 香りだけでもまとまりの良さが
 伺えるほどです。口に含むと
 グレナデンを想わせる赤い果実の
 甘さや風味に酸が加わり、
 甘酸っぱい果実味豊かな味わいを
 引き出し、仄かなバニラ香が円さや
 柔らかさを与えています。ほどよい
 甘さが心地よくゆっくりと広がって
 いき、粒子の細かい緻密な果実味と
 その甘い香りや風味、そして仄かな
 ハーブなど順を追って感じられ、
 細かなタンニンはブレを感じさせ
 ません。香り、甘さ、仄かな青み、
 酸味など様々な要素が最適な
 バランスで、品や奥行き、抑揚など
 も感じられこれまでのヴィンテージの
 中で一番の出来と言っても
 過言ではない仕上がりです。

 (インポーター:ヴォルテックス)

(赤)750ml
2,900円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 ラピエールのレザン・ゴーロワが久々に入荷!

 ★Marcel Lapierre★
 マルセル・ラピエール

 人気のマルセル・ラピエールのスタンダード、
 レザン・ゴーロワが久々に入荷してきました。
 ヴィンテージは素晴らしい出来となた2018年になります。
 多くの自然派ワインの生産者に影響を与えた
 大御所ドメーヌです。是非、お試し下さいませ!


 マルセル・ラピエールは、ロバート・パーカー氏が
 「最高のボージョレー」と高評価するドメーヌです。
 完全オーガニックで素晴らしいボジョレーを
 生み出している自然派ワインの巨匠です。
 
 (1)除草剤は一切使用しない。
 (2)手作業による収穫
 (3)葡萄の皮に付く天然酵母のみで発酵させる。
 (4)補糖、補酸しない
 (5)酸化防止剤を使わない
 (自然に発生する1から2mgは含む)
 (6)ビン詰めの際、ろ過しない
 (7)ロウキャップを使用
 マルセル・ラピエールのワイン哲学には妥協はないようです。


11077

 フランス/ブルゴーニュ
 VdFルージュ・レザン・ゴーロワ2018
 マルセル・ラピエール

 ACモルゴンの区画のガメイ100%で
 造られるこのワインは、いわば
 「プチ モルゴン」とも言うべき
 ラピエールのスタンダード
 キュヴェです。

 樹齢の若い樹から収穫された
 ブドウをステンレスタンクで発酵・
 熟成。より軽快でスムーズな
 飲み口に仕上げました。果実の
 フレッシュさと赤いベリー系の
 果実味、バランス良くナチュラルな
 美味しさが、口中に広がります。

 (インポーター:野村ユニソン)

(赤)750ml
2,680円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 パーネヴィーノが極少量入荷!!

 ★PANEVINO★
 パーネヴィーノ

 独特の世界観を持つ鬼才、ジャンフランコ・マンカの
 パーネヴィーノのワインが入荷してきました。還元香等
 なかなかネガティブ要素たっぷりの人気の生産者です。
 入荷数は僅かですので、お早めにどうぞ!!

 以下インポーター資料です。

 現当主ジャンフランコ・マンカは代々受け継いできた
 畑でのブドウ栽培を1986年に始め、1994年からは
 公式にワイナリーとしての活動を始める。標高450m
 から700mまで、土壌も火山岩質から粘土-片岩質と
 様々な特性の、5つの区画に合計3ヘクタールの畑を
 持ち、サルデーニャの土着品種を栽培する(カンノナウ、
 ムリステッル、カニュラーリ、カリニャーノ、モニカ、
 モレットゥ、ジロ、モスカート、マルヴァジーア、
 ヴェルメンティーノ、セミダ‐の、ヌラーグス)。

