トップページへ戻るワインメニューへ戻るかごの中身を見る買い物かごがうまく動作しない場合のご注文はこちらご注文方法

新着ワイン 17/08/07


 入荷したばかりの新着ワインのページです。
 ご意見・ご質問は webmaster@suke.co.jp までお気軽にどうぞ。


=白ワイン  =赤ワイン =ロゼワイン

<リストが表示されるまでに数秒を要する場合がございます>

 ヴエット・エ・ソルヴェの新ヴィンテージが入荷!

 ☆DOMAINE VOUETTE ET SORBEE☆
 ドメーヌ・ヴエット・エ・ソルベ

 「ジャック・セロス」の愛弟子「ヴエット・エ・ソルベ」が
 入荷してきました。スタンダードキュヴェをはじめ、
 人気のロゼやブラン・ド・ブラン、そして超レアな
 上級キュヴェも極々少量ですが入荷しています。
 お早めにご検討下さいませ!!


 <以下インポーター資料を抜粋しました。>

 Bertran Gautherotベルトラン・ゴトロは、シャンパーニュ地方
 最南端に位置するオーブ県のBuxieres sur Arceビュシエール・
 シュル・アルス村の農家に生まれました。代々農業と
 ブドウ栽培を家業とする家系で、当社でご紹介しております
 《リシャール・シュルラン》は母方の従兄弟にあたります。
 兄が農業を受け継ぎ、ベルトランはブドウ畑を受け継ぎました。
 父の代まで化学肥料を使用していたため、収穫量が
 大変多く、ブドウを協同組合に売っていました。1992年に
 ベルトランが畑を継いですぐさま有機栽培に転換し、
 ’93年から除草剤の散布をやめました。が、長年にわたる
 化学肥料の影響で樹勢が強く、なかなか収量を抑える
 ことができず、理想のブドウを得るまで時間がかかりました。
 ようやく2001年ヴィンテージを最初のリリースとすることが
 できました。その間、土壌分析の世界的権威である
 クロード・ブルギニョンに栽培の教えを乞い、‘98年からは
 ビオディナミを実践し、’99年からアンセルム・セロスの
 かたわらでシャンパーニュ造りを学びました。日本の
 ネットショップでの説明に「アンセルム・セロスの弟子」と
 称される造り手は何人かいます。が、アンセルムのもとで
 学んだジェローム・プレヴォーによれば、「実際には
 アンセルムはけっして弟子をとらない。真剣に自然な
 醸造によるシャンパーニュ造りを目指す者には、
 アンセルムは扉をあけ、日常の作業をとおして経験
 の中で身に付けたアンセルム流の秘伝をわかちあう。
 自ら教えるというような態度をとらずに、質問をすれば
 どんなことでも答え、一緒に考えてくれた」ということです。
 その意味では、ベルトランをふくめてすべての者が
 「アンセルムの弟子」ではなく、どのように、なにを
 学んだかが問題なのです。ベルトランは、アンセルムの
 考え方と問題解決法から多大なヒントと影響をうけた
 醸造方法によって、2001年最初の(キュヴェ・フィデル)を
 4000本(ピノ・ノワール100%)造りだしました。2002年と
 2003年は5000本、2004年は10000本の生産量でしたが、
 今後もこれ以上生産量を増やす予定はありません。
 発酵・熟成の多くは225リットルの樽でおこなわれますが
 (《アルノー・アンテ》など、ブルゴーニュの造り手から
 譲り受けています)、シャルドネは2002年に買った
 400リットルの樽で発酵・熟成されます。

 私は、シャブリでただ一人高質なヴァン・ナチュールを造る
 《アリス・エ・オリヴィエ・ドゥ・ムール》に紹介されて、この
 ワインに出会いました。オリヴィエは、「ベルトランの
 シャンパーニュを味わったら、ほとんど他のシャンパーニュ
 はもう飲めない」と言いながら、強く私に会いに行くように
 すすめてくれました。今ではすでに、パリの有名ビストロで
 ひっぱりだこで、たとえば“バラタン“の黒板では、
 シャンパーニュは《ジャック・セロス》、《ジェローム・プレヴォー》
 そして《ヴエット・エ・ソルベ》の3種類だけがオンリスト
 されています。いつも申し上げていることですが、
 (株)ラシーヌがシャンパーニュを選ぶ基準は〈造り手の
 個性とテロワールを映し出した、気品とエレガンスを備えた
 ワインであること〉です。現在この国で話題になっている、
 「ビオ」の名のもとに売られているシャンパーニュには、
 とかく気品とエレガンスが欠けがちなような気がしませんか。
 あえて私たちは、ヴエット・エ・ソルベをビオディナミで
 栽培されたことを調すべきでないと考えます。偉大な
 シャンパーニュの造り手にまた一人、新星が仲間入りしたと
 考えています。

