トップページへ戻るワインメニューへ戻るかごの中身を見る買い物かごがうまく動作しない場合のご注文はこちらご注文方法

新着ワイン20/11/01


 入荷したばかりの新着ワインのページです。
 どうぞごゆっくりご覧下さいませ。
 ご意見・ご質問は webmaster@suke.co.jp までお気軽にどうぞ。


=白ワイン  =赤ワイン =ロゼワイン


 2018年のシリュグはピュア感満載でめちゃ美味しい!!

 ☆Domaine Robert Sirugue ☆
 ドメーヌ・ロベール・シリュグ

 「ロベール・シリュグ」の2018年ヴィンテージが入荷して来ました。
 (ロゼとアリゴテは2019年です。)グラン・ゼシェゾー、プティモン
 などの看板ワインはもちろんですが、人気のアリゴテや
 ロゼなど魅力的なスタンダード・クラスも入荷しています。
 それとシリュグの後継者アルノー・シリュグが奥様と造る
 アルノー・エ・ソフィの看板ワインも入荷しています。
 肝心の2018年の仕上がりですが、素晴らしいですね!!
 本当に美味しいです。2018年の緩さが無くクールでピュアな
 果実味があって、進化するシリュグの姿が垣間見れます。
 入荷数僅かなキュヴェもございますので、
 是非、お早めにご検討くださいませ!おすすめ!
 

 以下インポーター資料より抜粋

 1960年創業の非常に小規模なワイン生産者。化学薬品を
 使用しない害虫対策など人為的で化学的な介入を厳しく
 制限することで、地球環境に配慮した高品質ワインを生み
 出す為の真摯な取り組みが随所に見られます。
 (平均樹齢は35年から40年)働くスタッフにも女性が多く、
 ワインにも女性らしい繊細さが表れています。
 収穫は40人もの人員を動員し、全て手作業で行って
 います。(100%除梗)

 近年、クラシックなスタイルからエレガンス感溢れるスタイルへ
 と見事な変貌を遂げました。それが功を奏し、新たなファンの
 獲得につながっています。

 最近の試みとしては収穫した葡萄をなるべく潰さないよう醗酵
 槽に入れ、果汁を疲れさせないようポンプの使用を避け、
 バケツでの移動に切り替えたり、ピジャージュの回数を
 減らすなど、より昔ながらの手法に切り替えている事などが
 功を奏しています。

 人為的な介入を制限することで本来のポテンシャルを十分に
 発揮し、純粋でエレガント、ジューシーで果実味溢れるスタイル
 を見事に表現しています。

 数年前からDRCが現在使用しているものと同じ選別機械を
 導入したことにより、ヴィンテージの出来に関わらず、
 雑味や青味のない甘く熟した果実だけを選別できる
 ようになり、品質が飛躍的に向上しました。その味わいは
 ワイン評価誌などで高く評価されており、今後、目の離せない

 造り手として注目を集めています。


12872

 フランス/ブルゴーニュ
 ブルゴーニュ・アリゴテ2019
 ロベール・シリュグ

 ロベール・シリュグ唯一の白ワインです。
 ただ酸っぱいだけのアリゴテでは
 ありませんね!柑橘系の果実味と
 綺麗な酸、フレッシュでミネラル溢れる
 味わいです。バランスも良くキールに
 してしまうには勿体無い味わいです。
 おすすめ!!

 以下インポーター資料より抜粋

 日本初入荷。元々所有していた
 ヴォーヌ・ロマネの南側にある1haの
 畑に1991年、1992年 植樹。徐々に
 畑を拡大をしていく方向ですが、
 今は生産数が少なく、地元で
 消費されている稀少なキュヴェ。
 地元ではレモンやクレーム・ド・カシス
 に混ぜて飲んだりもするとても
 気軽なワインで、家飲みにぴったり
 なのだとか。もちろん、ワインとしての
 完成度も高く、アリゴテらしいキレの
 ある酸と適度な熟度がとても均整が
 取れています。

 (インポーター:エイ・エム・ズィー)

(白)750ml
2,720円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12873

 フランス/ブルゴーニュ
 ブルゴーニュ・パストゥグラン・ロゼ2019
 ロベール・シリュグ

 ピノ・ノワール100%で造られるロゼ・
 ワインです。淡い桜色のロゼカラー、
 単純明快に美味しく、バランスの良い
 ロゼワインです。程よくボディもあって
 ポテンシャルもあるロゼワインです。
 少し寝かせても面白いかもしれません!
 是非、お試し下さいませ。

 以下インポーター資料より抜粋

 ドメーヌ初の試みであるロゼ・ワイン。
 昨年、試験的にフランスとオランダで
 販売を試み、とても好評だったので、
 正式にリリースされる事になりました。
 ピノ・ノワールから造られるチャーミング
 な芳香と果実味に包まれたワイン。
 シリュグらしいミネラル感と艶っぽさが
 綺麗に現れていて、とても良く出来た
 ロゼに仕上がっています。

 (インポーター:エイ・エム・ズィー)

(ロゼ)750ml
2,800円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12874

 フランス/ブルゴーニュ
 ブルゴーニュ・パストゥグラン2018
 ロベール・シリュグ

 チャーミングで柔らかな果実味と
 綺麗な酸が印象的なバランスの良い
 パストゥグランです。ナチュラルで
 ピュア感の増したスムースな飲み
 心地で、今、滅茶苦茶美味しいです。
 2018年のゆるさも無く、冷涼感が
 あって、完璧な出来と言ってよい
 すばらしいパスグラです。
 是非、お試しくださいませ。

 以下インポーター資料より抜粋

 ピノ・ノワール70%、ガメイ30%

 これまで地元消費のみでしたが、
 需要に応える為、海外にリリース。
 のブティック等へ全て販売。
 2.5haの畑があり、8000本程度生産が
 可能。ガメイ比1/3で、程よい
 チャーミングさと柔らかな果実味が
 魅力的です。

 (インポーター:エイ・エム・ズィー)

(赤)750ml
2,800円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12875

 フランス/ブルゴーニュ
 ブルゴーニュ・ルージュ2018
 ロベール・シリュグ

 2017年のACブルゴーニュもかなり
 美味しいと思いましたが、2018年は
 更に良いと感じます。シリュグらしい
 しなやかな果実味と綺麗な酸は
 健在で、自然派的なふわっとした
 感じがプラスされて進化したシリュグ
 の姿を見ることが出来ます。
 パストゥグランも送でしたが、
 2018年の暖かさは無く冷涼で
 エレガントな見事なACブルゴーニュ
 です。是非、お試し下さいませ!

 Wine Report 87点

 以下インポーター資料より抜粋

 クロ・ド・ヴージョ下のレ・コンブという
 区画を中心に4ヶ所に点在し、
 総面積は約2ha。平均年産15000本。
 3から5年使用した樽で18ヶ月程度、
 熟成させた後、ステンレスタンクで
 アッサンブラージュして、1ヶ月程度
 落ち着かせてから瓶詰め。
 ACブルゴーニュの枠を大きく越えた
 銘酒。

 (インポーター:エイ・エム・ズィー)

(赤)750ml
3,880円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12876

 フランス/ブルゴーニュ
 シャンボール・ミュジニー・レ・モンビ2018
 ロベール・シリュグ

 人気の希少なシャンボールです。

 Wine Report 90点

 以下インポーター資料より抜粋

 ピュアなエキス分を心行くまで味わえる
 逸品。エレガントで香水のような洗練
 されたアロマを放つ。熟した赤い果実に
 土やオークのニュアンスがうまく
 溶け込んでおり、華やかで質の高い
 余韻が長く継続する。新樽比25%。
 年産僅か1700本高稀少品。

 (インポーター:エイ・エム・ズィー)

(赤)750ml
10,500円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12877

 フランス/ブルゴーニュ
 ヴォーヌ・ロマネVV2018ロベール・シリュグ

 クロ・ヴージョに隣接している区画です。
 新樽比率20から25%。
 
 Wine Report 92点

 以下インポーター資料より抜粋

 平均年産3000本。樹齢60年以上。
 年の個性や出来などを総合的に
 判断して、リリースしない事があり、
 その際は村名ヴォーヌ・ロマネとして
 リリース。香ばしい樽香と柔らかで
 熟度が高く濃縮したパワフルな
 果実味と洗練されたタンニン、
 しっとりと落ち着いたエレガントな
 ミネラル感と土のニュアンスは
 グランクリュの風格さえ漂う逸品。

 (インポーター:エイ・エム・ズィー)

(赤)750ml
11,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12878

 フランス/ブルゴーニュ
 ヴォーヌ・ロマネ1erCruプティ・モン2018
 ロベール・シリュグ

 リシュブールの丘にあり、ロマネ・
 コンティの上部に位置する非常に
 恵まれた畑。2つ区画に分かれていて、
 どちらも力強く濃厚なエキス分を持つ
 葡萄が取れます。植え替えた
 所もあり、樹齢は古いもので
 80年、平均樹齢は45年。

 Wine Report 94点

 以下インポーター資料より抜粋
 
 1年使用樽、レモン社製トロンセ新樽、
 ルソー社製トロンセ通常新樽と、
 同社の名人が造った新樽を併用する。
 これにより、単一樽では得られない
 複雑味が表現される。最終的な
 新樽比率は50%。名人樽は絶妙な
 焦がし方を特注している。アーモンドを
 炒ったような香ばしい樽の
 ニュアンスが独特の深みを与えている。

 (インポーター:エイ・エム・ズィー)

(赤)750ml
16,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12879


12878

 フランス/ブルゴーニュ
 ◆ロベール・シリュグ2018年SPセット

 ※お一人様1セット限りの
 販売とさせて頂きます。


 <セット内容>

 ・グラン・ゼシェゾー2018
 ロベール・シリュグ

 ・ヴォーヌ・ロマネ1erCruプティ・モン2018
 ロベール・シリュグ

 以上各1本ずつ

 フランス/ブルゴーニュ
 ●グラン・ゼシェゾー2018
 ロベール・シリュグ
 (赤)750ml

 超レアなシリュグの看板ワインです。

 Wine Report 95点

 以下インポーター資料より抜粋

 僅か13a所有、2樽のみ。1樽ずつ違う
 樽メーカーの新樽で熟成。レモン社製
 のトロンセ新樽は濃密で、しなやかな
 果実味の清らかさが際立ち、
 ルソー社製のトロンセ新樽は、
 前者の樽よりもオークのインパクトが
 強いが、ベースの果実味がしっかりと
 しているので樽負けしておらず、
 洗練されたフィニッシュはとても長く
 感じられる。この2つの樽が最終的に
 ブレンドされる。新樽比100%。

 (インポーター:エイ・エム・ズィー)

(赤)750ml×2本
71,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売


 ★Arnaud et Sophie Sirugue-Noellat★
 アルノー・エ・ソフィ・シリュグ・ノエラ

 以下インポーター資料より抜粋

 ブドウはアルノー・シリュグの実家であるドメーヌ ロベール・
 シリュグから買っています。ロベール・シリュグは、
 Vosne Romanee les Barreauxに2区画を所有しており
 一つ目の区画は、CROS PARANTOUX とLES PETITS MONTSに
 囲まれておりジャン・ルイ・シリュグ(アルノーの父)が所有。
 その区画から採れるブドウをすべて購入し、このワインを
 生産しています。二つ目の区画は、ロベール・シリュグの
 ワインとなるもので、北向きでANNEGROSの畑と近いです。
 Arnaud&Sophieのワインはテロワールの特徴を表現
 したいため、人的介入をできるだけ少なくしています。
 全房発酵は全体の50%で、葡萄の実だけでなく、梗の
 熟したタイミングも見極めることが求めらます。熟成もやや
 短めにしています。彼らが表現したいのは、フィネス、
 エレガンス、テロワールと果実味なのです。ソフィーと
 アルノーはワインに求めるスタイルという点で互いに完全に
 一致しており、ビジョンとフィロソフィーをワインに表現
 できるように日々努めています。


12880

 フランス/ブルゴーニュ
 ヴォーヌ・ロマネ・レ・バロー2018
 アルノー・エ・ソフィ・シリュグ・ノエラ

 アルノー・シリュグが奥様ソフィーと
 造る新たなワインです。
 このレ・バローは村名格ながら畑は
 あのクロ・パラントゥとプティ・モンに
 接している何とも魅力的なワインです。
 入荷数は少ないのでお早めにどうぞ!!

 以下インポーター資料より抜粋

 Wine Report 90点

 クロ・パラントゥとプティ・モンに
 はさまれた斜面上部の冷涼な
 ヴィラージュの区画。アルノーの
 両親が所有する畑のブドウを購入
 している。全房発酵50%。チャーミング゛
 で、 キレのよい酸を伴う冷涼感があり、
 心地よい緊張感を伴う。ミント、
 ラズベリー、砕いた石、なまめかしく、
 スーボワとうまみを帯びた味わい。
 ヴォーヌ・ロマネらしいバランスの
 よさがある。WR誌 山本昭彦氏評

 (インポーター:エイ・エム・ズィー)

(赤)750ml
12,500円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 人気のジェローム・ジュレが3アイテム入荷!!

 ★Jerome Jouret★
 ジェローム・ジュレ

 人気のジェローム・ジュレのワインが新入荷しました。
 今回の入荷は赤2白1の3アイテム、全て限定での
 入荷となっています。相変わらず少ない入荷ですので
 なかなかテイスティングできていません。今回入荷分も
 ジェローム・ジュレらしさが光る仕上がりのようです。
 是非、お試し下さいませ。

 <以下インポーター資料より抜粋です>

 ヴァランスとアヴィニヨンの中間、モンテリマールの街から
 西に20kmほど行ったところにジェローム ジュレのドメーヌ
 はあります。アルデッシュ地方の南に位置するこの場所は、
 決して複雑なテロワールを備えた土地というわけでは
 ありませんが、当主ジェローム ジュレの手によって
 素晴らしいワインを生み出しています。実際、彼の仕事ぶり
 は目を見張るものがあります。秘境とも言うべき丘陵地帯
 を開拓してブドウ樹を植えて自らの畑としたり、清潔で
 荘厳な醸造所を自力で建築したり、自らの住居や新しい
 貯蔵庫も訪問するたびに増築されて進化していたりと、
 ともかく活力と積極性に満ちた人物なのです。

 ジェローム ジュレ氏はかつて同地方の自然派ワイン生産者、
 ジル アゾーニ氏の下で研修をしており、この際に香り豊かで
 なめらかなアゾーニのワインに衝撃を受けて自然派ワインを
 志したと言います。その後、同じくこの地方のドメーヌ マゼル
 のジェラール ウストリック氏にも出会い、自然派ワインが
 何たるかを心に刻みます。もっとも彼の手がけるワインは、
 これら二人のスタイルとは異なります。多くのワインが
 ピュアな自然派ワインの手法で醸造されながら、質感や
 香味は非常に安定しており還元的なニュアンスもあまり
 見られません。研修などを経て地元に戻った彼は、
 ブドウ栽培農家であった父親のいくらかの畑を引き継ぎ、
 組合にブドウを売る生活を始めます。その中でも、荒れた
 土地であった山間の畑を自らの手で開墾するなど
 栽培面積を広げていきます。自然派ワインの元詰めを
 めざしつつも、安定的に蔵の経営を行うためにも様々な
 可能性を模索します。自分の力で美味しい自然派ワインが
 造れるだろうか、そんな不安をも抱えつつ、2006年に
 組合から独立を果たし、ドメーヌ元詰めを開始します。