 樹齢も品種、区画によっては100年を超えるものも。
 年生産量7500-9000リットル。大地、人、その他の
 生命に対して最大限の敬意を払うべく、畑では一切の
 施肥を行わず、畑に自生する草を鋤き込むことで
 緑肥として利用しているほか、ボルドー液さえも
 使用せず、細かい粉末状の土と硫黄を混ぜたものを
 農薬代わりに6月に1度(年、畑によっては一度も
 撒かない)する以外には一切何も畑には散布しない。
 ワイナリーでも、醸造からボトリングまでの全ての
 工程で一切の薬剤を使用しない。ブドウ以外に
 オリーヴ、野菜、フルーツ、穀物を栽培し、それらは
 彼が経営するアグリトゥリズモで供される。スキストスは
 カンノナウ80%、ムリステッル20%のワインで、
 サルデーニャ語で片岩の意。

 以上インポーター資料より抜粋


11084

 イタリア/サルディーニャ
 アジネジナウ2017パーネヴィーノ

 ※少量入荷に付きお一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。

 ※また、数量制限(○本限り)等の
 ”販売条件の無い”他の生産者の
 ワインを必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※以上の販売条件を満たして
 頂いた方より、ご注文を確定
 させて頂きます。
 (★取り合えずこちらのみの
 ご注文はお受けできませんので
 ご注意下さいませ)


 以下インポーター資料より抜粋

 品種: カンノナウ主体、様々なブドウ

 そしてパーネヴィーノからは
 2017ヴィンテージの赤が2種類
 届きました!相も変わらず、名前の
 由来を説明するのが非常に難しい
 ので、ジャンフランコから来た
 メールの訳をそのまま載せますね。

 "ヒサトも知っての通り、ここ数年
 近隣の農家を、俺が理想としている
 ような農法-特に農薬散布の質(硫黄)
 とその回数(1から2回)-を実践する
 よう仕向けているのだけど、
 2017年に彼らのブドウを使って
 AXINA 'e 'IXINAU(アジネジナウ)
 というワインを、そして自分の
 ところのブドウでShugusucci
 (シュグスッチ)というワインを造る
 ことにしたんだ。

 これらの名前の音の響きからも、
 地理的に全く違った環境に
 “旅をしている”かのような気に
 なってもらう事も意識してみたんだ。
 発音的に、アジネジナウはブラジル
 (ポルトガル語)、シュグスッチは
 日本(!!!)を髣髴とさせるような…
 どう、そんな感じしない???
 当然のことながらどちらも
 サルデーニャ語なわけで、
 アジネジナウは「ご近所さんのブドウ」
 を、シュグスッチは「ドライ(”甘くない“
 と”乾いた“というどちらの意味合い
 も兼ねて)なジュース」を意味していて、
 シュグスッチという名前は、2017年が
 恐ろしく乾燥した年であったことに
 由来している。

 これらのワインが生まれる端緒と
 なったのは、俺がワインを通して
 常々主張してきた(ワインの)最重要
 構成要素とは“ヒトのエネルギー(魂)”
 に他ならず、土壌、ブドウ品種、
 農法などの実際的、技術的、
 物質的な側面は、たとえそれらに
 多大なる重要性があるのだとしても、
 それに続くものでしかないという事を、
 明瞭な形…とは言っても、
 毎ヴィンテージごとに違った
 天候条件やブドウのブレンド比率
 だったりするから、実質的に確認
 する術もなく、あくまでも非物質的な
 形にはなるのだけど…で明らかに
 したいと考えたからなんだ。

 今回リリースする2つのワイン、
 使用されているブドウ品種、
 ヴィンテージ、土壌、使用する
 農薬も散布する回数等もほぼ
 同条件なのにもかかわらず、
 東洋と西洋くらい異なるエネルギーと
 精神性を持ち合わせていると
 思うんだ。"

 (インポーター:ヴィナイオータ)

(赤)750ml
5,100円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

11085

 イタリア/サルディーニャ
 シュグスッチ2017パーネヴィーノ


 ※少量入荷に付きお一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。

 ※また、数量制限(○本限り)等の
 ”販売条件の無い”他の生産者の
 ワインを必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※以上の販売条件を満たして
 頂いた方より、ご注文を確定
 させて頂きます。
 (★取り合えずこちらのみの
 ご注文はお受けできませんので
 ご注意下さいませ)