 畑と品種:
 Vouetteヴエット:1ha シャルドネ、2haピノ・ノワール
 Sorbeeソルベ:1ha ピノ・ノワール
 どちらの畑もともに標高340mの斜面にあり、ヴエットは
 家のすぐ裏にある畑で、ソルベは果樹園と森に囲まれた
 斜面にあり、隣人もないので、ビオディナミの環境がよく
 維持されています。もっとも古い畑は樹齢が35年ですが、
 1985年と1986年の大凍結のために植え替えたので、
 大半の平均樹齢は20年です。この地域の平均収量は
 75から80hl/haですが、タイエを長くすれば200hl/haとする
 ことも可能なので、途方もなく収量が多いのが現実のようです。
 が、ゴトロの収量は枝一本あたり1房のみに仕立てるので、
 わずか20から25hl/haです。2003年は、ロゼを2樽造りました。
 シャルドネはこれまで自家消費用のみでしたが、2004年は
 100%シャルドネのキュヴェも作られました。

 以上 文 合田 康子


04959

 フランス/シャンパーニュ
 ヴエット・エ・ソルベ・キュヴェ・フィデル(2014)

 デゴルジュマン:2016年12月13日

 ピノ・ノワール100%で造る
 ヴエット・エ・ソルベのスタンダード・
 キュヴェ。非常にドライでコクのある
 味わい、固さもあるが、キッチリと
 エキスに旨み、柔らかで
 クリーミーな泡があります。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
8,400円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

04960

 フランス/シャンパーニュ
 ヴエット・エ・ソルベ・ブラン・ダルジル(2014)

 デゴルジュマン:2016年10月20日

 シャルドネ100%で造られる貴重な
 ヴエット・エ・ソルベの上級キュヴェです。
 繊細でドライ、非常にエレガントな
 味わいが特徴です。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
11,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

04961

 フランス/シャンパーニュ
 ヴエット・エ・ソルベ・セニエ・ド・ソルベ(2014)

 ※お一人様1本限りの販売とさせて
 頂きます。

 ※又キュヴェ・フィデルか
 ブラン・ダルジルのどちらかを必ず同時に
 お買い求め下さいませ。

 ※以上の販売条件を満たして頂いた
 お客様よりご注文を確定させて頂きます。


 デゴルジュマン:2016年11月18日

 ピノ・ノワールのセニエ・ジュースから
 造られるロゼ・シャンパーニュ。
 「キュヴェ・フィデル」に果皮の
 ニュアンスをプラスした仕上がりです。
 こちらも少し休ませてからお楽しみ
 頂ければと思います。

 (インポーター:ラシーヌ)

(ロゼ・泡)750ml
13.050円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

04963

 フランス/シャンパーニュ
 ヴエット・エ・ソルベ・ブリュット・ナチュール
 キュヴェ・エクストレ2007

 ※お一人様1本限りの販売とさせて
 頂きます。

 ※又キュヴェ・フィデルか
 ブラン・ダルジルのどちらかを必ず同時に
 お買い求め下さいませ。

 ※以上の販売条件を満たして頂いた
 お客様よりご注文を確定させて頂きます。


 デゴルジュマン:2016年3月7日

 ピノ・ノワール(60%)、シャルドネ(40%)の
 セパージュ。ヴエット・エ・ソルベのトップ・
 キュヴェです。正規取り扱いでは日本初入荷
 の超レアなキュヴェです。

 (インポーター:ラシーヌ)


(白・泡)750ml
19,500円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

04964

 フランス/シャンパーニュ
 ヴエット・エ・ソルベ・ブリュット・ナチュール
 テクステュール(2014)

 ※お一人様1本限りの販売と
 させて頂きます。

 ※また、キュヴェ・フィデルか
 ブラン・ダルジルのどちらかを
 必ず同時にお買い求め下さいませ。

 ※以上の販売条件を満たして頂いた
 お客様よりご注文を確定させて頂きます。



 デゴルジュマン:2016年11月18日

 以下インポーター資料より抜粋

 原産地呼称:シャンパーニュ
 畑名:ル・フォネ Le Fonnet
 土壌:粘土石灰質
 畑の標高:180m
 畑の向き:南東
 栽培面積:0.35ha
 仕立て方法:ギュイヨ
 品種:ピノ・ブラン100%
 植樹年:2000年植樹
 植樹密度:8.400本/ha
 収穫量:50/hl

 醸造:直圧搾
 選果の場所:畑の中
 マセレーションの有無:あり、
 12につき、50kg弱
 マセレーション期間:270日
 酵母の添加有無:なし
 アルコール醗酵期間(日数):20日
 醗酵温度コントロールの有無:なし
 熟成容器:土に埋めたジョージアのアンフォラ
 熟成期間:9か月
 濾過:なし
 清澄:なし
 醗酵中の亜硫酸添加量:なし
 総亜硫酸量(mg/L):トータル:
 0から25mg/L、フリー:0mg/L
 SO2添加のタイミングと量:
 発酵前15 mg/L添加
 このキュヴェの年間生産ボトル本数:
 2200本

 このVTのコメント
 白い果実の香りと、少し乾燥した塩味
 のある濃いリュバーブの味わい、
 心地よく軽い余韻が続く。

 ワインまたは畑の名前の由来
 畑名Le Fonnet (ル・フォネ)は、東部に
 由来する風が吹く場所ワイン名Texture
 (テクスチュール) は、アンフォラでの
 長期間に渡るマセラションのおかげで、
 ピノ・ブランの繊細な作り(テクスチュール)
 を保つことに由来する。

 セパージュの特徴
 繊細!樽熟成では、ピノ・ブランは
 わずかな酸化でその特徴が失われて
 しまうが、アンフォラで熟成させることで、
 果実味を保たれている。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
15,880円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 ユドロ・バイエ2015の上級キュヴェが入荷!