 師事した二人の生産者もこの地の先鋭的存在ですが、
 ジェローム ジュレのワインからは、その二者とは異なる
 透明感、慎重さ、安定感、芯の強さ、優しさが備わって
 います。カリニャン、アリカンテ、シラー、グルナッシュ、
 メルロ、カベルネソーヴィニヨン、ユニブラン、ヴィオニエ、
 シャルドネなどなど様々な品種を栽培し、そのそれぞれで
 アルデッシュの常識を覆す高品質なワインを生み出し続けて
 います。初ヴィンテージの2006年では、自然派ワインの
 手法で造ったのは「パ サ パ(一歩一歩慎重に)」と
 「アン ナヴァン ドゥトゥ(迷う前に迷ってないで)」の
 2キュヴェのみですが、とあるサロンでこれらのワインに
 出会った時にはすでに、「偉大さ」とは違うベクトルの
 「きらりと光るセンスの良さ」を備えており将来性を
 ひしひしと感じました。2年目、3年目と経験を重ねるにつれ、
 伝統的手法で生産されていた他のキュヴェや品種の
 ワインも自然酵母、ノンフィルタで造るようになり、
 そのラインナップはどんどんと広がっています。
 どのワインもテロワールだけ見れば決して恵まれた条件
 ではありませんが、丁寧に丁寧に、家を建てるのと同様の
 素晴らしいクリエイティビティで、魅力溢れる飲み心地の
 よいワインを造っています。

 ある時、ジェロームに個人的に好きな生産者を尋ねてみました。

 何事にも真摯な彼は、少し悩みつつ・・・

 「ラングロールかな。」

 確かに、ラングロールになめらかな果実味と飲み心地は、
 彼のワインに通じる美点で納得させられます。今後経験を
 重ねることで、より洗練されたスムーズなワインへと進化
 していくことが期待されます。

 以上インポーター資料より抜粋


12860

 フランス/コート・デュ・ローヌ(アルディッシュ)
 VdFルージュ・アン・ナヴァン・ドゥドゥ2017
 ジェローム・ジュレ

 以下インポーター資料より抜粋

 グルナッシュ

 薄いルビー色で濁った外観。
 濃いロゼのような薄い外観が
 如何にも美味しそうに映えてます。
 赤系のしっかりした花の香が
 真っ先に立ち昇り、スワリングすると
 次第に赤い小粒のベリーの様な
 集中した果実香も湧き出てきます。
 時間の経過とともにフローラルさが
 増していき、ワイン全体がより
 華やかな質感になり、上質な香水を
 嗅いでいるかのような充実した
 香りに包まれます。味わいは
 アルデッシュ産のグルナッシュとは
 思えないほどエレガントで軽やか。
 ついスルスルと喉を通ってしまい
 ますが、主張する酸とミネラルが
 ワインにテクスチャーと骨格を与え、
 1口目、2口目と飲み進めるに従って
 どんどん複雑なニュアンスが変化
 しつつ現れます。非常に細かな
 タンニンが味わいを支えているため、
 単純な薄旨な赤ワインではなく、
 親しみやすさと本格的な充実した
 味わいを兼ね備えたワインです。
 2日目以降は果実味やフローラル
 さは若干落ちますが、本格的な
 赤ワインらしく重心が下にある
 ドッシリした質感の液体に落ち着き、
 不安定さは全くありません。

 (インポーター:野村ユニソン)

(赤)750ml
3,150円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

12861

 フランス/コート・デュ・ローヌ(アルディッシュ)
 VdFルージュ・ラクロッシュ・クゥール2017
 ジェローム・ジュレ

 以下インポーター資料より抜粋

 メルロー、シラー

 しっかりした濃い赤紫の色調。
 抜栓直後は一瞬、カベルネフラン?
 と想わせるカシスや杉、ハーブの
 ニュアンスが立ち昇りますが、徐々に
 ブラックベリーやエピスの香りが
 膨らんで複雑さが出てきます。
 味わいには、カシスやブラックベリーを
 煮詰めたような南仏らしい果実感が
 前面に出て来ますが、その背後にある
 黒胡椒やクローヴの様なスパイシーで
 オリエンタルなニュアンスが、
 より複雑さを感じさせます。タンニンは
 南仏ワインと思えないほど非常に丸く
 感じられ、果実、タンニン、酸、
 ミネラルといった全体の構成要素が
 バランスよくまとまっている事を強く
 感じられます。2日目以降は1日目に
 感じた香り、味わいが落ち着き、
 全体が丸みを感じられるようになる
 上に、ヨーグルトの上澄みの様な
 乳酸っぽいミルキーなニュアンスが
 加わります。果実感は若干落ちますが、
 タンニンは更に緻密で丸みのある
 様になり、ドシッとした重心の低い
 構成のワインになります。不安定さは
 全くなく、安心して飲み進めて頂けます。

 (インポーター:野村ユニソン)

(赤)750ml
3,060円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12862

 フランス/コート・デュ・ローヌ(アルディッシュ)
 VdFブラン・リヴレ・ブラン2017
 ジェローム・ジュレ

 以下インポーター資料より抜粋

 ユニブラン

 平均樹齢35年。近年は樹齢が
 上がりすぎて収穫量が減っている
 ことが悩みとか。淡い黄色で照りが
 あるクリアな外観。抜栓直後は白い
 花系の繊細な香りとフレッシュハーブ
 の香りが立ち、儚いながらも凛とした
 風格を感じさせます。時間とともに
 白桃の様な熟したフルーツの
 ニュアンスが顔を覗かせ、華やかさが
 増していきます。味わいは1本筋が
 通りつつも繊細な酸とミネラルが
 全体を構成し、時間とともに白桃や
 洋梨の熟れた果実感が溢れてきます。
 抜栓2日目以降も不安定になる
 ことはなく、桃や洋梨のフルーツ感が
 更に増していきます。若干冷やし目で
 抜栓し、次第に温度を上げていく
 楽しみ方をオススメします。

 (インポーター:野村ユニソン)

(白)750ml
2,880円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 シモン・ビュッセーが2アイテム限定入荷!!

 ★Simon Busser★
 シモン・ビュッセー

 カオールのシモン・ビュッセーのワインが2アイテム
 入荷してきました。メルロとガメイの2アイテムになります。
 入荷数は本当に僅かで、どちらも限定での入荷となっています。
 テイスティング出来ていませんので、輸入元ヴォルテックスさん
 のコメントを参考にしてみてください。


 <以下、インポーター資料より抜粋>

 ・カオールの新星☆シモン
 
 オーナーであるシモン・ビュセーの父親は、既に
 ビオロジック栽培をしていましたが、 醸造設備を
 持たなかったため、収穫したぶどうは協同組合に
 販売していました。父が所有し賃貸するぶどう畑の内、
 一番古い樹齢(1970年)の一部3haのぶどう畑を
 引き継いで2007年よりワイン造りを開始した
 新しい蔵元です。

 2007年の醸造は、近所でワイン造りをする知り合いの
 醸造設備を借りて仕込みました。それまでワイン作りを
 手伝ったことはあっても、醸造学校に行ったこともなく、
 ワイナリーで働いたこともないシモンにとっては、
 試験的な仕込みであり、どちらかというとちょっとした
 興味程度のことでした。知り合いである
 “近所のおじさん”のワイン作りを真似て作った
 初ビンテージは、SO2をあまり使わなかったという
 (SO2含有量は80mg/L)。今風のテクニックを
 駆使しないことが幸いしたのでしょう。その結果、
 ワイン作りとは、原料であるぶどう栽培と発酵という
 工程が必要な、奥が深く複雑で、内容の濃い点に
 興味がわいてワイナリーになる決心をしました。

 夢は地中海の大平原「カマルグ」で乗馬をして暮らしたい、
 というほど馬が大好きなシモンは、どうせ農業をするのなら
 馬で耕そうと考えます。友人を通して、馬でぶどう栽培を
 する蔵元として有名なロワールのオリヴィエ・クザンに
 出会い、手綱さばきの研修を受けました。今では
 ボルドー液などの農薬散布以外は 全て馬を使って
 栽培をするようになりました。
 「馬は、大地と私の大切な友達。」とシモンは言います。

 ●栽培・醸造
 そんな彼ゆえ、父から譲り受けたぶどう畑は当然
 ビオロジック栽培。現在では5haに 拡大し、一部で
 ビオディナミも実践している。2007年に「エコセール」の
 認証を取得しました。「産地らしさ」その典型性を
 ワインに表現するには、毎年異なる気候の違いに
 応じて 最高のぶどうを育てること。ぶどうが最後まで
 熟成する力があるかどうか。そういう点も含めて
 収穫のタイミングがワイン作りにおいて一番重要
 だと考えています。「ぶどうがワインになる秘密の
 通り道がある」のだそう。

 収穫の際には、喜び、または歓喜に包まれた
 雰囲気でぶどうを収穫できると、そのエネルギーが
 ワインの味に影響すると思っています。
 (J.M.ブリニョも同じ事を言っています。)
 これは言い換えると労を惜しまず仕事をする
 ということであり、心をこめてぶどう作りをすることに
 つながります。当然、醸造所での仕事も同じ
 ライン上にあります。シモンさんの気持ちが皆に
 伝わるせいか、週末にあわせた3から4日間の
 収穫には、家族や友人、その家族が集まって
 50人前後の人が手伝ってくれる。バックラベルには、
 感謝を込めて収穫者の名前を入れています。
 蔵の中での仕事は、できるだけ人為的な介入を
 しないよう、またポンプを使わないように心がけます。
 酵母は天然酵母を使い、SO2はできるだけ控えた
 ワイン作りをおこなっています。

 以上インポーター資料より抜粋


12858

 フランス/カオール
 VdFルージュ・レ・ヴァン・デ・オビット2019
 シモン・ビュッセー

 ※お一人様1本限りの
 販売とさせていただきます。


 以下インポーター資料より抜粋

 ガメイ100%

 【2020年7月入荷】
 ややオレンジがかった軽い赤色で、
 プールサールを想わせるような
 色合いです。熟した赤い果肉の
 ソルダムや苺、グアバ、レッドグローブ
 などの果実の果汁感を想わせる
 豊かな香りで、色調や香りからも
 軽快な様子が伺えます。グラスに
 注ぎ入れた際、これまでのシモンの
 ワインでは初見の色合いや香り
 でしたので、とても期待感が湧き
 上がりました。口に含むとその期待を
 裏切ることはなく、可愛らしい
 フリーランジュースのような果実味が
 瑞々しさを感じさせながら流れ込み、
 澄んだ伸びやかな酸が軽やかさを
 引き出しながら、スムーズな飲み心地
 で体へと馴染んでいきます。また、
 仄かに果実の種子に近い芳ばしい
 フュメ香やドライフラワーのバラの
 ような華やかな香りが加わり、
 可愛らしいフルーツのニュアンスに
 動きを与えてくれます。優しい甘さを
 携えながら果汁が溢れるような
 ジューシーな果実味とフレッシュ感が
 感じられ、のりの良い酸と相まって
 軽快な飲み心地は、ついついもう一杯
 と手が止められなくなるような
 明るく人懐こい味わいです。

 (インポーター:ヴォルテックス)

(赤)750ml
2,680円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

12884

 フランス/カオール
 VdFルージュ・メルロ2016シモン・ビュッセー


 以下インポーター資料より抜粋

 メルロー100%

 【2020年7月入荷】
 深紅の色合い。完熟した黒いベリー系
 の果実に、キュッと引き締まる酸を
 持つフランボワーズのような赤い
 ベリー系の香りがやや加わり、
 太陽を燦燦と浴び、籠いっぱいに摘み
 取られた果実の果皮から甘やかな
 香りが醸しだされるような芳醇な香り
 が感じられます。重厚感やフルボディー
 のイメージを抱きがちなメルローの
 印象とは裏腹に、口中では軽ささえ
 感じさせるアタックに驚きを感じます。
 また、若々しい果実感を残しながら
 柔らかく滑らかな質感で、ほどよい
 果実の甘みと風味が舌を包み込む
 ように優しく広がります。ブルーベリーの
 コンポートのような甘酸っぱい果実と
 バランスの良い締りのある酸が
 感じられ、アフターにかけて仄かに
 紅茶の風味が感じられます。時間の
 経過と共に、カシスリキュールを
 想わせる引き込まれるような香りの
 高さや凝縮した風味が増していき、
 また、レーズンやドライいちじく、
 タバコやインクなどのニュアンスも
 現れ深みを伴いながら、酸や細やか
 なタンニンなどそれぞれの要素が
 近づき一層まとまりが良く感じられます。
 中心にある酸はギュッと詰まった
 葡萄の凝縮感に軽やかさや
 引き締まった印象を与え、香り高い
 果実の風味がそれらを優しく取り囲み、
 充実した味わいの中にも穏やかで
 温かみを感じさせるミディアムスタイルの
 魅力ある味わいです。

 (インポーター:ヴォルテックス)

(赤)750ml
2,400円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 自然派!マス・クトゥルの2018年が2アイテム入荷!

 ★Mas Coutelou★
 マス・クトゥル

 ヴォルテックスさんよりラングドックの生産者マス・クトゥルの
 新ヴィンテージが入荷してきました。今回2アイテム入荷して
 いますがそれぞれが僅かの入荷となっています。
 南仏のワインでありながらパワーに頼らない味わいで
 ピュアで綺麗な仕上がりとなっています。
 是非、お試し下さいませ!

 以下インポーター資料です。

 マス・クトゥルーでは、数十ヘクタールもの様々な
 テロワールを有する畑を所有しています。
 拠点となるPuimisson(ピュイミソン)は、表土と
 下層土が寄せ集まった地形をしています。
 その大部分は粘土石灰で形成されておりますが、
 粘土質が強かったり石灰の割合が多かったりして
 おり、所々に砂利や泥灰土が含まれていたりもしています。

 私たちは、それが注目されるよりもはるか前の
 1987年から、有機栽培に取り組んでいます。
 マス クトゥルーの畑の全てにおいて、30年近く
 にわたり、化学肥料や除草剤、殺虫剤など
 合成化学薬品の類いは、一切使われていない
 ことを保証いたします。その管理は厳格に行われ
 ており、植物や土壌に細心の注意を払っています。
 例えば粘土質の土壌に必要な耕起には制限を設け、
 土壌が固く締まってしまわないようにしています。
 春には、すべてのブドウの台樹を手作業で掘り
 起こしますし、剪定も芽が出てから行います。
 基本的に、樹の手入れについては人的介入を
 制限しており、必要な場合は植物由来の堆肥や
 調合剤、その他天然由来のものを用います。
 有機栽培には、(その効果を発揮させるために)
 安定した環境で行うことが求められます。
 私たちは10年以上前から畑の環境改善に取り組み
 始めました。それまでの畑を取り巻く環境の影響に
 より状態の悪くなった樹を抜き、代わりにオリーブの
 木を植えました。 また、畑を守るため周囲に生け垣
 を造りブッシュを発生させ、木々を植えて緩衝地帯を
 作り、水の浸食や水質汚染を防ぐことができるように
 しています。また、生物学的多様性を守り、植物や
 動物が共生できるようにしています。従って一帯を
 モザイク状にし、近隣の生産者が栽培する畑から
 の影響を受けないように努めています。これまでに
 千本以上の木々を植え、オリーブの植樹も行って
 きましたが、今後もこの活動を続けていくつもりです。
 年間を通じて葡萄の樹に愛情を惜しまず注ぎ、
 最良のブドウが収穫できるように心がけています。
 これら全ては、収穫時にそれが最高の状態にある
 ことを、ブドウの方から私たちに語りかけてくれる
 ようにするためなのです。

 醸造において唯一のレシピは存在しないと考えており、
 品種やヴィンテージに合わせて調整する(ショート/
 ロングマセレーション、除梗または全房発酵、ピジャージュ
 あるいはルモンタージュ)直感的な方法、つまり収穫した
 ブドウに応じて様々な手法を使い分けています。それに
 よって、どのようなワインに仕上がるかが決まってくるのです。
 「ナチュラル」なワインを造ることは、ブドウ畑での作業に
 おける最終回答を得ることでもあると思っています。それを
 選択することは外部からの要素を断つことを意味しており、
 自分たちが手塩にかけた葡萄たちが、ありのまま応えて
 くれるように導くわけです。そのために亜硫酸を添加せず、
 培養酵母を用いず、酵素も加えない。経過を観察しつつも
 手を加えず、試飲を重ねながら成長を見守ります。