 以下インポーター資料より抜粋

 品種: カンノナウ主体、様々なブドウ

 そしてパーネヴィーノからは
 2017ヴィンテージの赤が2種類
 届きました!相も変わらず、名前の
 由来を説明するのが非常に難しい
 ので、ジャンフランコから来た
 メールの訳をそのまま載せますね。

 "ヒサトも知っての通り、ここ数年
 近隣の農家を、俺が理想としている
 ような農法-特に農薬散布の質(硫黄)
 とその回数(1から2回)-を実践する
 よう仕向けているのだけど、
 2017年に彼らのブドウを使って
 AXINA 'e 'IXINAU(アジネジナウ)
 というワインを、そして自分の
 ところのブドウでShugusucci
 (シュグスッチ)というワインを造る
 ことにしたんだ。
 
 これらの名前の音の響きからも、
 地理的に全く違った環境に
 “旅をしている”かのような気に
 なってもらう事も意識してみたんだ。
 発音的に、アジネジナウはブラジル
 (ポルトガル語)、シュグスッチは
 日本(!!!)を髣髴とさせるような…
 どう、そんな感じしない???
 当然のことながらどちらも
 サルデーニャ語なわけで、
 アジネジナウは「ご近所さんのブドウ」
 を、シュグスッチは「ドライ(”甘くない“
 と”乾いた“というどちらの意味合い
 も兼ねて)なジュース」を意味していて、
 シュグスッチという名前は、2017年が
 恐ろしく乾燥した年であったことに
 由来している。

 これらのワインが生まれる端緒と
 なったのは、俺がワインを通して
 常々主張してきた(ワインの)最重要
 構成要素とは“ヒトのエネルギー(魂)”
 に他ならず、土壌、ブドウ品種、
 農法などの実際的、技術的、
 物質的な側面は、たとえそれらに
 多大なる重要性があるのだとしても、
 それに続くものでしかないという事を、
 明瞭な形…とは言っても、
 毎ヴィンテージごとに違った
 天候条件やブドウのブレンド比率
 だったりするから、実質的に確認
 する術もなく、あくまでも非物質的な
 形にはなるのだけど…で明らかに
 したいと考えたからなんだ。

 今回リリースする2つのワイン、
 使用されているブドウ品種、
 ヴィンテージ、土壌、使用する
 農薬も散布する回数等もほぼ
 同条件なのにもかかわらず、
 東洋と西洋くらい異なるエネルギーと
 精神性を持ち合わせていると
 思うんだ。"

 (インポーター:ヴィナイオータ)


(赤)750ml
5,800円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売


 オヤマダさんの上級ワインが入荷!!

 ★Domaine Oyamada★
 ドメーヌ・オヤマダ

 お問い合わせを沢山頂いていました小山田さんのワインの販売です。
 スパークリングの祝と洗馬の赤など4アイテム入荷しています。
 今回は小山田さんも好きな自然派ワインとのセット販売
 とさせて頂いています。極少量入荷のワインもありますので、
 仮にWEB上で購入出来ましても、完売のお知らせとなる場合が
 ございます。何卒ご了承の上、ご注文下さいませ。

 以下販売元ヴァンクゥールさん資料です。

 生産者
 小山田幸紀氏は福島県郡山市の出身で、中央大学の
 文学部ドイツ文学科卒という経歴ながら、在学中の
 麻井宇 介氏との出会いをきかっけとしてワイン造りの
 世界に飛び込むことを決めた。16年間山梨県笛吹市の
 ルミエールに勤務し、栽培・醸造責任者を務めた。
 現在は退社し、約3haの畑を管理し2014年に初の
 ドメーヌ・オヤマダとしての仕込みを行う。ルミエールに
 勤める傍ら、自分の畑の管理を始め、収穫したブドウは
 ルミエールや四恩醸造に売却をしていた。勤めながらの
 畑管理の労力は計り知れない。休みはぼ正月三が日のみ
 という根っからの仕事人間である。人生で影響を
 うけたものは、思春期は尾崎豊と村上春樹、そして
 太宰治はじめ明治から昭和の日本文学。趣味 は飲酒。
 モットーは農民芸術の振興。ブドウ作りをワインという
 芸術で表現するには「ブドウのポテンシャルを追求し、
 いたずらにワインを汚さないこと」が重要。小山田氏は
 普段さらりとした語り口調だが、事実と経験に裏付け
 られた話には説得力がある。小山田氏の周りに人が
 集まってくるのもそういったところに魅力を感じての
 ことだろう。