 ★DOMAINE HUDELOT-BAILLET★
 ドメーヌ・ユドロ・バイエ

 人気のユドロ・バイエ2015年ヴィンテージの上級キュヴェが
 入荷してきました。村名シャンボールVVのみテイスティング
 しましたが、ヴィンテージの恩恵を受けて果実味豊かで
 柔らかな仕上がりとなっていました。トップ・キュヴェの
 ボンヌ・マールは不本意ながらセット販売とさせていただきます。
 全て限定となりますので、お早めにどうぞ!!


 <以下インポーター資料より抜粋しました。>

 1981年の創業以降ずっとネゴシアンへの販売がほとんどだった
 このドメーヌが本格的に自社ビン詰めを開始したのは1998年。
 フランス空軍のメカニックだったドミニク・ル・グエンが娘婿として
 ドメーヌに参画してからです。醸造学校を修了した後、義父から
 ワイン造りの実際を徹底的に仕込まれながら毎年試行錯誤を
 繰り返し、2004年に完全に独り立ちしました。私たちは
 2001年ヴィンテージから彼と付き合っているのですが、
 彼は毎年、ヴィンテージの特徴の差を明らかに上回るペースで
 ワインの品質を向上させてきました。義父の代から10年以上
 リュット・レゾネ栽培を実践し続けている実質ビオの健康な畑、
 多いヴィエイユ・ヴィーニュ、ル・グエン自身のセンスと強い意志、
 上達したワイン造りの腕がすべて一体となり、
 2004年、彼のワインは圧倒的な完成度に到達しました。


04975

 フランス/ブルゴーニュ
 シャンボール・ミュジニーV.V2015
 ユドロ・バイエ

 今回はこのワインのみテイスティング
 しました。2015年はとても柔らかな
 口当たりで、たっぷりとした果実味が
 印象的です。酸はやや弱め、その分
 適度に甘く、ジューシーな仕上がり
 となっています。リアルワインガイドの
 徳丸さんのコメントを見ると、かなり
 甘すぎる印象を持ってしまいますが、
 実際飲んでみるとやや酸は弱めですが、
 適度に甘い程度で、程よい酸も感じます。
 村名ワインとしてのポテンシャルは
 十分に有りますし現状でかなり
 美味しく楽しめます。おすすめです!

 リアルワインガイド58号
 今飲んで  89+   ポテンシャル  90+
 飲み頃予想 2018から2038
 
 以下インポーター資料より抜粋

 デリエール・ル・フール、レ・ナゾワール、
 レ・バビエールの3区画で合計2.13ha。
 樹齢60年以上のVV。
 新樽25%、1回使用樽25%、
 2回使用樽50%。

 2011年ヴィンテージからノーマルの
 シャンボール・ミュジニーがなくなりまして、
 このヴィエーユ・ヴィーニュのみの
 リリースとなっています。従来はVV
 でない方のシャンボールに使用
 されてきた各畑の樹齢が、段階的に
 60年以上となってきつつあること
 などを受けて、キュヴェを集約する為
 だそうです。

 (インポーター:ヌーヴェルセレクション)

(赤)750ml
7,850円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

04976

 フランス/ブルゴーニュ
 シャンボール・ミュジニー1erCruレ・クラ2015
 ユドロ・バイエ

 リアルワインガイド58号
 今飲んで  91+   ポテンシャル92+
 飲み頃予想  2022から2045

 レ・クラ中央部に0.37ha。樹齢15年。
 新樽50%。1回使用樽50%。
 尚、今日、レ・クラの所有者は5人で、
 ジョルジュ・ルーミエ、ジスリーヌ・バルトー、
 ユドロ・バイエ、ディジョン在住の地主
 グライヨ氏(ヴァンサン・ジャニアールに
 フェルマージュ。フレデリック・マニャンには
 ヴァンサン・ジャニアールが葡萄で販売)
 アメリカ人のマシャル氏(メオ・カミュゼの
 ネゴシアン部門に葡萄を供給)です。

 (インポーター:ヌーヴェルセレクション)

(赤)750ml
11,300円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

04977

 フランス/ブルゴーニュ
 シャンボール・ミュジニー1erCruレ・シャルム2015
 ユドロ・バイエ

 リアルワインガイド58号
 今飲んで  91+   ポテンシャル  92+
 飲み頃予想  2022から2045
 
 2区画で合計0.63ha。
 平均樹齢40年のVV。
 新樽50%。1回使用樽50%。

 (インポーター:ヌーヴェルセレクション)

(赤)750ml
11,300円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

04979


04977


 ユドロ・バイエ2015年スペシャルセット


 ※お一人様1セット限りの
 販売とさせて頂きます。

 <セット内容>
 ・ボンヌ・マール2015

 ・シャンボール・ミュジニー
 1erCruレ・シャルム2015

 各1本ずつ合計2本


 フランス/ブルゴーニュ
 ・ボンヌ・マール2015ユドロ・バイエ

 リアルワインガイド58号
 今飲んで  93   ポテンシャル  96
 飲み頃予想  2027から2060

 村の中心部よりに0.12ha。
 樹齢70年のVV。新樽50%。
 1回使用樽50%。
 生産量は2樽(600本)のみ。

 (インポーター:ヌーヴェルセレクション)

(赤)750ml×2 
42,880円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 素朴でピュアなジェローム・ジュレが入荷!