 瓶詰めは私たちの蔵にて、フィルターを用いず月の暦に
 則って行います。ワインには、最初から最後まで
 酸化防止剤を添加していません。ブドウ品種はそれぞれ
 異なる区画で栽培しており、品種ごとにワインを醸造
 します。マス・クートゥルーでは、様々なキュヴェが毎年
 生み出されますが、ワインに付けた名前は畑由来ではなく、
 そのスタイルや個性によるものです。同じ両親のもとに
 生まれ同じ環境で育った兄弟や姉妹であっても、
 それぞれ皆が異なる性格に育つものです。それは
 我々のワインも同じで、(畑名ではなくワインの個性で
 名前を付けるので)キュヴェによっては毎年できますし、
 数年に一度くらいの割合でできるもの、そして滅多に
 できないものもあります。Vin des Amis, Vigne Haute,
 Classe, Flambadou,Flower Power・・・これらのワインとの
 出会いが、皆さまにとって最高の瞬間となりますように。

 以上インポーター資料より抜粋しました。


12885

 フランス/ラングドック
 VdFルージュ・フォーミダブル・サンソー2018
 マス・クトゥル


 以下インポーター資料より抜粋

 サンソー100%

 【2020年5月入荷】
 鮮やかなルビー色。熟した苺や
 野苺とその果汁が目に浮かぶような
 可愛らしいフルーツの印象、苺など
 粒の形が大きく残るように軽く煮詰め
 少しシナモンを加えたようなコンポート、
 赤や紫の花などの華やかな香りが
 混ざり合います。南のワインとは思えぬ
 ほどの軽快さで、喉の渇きを潤して
 くれるようなスムーズな飲み心地で、
 雑味がなくシルキーなタンニンが
 僅かに感じられ、余韻にも長く果実の
 風味が続きます。軽やかで果実味
 溢れる可憐な様子の中に充実した
 ワインらしいエキス感、そして野山の
 自然な景色がイメージされるような
 素朴感でピュアな味わいです。
 数日経過しても全く崩れる様子がなく、
 また、アルコールのボリューム感や
 苦味なども出ることもありません。
 心地良い甘い果実の風味と新鮮な
 苺やフランボワーズを想わせる
 ジューシーで溌剌とした酸、
 アルコールや果実味、全ての
 バランスが整っており、円く穏やかで
 チャーミングな味わいを存分に
 お楽しみ頂けます。サンソーは
 これまで、simpleの名を付けて
 リリースされて来ました。
 このformidableの名前でリリース
 されたものを、輸入元の私たちは
 見たことがありません。茶目っ気の
 あるジェフがこの名前をつけた
 意味合いとしては「凄いよ、凄すぎるよ」
 名前のとおり飲む人の期待を決して
 裏切ることのない素晴らしい仕上がりです。

 (インポーター:ヴォルテックス)

(赤)750ml
3,250円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

12886

 フランス/ラングドック
 VdFルージュ・クラー・レウニ2018
 マス・クトゥル


 以下インポーター資料より抜粋

 カリニャン主体約25品種、
 そのうち30%程度白葡萄

 【2020年5月入荷】
 深い赤色。若々しさをイメージする
 ような熟した黒系果実の香り。空気と
 馴染んでいくとともに、カシスや
 ブラックベリーなどのリキュールを
 想わせる凝縮した香りが増して
 いきます。瑞々しくピチピチと弾ける
 ような溌剌とした印象で果実味が
 広がっていき、凝縮した風味は強く
 感じられますが冷涼感があり、
 控えめな甘みと熟した黒系果実の
 果皮を噛んだようなタンニンが
 僅かに舌に残ります。いきいきとした
 果実味の印象だけでなく着地が
 しっかりとし自立したブレの無さが
 感じられます。すっと馴染みやすい
 果実はたっぷりと緻密なエキスを残し、
 ほどよく酸を残した状態で収穫した
 葡萄や30%程度の白葡萄が
 入っていることから重たさがなく
 アルコール感も丁度良いバランス
 です。現在の若さ溢れる果実の
 印象も馴染みやすく元気なスタイル
 ですが、この先の熟成で一歩踏み
 込んだようなこなれた雰囲気を
 感じさせてくれるだろうと胸が弾みます。
 2日目以降も甘さ控えめなカシス
 リキュールをイメージさせるような
 密度の高い果実感、そして風味の
 強さとは対照的にタッチは軽ささえ
 感じさせてくれるようにスムーズで
 果実味の強さを負担なく体で
 感じられるような印象です。

 (インポーター:ヴォルテックス)

(赤)750ml
2,850円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 トリンケロのブルーラベルが復活です!!

 ★TRINCHERO★
 トリンケロ

 2013年ヴィンテージをもって終売となっていたトリンケロの
 ブルーラベルが復活しました。別の畑のバルベーラを
 使って3年ぶりの復活です。今回入荷は2016年ヴィンテージ
 になります。コストパフォーマンス良さは相変わらずで、
 デイリーに最適な定番ワインです。是非、お試し下さいませ!


 <以下インポーターの資料です>

 アスティ県のモンフェラート地区、アリアーノ・テルメ
 にある、トリンケーロ家は1925年よりブドウおよび
 ワイン生産を始めた。この県で最も早く、葡萄栽培
 農家による自家ビン詰めを行うための登記をした
 造り手(1952年)。バルベーラ・ダスティの生産地として
 最良のひとつであるこの土地から、あくまでも伝統を
 堅持したワインを造り出す。

 樹齢15年以下の樹のブドウからできるワインは、
 自家瓶詰めをせずに桶売りをしてしまう。彼らのワインを
 代表するひとつであるヴィーニャ・デル・ノーチェは、
 1929年に植えられた樹齢70年を超えるバルベーラのある、
 同名の畑のブドウから造られたワインである。

 樹齢の高い樹から厳格な収量制限をし、
 長いマセレーション期間、一切の温度管理をせず、
 スロヴァニア産の樫の大樽で2年以上の熟成をさせる。
 こうすることで、ワインは20年以上の熟成にも耐えうる
 酒躯を持つに至る。


09687

 イタリア/ピエモンテ
 ロッソ・ラシーヌ2016トリンケロ

 赤黒果実、スパイス、樽など複雑で
 とても雰囲気のある香りです。
 味わいは落ち着きのある果実味、
 綺麗で伸びやかな酸とエキスにある
 旨みが絶妙なバランスを奏でて
 います。シルキーで質の良い
 タンニンが心地よく纏めてくれます。
 畑が変わっても安定したおいしさは
 健在です。是非、お試し下さいませ。

 以下インポーター資料です。

 品種:バルベーラ100%
 位置:標高250m、南西
 土壌:粘土石灰質

 マセレーションを30日間行う。
 その後セメントタンクにて醗酵、
 熟成はセメントタンク、木樽両方で
 行う。

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
2,580円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 レ・コステのリパッツォ&プリムール&上級キュヴェが入荷!

 ★Le Coste★
 レ・コステ

 ラッツィオの奇才ジャンマルコ アントヌーツィの造る
 レ・コステがまたまた入荷です。今回はリパッツォ3アイテム
 と人気のプリムール、そして上級キュヴェが5アイテムの
 合計9アイテム入荷しています。リパッソとプリムール以外は
 非常に少ない入荷となっています。
 是非、お早めにご検討下さいませ。


 以下インポーター資料より抜粋

 ジャンマルコ アントヌーツィ、彼ほど合理的、かつ感性的
 な造り手に出会ったことはあっただろうか。ヴァレンティーニ
 やシュレール、、、愛する造り手のワインを飲むうちに、
 自らワインを造りの道を選んだジャンマルコ。多くの
 ワイナリーでの経験、そして祖父より受け継いだグラードリ
 でのブドウ栽培、それぞれ全くの無関係のようですべては
 彼の計画した通り。そう感じさせてくれる説得力を持っている。
 そして、それだけでは終わらない彼の情熱。畑での挑戦は
 もちろん、醸造においても全くの妥協は守りはない。だから
 こそ、「いつも想像の斜め上をゆく」彼のワインには造り手
 から飲み手へ、多くのメッセージが詰まっている。

 ラツィオ北部、ヴィテルボ近郊カルデラ型の湖ラーゴ ディ
 ボルセーナの畔。周辺の土壌は火山礫、凝灰岩、顆粒状の
 石が積み重なり形成されている。砂質、火山性の堆積物、
 特に鉄分が多く、石灰質と共にブドウに特徴的なミネラルを
 与えている。標高は350mから450mの間に位置し、祖父の
 畑や周囲の小さな放棄地を寄せ集めた2ha(樹齢が非常に
 高い)と、2004年に彼が手に入れた3haの土地「LeCoste」。
 畑では農薬はもちろん、堆肥なども一切使わない農法を
 徹底。畑ではブドウ樹だけを栽培するのではなく、
 自家消費用に野菜やオリーブ(一部は販売用にも生産)、
 果実を混植。
 単一的な環境ではない、より多様性のある畑、自然環境に
 近づける努力を惜しまない。これは彼の妥協しない部分、
 効率性も悪ければリスクも非常に高い、しかしこのスタイル
 を貫くため過酷な畑仕事は一切惜しまない。2006年より
 収穫・醸造を開始。一般的に考えれば樹齢の古いブドウ樹の
 ほうが、良質なブドウができる。しかし、必ずしもそうとは
 限らないことを証明したのがこの「Le Coste」の畑、
 植樹から手入れまで、一切の妥協なく≪最高のブドウ≫
 を収穫するために植樹された畑では、10年に満たない
 樹齢でありながら、高樹齢の畑以上の良質なブドウを
 付けるという事実。年齢ではなく本質ともいえる結果
 によって、大きく進化し始めたジャンマルコ。

 レ コステのフィロソフィともいえる、醸造からボトリングに
 至るまで、一切の薬品類、温度管理、清澄やろ過を
 行わないワイン造り。細かく分かれた畑から収穫される
 ブドウはそれぞれ、果実の密度、味わいの構成、
 いわゆるテロワール(土地)のキャラクターが違う。
 その違いを最大限に表現して造るため、ベース的な
 ワインを除き、Cruごとに造られている。ポテンシャルを
 秘めたブドウには最大限の追求(挑戦)を、また、
 日地上的に飲まれるワインには、日々の心地よさ、
 愉しみを持ったワイン。多様な中にもはっきりと個性を
 秘めたワイン。そしてすべてに共通しているのは、
 「異常なほどの飲み心地」。自由さを持ちながらも、
 ゆるぎない覚悟を持ち、挑戦をし続ける最高の造り手。
 
 以上インポーター資料より抜粋しました。


12863

 イタリア/ラッツィオ
 レ・コステ・リパッツォ・ビアンコ2018/2019

 リトロッツォのスピンオフ的な存在の
 リパッツォです。発酵が止まった
 リトロッツォ ビアンコ18年に、2019年の
 リトロッツォ・ビアンコのヴィナッチャ
 (搾った果皮と種子)を再浸漬(リパッソ)
 して造られるワインです。少し高めの
 揮発酸がありますが、ぎりぎりの危うさを
 持ったレ・コステらしい美味しさが
 光ります。

 以下インポーター資料より抜粋

 リトロッツォビアンコ18(プロカーニコ、
 マルヴァジーア中心)になる予定の
 タンクで醗酵が止まってしまったものを、
 そのまま保存。翌年の収穫後、
 リトロッツォビアンコ19のヴィナッチャ
 を加え、短期間のマセレーション。
 ヴィナッチャに残っていた活発な
 酵母により再醗酵が終わるのを待つ。
 ベースのやや高めな揮発酸を19の
 果実が補った旨みと飲み心地。

 (インポーター:エヴィーノ)

(白)750ml
2,680円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12864

 イタリア/ラッツィオ
 レ・コステ・リパッツォ・ロザート2018/2019

 リトロッツォのスピンオフ的な存在の
 リパッツォです。発酵が止まった
 リトロッツォ ビアンコ18年に、2019年の
 リトロッツォ・ロザートのヴィナッチャ
 (搾った果皮と種子)を再浸漬
 (リパッソ)して造られるワインです。

 以下インポーター資料より抜粋

 リトロッツォビアンコ18(プロカーニコ、
 マルヴァジーア中心)になる予定の
 タンクで醗酵が止まってしまったものを、
 そのまま保存。翌年の収穫後、
 リトロッツォロザート19のヴィナッチャ
 を加え、短期間のマセレーション。
 ヴィナッチャに残っていた活発な酵母
 により再醗酵が終わるのを待つ。
 アレアーティコ由来の甘やかな香りと
 旨み、スムーズさ。

 (インポーター:エヴィーノ)

(ロゼ)750ml
2,680円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12865

 イタリア/ラッツィオ
 レ・コステ・リパッツォ・ロッソ2018/2019

 リトロッツォのスピンオフ的な存在の
 リパッツォです。発酵が止まった
 リトロッツォ ビアンコ18年に、2019年
 のリトロッツォ・ロッソのヴィナッチャ
 (搾った果皮と種子)を再浸漬
 (リパッソ)して造られるワインです。

 以下インポーター資料より抜粋

 リトロッツォビアンコ18(プロカーニコ、
 マルヴァジーア中心)になる予定の
 タンクで醗酵が止まってしまったものを、
 そのまま保存。翌年の収穫後、
 リトロッツォロッソ19のヴィナッチャを
 加え、1か月のマセレーション。
 ヴィナッチャに残っていた活発な酵母
 により再醗酵。白ワインに黒ブドウの
 ヴィナッチャという、想像しにくい
 組み合わせですが、タンニンは驚くほど
 スムーズ、白の軽やかさと赤の
 旨みが両立。

 (インポーター:エヴィーノ)

(赤)750ml
2,680円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12866

 イタリア/ラッツィオ
 VDTプリムール(2019)レ・コステ

 人気のプリムールです。
 健全に熟しきった、まさに「完璧」な
 アレアーティコ。2018年に比べると
 果実的に濃密ではありますが、
 酸はしっかりと存在します。

 以下インポーター資料より抜粋

 アレアーティコ100%。収穫した
 ブドウは除梗せず、外気に触れない
 カーボニックマセレーションにて
 2週間、圧搾後モストだけの状態で
 約1か月、醗酵が終わるのを待つ。
 近年まれにみる良年でアレアーティコ
 はほぼ完璧な状態で醗酵を終える。
 果実、アロマティックでいて複雑、
 輪郭のはっきりした味わい。

 (インポーター:エヴィーノ)

(赤)750ml
3,690円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12867

 イタリア/ラッツィオ
 VDTロッソ・グレンゲット・ロット・ヴェンティ2016
 レ・コステ

 20番目のロット(樽)という意味の
 特別なグレゲットです。通常の
 「ロッソ」とは全く違う存在感を
 持ったロッソ、そのワインの複雑さと
 奥行きには脱帽です。

 以下インポーター資料より抜粋

 グレゲット100%、樹齢40年の区画
 より選別したものを収穫。除梗し
 果皮と共に3週間、開放式の木樽
 にて醗酵。圧搾後、栗の木の大樽で
 12か月、ボトル詰めし24か月の熟成。
 「特別なロッソ」という意味合いを
 持っているだけに、その果実の
 力強さと奥行きはロッソの比では
 ありません。2009,2015に続き
 3度目のリリース。

 (インポーター:エヴィーノ)