 農法
 「農薬を使うことが必ずしも安定したよい葡萄生産が
 出来る訳でない」と感じている中、2002年頃にクロード・
 クルトワのラシーヌ1999年を飲み、ビオディナミに
 興味を持った。実現することが難しいとの反対意見も
 ある中、2004年からビオディナミをスタート。
 2004, 2005年はヴィンテージがよかったこともあり
 スムーズに収穫。2006年は雨が多かったが、適切な
 タイミングでボルドー液を撒いて対応できた。
 その体験から農業では、農薬の使用の有無よりも、
 「日々の畑の観察とタイミングの良い管理作業」により
 良いものが造られるのを実感。化学合成農薬は使わず、
 硫黄とボルドー液だけで10年に9回良いブドウを
 取ることを目標としている。(残念ながら、10年に
 1回はどうしようもない年があると想定している。)
 ビオディナミの調合剤は5年間撒いた。
 しかし、ヨーロッパの乾燥農業地帯と日本の湿潤な
 農業地帯では、農業、気候風土、歴史の成り立ちも
 全く違う。調合剤を撒いても、茂った雑草に覆われ
 実際に地面にも届かない中、調合剤の意味への
 疑問が常にあった。無論否定するつもりはないが、
 北海道や阿蘇など、草が少ない土地以外では、
 ビオディナミより雑草に対応することが大切であると
 感じている。そういう中で福岡正信さん、川口由一さん、
 岩澤信夫さんらの自然農法の流れを汲むと、要は
 「雑草といかに共生するか」にいきついた。虫の防除に
 関しては、植生を多様化することによりほぼ問題が
 なくなった。植生を多様化すると昆虫も多様化し、害虫の
 相対的割合が減る。また害虫自体が他の虫に
 捕食される連鎖が生まれることにより、絶対数も減る。
 「不耕起で草を生やす土造り」がよいと感じている。
 耕す代わりに草をある程度の長さま生やし、それが
 倒れ、土がフカフカになる。日本の土壌は水分が多く、
 借りた畑は肥料が残り窒素が多いこともあるため、
 ブドウは自然と伸びる。肥料が一切不要とはいわないが、
 沢山の肥料を必要とはしない。特に、玉を張らせ
 果粒を大きくする食用ぶどうと違い、ワイン用は果粒を
 小さくしたいため、伸びた草が倒れたことによって
 存在する有機物で充分であると感じている。

 ペイザナ農事組合法人
 ドメーヌ・オヤマダのワインは、ペイザナ農事組合法人
 中原ワイナリーにて醸造される。ペイザナ農事組合法人
 (以下ペイザナ)は、山梨市、甲州市、笛吹市、甲府市、
 北杜市を拠点に活動。農業人口の減少、若者の農業離れ
 が進む中、「日本の農業の将来を見据え、農地を継承・
 活用し、農業従事者の雇用・育成 を目的として」
 小山田氏と四恩醸造の小林氏が理事となり 2011年に
 設立された。更に、自社の高品質葡萄を原料に、
 より付加価値の高いワインの生産をペイザナとして
 実現するため、勝沼町中原に共同醸造所(中原ワイナリー)
 が2014年に設立された。

 葡萄とテロワール
 自らの探求する農法により、
 棚栽培で既存の甲州種やデラウエア、
 マスカット・ベリーAの品質と付加価値向上に努めるとともに
 山梨の土壌に合い、病気に強く、かつ収量が比較的多い
 希少品種も導入予定。具体的には棚栽培において、
 白系のプチマンサン、アルバリーニョ、垣根栽培において
 白系のシュナン・ブラン、ロモランタン、赤系の
 ムールヴェードル、タナ、シラー等。希少品種は知名度が
 低く、商品価値が低いとされることもあるが、ワインの
 商品名はすべてブドウ生産の畑名とし、各々の畑に適した
 品種を植栽していく適地適作の概念を実行していく。
 その上で、日本ではまだ確立されていないワインの
 テロワール表現を訴求していく。