 ★Jerome Jouret★
 ジェローム・ジュレ

 人気のジェローム・ジュレのワインが新入荷しました。
 今回は赤・白・ロゼの3アイテムですが、赤以外は
 極少量の入荷となっています。早々に品切れの際は
 ご容赦下さいませ。この機会にご検討下さいませ!


 <以下インポーター資料より抜粋です>

 ヴァランスとアヴィニヨンの中間、モンテリマールの街から
 西に20kmほど行ったところにジェローム ジュレのドメーヌ
 はあります。アルデッシュ地方の南に位置するこの場所は、
 決して複雑なテロワールを備えた土地というわけでは
 ありませんが、当主ジェローム ジュレの手によって
 素晴らしいワインを生み出しています。実際、彼の仕事ぶり
 は目を見張るものがあります。秘境とも言うべき丘陵地帯
 を開拓してブドウ樹を植えて自らの畑としたり、清潔で
 荘厳な醸造所を自力で建築したり、自らの住居や新しい
 貯蔵庫も訪問するたびに増築されて進化していたりと、
 ともかく活力と積極性に満ちた人物なのです。

 ジェローム ジュレ氏はかつて同地方の自然派ワイン生産者、
 ジル アゾーニ氏の下で研修をしており、この際に香り豊かで
 なめらかなアゾーニのワインに衝撃を受けて自然派ワインを
 志したと言います。その後、同じくこの地方のドメーヌ マゼル
 のジェラール ウストリック氏にも出会い、自然派ワインが
 何たるかを心に刻みます。もっとも彼の手がけるワインは、
 これら二人のスタイルとは異なります。多くのワインが
 ピュアな自然派ワインの手法で醸造されながら、質感や
 香味は非常に安定しており還元的なニュアンスもあまり
 見られません。研修などを経て地元に戻った彼は、
 ブドウ栽培農家であった父親のいくらかの畑を引き継ぎ、
 組合にブドウを売る生活を始めます。その中でも、荒れた
 土地であった山間の畑を自らの手で開墾するなど
 栽培面積を広げていきます。自然派ワインの元詰めを
 めざしつつも、安定的に蔵の経営を行うためにも様々な
 可能性を模索します。自分の力で美味しい自然派ワインが
 造れるだろうか、そんな不安をも抱えつつ、2006年に
 組合から独立を果たし、ドメーヌ元詰めを開始します。

 師事した二人の生産者もこの地の先鋭的存在ですが、
 ジェローム ジュレのワインからは、その二者とは異なる
 透明感、慎重さ、安定感、芯の強さ、優しさが備わって
 います。カリニャン、アリカンテ、シラー、グルナッシュ、
 メルロ、カベルネソーヴィニヨン、ユニブラン、ヴィオニエ、
 シャルドネなどなど様々な品種を栽培し、そのそれぞれで
 アルデッシュの常識を覆す高品質なワインを生み出し続けて
 います。初ヴィンテージの2006年では、自然派ワインの
 手法で造ったのは「パ サ パ(一歩一歩慎重に)」と
 「アン ナヴァン ドゥトゥ(迷う前に迷ってないで)」の
 2キュヴェのみですが、とあるサロンでこれらのワインに
 出会った時にはすでに、「偉大さ」とは違うベクトルの
 「きらりと光るセンスの良さ」を備えており将来性を
 ひしひしと感じました。2年目、3年目と経験を重ねるにつれ、
 伝統的手法で生産されていた他のキュヴェや品種の
 ワインも自然酵母、ノンフィルタで造るようになり、
 そのラインナップはどんどんと広がっています。
 どのワインもテロワールだけ見れば決して恵まれた条件
 ではありませんが、丁寧に丁寧に、家を建てるのと同様の
 素晴らしいクリエイティビティで、魅力溢れる飲み心地の
 よいワインを造っています。

 ある時、ジェロームに個人的に好きな生産者を尋ねてみました。

 何事にも真摯な彼は、少し悩みつつ・・・

 「ラングロールかな。」

 確かに、ラングロールになめらかな果実味と飲み心地は、
 彼のワインに通じる美点で納得させられます。今後経験を
 重ねることで、より洗練されたスムーズなワインへと進化
 していくことが期待されます。

 以上インポーター資料より抜粋


04934

 フランス/コート・デュ・ローヌ
 VdFアン・ナヴァン・ドゥトゥ2015
 ジェローム・ジュレ

 グルナッシュ100%

 以下インポーター資料より抜粋

 ジェローム ジュレの定番ワインとなる
 除梗したグルナッシュで造られる
 アン ナヴァン ドゥトゥ!太陽に恵まれた
 2015年のらしい力強さもありますが、
 しなやかで丸みを感じる果実味もあり、
 非常に妖艶な風味を備えたワインに
 仕上がっております。艶かしい花の
 エッセンスを凝縮させたようなアロマに
 タバコのようなスパイシーさも少々、
 しっかりとした凝縮感とシルキーな
 飲み心地のバランスが秀逸です。