(赤)750ml
4,800円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12868

 イタリア/ラッツィオ
 VDTビアンコ・モスカート・ドゥエ・エンメ2017
 レ・コステ

 アロマに特徴を持つモスカートの
 魅力を、最大表現するための
 2つのM(マセレーション)を施した
 キュヴェです。

 以下インポーター資料より抜粋

 モスカート、樹齢10から15年。
 ピエ ディ フランコ(自根)の畑が中心。
 2通りのマセレーションを行った
 モスカートをアッサンブラージュ、
 木樽(500L)にて18か月、ボトリング後
 12か月の熟成。猛暑の2017、
 やや揮発酸を高く感じるが、それを
 上回る強い果実とアロマ、時間と共に
 強まっていく複雑さを持ったモスカート。

 (インポーター:エヴィーノ)

(白)750ml
5,720円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12869

 イタリア/ラッツィオ
 VDTロッソ・アーレア・ヤクタ・レスト2016
 レ・コステ

 以下インポーター資料より抜粋

 アレアーティコ、樹齢10から15年
 (一部40年)、Le Costeの畑の
 ブドウが中心。収穫後、除梗せず
 2週間のカーボニックマセレーション、
 ピジャージュし開放式の木樽で
 さらに2週間。圧搾後500Lの木樽で
 24か月、ボトル詰めし18か月と長い
 熟成ののちリリース、最高の
 アレアーティコ。

 (インポーター:エヴィーノ)

(赤)750ml
5,720円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12870

 イタリア/ラッツィオ
 VDTビアンコ・CRU2017レ・コステ

 以下インポーター資料より抜粋

 ジャンマルコが2004年にワイナリーを
 始めた際、自らがこれまで学んできた
 すべてを注ぎ込んだ特別な畑
 「Le Coste」 超高密植、無施肥は
 もちろん、低姿勢の自立した
 アルベレッロ仕立て、自根
 (ピエディフランコ)にもこだわった
 最高で唯一の畑です。

 プロカーニコ60%、マルヴァジーア、
 ヴェルメンティーノ他。樹齢10から
 15年、Le Costeの畑より収穫された
 ブドウのみ。除梗しブドウの重さのみ
 で圧搾し、フリーランジュースのみ。
 1000Lの木樽にて醗酵が始まる。
 その後木樽にて10か月、ボトリング後
 24か月の熟成。2017に貴腐は
 見られなかったものの瓶内での
 熟成を尊重し、繊細さ、香りを
 表現したビアンコ。その繊細さと
 余韻は暑い年と結びつかない、
 危うい美しさを持った白。
 
 (インポーター:エヴィーノ)

(白)750ml
6,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12871

 イタリア/ラッツィオ
 VdFロッソ・CRU2013レ・コステ

 2013年はジャンマルコ曰く
 「素晴らしいバランス感とポテンシャル
 を秘めたヴィンテージ」。冷涼で繊細な
 2013はその期待値とは対照的に、
 とても時間を要するヴィンテージ
 になったようです。

 以下インポーター資料より抜粋

 グレゲット(グレケットロッソ)、
 樹齢10から15年、Le Costeの畑より
 収穫されたブドウのみ。収穫後、
 除梗せず果皮と共に3週間の醗酵。
 圧搾後、木樽(500L)にて24か月、
 瓶内にて12か月の熟成。冷涼な
 ヴィンテージ、果実的な強さよりも、
 成熟しバランスの取れた果実の
 繊細さ、複雑さを感じるワイン。
 正統な美しさを持った素晴らしい
 ロッソ。

 (インポーター:エヴィーノ)

(赤)750ml
6,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力


 偉大なるパスカル・コタの2019年が入荷!

 ★Pascal Cotat★
 パスカル・コタ

 ロワールの偉大なる造り手パスカル・コタの2019年
 ヴィンテージが限定で入荷してきました。当店には
 久々の入荷となります。モン・ダネのみテイスティング
 しましたが、やっぱり凄いですね!
 遅摘みのソーヴィニョンブランを使っている為、若干の
 残糖を感じますが、他の要素が包み込んでいて、
 全く違和感無く楽しめてしまいます。
 限定での入荷ですので、お早めにご検討下さいませ!

 以下インポーター資料です。

 ソーヴィニヨン・ブラン発祥の地ロワール。その中心となる
 サンセールにドメーヌを構え、世界中のソーヴィニヨン・
 ブラン生産者の目標となっている最高の作り手がパスカル・
 コタとフランソワ・コタです。パスカルとフランソワは従兄同士で、
 2人の父親は共同でドメーヌを運営していました。その伝統的
 な造りをそのまま引き継いでいるため、ワインの味わいに
 大きな差はなく、ラベルも瓜ふたつです。

 パスカル・コタのサンセールは、サンセールがいかに
 素晴らしいかをよく表しています。今では既にこの地域では
 当たり前となっていますが、単一畑のブドウからワインを
 造ったのはコタが初めてでしたし、最初に無濾過で
 瓶詰をしたのもコタでした。畑はサンセールの中でも
 最良の区画の1つに挙げられ、手作業でないと作業が
 できないほどの急斜面に位置します。この地形と自然環境
 を生かし、ビオディナミ農法が話題になる遥か以前から、
 有機栽培や古典的な醸造を続けてきました。

 収穫は完熟を待って遅摘みし、全て手作業で収穫・選果
 します。古典的なバスケット・プレス(高級シャンパン・ハウス
 で使用されているものと同じもの)を使用し、人力で圧搾
 します。これは非常に穏やかな圧搾工程で、質の高い
 マストが得られます。ワインは全て樽発酵させていますが、
 独特の醸造技術で樽を感じさせない円やかな味わいを
 引き出しています。マロラクティック発酵、濾過処理はせず、
 月の満ち欠けに合わせて瓶詰します。こういった様々な
 努力により長期熟成に耐える卓越したワインを
 生み出しています。

 サンセールが熟成するかどうかが議論になる時、
 ソーヴィニヨン・ブランが非常に良く熟成する最高の例として、
 決まってコタのワインが引き合いに出されます。
 ロバート・パーカーが「私が口にしたことのある最良の
 ソーヴィニヨン・ブランの1つ」と評するほど素晴らしい
 ワインを産出しています。コタのワインは、ミネラル感と
 フレッシュな爽快感に溢れつつも、ふくよかな果実味が
 感じられ、メロンやミントを思わせる爽やかなアロマが
 香ります。サンセールが早飲みの白ワインという固定概念を
 覆される逸品です。

 パスカル・コタの収穫は、サンセールの生産者の中で
 最も遅く、この遅い収穫こそ、シャプタリゼーションを
 一切せずとも非常に高い残糖量を出すことの出来る秘訣です。
 フランソワとは対照的に、パスカルは極めて遅めの収穫を
 好みます。将来、この点がフランソワ・コタとパスカル・コタの
 ワインの違いを語る上で重要なポイントとなり得るかもしれません。

 ■醸造手法■
 コタのワインは、発酵・熟成ともに樽を使用していますが、
 新樽は使用していません。ソーヴィニヨン・ブランと新樽の
 相性が悪いためです。樽は全て600Lの樽を使用します。
 一次発酵は、15から70年物の樽を使用。樽発酵は、
 ステンレスタンクでの発酵よりも多様性や変化に富むのが
 特徴です。ソーヴィニヨン・ブランは、フランス全土の
 白ワイン品種の中で最も還元性の高い品種の1つです。
 樽で発酵し澱引きすることで空気に触れさせ、還元を
 促進しています。ろ過をしなくても良いように、澱引きは
 2から3回行い、必ず樽底に澱が残るようにしています。
 マロラクティック発酵は一切していません。澱引きを複数回
 行うことで空気に触れ、還元が進みます。澱引きはしますが、
 ろ過や清澄はしません。これにより、驚くほど素晴らしい
 口当たりに仕上がります。味わいや糖がアルコールに
 変わる速度が樽により異なるのは、樽発酵の長所であり、
 また短所でもあります。ボルドーの作り手が、樽ごとの
 個性が強すぎるのはリスクが高く、作業量も増えると
 考えるのに対して、ブルゴーニュの作り手は、これもまた
 樽発酵の美点の1つであると考えます。多様な味わいの
 ワインがブレンドされることで複雑な味わいが生まれます。
 ブルゴーニュに古くから伝わる伝統的な手法です。
 コタのサンセールは、酸味、早熟で若々しい味わい、
 堅さ、凝縮感など、他のサンセールとは異なる個性を備えています。


12881

 フランス/ロワール
 VdTロゼ・シャヴィニョル(Lot2019)
 パスカル・コタ

 樹齢80年のピノ・ノワールから造られる
 貴重なロゼワインです。

 以下インポーター資料です。

 サンセールの役所がパスカル・コタの
 所有地に駐車場の建設を要求し
 パスカルがこれを拒否したため、
 それ以降この土地はVDTに降格され
 ています。このような形で降格
 させられるというのは過去に例が
 ありませんでした。VDTラベルに
 ヴィンテージは記せませんが、
 ロットナンバーは記すことが出来る
 ため、Lot 2019と記されています。

 産地:
 ロワール渓谷地方サントル・
 ニヴェルネ地区
 シェール県(ヴァン・ド・ターブル)

 畑面積:0.1ha
 品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:約80年
 アルコール:13%前後
 醸造:白ワインと同じ直接圧搾法

 コメント■
 目を見張るほどにピュアで鮮やかな
 果実味にフローラルなアロマを湛え、
 心地よいミネラルが感じられる。
 濃厚でいて、透明感のあるクリアな
 味わいと浮き立つような高揚感を
 兼ね備えたロゼ。

 (インポーター:ミレジム)

(ロゼ)750ml
5,550円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12882

 フランス/ロワール
 サンセール・レ・モンダネ2019
 パスカル・コタ

 ミネラル、柑橘、蜜、花など複雑で
 心地よく華やかに香ります。
 遅摘みの完熟した葡萄からくる
 残糖感は全く違和感無く、他の
 要素がしっかりと包み込んで、
 実に見事にバランス良く纏めています。
 アフターも長く、流石と思わせる
 完成度の高さです。今飲んでも
 十分過ぎるくらい美味しいですが、
 理想的には数年の熟成を待ちたい
 ポテンシャルがあります。
 是非、お試し下さいませ!!

 以下インポーター資料です。

 サンセールのソーヴィニヨン・ブラン
 が特別な理由は、この地域の一級の
 白ワインの殆どがシャルドネ種に
 集中していることです。白ワインが
 一品種のみに集中すると、ワインと
 相性の良い料理も限られ、一流
 シェフの選択肢を狭めることに
 繋がりますが、コタのこの偉大な
 ソーヴィニヨン・ブランのお陰で
 シェフの選択肢が広がり、より多様な
 料理との組み合わせが可能に
 なります。パスカル・コタのワインは、
 日本国内でも数多くの一流レストラン
 で愛飲されています。

 産地:
 ロワール渓谷地方サントル・
 ニヴェルネ地区
 シェール県(AOCサンセール)

 畑面積:1.5ha
 品種:ソーヴィニヨン・ブラン100%
 樹齢:41年
 アルコール:13%前後
 畑:東向き/標高の高い上部

 ■コメント■
 洋梨を思わせる爽やかな果実味と、
 小川のせせらぎを思わせる豊かな
 ミネラルが、どこまでも続く余韻の
 長い後味を残す。豊かな残糖量が、
 せせらぎのような豊かなミネラルを
 しっかりと包み込んでいる。タイトに
 引き締まった味わいで、素晴らしい
 熟成ポテンシャルを感じさせる。
 偉大にして、極めてユニークな
 味わいのサンセール。

 (インポーター:ミレジム)

(白)750ml
7,050円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12883

 フランス/ロワール
 サンセール・ラ・グランド・コート2019
 パスカル・コタ

 こちらはテイスティングしていませんが
 よりミネラル感があるキュヴェです。

 以下インポーター資料です。

 産地:ロワール渓谷地方サントル・
 ニヴェルネ地区
 シェール県(AOCサンセール)

 畑面積:1ha
 品種:ソーヴィニヨン・ブラン100%
 樹齢:61年
 アルコール:13%前後
 畑:東向き/勾配30度の斜面

 ■コメント■
 極めてフローラルな風味とアロマを
 湛え、チョークの粉塵を思わせる
 石灰質のミネラルが溢れる。
 レ・モン・ダネよりもミネラル感が
 より豊かに感じられる。4g/L程もある
 残糖量は、AOCの法令で定められた
 基準内にほぼギリギリ収まっている。
 遅めの収穫をモットーとするコタ
 ならではの芳醇な果実味と贅沢な
 テクスチャーが感じられる。

 (インポーター:ミレジム)

(白)750ml
7,050円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 オリヴィエ・ボノームの貴重な白ワインが入荷!

 ★Pierre-Olivier Bonhomme★
 ピエール=オリヴィエ・ボノーム

 人気のオリヴィエ・ボノームの貴重な白ワインが
 3アイテム入荷してきました。初めてリリースされる
 メリエサンフランソワ100%で造られるメリエと
 シュナン・ブラン100%のブラン・ロルモー・デ・ドゥ・クロワ、
 そしてお馴染みのテニエール・ブランの3アイテムです。
 どのキュヴェも少量入荷ですので、お早めにご検討
 下さいませ。

 以下インポーター資料です。

 オーナーであるボノームは2004年、弱冠18歳の時に
 ル・クロ・デュ・テュエ=ブッフの収穫に参加し、そこで
 ティエリ・ピュズラに才能を見いだされ、以降ティエリから
 共同経営者を前提にスカウトされる。

 2006年から2008年までアンボワーズのワイン学校に
 通いながらティエリのネゴスで経験を積む。2009年、
 ティエリと共同でネゴシアン「ピュズラ=ボノーム」を
 立ち上げる。2014年末、ティエリは自身のドメーヌ業に
 専念するため、ネゴシアン事業から離れ、ピエール=
 オリヴィエ・ボノームが100%経営を引き継ぎ、現在に至る。

 ネゴシアン畑の大部分は緩やかな起伏のある丘に点在し、
 主にロワール川とシェール川の影響を受ける。秋から冬春
 にかけては川と地上の温暖差で朝夕はしばしば深い霧に
 覆われる。

 畑総面積:7 ha(自社畑)

 農法:ビオロジック

 収穫方法:100%手摘み、畑で選果

 ドメーヌのスタッフ:3人、季節労働者数名


12816

 フランス/ロワール
 VdFブラン・メリエ2018
 オリヴィエ・ボノーム

 初めてリリースされる
 メリエサンフランソワ100%で
 造られるキュヴェです。
 明瞭な酸があってキレのある
 美味しいワインです。

 以下インポーター資料です。

 平均樹齢50年の
 メリエサンフランソワ100%

 土壌:粘土質・石灰質

 醗酵:自然酵母で5ヶ月

 熟成:225Lの古樽で9ヶ月

 収穫日は9月14日。収量は日照りの
 影響で15 hL/ha。メリエサンフランソワ
 は樹齢が古く元々ブドウを多く
 付けないため20hL/haが平均収量!
 買いブドウはローレンス・ディノショー
 から!残糖は3g/L。SO2は瓶詰前の
 スーティラージュ時に20mg/L添加。
 再発酵防止のため目の細かい
 フィルターを掛けている。

 レモン、ニワトコの花、蜂蜜、ヨーグルト、
 ピクルス、マッチの香り。ワインの
 ボリューム、ミネラル感や旨味は
 控えめだが、その分シャープで鋭い
 酸が際立って感じられる!
 フィニッシュに少しの粘性と香ばしい
 苦みが感じられる。

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(白)750ml
3,300円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