 醸造
 自家農園葡萄を原料にし、培養酵母や酵素、発酵助剤等の
 使用を一切行わず、葡萄に付着した自然酵母により発酵を
 行う。また、製品の品質保全のために不可欠とされる
 亜硫酸は必要最低限の使用とし、極めて天候が不良な年を
 除きアルコール分上昇を意図した糖分の添加を行わない。
 スパークリングワインにおいても、酵母の添加は行っていない。

 以上ヴァンクールさん資料より抜粋



04386



11078


 ◇ドメーヌ・オヤマダSPセット<A>


 ※お一人様1セット限りの
 販売とさせて頂きます。


 <セット内容>
 ・祝スパークリング2018ドメーヌ・オヤマダ

 ・ヴァンクゥール・ヴァン・キュ・ブラン2018
 オリヴィエ・ボノーム

 以上各1本ずつ

 日本/山梨
 ○祝スパークリング2018(白)
 ドメーヌ・オヤマダ
 (白・泡)750ml

 以下販売元の資料です。

 樹齢約20年の
 デラウェア70%、甲州,プチマンサン30%

 土壌:
 水分:火山灰混じりの砂土
 長尾:粘土

 一次発酵:
 自然酵母古樽発酵

 二次醗酵熟成:
 ティラージュ:2018年11月
 ティラージュ後、瓶内で1年

 デゴルジュマン:2019年11月

 栽培地:
 祝地区に属する下岩崎水分の
 デラウェア上岩崎長尾のデラウェア,
 甲州,プチマンサンを使用。
 小山田氏の造る唯一のスパークリング。

 レモン、ジャスミンティー、ニワトコ、
 蜜蝋、白ゴマ、アーモンドの香り。
 ワインは泡立ちが細かく躍動感があり、
 味の中盤に厚みのあるボディと
 伸びやかな酸が感じられる。
 終始熟れた果実の印象があるが、
 小気味良く、キレのある辛口に
 仕上がっている。

 (販売元:ヴァンクゥール)

(白)750ml×2本
4,190円(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

10802


11079


 ◆ドメーヌ・オヤマダSPセット<B>


 ※お一人様1セット限りの
 販売とさせて頂きます。


 <セット内容>

 ・洗馬(セバ)赤2017ドメーヌ・オヤマダ

 ・ヴァンクゥール・ヴァン・キュ・
 ルージュ2018
 オリヴィエ・ボノーム

 以上各1本ずつ


 日本/長野(山梨)
 ●洗馬(セバ)赤2017
 ドメーヌ・オヤマダ
 (赤)750ml

 以下販売元の資料です。

 樹齢4から15年の
 カベルネ・フランその他

 土壌:
 小石と礫混じりの粘土質

 マセラシオン:
 除梗破砕一部マセラシオン・
 カルボニック

 発酵:
 自然酵母ステンレスタンク発酵

 熟成:古樽熟成:1年

 栽培地:
 長野県塩尻市洗馬にあり、垣根栽培で
 ヴィニフェラが混植されている。標高
 約700 mで、晴天日数が多く、夜温が
 低く酸を維持できるなど、ブドウに
 とってまさに理想の土地!ブドウの
 ポテンシャルと土地の個性を感じる
 ことができる。この畑から仕込まれた
 ワインのコンセプトは「北のエレガンス」。
 ※洗馬赤も2018から「Ca va?」で
 リリースとなります。
 2017は新基準制定前に瓶詰めされて
 いるため、地名である洗馬の使用が
 認められています。