 (インポーター:野村ユニソン)

(赤)750ml
2,720円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

04937

 フランス/コート・デュ・ローヌ
 VdFロゼ・メリ・メロ2015
 ジェローム・ジュレ

 ※お一人様1本限りの販売と
 させて頂きます。

 ※また、販売条件のない
 ジェローム・ジュレのワインを
 必ず同時にお買い求め下さい。

 ※以上の販売条件を満たして頂いた
 お客様より、ご注文を確定させて頂きます。


 カリニャン、メルロ、グルナッシュ、シラー

 以下インポーター資料より抜粋

 殆どの方にとっては初お目見えとなる
 ジェロームジュレのロゼワインが、
 メリメロ ロゼです!以前にも少量
 造られていましたが、その際は添加酵母
 を用い、亜硫酸も使用したタイプの造り
 でしたが、リニューアルリリースされた
 本ヴィンテージからは、様々な黒ブドウの
 フリーラン(圧搾する前の自重で流れ出る
 果汁)を集め、やや低めの温度となる
 環境で発酵させ、そのまま樽熟成させた
 贅沢なロゼワイン。香水のような鮮やかな
 芳香に野バラを思わせる果実の風味が
 加わり、しっかりとしたアルコール感が
 ありながらも奥行きと複雑味のある
 ドライな味わいに仕上がっています。
 これまた絶品のロゼワイン!

 (インポーター:野村ユニソン)

(ロゼ)750ml
3,550円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

04938

 フランス/コート・デュ・ローヌ
 VdFブラン・ラ・クレ・デ・シャン2014
 ジェローム・ジュレ

 ※お一人様1本限りの販売と
 させて頂きます。

 ※また、販売条件のない
 ジェローム・ジュレのワインを
 必ず同時にお買い求め下さい。
 
 ※以上の販売条件を満たして頂いた
 お客様より、ご注文を確定させて頂きます。



 シャルドネ100%

 以下インポーター資料より抜粋

 2011年以来のリリースとなったシャルドネ
 を用いたキュヴェのラ クレ デ シャン。
 ほんのりガス感はありますが、非常に
 落ち着いた雰囲気の風格ある風味を
 備えていて、さながらピュリニーか
 ムルソーかといったような威厳ある
 味わいすら感じさせてくれます。
 シンプルさやボリュームもありますが、
 果実味の集中力もあり、非常にテンションの
 高い白ワイン。絶品です!

 (インポーター:野村ユニソン)


(白)750ml
3,550円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 レ・コステの最新ヴィンテージ&レア物

 ★Le Coste★
 レ・コステ

 ラッツィオの奇才ジャンマルコ アントヌーツィの造る
 レ・コステのワインが入荷してきました。今回はエヴィーノさん
 より入荷しています。ご機嫌な1Lボトルのリトロッツォを
 はじめ、人気のプリムール、再入荷のブリュタル、
 そしてレアなピノ・ノワールと最高ランクの白レ・ヴィーニェ・
 ピウ・ヴェッキオなど全部で7アイテム届いています。
 極少量入荷のキュヴェもありますので、お早めにご検討ください
 ませ。2016年はレ・コステにとって最高のヴィンテージに
 なったようです。ネガティブな要素は殆どなく、綺麗で
 バランスの取れた仕上がりです。


 以下インポーター資料より抜粋

 ジャンマルコ アントヌーツィ、彼ほど合理的、かつ感性的
 な造り手に出会ったことはあっただろうか。ヴァレンティーニや
 シュレール、、、愛する造り手のワインを飲むうちに、
 自らワインを造りの道を選んだジャンマルコ。多くのワイナリー
 での経験、そして祖父より受け継いだグラードリでの
 ブドウ栽培、それぞれ全くの無関係のようですべては彼の
 計画した通り。そう感じさせてくれる説得力を持っている。
 そして、それだけでは終わらない彼の情熱。畑での挑戦は
 もちろん、醸造においても全くの妥協は守りはない。だから
 こそ、「いつも想像の斜め上をゆく」彼のワインには造り手
 から飲み手へ、多くのメッセージが詰まっている。

 ラツィオ北部、ヴィテルボ近郊カルデラ型の湖ラーゴ ディ
 ボルセーナの畔。周辺の土壌は火山礫、凝灰岩、顆粒状の
 石が積み重なり形成されている。砂質、火山性の堆積物、
 特に鉄分が多く、石灰質と共にブドウに特徴的なミネラルを
 与えている。標高は350mから450mの間に位置し、祖父の
 畑や周囲の小さな放棄地を寄せ集めた2ha(樹齢が非常に
 高い)と、2004年に彼が手に入れた3haの土地「LeCoste」。
 畑では農薬はもちろん、堆肥なども一切使わない農法を
 徹底。畑ではブドウ樹だけを栽培するのではなく、自家消費用
 に野菜やオリーブ(一部は販売用にも生産)、果実を混植。
 単一的な環境ではない、より多様性のある畑、自然環境に
 近づける努力を惜しまない。これは彼の妥協しない部分、
 効率性も悪ければリスクも非常に高い、しかしこのスタイル
 を貫くため過酷な畑仕事は一切惜しまない。2006年より
 収穫・醸造を開始。一般的に考えれば樹齢の古いブドウ樹の
 ほうが、良質なブドウができる。しかし、必ずしもそうとは限ら
 ないことを証明したのがこの「Le Coste」の畑、植樹から手入れ
 まで、一切の妥協なく≪最高のブドウ≫を収穫するために
 植樹された畑では、10年に満たない樹齢でありながら、高樹齢
 の畑以上の良質なブドウを付けるという事実。年齢ではなく
 本質ともいえる結果によって、大きく進化し始めたジャンマルコ。