12817

 フランス/ロワール
 VdFブラン・ロルモー・デ・ドゥ・クロワ2018
 オリヴィエ・ボノーム

 2年ぶりのリリースとなるキュヴェ
 です。ミネラリーでほんのり残糖が
 あって、バランス良く纏まりのある
 味わいに仕上がっています。

 以下インポーター資料です。

 樹齢39年の
 シュナンブラン100%

 土壌:粘土質・シレックス
 
 醗酵:自然酵母で10ヶ月

 熟成:古樽400L、300Lで12ヶ月

 収穫日は9月15日。収量は40hL/ha!
 ブドウは100%ボノームの自社畑!
 ワイン名は昔からある区画の名前。
 残糖は4 g/L。SO2は瓶詰前の
 スーティラージュ時に20mg/L添加。
 再発酵防止のため目の細かい
 フィルターを掛けている。

 完熟オレンジ、パイナップル、アカシア、
 モミの木、パネトーネ、火打石の香り。
 ワインはフルーティーで透明感のある
 白い果実の旨味がぎっしり詰まって
 いて、ほのかに甘みのあるエキスに
 線の細い強かな酸、緻密でチョーキー
 なミネラルがきれいに溶け込む!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(白)750ml
2,980円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

12818

 フランス/ロワール
 トゥーレーヌ・ブラン・ラ・テニエール2018
 オリヴィエ・ボノーム

 完全辛口に仕上がったテニエール・
 ブランです。力強くボリュームがあって
 引き締まった味わいに仕上がって
 います。

 以下インポーター資料です。

 樹齢45から50年の
 ムニュピノ70%
 シュナンブラン30%

 土壌:
 粘土質・石灰質・シレックス

 醗酵:自然酵母で8ヶ月

 熟成:古樽400L、300Lで18ヶ月

 収穫日は9月16日。収量は40hL/ha!
 ブドウはボノームの自社畑と
 ビオブドウ栽培者フランソワ・サン=
 レジェールの買いブドウから!
 残糖は0.2 g/Lの完全辛口!SO2は
 瓶詰前のスーティラージュ時に
 20mg/L添加。軽くフィルター有。

 パイナップル、黄リンゴ、マスクメロン、
 ニワトコの花、フェンネル、バター、
 米酢の香り。ワインはヴィヴィッド
 かつフルーティーでボリュームと
 ストラクチャーがあり、塩気のある
 ピュアで骨太なエキスを洗練された
 ミネラルとじわっとせり上がる
 強かな酸が支える!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(白)750ml
3,450円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 ロワールの若き生産者ジェレミー・クアスターナの2019年

 ★Jeremy Quastana★
 ジェレミー・クアスターナ

 ロワールの若き生産者ジェレミー・クアスターナの
 ワインが限定で3アイテム入荷してきました。年々
 完成度が増してきて現地での人気も急上昇だそうです。
 ネガティブ感が殆ど無く、リーズナブルで完成度の高い
 自然派ワインです。是非、ご検討下さいませ!!


 以下インポーター資料より抜粋

 ロワールの若き生産者ジェレミー・クアスタ-ナ、
 1986年8月20日生まれ。

 AOCで言うとChevernyのFresnesという村で生まれ
 育ちましたが、ワインとは全く無関係に育ちました。
 お父様はフランスのガス会社にお勤め、農業とは
 全く無縁です。大学は同じロワールのTours大学、
 専攻は西洋史でした。ところが大学4年生の時に
 人生を変える出会いがあったのです。たまたま
 お小遣い欲しさに収穫のアルバイトをしました。
 近所のLes Vins Contesのオヴィリエ・ルマッソン氏の
 ワイナリーです。気軽な気持ちでアルバイトしたのですが、
 その間に頭に衝撃を受けるようなナチュラなワインを
 沢山飲み、大の大人が真剣に農業に向かって命を
 懸けて働いている姿を見て、衝撃を受けました。
 大学卒業後の進学に悩んでいる中、純粋なJeremyは
 ある決断をします。こんなに不思議なワインなら、
 もう少し勉強してみたい!と…。

 そして大学卒業後、今までと分野の違うボルドー大学の
 醸造学科に2年通い、本格的にワインの醸造を勉強
 しました。その間もオリヴィエの収穫を手伝い、
 忙しい時は準スタッフとしてワイン醸造も手伝いました。
 大学の卒業見習いに選んだのはボージョレの大御所、
 今は亡き、マルセル・ラピエール氏のワイナリーです。
 2008年に半年間、ラピエール氏のもとでナチュラル
 ワインを徹底的に勉強しました。そのスタジエも
 無事終了し、ボルドー大学を卒業と同時に彼が選んだ
 人生はワインを自ら造る事です。

 そして2009年に畑を2ha借りて2010年からワイン造りを
 始めました。彼は生まれつき運が良かったのかも
 しれません。幸運にもご両親を始め、色んな方が
 Jeremyを応援してくれてこんな最短でワイン造りを
 開始しました。
 
 フランスのデビューは2011年6月のボルドーで行われた
 VINEXPOです。ここにブースを持つのではなく、この期間
 にボルドーの周りで開催されるいくつかのBIOのサロンで
 初デビューです。でも残念ながらこのデビューの時には
 彼のワインはほとんどSOLD OUTです。何故って、
 たった2haちょっとしかない畑の数量なので噂だけで
 プロの間でなくなりました。

 2010年VINで日本への初上陸、初デビューでした。
 1.6haがガメイ、0.6haがコー。今は黒品種だけです。
 是非是非勇気ある新人を応援下さい。味もしっかり
 美味しいです。ただ畑の所有者が2008年まで化学肥料
 を使っておりました。2009年は忙しくて何も出来なかった
 ので無農薬に幸いなりましたが、本格的に手を入れたのは
 2010年からです。今後がますます楽しみな造り手です。
 (新井順子)

 以上インポーター資料より抜粋しました。


12836

 フランス/ロワール
 VdFルージュ・ランシュルジュ2019
 ジェレミー・クアスターナ

 やや薄めの色調から、ミネラル、
 赤黒果実、スパイス、花など心地
 よい香り。チャーミングでピュアで
 ドライな果実味と綺麗な酸がバランス
 よく、とても纏まりのある味わいです。
 ジェレミーらしい優しい抽出で、
 還元等のネガティブな要素もなく
 安心して楽しめる美味しいワインです。

 以下インポーター資料より抜粋

 呼称:ヴァン・ド・フランス
 栽培/認証:ビオロジック/ -
 <テロワール>
 土壌:粘土シレックス
 標高・向き:50m・東
 収量:0.8ha・10hl/ha
 品種:
 ガメイ100%
 (手積み/平均60年)

 <醸造>
 ステンレスタンクで14日間醸し、
 水平式プレス機でプレス
 木製開放桶で40日間発酵

 熟成:
 400Lの木樽で5 ヶ月熟成/
 無濾過・無清澄

 SO2:発酵中:10mg/L トータル:0mg/L
 アルコール度:13.5%

 <特徴>
 マルセル・ラピエールで修行を積んだ
 ジェレミーが樹齢60年のガメイで造る
 「反乱者」という意味のキュヴェです。
 ステンレスタンクで醸し後、木製開放桶
 で発酵、400Lの樽で5 ヶ月熟成しました。
 紫を帯びたルビー色、ストロベリーの
 甘いアロマに微かに海苔のニュアンス、
 ボリュームのあるアタックにたっぷりの
 エキスと重心高めの酸、ジューシーな
 旨味を伴う均衡のとれた味わいです。

 (インポーター:ディオニー)

(赤)750ml
2,580円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12837

 フランス/ロワール
 VdFロゼ・ペティアン・ブエナ・オンダ2019
 ジェレミー・クアスターナ

 チャーミングで心地よい味わいの
 ロゼペティアンです。イチゴやチェリー
 の香りにほのかな残糖感、心地よい
 酸が纏めてくれます。

 以下インポーター資料より抜粋

 呼称:ヴァン・ド・フランス
 栽培/認証:ビオロジック/ -
 <テロワール>
 土壌:粘土
 標高・向き:60m・東
 収量:0.6ha・15hl/ha
 品種:
 ガメイ100%
 (手積み/平均330年)

 <醸造>
 酵母:自生酵母、

 発酵・熟成:
 直接圧搾後、10hlのグラス
 ファイバータンクで発酵
 糖と酵母が残った状態で瓶詰め
 デゴルジュマン:2019年12月15日
 瓶内二次発酵・熟成/
 無濾過・無清澄

 SO2:無添加 トータル:0mg/L
 ガス圧:1.8気圧
 アルコール度:10%

 <特徴>
 Buena Ondaはスペイン語で「良い感じ」
 という意、樹齢30年のガメイをプレス後
 グラスファイバータンクで発酵、ガスが
 残る状態でSO2無添加で瓶詰め、
 瓶内2次発酵・熟成しました。深い
 ピンクロゼの外観から、もぎたてイチゴ
 やさくらんぼの香り、ジューシーで
 心地良い泡、甘味を伴うアタックに
 果実感とチャーミングな酸、バランス
 のとれた長めのアフターが
 素晴しい逸品です。

 (インポーター:ディオニー)

(ロゼ・泡)750ml
2,580円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12838

 フランス/ブルゴーニュ
 VdFルージュ・コー・レクティフ2019
 ジェレミー・クアスターナ

 コー100%で造られる貴重な
 キュヴェです。プラムや山椒、
 ビャクダンの香りに土っぽさ、
 綺麗な酸には伸びがあります。

 以下インポーター資料より抜粋

 呼称:ヴァン・ド・フランス
 栽培/認証:ビオロジック/ -
 <テロワール>
 土壌:粘土
 標高・向き:50m・東
 収量:0.8ha・20hl/ha
 品種:
 コー100%
 (手積み/平均50年)

 <醸造>
 酵母:自生酵母、

 発酵:
 ステンレスタンクで10日間醸し、
 水平式プレス機でプレス
 木製開放桶で30日間発酵

 熟成:
 228Lの木樽で5 ヶ月熟成/
 無濾過・無清澄

 SO2:無添加 トータル:0mg/L
 アルコール度:12%

 <特徴>
 Collectif=「共同の」意味で、皆でコー
 の収穫を行ったことがキュヴェ名の
 由来です。樹齢50年のコーを
 ステンレスタンクで醸し、木製開放桶
 で発酵、228Lの木樽で5ヶ月熟成
 しました。落ち着いた濃いルビーの
 外観から、プラムや青紫蘇の香り、
 瑞々しいアタックに上品なエキス分を
 包み込んだ綺麗な酸、ジューシーな
 味わいがアフターまで続く美しい
 仕上がりです。

 (インポーター:ディオニー)

(赤)750ml
2,580円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 ジェレミーの弟、ジャン・クアスターナが入荷!

 ★Jean Quastana★
 ジャン・クアスターナ

 人気のジェレミー・クアスターナの弟ジャン・クアスターナの
 2年目のワインが限定入荷してきました。デダルと
 ランデミックという2つのキュヴェです。ドチラノキュヴェも
 ネガティブな要素も無く、ナチュラル・テイストのバランスの
 良い仕上がりです。是非、お試し下さいませ!!

 以下インポーター資料より抜粋

 ロワールの若手超有望格ジェレミー・クアスターの
 弟であるジャン・クアスターナも2018VTよりワイン造り
 を始めました。兄ジェレミーのワインが日本市場で皆さま
 に認知されますのにはかなり時間を要しましたが、さて弟
 のジャンのワインは初年度から僕らの心と胃袋をふんわり
 掴んでくれます。

 町はずれにある、車一台通れるぐらいの舗装されていない
 細い一本道の終点にガレージを改装したような小さな
 醸造所で、ジェレミーとその彼女(造形作家のアーティスト
 をしてるという)が待っていてくれました。

 ジェレミーの醸造所には、弟ジャンの樽と分けて置かれて
 います。私たちの到着時、弟のジャンは仕事でドイツの
 ベルリンに行っており不在、まず弟のジャンが造った
 ワインからテイスティングを行いました。

 ジャンのワインは、兄ジェレミーのワインの様に綺麗な酸を
 残したマセラシオン発酵のナチュールテイストでキャッチャー
 な味わいです。今後はジェレミーは新しく購入した家に
 隣接した醸造所で、ワイン造りをするとのことで、環境が
 変わっていく兄弟のワインが、それぞれどう変わって
 行くのか、とても楽しみです。


12839

 フランス/ロワール
 VdFルージュ・デダル2019
 ジャン・クアスターナ

 2018年はピノノワール100%の
 キュヴェでしたが、2019年は収量が
 減った為、同じ畑にあるピノ・ドニス
 を混醸して造っています。
 ピノ・ノワールらしいエレガントな
 果実味にピノ・ドニスの土っぽさが
 加わっていい感じにまとまった
 キュヴェに仕上がっています。

 以下インポーター資料です。

 呼称:ヴァン・ド・フランス
 栽培/認証:
 ビオロジック/-
 <テロワール>
 土壌:砂質
 向き:南
 面積・収量:0.3ha・12hl/ha
 品種:
 ピノノワール2/3 ピノドニス1/3
 (手摘み/平均40年)

 <醸造>
 酵母:自生酵母

 発酵・熟成:
 グラスファイバータンクで7日間醸し、
 水平式プレス機でプレス
 木製開放桶で45日間発酵
 225Lの木樽で4 ヶ月熟成
 無濾過・無清澄/瓶詰め:2020年3月

 SO2:無添加 トータル:0mg/L

 アルコール度:13.5%

 特徴:
 ロワール、ジェレミーの弟ジャンが
 兄が借りた畑のピノノワールと
 ピノドニスをグラスファイバータンク
 で醸し後プレス、木製開放桶で
 45日発酵し225Lの木樽で4 ヶ月
 熟成しました。やや憂いを帯びた
 ルビーの外観、梅や紫蘇の香り、
 ジューシーな酸味にハーブの
 アクセントが溶け込んだ穏やかな
 味わいで、熟成後の更なる味わい
 の開花に期待が高まります。

 (インポーター:ディオニー)

(赤)750ml
2,900円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12840

 フランス/ロワール
 VdFルージュ・ランデミック2019
 ジャン・クアスターナ

 税金の関係で名義はジャンですが、
 ジェレミーが造っています。
 ブドウはこちらも税金の関係で
 パスカルポテールからの買い
 ブドウです。クアスターナ兄弟に
 共通する優しい抽出、エキス系の
 味わいで旨みもしっかりあります。

 以下インポーター資料です。

 呼称:ヴァン・ド・フランス
 栽培/認証:
 ビオロジック/-
 <テロワール>
 土壌:砂質
 向き:南
 面積・収量:0.7ha・30hl/ha
 品種:
 ガメイ100%
 (手摘み/平均 50年)
 
 <醸造>
 酵母:自生酵母

 発酵・熟成:
 ステンレスタンクで20日間醸し、
 水平式プレス機でプレス
 木製開放桶で40日間発酵
 228Lの木樽で4 ヶ月熟成
 無濾過・無清澄/瓶詰め:2020年3月

 SO2:無添加 トータル:0mg/L

 アルコール度:13.5%

 特徴:
 2019年は雹の影響を受けた
 ロワール、兄ジェレミーと一緒に
 造ったキュヴェは、パスカル・
 ポテールが造るガメイをステンレス
 タンクで醸し後プレス、木製開放桶
 で40日発酵し228Lの木樽で4 ヶ月
 熟成しました。憂いを含む明るい
 ルビーの外観、フランボワーズや
 青海苔の香り、果実の甘さを伴う
 口あたりに、ジューシーな酸味と
 エキス感、クリーンな苦みがエッセンス
 となりアフターへと続きます。

 (インポーター:ディオニー)

(赤)750ml
2,680円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 ロッシュ・ド・ベレーヌのACブルゴーニュ2018が入荷!