 カシスジャム、ビーツ、山椒、アーモンド、
 丁子のニュアンス。ワインは濃く充実した
 果実感と、存在感のあるタンニンが
 綺麗に融合し、きめ細かく奥行きのある
 味わいに仕上がっている。
 フィニッシュにローストしたコーヒー豆の
 ような爽やかな酸と心地よい苦味が
 感じられる。

 (販売元:ヴァンクゥール)


(赤)750ml×2本
4,590円(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

11007

11079


11078


 ◇ドメーヌ・オヤマダSPセット<C>


 ※お一人様1セット限りの
 販売とさせて頂きます。


 <セット内容>
 ・サヴァ?白2018ドメーヌ・オヤマダ

 ・ヴァンクゥール・ヴァン・キュ・
 ブラン2018
 オリヴィエ・ボノーム

 ・ヴァンクゥール・ヴァン・キュ・
 ルージュ2018
 オリヴィエ・ボノーム

 以上各1本ずつ

 日本/長野(山梨)
 ○サヴァ?(白)2018ドメーヌ・オヤマダ
 (白)750ml

 以下販売元の資料です。

 樹齢4から16年の
 ソーヴィニヨンブラン、プチマンサン、
 シャルドネ、アルバリーニョ、
 シュナンブラン、ロモランタン、
 その他

 土壌:
 小石と礫混じりの粘土質

 マセラシオン:なし

 発酵:自然酵母古樽発酵

 熟成:古樽熟成8ヶ月

 栽培地:
 2018年10月に施行された原産地表示
 基準により、ラベルに地名を明記する
 場合は当地を含む隣接した市町村内
 で醸造することが義務付けられた。
 ドメーヌ・オヤマダは山梨で醸造
 されるため、ワイン名として洗馬の
 使用ができす、代わりに「Ca va?」と命名。
 畑の場所や醸造コンセプトは変わらず、
 ワインの個性は従来の「洗馬」のまま。

 スモモ、トコロテン、白桃、ニワトコの
 香り。ワインはフレッシュで白い果実の
 優しい甘みにライチやパパイヤの
 トロピカルフルーツのエキス感が
 潜んでいる。みずみずしい果実感と
 ヴィヴィッドで強かな酸とのバランスが
 絶妙。

 (販売元:ヴァンクゥール)



(白・赤)750ml×3本
6,680円(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

10801


11079


11078

 ◇ドメーヌ・オヤマダSPセット<D>


 ※お一人様1セット限りの
 販売とさせて頂きます。


 <セット内容>
 ・万力ロゼ2018ドメーヌ・オヤマダ

 ・ヴァンクゥール・ヴァン・キュ・
 ブラン2018
 オリヴィエ・ボノーム

 ・ヴァンクゥール・ヴァン・キュ・
 ルージュ2018
 オリヴィエ・ボノーム

 以上各1本ずつ

 日本/山梨
 ◎万力ロゼ2018ドメーヌ・オヤマダ
 (ロゼ)750ml

 以下販売元の資料です。

 樹齢6年の
 甲州2/3プチマンサン、
 シュナンブラン1/3

 土壌:粘土質

 マセラシオン:
 2週間マセラシオンカルボニックその
 後足で潰し発酵終了まで

 発酵:
 自然酵母ステンレスタンク発酵
 
 熟成:古樽熟成5ヶ月

 栽培地:
 山梨市万力の南西向きの斜面に
 つくられた段々畑。棚栽培で全て短梢で
 仕立てられており、3品種が1枚の畑に
 混植されている。BOW!白のデラウェア
 の畑である西山や蟹沢からほど
 近い位置に所在。

 桜餅、ネクタリン、ドライマンゴー、
 ボタンの花の香り。
 ワインはみずみずしくかつ清涼感があり、
 繊細で心地よい渋味と酸が上品な
 輪郭を形成する。余韻に中国茶に似た
 カテキン質が心地よい。

 (販売元:ヴァンクゥール)



(ロゼ・白・赤)750ml×3本
6,280円(税別)
※消費税が別途加算されます
完売




@このページに関するご意見ご希望はメールでどうぞ@
当サイトの無断複写・転写は厳禁です。ご一報下さい。