 レ コステのフィロソフィともいえる、醸造からボトリングに至るまで、
 一切の薬品類、温度管理、清澄やろ過を行いわないワイン造り。
 細かく分かれた畑から収穫されるブドウはそれぞれ、果実の密度、
 味わいの構成、いわゆるテロワール(土地)のキャラクターが違う。
 その違いを最大限に表現して造るため、ベース的なワインを除き、
 Cruごとに造られている。ポテンシャルを秘めたブドウには最大限
 の追求(挑戦)を、また、日地上的に飲まれるワインには、日々の
 心地よさ、愉しみを持ったワイン。多様な中にもはっきりと個性を
 秘めたワイン。そしてすべてに共通しているのは、「異常なほどの
 飲み心地」。自由さを持ちながらも、ゆるぎない覚悟を持ち、挑戦
 をし続ける最高の造り手。

 以上インポーター資料より抜粋しました。


04504

 イタリア/ラッツィオ
 リトロッツォ・ロッソ2016レ・コステ

 2016年も赤のリトロッツォは完璧な
 仕上がりです。エキスに旨み、
 バランス良く纏まりがあって
 綺麗で飲み心地最高です!
 是非、お試しください!!

 以下インポーター資料より抜粋

 グレゲット、チリエジョーロ、、
 地ブドウを含む。無選別に収穫。
 酵母添加、温度管理せず野生酵母
 による醗酵が終わった段階で
 ボトル詰めを行う。最高の飲み心地を
 追求した1リットル。

 (インポーター:エヴィーノ)

(赤)1000ml
2,470円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

04503

 イタリア/ラッツィオ
 リトロッツォ・ビアンコ2016レ・コステ

 旨みがあって心地よく、リトロッツォ
 らしい飲み心地の良いバランス抜群
 の1本です。2016年は豆などの
 ネガティブな要素は殆どなく、
 過去最高の仕上がりだと思います。
 単純に美味しくガブガブと飲みましょう!

 以下インポーター資料です。
 
 プロカーニコ、マルヴァジーア、、
 地ブドウを含む。無選別に収穫。
 酵母添加、温度管理せず野生酵母
 による醗酵が終わった段階で
 ボトル詰めを行う。最高の飲み心地を
 追求した1リットル。

 (インポーター:エヴィーノ)

(白)1000ml
2,470円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

05005

 イタリア/ラッツィオ
 ビッズィカンテ・ロッソ2016レ・コステ

 リトロッツォと同じく、飲み心地を
 追求したフリッツァンテです。
 フレッシュな果実感と酸のバランス、
 軽快で心地よく、ご機嫌なワインです。
 よく冷やしてお楽しみ下さいませ!

 以下インポーター資料です。

 チリエジョーロ60%、
 サンジョヴェーゼ40%、樹齢5から45年。
 酸度の高いブドウを選抜して収穫。
 果皮と共に4から5日、野生酵母にて
 醗酵。完熟して収穫したチリエジョーロの
 モストを加え、瓶内で醗酵を終える。
 スボッカトゥーラ(オリ抜き)をしてから
 リリース。

 (インポーター:エヴィーノ)

(赤・微発泡)750ml
2,550円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

05006

 イタリア/ラッツィオ
 プリムール(2016)レ・コステ

 アレアーティコの持つ甘やかな香りと
 柔らかさ、そして奥行きのある味わい
 です。薄旨系の味わいながら
 バランス良く、繊細で飲み心地の良い
 仕上がりです。バランスの良さは
 過去最高かもしれません。
 是非、お試し下さいませ!

 以下インポーター資料より抜粋

 アレアーティコ、樹齢30から45年。
 収穫後、除梗せずにセメントタンクにて
 2週間セミカーボニックマセレーション。
 外気に一切触れない環境にて醗酵を
 終える。圧搾後、木樽にて6か月。
 ラベルには、毎年成長を見せる
 愛娘カミッラとマルタ

 (インポーター:エヴィーノ)

(赤)750ml
3,440円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

04507

 イタリア/ラッツィオ
 ブリュタル2013レ・コステ

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。

 
 なんとレ・コステのブリュタルが再び
 入荷いたしました。ブリュタルに参加した
 経緯はインポーターさんの資料を是非、
 ご覧になってくださいませ。しっかり
 とした厚み、濃密さを感じながらも
 スムースで柔らかな飲み心地です。