 ★Roche de Bellene★
 ロッシュ・ド・ベレーヌ

 ニコラ・ポテルのネゴス物のリーズナブルなACブルゴーニュ
 がヴィンテージも新たに再入荷してきました。
 2018年ヴィンテージより「ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・
 キュヴェ・レゼルヴ」とネーミングも一新されています。
 ロッシュ・ド・ベレーヌの中のヴィエイユ・ヴィーニュの
 規定が変わった為だそうです。肝心の中身は相変わらず
 のコストパフォーマンスの良さ、安定した美味しさは現状の
 ブルゴーニュの価格を考えると信じられない満足感です。
 是非、お試し下さいませ!


 <以下インポーター資料です>

 ニコラ・ポテル氏は1969年ヴォルネイ村生まれの生粋の
 ブルギニヨン。16歳でボーヌの醸造学校を終えブルゴーニュ
 (コント・ラフォン、ルーミエ、ミシェル・ジュイヨ等)のほか、
 オーストラリア(ルーウィン・エステート、モス・ウッド等)、
 カリフォルニア(ベリンジャー)で修行を重ねました。
 1992年に父ジェラール・ポテルが醸造長を務めるドメーヌ・
 ド・ラ・プス・ドールへ戻り、有機栽培を提唱するなど
 5年間ドメーヌ運営に携ります。ジェラール・ポテルは
 名門プス・ドールの名を一気に高めた伝説の人物で、
 かのドメーヌ・デュジャックのジャック・セイス氏が
 ブルゴーニュに初めてやって来た時に師事したのも
 このジェラール氏でした。

 その後1996年にネゴシアン「メゾン・ニコラ・ポテル」を
 創立し、ヴィニュロン目線で限りなくドメーヌに近い
 「新しいタイプのネゴシアン」として一躍脚光を浴び
 ますが2008年に当時の親会社であった大手コタン・
 フレール社と決別することになります。自らの名前を
 冠した会社を去ったニコラ・ポテルはボーヌ市内に
 入手した16世紀建立の古いセラーを改築し、そこを
 拠点に自社畑のぶどうを用いた「ドメーヌ・ド・ベレーヌ」
 とネゴシアン「メゾン・ロッシュ・ド・ベレーヌ」を現在運営
 しています。

 ベレーヌとはガリアの太陽神Belenosベレノスに由来しており、
 ボーヌ市の古い呼称でもあります。ボーヌ市はローマ時代に
 Belenaと呼ばれており、その後中世時代にBelleneとなり、
 18世紀にBaulne、そして現在のBeauneへと変わっています。

 ドメーヌ・ド・ベレーヌではコート・ド・ボーヌ中心の畑から
 醸造までビオの考えを貫き、妥協なき造りによる理想の
 ワインを探求しています。ロッシュ・ド・ベレーヌでは従来
 のメゾン・ニコラ・ポテル時代よりぶどうの供給を受けて
 いた栽培農家とドメーヌとの関係の多くをそのまま
 引き継いでおり、古木を重視し、テロワールを反映した
 自然でピュアなワイン造りを変わらず実践しています。

 <以上インポーター資料より抜粋>


05354

 フランス/ブルゴーニュ
 ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・
 キュヴェ・レゼルヴ2018
 ロッシュ・ド・ベレーヌ

 再入荷!

 2018年より「キュヴェ・レゼルヴ」に
 ネーミングが変更になっています。
 元々樹齢35年以上のキュヴェをVV
 として扱っていましたが、この年より
 樹齢50年以上のものをVVと、
 ロッシュ・ロ・ベレーヌ内での規定が
 変更になった為のようです。
 基本的な造りそのものは今までと
 変わらないようです。
 2018年ヴィンテージも相変わらず
 美味しいですね!2018年の特徴
 でしょうか、ややボリュームのある
 果実味と穏かな酸があって、柔らかく
 バランス良く纏まっています。
 コストパフォーマンスの良さは
 相変わらずです!!
 是非、お試し下さいませ!!

 (インポーター:豊通食料<トーメン>)

(赤)750ml
2,250円
(税別)
※消費税が別途加算されます
品切れ中

 安定感抜群のラルコのロッソ!!

 ★L'Arco★
 ラルコ

 ラルコの最もスタンダードキュヴェのヴィンテージの
 更新です。上のキュヴェも美味しいけどラルコはこれで
 十分!!という方も多いコストパフォーマンス抜群の
 キュヴェです。是非、ご検討くださいませ!


 以下インポーター資料より抜粋

 このワイナリーの名前は、「ユピテルの拱門」と
 呼ばれる石でできたアーチに由来する。
 「ユピテルの拱門」は、ネグラールへ向かう道から
 よく見える。数年前まで、フェドリーゴ一家はその
 拱門の近所に住んでいた。「ユピテルの拱門」は、
 その起源を16から17世紀にまでさかのぼり、
 サン・ヴィート・ディ・ネグラールにある丘陵に沿って
 そびえる7つの拱門のひとつである。
 ルーカ・フェドリーゴにとってこの拱門は、過去の記憶
 を呼び起こさせるものであり、その記憶こそ、ルーカが
 ワインの中に表現したいと願うものだ。ルーカは、
 ヴァルポリチェッラの高名なワイナリー(クインタレッリ)
 で何年も働いており、多大な経験を得た。アズィエンダ
 はまだ設立から数年ではあるが、過去を尊重した、
 積極的かつ礎のしっかりとしたワイナリーである。
 ヴァルポリチェッラのワインが受け継いできた伝統を、
 そのままに継承しながら、ヴァルポリチェッラらしい
 ワインを生み出すことに細心の注意を払っている。
 ルーカ・フェドリーゴは、ブラジル、アルゼンチンおよび
 トスカーナでワインをつくるルイーズ・アルベルト・
 バリケッロとの信頼関係を築き上げ、設立当初から
 ワイナリーをともに運営するにいたった。ふたりは
 2001年に、2種類の重要なIGTワインを生み出した。
 それが、ヨーロッパ圏内だけでなく北米や南米でも
 非常に評価の高い、〈ルベオ〉と〈パリオ〉である。
 この2つのワインには、「アマローネのブドウ」と呼ばれる
 ロンディネッラ、コルヴィーナ、モリナーラとは異なった
 品種も用い、個性的な品種構成をとる。

 以上インポーター資料より抜粋


12769

 イタリア/ヴェネト
 ロッソ・デル・ヴェロネーゼ2016ラルコ

 ラルコのスタンダードのロッソです。
 セパージュはコルヴィーナ50%、
 ロンディネッラ30%、モリナーラ5%、
 カベルネ、サンジョヴェーゼあわせて
 15%のブレンド。

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
2,880円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力


 バローの2018年ヴィンテージが入荷!!

 ★Daniel et Julien Barraud★
 ダニエル・エ・ジュリアン・バロー

 マコンのトップ・ドメーヌ「バロー」の2018年ヴィンテージ
 が入荷してきました。サンリバティさんから条件を
 頂きまして、かなりお買い得価格になっていると思います。
 2005年より全ての所有畑でビオロジック栽培を
 実践していて、2017年よりビオ認証もとったようです。
 そして2018年ですが、相変わらず素晴らしいですね!
 コストパフォーマンスの良さも魅力ですが、どのワインも
 綺麗でピュア感があって、完成度の高い仕上がりに
 なっています。是非、お試し下さいませ!!


 ダニエル・バローのワインは、完熟した葡萄を収穫した後、
 澱の上で15ヶ月間そのままにしておき、清澄も濾過処理も
 しないまま瓶詰めされます。凝縮感のあるパワー溢れる
 ワインは常にコート・ド・ボーヌのグランクリュに匹敵する
 評価を得ています。

 2005年頃から全所有畑をビオロジックにて栽培している。

 プイィ・フュイッセ「アン・ビュラン」と「レ・クレイ」は
 ロバート・パーカー氏が「最も偉大なブルゴーニュの白ワイン」
 に選ぶ、ブルゴーニュを代表する偉大なワインです。


12847

 フランス/ブルゴーニュ
 プイィ・フュイッセ・アン・ビュラン2018
 ドメーヌ・バロー

 トップ・キュヴェ「アン・ビュラン」は
 どんなヴィンテージでもその
 存在感の大きさを示してくれます。
 複雑で奥行きのある素晴らしい
 ポテンシャルを誇るワインです。

 ドメーヌのフラッグシップ。
 1934年植樹のシャルドネから、
 緻密で複雑、フィネスに富んだ
 ワインが生み出される。
 畑はソリュトレの岩山と同じ斜面に
 あり、北東向き。

 (インポーター:サンリバティー)

(白)750ml
4,950円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12848

 フランス/ブルゴーニュ
 プイィ・フュイッセ・
 シュール・ラ・ロッシュ2018
 ドメーヌ・バロー

 レ・クレイとアン・ビュランの陰に
 隠れる素晴らしいワインです。
 ミネラルの塊、複雑な果実味、
 高いポテンシャルを誇ります。

 (インポーター:サンリバティー)

(白)750ml
4,450円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12849

 フランス/ブルゴーニュ
 プイィ・フュイッセ・ラ・アリアンス2018
 ドメーヌ・バロー

 かなりリーズナブルに仕上がった
 アリアンスです。さすがにプイィ・
 フュイッセ。マコンとは果実味の
 ボリュームが違って味わいに厚みが
 あります。ミネラル感もしっかりあって、
 味わいも引き締まっています。
 現状でバランスもよく、複雑感もあって
 カジュアルに楽しむには十分過ぎる
 ポテンシャルを感じます。
 こちらも是非、お試しください!!


 以下インポーター資料より抜粋

 ヴェルジッソン村の4つの畑、
 テール・デュ・ペレ、ラ・コート、
 カルマントラン、ヴィーニュ・ドゥシュ
 のブドウをアッサンブラージュ。

 (インポーター:サンリバティー)

(白)750ml
2,980円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12850

 フランス/ブルゴーニュ
 マコン・ヴェルジェッソン・ラ・ロッシュ2018
 ドメーヌ・バロー

 石灰系ミネラル、柑橘、花の香り。
 しっかりと厚みがあって、落ち着きの
 ある果実味、ミネラル感があって、
 ドライでバランスのよい味わいです。
 マコン・シャントレも美味しいですが、
 より引き締まった凝縮感を感じます。
 こちらもおすすめ!!

 (インポーター:サンリバティー)

(白)750ml
2,880円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12851

 フランス/ブルゴーニュ
 マコン・シャントレ・ピエール・ポリ2018
 ドメーヌ・バロー

 綺麗でフレッシュなミネラルと
 柑橘系の果実の香りが心地良く
 香ります。口に含むと旨みが
 広がり程よく綺麗な酸が包み
 込んでくれます。スタンダードな
 ワインですが、完成度も高く、
 若くても全開に美味しいワインです。
 デイリーにおすすめ!!

 以下インポーター資料です。

 ドメーヌが2006年に手に入れた
 新しい畑。玉砂利の多いシルト土壌
 からしなやかで果実味の高いマコン
 が生まれる。

 (インポーター:サンリバティー)

(白)750ml
2,280円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 G.ルーミエのバックヴィンテージがフィネスさんより入荷!

 ★GEORGES ROUMIER★
 ジョルジュ・ルーミエ

 ジョルジュ・ルーミエのバックヴィンテージが少量ですが、
 正規エージェント、フィネスさんより入荷してきました。
 フィネスさんからもセットでの入荷の為、当方もセットを
 組ませて頂きました。それぞれ1セットずつの販売となり
 ますので、完売の際はご容赦下さいませ。


 以下インポーター資料より抜粋

 現当主クリストフ ルミエ氏の祖父にあたるジョルジュ ルミエ氏
 によって設立されたこのドメーヌは、1945年から所有者元詰で
 ワインを造り始めました。その後、クリストフ氏の父である
 ジャン・マリー氏が1961年にドメーヌを引き継ぎ、コルトン・
 シャルルマーニュやミュジニーなど、徐々に所有畑を
 増やしていきました。そして1982年にクリストフ氏が
 ドメーヌに加わりました。クリストフ氏はそれぞれの
 葡萄畑のテロワールを表現することを心掛けて、
 ワイン造りを行っています。

 現在、ドメーヌでは約12haの畑を所有しています。葡萄の木の
 仕立ては片翼ギュイヨ方式で除草剤や化学肥料などは
 使わない減農薬農法を取り入れています。1株につき
 8房に制限して葡萄の質を高め、除葉をしっかりして畑の
 風通しをよくし、葡萄の腐敗を防ぐことに注意しています。

 収穫は全て手摘みで行われ、選別は畑と醸造所とで
 2度行います。特に醸造所での選別は厳しく行い、
 健康状態と成熟具合の良い葡萄のみ残します。
 除梗の割合はヴィンテージとアペラシオンによって
 違いますが、葡萄の梗はワインにミネラル感を与えるため、
 酸味の軽いシャンボールミュジニーのワインの味わいを
 補完してくれるので、概ね70%ほどに留めます。また、梗は
 ワインが若いうちはフレッシュさを与え、熟成にしたがって
 それが複雑さに変わるので、除梗をする際は葡萄果汁と
 梗とのバランスを重要視しています。そして葡萄は
 コンクリートタンク(アペラシオンによってはステンレスタンク)
 に移され、約11℃で低温浸漬を10日間ほど行います。
 そして1日2回櫂入れ及び液循環を行いつつ、約2週間
 かけて自然酵母でアルコール醗酵が行われます。その後、
 空圧式圧搾機でプレスしてワインは樽へ移されます。
 新樽率はアペラシオンごとに違い、15から40%程で
 16ヵ月ほど熟成させます。

 白ワイン以外はコラージュ、フィルター共に行いません。
 当ドメーヌは世界的にも非常に人気が高く、アメリカでは
 当ドメーヌのラベルを偽造して別のワインに貼って販売される
 という事件も起き、クリストフ氏も裁判で証言をするために
 ニューヨークまで行きました。そこで、2012年ヴィンテージ
 からドメーヌからどの取引先に出荷されたかを判別できるよう
 にタグを付けて管理するようになりました。

 2017年ヴィンテージについて(生産者より)
 2017年は2014年と比較すると面白いヴィンテージで、どちらも
 天候は安定しており収穫量も平均的。葡萄の出来も似ていて、
 どちらのヴィンテージもそこまで成熟したわけでもなく酸味との
 バランスが良い。異なる点を挙げるとすればタンニンの強さで、
 2014年は優しくチャーミングな味わいだが、2017年は
 チャーミングではあるが2014年よりもっとストラクチャーが
 しっかりしていて真面目でキッチリした印象がある。
 とは言え、2016年よりはエレガントなので早くから楽しめる
 ヴィンテージであることは間違いない。

 以上インポーター資料より抜粋しました。



12543


12856

12856
 フランス/ブルゴーニュ
 ◆ジョルジュ・ルーミエ・
 バックヴィンテージSPセット(A)

 <セット内容>

 ・シャンボール・ミュジニー2008
  G.ルーミエ
 ×1本

 ・コート・ド・ニュ・ヴィラージュ・
 ル・メイ・フランゲ2014トラペ

 (※リンク先に詳細を記載)
 ×2本

 以上、合計3本のセットです。

 ●シャンボール・ミュジニー2008
 G.ルーミエ
 (赤)750ml

 以下インポーター資料より抜粋

 畑の広さは約3.7haで「Les Creux Baissants
 (レ クルー ベサン)」,「Les Echezeaux
 (レ エシェゾー)」, 「Les Pas de Chat
 (レ パ ド シャ)」などいくつかの区画に
 畑があり、さらに1級の「Les Fuees
 (レ フュエ)」を格下げして混ぜています。
 醸造も土壌や 日照条件などで5つの
 キュヴェに分けて行われます。色合いが
 美しく、果実味と酸、タンニンのバランス
 も良くてシャンボール ミュジニー特有の
 エレガントでチャーミングなキャラクター
 をしっかり表現しているワインです。

 (インポーター:フィネス)



(赤)750ml×3本
28,960円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

12853


12856

12856
 フランス/ブルゴーニュ
 ◆ジョルジュ・ルーミエ・
 バックヴィンテージSPセット(B)

 <セット内容>

 ・モレ・サン・ドニ1erCruブッシェール2002
 G.ルーミエ
 ×1本

 ・コート・ド・ニュ・ヴィラージュ・
 ル・メイ・フランゲ2014トラペ

 (※リンク先に詳細を記載)
 ×2本

 以上、合計3本のセットです。


 ●モレ・サン・ドニ1erCruブッシェール2002
 G.ルーミエ
 (赤)750ml

 以下インポーター資料より抜粋

 この区画はこちらのドメーヌのみしか
 所有しておりません。壁に囲まれて
 いる畑で面積は約2.6haになります。
 土壌は赤土の粘土質で小粒ながら
 凝縮した葡萄が取れます。果実味が
 しっかりしていて力強く、野性的な
 イメージで早いうちは比較的タニック
 ですが1年もすると滑らかな味わいに
 変化します。

 (インポーター:フィネス)



(赤)750ml×3本
32,960円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

12854


12856

12856
 フランス/ブルゴーニュ
 ◆ジョルジュ・ルーミエ・
 バックヴィンテージSPセット(C) 

 <セット内容>

 ・モレ・サン・ドニ1erCruブッシェール2004
 G.ルーミエ
 ×1本

 ・コート・ド・ニュ・ヴィラージュ・
 ル・メイ・フランゲ2014トラペ

 (※リンク先に詳細を記載)
 ×2本

 以上、合計3本のセットです。

 ●モレ・サン・ドニ1erCruブッシェール2004
 G.ルーミエ
 (赤)750ml

 以下インポーター資料より抜粋

 この区画はこちらのドメーヌのみしか
 所有しておりません。壁に囲まれて
 いる畑で面積は約2.6haになります。
 土壌は赤土の粘土質で小粒ながら
 凝縮した葡萄が取れます。果実味が
 しっかりしていて力強く、野性的な
 イメージで早いうちは比較的タニック
 ですが1年もすると滑らかな味わいに
 変化します。

 (インポーター:フィネス)



(赤)750ml×3本
31,960円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

06804


12856

12856
 フランス/ブルゴーニュ
 ◆ジョルジュ・ルーミエ・
 バックヴィンテージSPセット(D)

 <セット内容>

 ・モレ・サン・ドニ1erCruブッシェール2006
 G.ルーミエ
 ×1本

 ・コート・ド・ニュ・ヴィラージュ・
 ル・メイ・フランゲ2014トラペ

 (※リンク先に詳細を記載)
 ×2本

 以上、合計3本のセットです。

 ●モレ・サン・ドニ1erCruブッシェール2006
 G.ルーミエ
 (赤)750ml

 以下インポーター資料より抜粋

 この区画はこちらのドメーヌのみしか
 所有しておりません。壁に囲まれて
 いる畑で面積は約2.6haになります。
 土壌は赤土の粘土質で小粒ながら
 凝縮した葡萄が取れます。果実味が
 しっかりしていて力強く、野性的な
 イメージで早いうちは比較的タニック
 ですが1年もすると滑らかな味わいに
 変化します。

 (インポーター:フィネス)



(赤)750ml×3本
32,960円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

12855


12856

12856
 フランス/ブルゴーニュ
 ◆ジョルジュ・ルーミエ・
 バックヴィンテージSPセット(E)

 <セット内容>

 ・モレ・サン・ドニ1erCruブッシェール2008
 G.ルーミエ
 ×1本

 ・コート・ド・ニュ・ヴィラージュ・
 ル・メイ・フランゲ2014トラペ

 (※リンク先に詳細を記載)
 ×2本

 以上、合計3本のセットです。

 ●モレ・サン・ドニ1erCruブッシェール2008
 G.ルーミエ
 (赤)750ml

 以下インポーター資料より抜粋

 この区画はこちらのドメーヌのみしか
 所有しておりません。壁に囲まれて
 いる畑で面積は約2.6haになります。
 土壌は赤土の粘土質で小粒ながら
 凝縮した葡萄が取れます。果実味が
 しっかりしていて力強く、野性的な
 イメージで早いうちは比較的タニック
 ですが1年もすると滑らかな味わいに
 変化します。

 (インポーター:フィネス)



(赤)750ml×3本
31,960円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 トラペのバックヴィンテージです。

 ★DOMAINE TRAPET PERE ET FILS★
 ドメーヌ・トラペ・ペール・エ・フィス

 フィネスさんよりドメーヌ・ドラペのメイ・フランゲ2014の
 バックヴィンテージが入荷です。早速飲んでみましたが、
 かなり美味しいですね!いい感じに熟成が進んでいて、
 滋味深いピノ・ノワールの素晴らしさが、堪能できる
 ワインです。おすすめ!!


 以下インポーター資料より抜粋しました。

 1868年から6世代にわたってジュヴレ シャンベルタンで
 ワイン造りを続けているこのドメーヌは、代々少しずつ畑を
 増やしていき、現在では13haの畑を所有しています。
 現当主のジャン ルイ氏は物腰柔らかく穏やかな人物で、
 1996年からビオディナミを導入して自然を最大限に尊重した
 ワイン造りを行っています。

 畑の手入れはビオディナミで化学肥料や除草剤は
 一切使用していません。ジャン ルイ氏の「ビオディナミに
 おいて、人間の役割は葡萄が安定して育つように支えて
 あげることが大事で、畑仕事と選別をしっかりやれば、
 あとは葡萄が勝手に良いワインになるように働いてくれる。」
 という言葉の通り、クォーツ(水晶)の粉末を定期的に
 畑に撒くことで土壌の活性化を促し、植物のエネルギー
 を引き出して病気に負けない木を育てることを目指しています。
 葡萄の木の仕立ては片翼式ギュイヨ、コルドン ロワイヤル
 で春に厳しい摘芽を行い、凝縮した葡萄のみ収穫しています。
 樹齢も高いものが多く、植え付けも1ha当たり約12000株以下
 にし、収量を抑えることによって品質のレベルを高める
 努力をしています。

 収穫は全て手摘みで行い、畑と醸造所でそれぞれ選別し、
 醸造所では除梗前の房の状態と除梗後の粒の状態での
 2度に渡る選別が15人で行われます。除梗は約30%で、
 開放桶で低温浸漬を行い、3から4週間かけてゆっくり
 アルコール醗酵をさせます。必要に応じて櫂入れを行い、
 空圧式圧搾機でプレスした後にワインは樽へ移され、
 樫樽で15から18ヵ月熟成されます。樽は主にトロンセ、
 アリエ、ヴォージュ産のものが使われています。

 2017年ヴィンテージについて(生産者より)
 2017年は春から暖かく早熟で3月末にはすでに葡萄の葉が
 開いている畑もあったほど。4月末には2016年同様、霜の
 気配が漂ってきたが藁を燃やして煙幕を張ることで霜害を
 回避することができた。5月になっても暖かい気候は変わらず
 開花期も問題なく経過。7月は猛暑で中旬には色付きも
 始まり、まるで2009年を彷彿させるような早熟具合だった。
 7月末に雨が適度に降ったことで葡萄の果皮が厚くなり、
 8月の天気が良好だったおかげで種も果梗も良く熟して
 完璧と言って良いくらいの健康状態になり、2017年が
 素晴らしいヴィンテージになるであろうことは疑いようも
 なかった。気品がありつつも豊かな味わいで、すでに
 優雅さと偉大さを醸し出している。エネルギーに満ち溢れ、
 かつエレガントなワインは舌が肥えた愛好家さえも惹き
 つけるだろう。


12856

 フランス/ブルゴーニュ
 コート・ド・ニュ・ヴィラージュ・ル・メイ・フランゲ2014
 トラペ

 いい感じに熟してきているメイ・フランゲ
 です。香りもより複雑、タンニンもこなれて
 いて、じわっと口中に広がるエキス系の
 旨みは、今まさに飲み頃のワインです。
 エレガントで滋味のある美しい液体は、
 全ての飲み手を満足させてくれる
 はずです。是非、お試し下さいませ。

 以下インポーター資料です。

 1978年植樹の粘土石灰質土壌に
 植えられたピノノワール100%。
 ドメーヌの当主ジャン・ルイ氏の
 従兄弟が所有する区画「Le Meix
 Fringuet(ル メイ フランゲ)」を
 10年前からビオディナミで耕作、
 2013年が初リリース。手摘み収穫後、
 房と粒の2段階で厳しく選別し、
 コンクリートタンクで低温浸漬、
 3から4週間かけてゆっくりアルコール
 醗酵を行う。必要に応じて櫂入れを
 行い、新樽15%以下で15ヵ月熟成。
 濃く輝きのある色合いと繊細な赤い
 果実に少しのトースト香。甘美な
 赤い果実の旨味と野性的な
 スパイシーさ、余韻を長く楽しく
 飲める味わい。

 (インポーター:フィネス)

(赤)750ml
4,980円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 人気のラ・ボエムの新入荷!

 ★Domaine La Boheme★
 ドメーヌ・ラ・ボエム

 人気のドメーヌ・ラ・ボエムのワインが入荷してきました。
 ピエール・ボージェに学び、年々進化している素晴らしい
 生産者です。入荷数僅かなキュヴェもありますので
 お早めにどうぞ!!

 以下インポーター資料です。

 元IBMのコンピューター技師のパトリックは、
 オーヴェルニュの鬼才ピエール・ボージェに
 ワインを学びながら、2004年にコンピューターの
 仕事と平行して自らのドメーヌを起ち上げる。
 2009年にワイナリー一本に絞り、代表的な
 ロゼペティアンと質の高い赤白ワインを作る。
 2013年からイタリア自然派ワインの仲介を行う
 クルヴィスと共同でネゴシアンを立ち上げる。

 気候:
 フランスのへそに当たるオーヴェルニュは内陸性気候の
 影響で雨量が少なく、暑い夏と寒い冬と気温の差が激しい。

 畑総面積:7.3ha

 農法:ビオロジック

 収穫方法:100%手摘み、畑で選果

 インポーター資料より抜粋


12822

 フランス/ヴァン・ド・フランス
 フェステジャール・ペティアン・ブラン2018
 ラ・ボエム

 旨みがあってとてもソフトな口当たり、
 とても洗練されていてバランス良く
 まとまりのあるペティアンです。


 以下インポーター資料です。

 平均40年の
 シュナンブラン40%、
 シャルドネ30%、ピノノワール30%

 土壌シスト、石灰質、粘土質

 醗酵:
 一次醗酵はステンレスタンクで3週間
 ビン内醗酵熟成は6ヶ月

 デゴルジュマン2019年5月

 収穫日はシャルドネが9月4日、ピノが
 9月10日、シュナンが9月30日。収量
 はシュナンとシャルドネが40hL/ha、
 ピノは10hL/ha。残糖は5 g/L。シュナン
 はダミアン・ビュロー、シャルドネは
 ボジョレーのジュリアン・ベルトラン、
 そしてピノはカイウーの自社畑から!
 FESTEJARの意味はオック語で
 「お祭り騒ぎしようぜ!」という意味。
 SO2無添加!ノンフィルター!

 みかん、パイナップル、スモモ、桃の
 コンポート、フュメ、鉄分の香り。
 泡立ちは優しく、ネクターのような
 ねっとりと舌に絡みつくまろやかな
 エキスがあり、ほんのり苦みのある
 滋味深いミネラルと繊細で強かな酸を
 優しく包み込む!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

 ※残り1本

(白・泡)750ml
4,050円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12823

 フランス/ヴァン・ド・フランス
 VdFブラン・CCV(セー・セー・ヴェー)2018
 ラ・ボエム

 ※少量入荷に付き、お一人様
 1本限りの販売とさせて頂きます。

 ※又、○本限り等の販売条件の無い
 他のワインを必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※以上の販売条件を満たして頂いた
 お客様より、ご注文を確定させて頂きます。


 以下インポーター資料です。

 樹齢16から40年の
 シャルドネ40%、シュナンブラン40%、
 ヴィオニエ20%

 土壌:
 石灰質・粘土質、シスト、花崗岩

 醗酵:
 自然酵母で8ヶ月

 熟成:
 ファイバータンクで9ヶ月

 収穫日はシャルドネが9月4日、
 ヴィオニエが9月14日、シュナンが
 9月30日。収量は40 hL/ha。
 残糖1g/L以下の完全辛口!
 3品種のシンプルで絶妙な
 アッサンブラージュ!シュナンは
 ダミアン・ビュロー、シャルドネと
 ヴィオニエはボジョレーのジュリアン・
 ベルトランから!ワイン名はシャルドネ、
 シュナン、ヴィオニエの頭文字を取って
 名付けた!SO2無添加!
 ノンフィルター!

 グレープフルーツ、梨、カリン、
 ニワトコの花、エシャロット、黒豆、
 フュメ、鉱石の香り。ワインは
 ほんのりスパイシーかつ柔らかな
 エキスが染み入るように優しく、
 透明感のあるダシのような旨味に
 生姜のような爽やかな辛みと
 鉱物的なミネラルがきれいに溶け込む!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

 ※残り1本

(白)750ml
3,600円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
販売条件を必ずご確認の上、
ご注文下さいます様、
お願い致します。

12824

 フランス/オーヴェルニュー
 VdF・J(ジー)マセラシオン2018ラ・ボエム

 ※少量入荷に付き、お一人様
 1本限りの販売とさせて頂きます。

 ※又、○本限り等の販売条件の無い
 他のワインを必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※以上の販売条件を満たして頂いた
 お客様より、ご注文を確定させて頂きます。



 以下インポーター資料です。

 平均樹齢40年の
 ジャケール100%

 土壌:石灰質

 マセラシオン:ファイバータンクで
 3週間

 醗酵:自然酵母でで3ヶ月

 熟成:ファイバータンクで8ヶ月

 収穫日は10月3日。収量は40hL/ha。
 残糖は1g/L以下の完全辛口!買い
 ブドウはサヴォワのワイン生産者
 アドリアン・ダカンから!ワイン名は
 ジャケールの頭文字を取って名付けた!
 SO2無添加!ノンフィルター!

 ネクタリン、ライチ、金木犀、白いバラ、
 ジャスミンティーの香り。ワインは
 フルーティーで口に含んだ酒質、
 フレーバー共にまるでピュアな桃の
 エキスのような優しさがあり、余韻に
 紅茶のような繊細なタンニンと強かで
 キュートな酸が残る!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(白・オレンジ)750ml
4,050円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
販売条件を必ずご確認の上、
ご注文下さいます様、
お願い致します。

12825

 フランス/ヴァン・ド・フランス
 VdFルージュ・モル2018ラ・ボエム

 以下インポーター資料です。

 樹齢10から87年の
 ガメイ50%(ボジョレー)、
 シラー、サンソー、
 グルナッシュ、カリニャン35%、
 メルロー10%、ミュスカ5%

 土壌:
 石灰質・粘土質、砂地

 マセラシオン:
 マセラシオンカルボニック
 (ガメイは別に醸造)
 ファイバータンクで12日間

 醗酵:自然酵母で1ヶ月

 熟成:
 ファイバータンクで8ヶ月
 その後ガメイとアッサンブラージュ

 収穫日は8月20日から9月5日。
 収量は30 hL/ha平均。ワインの
 コンセプトは、品質の保証された
 ピュアなブドウでつくるラ・ボエムの
 ジェネリックワイン!買いブドウは
 コルビエールのアンドレア・ジョリエスと
 ボジョレーのラファエル・ベイサン、
 アルデッシュのドゥー・テール、そして
 ルーションのヴァンサン・ラファージュ
 から!ワイン名Molはジプシーの
 言葉で「赤ワイン」を意味し、
 ジプシーと一緒に収穫をした時に
 この名前のヒントを得た!SO2無添加!
 ノンフィルター!