 以下インポーター資料です。

 アレアーティコ、樹齢の古い区画。
 大樽にて果皮と共に6か月マセレーション。
 圧搾後、1500Lの大樽で24か月、
 ビン詰め後6か月の熟成。強すぎる
 個性を持ったアレアーティコは、友人
 であるパトリックブージュの招待よって、
 ブリュタルとしてリリース。

 イタリアの造り手では、今回初となる
 「Brutalブリュタル」、レコステヴァージョン
 がリリースです!※ブリュタルについて、、
 ワインを醸造する過程において、SO2
 (亜硫酸塩)を使用することを認めない
 造り手たちが集まり、同じキュヴェ名を
 つけてリリースされるコンセプトワイン。
 「Brutal」という言葉には野蛮、乱暴、
 ひどい、、というネガティヴな意味と、
 素晴らしい、見事な、といったポジティヴ
 な意味合いの混在する単語。
 ジャンマルコ流に読むのでしたら
 「とんでもなくヤバい(旨い)ワイン」と
 いうことになります(笑)。ラベルには、
 近代的なワイン造り、権威的なものへの
 アンチテーゼとして、死神をデザインが
 使用されています。

 しかし、なぜレコステがブリュタルなの?
 という素直な疑問があるかと思います。
 そのきっかけは、2013年に収穫した
 アレアーティコでした。ブドウとしては
 プリムールになる予定のモノでしたが、
 一部の区画から収穫したブドウは糖度が
 異常に高く、その中の一樽は醗酵が
 終わりきる前の時点で、アルコールが
 14%を軽く超えていたと言います。
 他の樽と比べ、あまりに異質な
 アレアーティコ、どうするべきか決めかねて
 いたようで、、、。そんな時、ジャンマルコ
 の親しい造り手の一人であるドメーヌ
 ドラボエム(フランスオーヴェルニュ)の
 パトリックブージュが遊びに来て、樽に
 入っていたこのワインを飲んだ時、
 「このワインでブリュタルに参加して
 みない?」という誘いをもらったのです。
 しかしながらジャンマルコ、この時点では
 ワインとして不完全な状態、、、。
 「Brutalブリュタル」と呼ぶべき
 ≪振切ったワイン≫にするべく、そこから
 圧搾をせずに計6か月ものマセレーション
 (果皮浸漬)を行います。圧搾後1500Lの
 木樽で24か月、ビン詰め後6か月の熟成を
 経て、ようやくリリース。ロザートや
 プリムールのようなアレアーティコの繊細な
 部分とは違う、強さや濃密さを感じつつも、
 レコステらしさともいえるスムーズさ、
 何とも面白いワインです!

 (インポーター:エヴィーノ)

(赤)750ml
4,760円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

05008

 イタリア/ラッツィオ
 PNT14(ピーエヌティ)レ・コステ

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。



 ジェラール・シュレールのようなピノを
 造りたいとの思いから造り上げた
 ピノ・ノワールです。スタイルはシュレール
 にかなり近いと思いました。繊細で
 奥行きがあって滋味のある味わいです。

 以下インポーター資料より抜粋

 ピノ・ノワール100%

 「自分はイタリア人でイタリアの土地で
 ワインを造っている。だけど、ワイン造り
 を学んだのはフランス、最も敬愛する
 造り手もフランスにいる。土地の相性
 だけを言えば、この地にはプロカーニコ
 やグレゲット(サンジョヴェーゼ)が
 合うことに間違いはない。10年経ち、
 徐々にの土地を表現できるようになった
 と感じているけれど、自分の心には
 やはりフランス、アルザスやブルゴーニュ、
 そして一番奥深くにはピノノワールが
 存在しているんだ。ヴィテルボの土地
 全てを見て、ピノに合う土壌を探した。
 今の自分にピノノワールがどう表現
 できるのか、あくまでも興味の延長に
 違いはないのだけれど、自分のできる
 すべてを注ぎ込んだ。」そう話してい
 たジャンマルコ。アルザスのある造り手
 より譲り受けた苗木(古樹のピノノワール)
 を、セレクションマサールにて2009に
 植樹。ヴィンテージとしては非常に冷涼な
 2014、熟度の高さよりもバランス、
 繊細さを感じるヴィンテージということも
 あり初のリリースとして選んだ。
 飲んでいただければ、彼がイメージする
 ピノノワールがどういうものなのか、
 感じていただけると思います。
 トノー1樽の醸造、まだエチケットを
 作るか決めていないため、今回は
 すべて手書きになります。

 ピノノワール、2009年に植樹。
 樹1本あたり500gの収穫。
 除梗せず果皮と共に3週間、野生酵母
 による醗酵。圧搾後、トノー(500L)にて
 12か月、ボトル詰め後12か月以上
 の熟成。

 (インポーター:エヴィーノ)