 ダークチェリー、スミレ、バラの花弁、
 タイム、モロヘイヤ、甘草、紅茶、お香
 の香り。ワインは新鮮かつチャーミングで、
 野趣味あるみずみずしい果実味に
 フレッシュな酸と繊細なタンニン
 の収斂味がきれいに溶け込む!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(赤)750ml
3,300円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

12826

 フランス/オーヴェルニュー
 VdFルージュ・ヴィオレット2018ラ・ボエム

 ※少量入荷に付き、お一人様
 1本限りの販売とさせて頂きます。

 ※又、○本限り等の販売条件の無い
 他のワインを必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※以上の販売条件を満たして頂いた
 お客様より、ご注文を確定させて頂きます。



 以下インポーター資料です。

 平均樹齢42年の
 ガメイ・ド・オーヴェルニュ100%

 土壌玄武岩の混ざった粘土質

 マセラシオン:
 スミマセラシオンカルボニック
 ファイバータンクで1ヶ月

 醗酵:
 自然酵母で3ヶ月

 熟成:
 ファイバータンクで12ヶ月

 収穫日は9月15日で前年よりも3週間
 早い!。収量は30 hL/ha。畑面積は
 1.8haでクレルモン・フェランを40 km
 南下したBoudes村の南向きの傾斜
 にある!ワイン名のVioletteは娘の
 名前!SO2無添加!ノンフィルター!

 ミュール、カシス、ドライプルーン、
 スミレ、バジル、甘草、黒糖、デイツの
 香り。ワインは男性的かつ柔らかく
 まろやかで、コクのある濃厚で
 しなやかな果実の凝縮味に鉱物的な
 ミネラルとキメの細かいタンニンの
 収斂味がきれいに溶け込む!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(赤)750ml
4,380円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
販売条件を必ずご確認の上、
ご注文下さいます様、
お願い致します。

12827

 フランス/オーヴェルニュー
 VdFルージュ・ルル2018ラ・ボエム

 ※少量入荷に付き、お一人様
 1本限りの販売とさせて頂きます。

 ※又、○本限り等の販売条件の無い
 他のワインを必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※以上の販売条件を満たして頂いた
 お客様より、ご注文を確定させて頂きます。



 以下インポーター資料です。
 
 樹齢69から87年の
 ガメイ・ド・オーヴェルニュ100%

 土壌:
 玄武岩の混ざった石灰質
 粘土土壌

 マセラシオン:
 マセラシオンカルボニック
 ファイバータンクで1ヶ月

 醗酵:自然酵母で25日間

 熟成:
 228Lの古樽50%、ファイバータンク
 50%で12ヶ月

 収穫日は9月26日で例年よりも2週間
 早い!収量は30 hL/ha。例年は除梗
 をするのだが、この年はブドウの状態
 がきれいだったので除梗をせず
 マセラシオンカルボニックで
 仕込んでいる!
 ワイン名はパトリックのおばあちゃんの
 愛称を取ってLuluと名付けた!
 SO2無添加!ノンフィルター!

 グリオット、グロゼイユ、グミ、
 マスタードの花、バラ、プラリネ、
 シャンピニオンの香り。ワインは
 みずみずしく艶やかで果実味が
 染み入るように優しく、ダシのような
 旨味と洗練されたミネラルが
 きれいに溶け込む!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(赤)750ml
4,850円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
販売条件を必ずご確認の上、
ご注文下さいます様、
お願い致します。

 癒しのル・トン・デ・スリーズが2アイテム入荷!!

 ★Le Temps des Cerises★
 ル・トン・デ・スリーズ

 人気のル・トン・デ・スリーズの癒し系のワインが
 2アイテム入荷してきました。入荷数の関係で
 赤のオイリ・オイリ・オイラのみテイスティングしました。
 ル・トン・デ・スリーズに求める期待通りの味わいに
 思わずにっこりです!薄旨系のヴァン・ド・ソワフで、
 飲んでいて癒されるそんなワインに仕上がっています。
 白は今回テイスティングできませんでしたので、
 野村ユニソンさんのコメントを参考にしてください。


 以下インポーター資料です。

 東ドイツ出身のアクセル プリュファーは。経済大学に
 2年ほど通っていましたが、自分の望む本来の生き方
 とは違うのではないかと疑問を抱くようになり、バーなど
 で働きはじめます。その後、兵役に就くのを嫌ってキャン
 ピングカーに乗り込み、安住の地を求めて放浪します。
 そして行き着いたのがフランス ラングドック地方。

 この地で彼は、ヤン・ロエル、ジャン=フランソワ・ニック、
 エリック・ピュフェリン(ラングロール)と出会い、彼らから
 ワイン造りの手法とそれにかける情熱を学び、自らも
 ヴィニュロン(ブドウ・ワイン生産者)となりました。
 まだ自身の醸造所を持っていなかった2003年には
 フラール・ルージュのジャン=フランソワ・ニックが
 醸造所の一部を貸してくれたり、剪定作業が遅れていた時
 にはル・カゾ・デ・マイヨールのアラン カステックスやYOYO、
 ドメーヌ・スカラベのイザベル フレールらが手伝いに来て
 くれたりしたこともあります。また映画や音楽が大好きで、
 彼が手がけるワインの名前は、様々な映画や音楽の一節
 から引用されていたりもします。ル・トン・ド・スリーズのワイン
 を産する畑は、南フランス、ラングドック地方のベダリュー
 という街からすこし山を登った森の中にあります。
 ラングドック地方といえば、果実味の凝縮した力強いタイプ
 のワインが一般的に造られるエリアですが、ル・トン・ド・
 スリーズの畑の多くは標高の高い山間にあり、比較的
 涼しい気候と乾燥した風によってみずみずしさと
 清涼感のある味わいを備えたワインとなります。
 畑でのブドウ栽培においては、除草剤や殺虫剤、
 化学肥料を用いない自然な栽培を行い、醸造に
 関しては自然酵母による醗酵にはじまり人為的な
 介入を避けたシンプルな方法で醸造を行っています。
 そのシンプルな手法で造られた彼のワインを口にすると、
 淡く優しい果実味とスムーズな飲み心地があり、
 「これは本当に南フランスのワインなのだろうか」と思える
 ほどチャーミングな魅力に溢れています。
 アクセル・プリュファー自身の素朴でほがらかな人柄が
 ピュアにあらわれた、癒しを感じさせてくれるワインと
 なっています。


12845

 フランス/コート・デュ・ローヌ(アルディッシュ)
 VdFブラン・ダンセ!2018ル・トン・デ・スリーズ

 限定入荷の貴重な白ワインです。

 以下インポーター資料です。

 シャスラ

 可愛いオジサン3人がダンセ!
 (ダンス)しているラベルが特徴の
 白ワイン。ちなみに名前は右から
 レイモンド、トマ、アクセル。彼らは
 アクセルの友人で、このワインを
 醸造している時に助けてくれた
 大切な友人との事。
 葡萄はラングドックの北西に位置する
 Tarnというエリアで収穫されたもので、
 栽培者はフィリップ クーン(Philippe
 Kuhn)です。キュヴェ名の由来は
 このワインをラベルの友人たち
 と共に醸造していた夜に起因します。
 とても楽しい夜だったそうで、音楽を
 爆音で掛けまくり、踊りださずには
 いられなかったそうです。アクセル曰く
 「このキュヴェはダンセ!と
 呼ばなければならないと思ったんだ。
 ただ、正確に表現するならレッツ
 ダンセ!だ」と話していました。
 恐らく楽しくてしょうがなかった
 あの夜を表したかったのでしょう。

 黄色掛かった麦藁色。抜栓直後は
 若干還元していますが、スワリング
 すると10分で気にならないレベルに
 なります。白い花の様な可憐な香りや
 マンダリンオレンジといった過熟
 しすぎていないフルーツの香り。
 一般的なシャスラにあるイメージとは
 違い、酸やミネラルも柔らかく、
 全てがアクセル流の質感になって
 います。アルコール度数も低く9.5%で
 全体的に柔らかい質感に包まれて
 いるため、飲む際の温度は
 下げ過ぎずに若干高めの温度で
 飲むほうが良さを感じて頂けます。
 時間の経過と共に香り、味わい共に
 拡がっていくのと同時に、旨味も
 上がってくるニュアンスを感じて
 頂けると思います。抜栓後2日目は
 安定していますが、4日目以降になると
 不安定になるため、抜栓翌日までに
 飲むことをオススメします。

 (インポーター:野村ユニソン)

(白)750ml
3,500円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

12846

 フランス/コート・デュ・ローヌ(アルディッシュ)
 VdFルージュ・オイリ・オイリ・オイラ2018
 ル・トン・デ・スリーズ

 いかにもらしい仕上がりで
 トン・デ・スリーズフリークには堪らない
 ワインだと思います。色は薄くやや
 濁りが見えます。ベリーやハーブ、
 花など心地よい香り。味わいは
 視覚からくる印象どおりの薄旨系、
 バランスも良く、エキス分がしっかり
 ある為、軽すぎず、満足度の高い
 仕上がりです。抜栓2日目まで
 豆のニュアンスはありませんが、
 野村ユニソンさんによれば4日目から
 出始めるようですので、
 ご注意下さいませ。

 以下インポーター資料です。

 サンソー

 この年は大きく分けて3つの
 キャラクターが違うサンソーが
 収穫できた為、全部ブレンドせず、
 キュヴェ毎に分けて瓶詰めする
 ことにしたそうで、こちらはアクセルが
 キュヴェNo.2と呼んでいたもの。
 より凝縮、成熟したキュヴェに
 仕上がりました。2018年9月第2週に
 収穫。7日間のマセレーション。
 MCも行っています。
 なお、キュヴェ名であるOili Oili Oila
 の由来はイタリアにある歌の名前で、
 Tequila & Montepulciano Band
 (なんて言うか凄い名前です)が
 歌っています。ちなみにYou Tube
 でも確認できます。

 濁りのある極薄いルビー色。
 いわゆる薄旨のワインが好きな方は
 この色調を見ただけで期待大になる
 こと間違いなし。赤い小粒のベリーの
 様なチャーミングな果実の香りが
 立ち上ります。口当たりはあくまで
 柔らかく、アルコール度数もなんと
 10.8%!いわゆるスルスル系の
 旨みたっぷり薄旨と見られがちで、
 一瞬軽やかに感じますが、味わいの
 中域に果実感がドーンと残って全体を
 ボトムアップしているため、単純な
 ヴァン ド ソワフではなく飲みごたえの
 ある質感のワインに仕上がっています。
 余韻も長く、ついつい飲み過ぎてしまい、
 つい1本空いてしまうこと間違いなしです。
 2日目以降は若干果実味は落ちますが、
 全体的な柔らかい質感は衰えず、
 美味しく飲み進めることが出来ます。
 4日目以降は柔らかい果実の
 ニュアンスはそのまま維持されますが、
 液体を飲み込んだ余韻の最後の
 最後で不安定さがちょっとだけ顔を
 覗かせます。かなり微妙なニュアンス
 なので、ワインが不安定になるのは
 絶対に受け入れられないという方
 以外は気にならないかと思います。

 (インポーター:野村ユニソン)

(赤)750ml
2,700円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 人気のオマージュ・ア・ロベールが入荷!!

 ★Le Raisin et l’Ange★
 ル・レザン・エ・ランジュ
 ★Gilles Azzoni★
 ジル・アゾーニ

 ジル・アゾーニのスタンダードのオマージュ・ア・ロベールの
 2019年ヴィンテージが入荷してきました。カジュアルに
 ジル・アゾーニらしさが際立つピュアな味わいが人気の
 ワインです。是非、お試し下さいませ!!

 以下インポーター資料より抜粋

 1983年創業

 栽培:ビオロジック、Nature et progres
 仕立て:ゴブレ、ギュイヨ、
 コルドン・ロワイヤル
 支柱・添え木の素材:木
 栽培品種:シラー、グルナッシュ、メルロ、
 ソーヴィニヨン・ブラン、ヴィオニエ、ルーサンヌ、
 マルサンヌ、ミュスカ 2015年から:ガメ、シャルドネ
 自社畑面積: 7ha
 土壌:石灰質・粘土
 醸造:セミ・カルボニック
 年間平均生産量:30000本
 添加物は一切なく、濾過もしない、自然な造りのワイン

 ガメの畑について
 農家の友人からの買いブドウであり、
 畑(St julien de serre畑(2)の方です)の面積は2haで
 樹齢は約35年。アルデッシュの山の斜面(標高400m)
 に位置し、土壌はシスト。雨量は年間約2000mm/m
 25年前から栽培(ビオ認証取得済み)。
 ドメーヌから25Km離れたところにある。

 ワイナリー「ル・レザン・エ・ランジュ」はジル・アゾーニが
 2000年にアルデッシュ南部の静かな山間に興した
 ドメーヌです。同ドメーヌは2014年、ジルの息子
 アントナン・アゾーニを責任者として、ネゴシアンに
 生まれかわりました。

 【アントナン・アゾーニのプロファイル】
 1985年生まれのアントナンは、化学を修めたのち
 絵画関係のラボで働き、ピッツァイオーロや料理人
 としても働く。が、次第に父親の仕事である、
 ワイン造りに興味を持つ。オーストラリアのワイナリーと
 ラボラトリーで2年間の経験をへて2013年にアルデッシュ
 へと戻り、父親のジルとともにワイン造りにたずさわった。
 2014年にドメーヌはネゴシアンとなる。ジルが所有していた
 畑は、友人のヴィニュロンへと譲られ、アントナン自身は
 15haの契約畑(4人のブドウ栽培家と、友人の
 ワイン生産者たちと契約)と、自身の1haのシラー畑から
 得られるブドウでワインを造る。

 【自身の畑を持ちつつネゴシアンになった理由】
 契約畑を増やしたのは、ビオロジック製ブドウを
 複数の栽培家から購入することをつうじて、
 《ビオロジック栽培のムーブメントをよりいっそう広めたい》と、
 アントナンが考えたから。同世代の友人には、同様の
 考えのもと、良い仕事をしている栽培家の畑を紹介する、
 「畑のクルティエ」のような仕事をしている者もいるそうだ。
 2016年や2017年のように、霜害や雹害のひどかった
 年には、このような仕事は特に重要になるはずである。

 父親のジルは、完全に引退したわけではなく、
 アントナンとは別にジル本人のワインを造っている。
 アントナンは父親が興したル・レザン・エ・ランジュの
 スタイルを踏襲しつつ、自分自身のスタイルを模索中である。
 「まずは、醸造中に何が起きても、ジルのように
 焦らず待つことを覚えなくては」と、アントナンは語っている。

 以上インポーター資料より抜粋


12852

 フランス/コート・デュ・ローヌ(アルディッシュ)
 オマージュ・ア・ロベール2019
 ル・レザン・エ・ランジュ(ジル・アゾーニ)

 2019年はスティルワインですが王冠
 を使用しています。

 相変わらず柔らかく自然な抽出、
 ピュアでナチュラルな癒し系の
 味わいです。軽やかで奥行きがあって
 バランス抜群です。濃すぎず柔らかで
 贅肉を削ぎ落とし旨みのみを残した
 ピュアな味わいに仕上がっています。
 この年王冠を使用したということは、
 やや残糖がある為だと思いますが、
 味覚的にはほぼほぼドライで
 バランス良く、違和感無く楽しめますので、
 ご安心下さいませ。

 以下インポーター資料です。

 品種:
 ガメイ60%、メルロー40%
 植樹:2000年
 12から15日間のカルボニック・
 マセレーション
 120日間アルコール発酵
 ステンレスタンクで8ヶ月間熟成

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
2,160円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力





@このページに関するご意見ご希望はメールでどうぞ@
当サイトの無断複写・転写は厳禁です。ご一報下さい。