(赤)750ml
5,300円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

05009

 イタリア/ラッツィオ
 レ・ヴィーニェ・ピウ・ヴェッキオ2012レ・コステ

 レ・コステ最高ランクの白ワインです。
 繊細で奥行きがあって、高いポテンシャル
 を誇ります。

 以下インポーター資料より抜粋

 プロカーニコ

 今現在ある畑の中で、特に樹齢の
 古い区画(60から70年)。その中でも
 ごく一部、僅か200本程のプロカーニコ
 に限り、最高に成熟したブドウが収穫
 できることに気づいたジャンマルコ。
 「非効率かもしれないけれど、この
 200本の樹から収穫した最高の
 プロカーニコだけで醸造&ボトリング
 したら、一体どれほど凄いモノに
 なるのか?」そんな彼の探求心によって
 生まれたワイン、le Vigne Piu Vecchie
 (もっとも古いブドウ畑の意)。収穫量は
 当然少なく、収穫したブドウは例年
 バリック1から2樽を満たすことが
 できるかどうか、、、。それでも、この
 特徴的な個性は他のものとブレンド
 せず、それだけで表現したいという、
 ジャンマルコのこだわり(エゴ?)が
 凝縮したワイン。リリースするタイミング
 は、自分が納得した順番と話す彼。
 昨年2009がリリースしましたが、次に
 今回の2012がリリース(2011はまだ
 リリースしておりません)。素晴らしい
 集中力と均整美、Cruのような力強さ
 ではなく、透き通るかのような繊細さと、
 奥からあふれ出る深み。本当の意味での
 樹齢の古さ(良い状態で年を重ねる事)
 を感じられるワインだと思います。

 プロカーニコ、樹齢60年を越える畑の
 中の一部、200本のブドウ樹の収穫
 だけで醸造。収穫後数日間、果皮と共に
 醗酵を行い、古バリックにて醗酵、そのまま
 48か月、ボトル詰め後24か月熟成。樹齢の
 古い樹の持つ繊細さと緻密さを感じる、
 最高ランクの白。

 (インポーター:エヴィーノ)

(白)750ml
7,250円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 人気のロゼ、ローズィが再入荷!

 ★Rosi Eugenio★
 ローズィ・エウジェニオ

 人気のロゼ、ローズィが再入荷してきました。
 カベルネとメルローに白ワインのヴィナッチャ
 (絞りかす)を加えるという替わった製法で造られる
 ロゼです。赤ワイン的な要素がしっかりとありながら、
 飲み心地が素晴らしいロゼワインです。リーズナブル
 なワインですので是非お試し下さいませ!おすすめ!

 以下インポーター資料です。

 膨大な実験と検証、辿り着いた、
 「ワインからブドウ、そして畑へと回帰する」
 エウジェニオのワイン観

 トレントの南、ロヴェレート近郊の町ヴォラーノ。マルツェミーノを
 はじめ、古くから盛んに栽培・醸造が行われてきた土地。とは
 いうものの、基本的にはスフーゾ(量り売り)の文化であり、多産
 に適したペルゴラ仕立てのブドウ棚の風景が良く似合う土地でも
 あった。父のブドウ作りが彼にとってのスタート、そして醸造家と
 しての道を選ぶ。いかに的確に、効率よく、合理的に、、、その
 ような言葉ばかりの醸造から解放されるきっかけとなったものは、
 土地の適性、ブドウ樹の計り知れない可能性を自ら体験したこと。

 畑は大小10か所以上に点在し、マルツェミーノをはじめとし、
 カベルネやメルロー、ノズィオーラ、ピノ ビアンコ、
 シャルドネ等を栽培。しかしそれぞれの畑は細かく寸断され、
 合わせて6ha。畑の土壌は、この地域全般に言える砂質、
 粘土質土壌が中心。また標高750mにあるBarassaの畑
 (シャルドネ)やノジオーラ、ピノ ビアンコの畑は、細かく
 砕かれた石灰岩が多く含まれており、非常にミネラルに
 富んでいる。標高の高さや痩せて岩石の多い特徴が似て
 いることから「Piccolo Dolomiti」(小さなドロミテ渓谷)と
 呼ばれるほど。 栽培に関しては、完全無肥料にて
 栽培を行い、使用しているのはごく少量の銅と硫黄、
 そして天然由来のハーブやエキス類を、粘土と攪拌した
 調合剤を散布。ほとんどの畑が、農薬などの使用が
 始まる以前(1940から)に放棄された土地であることから、
 一切の薬品の残留がない土地。そして手つかずの
 森林に囲まれ、複雑な生物環境が保たれていることも、
 彼の栽培にとって欠かせない要素の一つである。2010年、
 ブドウ樹を取り巻く環境が整ったことで、これまでとは
 明らかに違う、素晴らしい収穫を目にしたエウジェニオ。
 カンティーナでの作業、技術などではたどり着けない
 樹上での熟成が、彼に新たな可能性を示すこととなる。

 ワインそれぞれに、違ったアプローチをするエウジェニオ。
 白ブドウでのマセレーション(果皮浸漬)を行った醗酵の
 与える効果。ある意味「安定」した状態を維持することで、
 これまでにない果実の個性・味わいを表現。圧倒的な
 成長を見せたビアンコ、アニーゾス。果皮が薄く、
 個性がないと言われるマルツェミーノを、極限まで高める
 ことで表現されたきめ細やかさと繊細さを、圧倒的な
 個性にまで高めたポイエーマ。十分な果実の凝縮と
 タンニンを感じつつも、素晴らしい飲み心地と余韻を持った
 エゼジェジィ。ロザートは偶然から生まれた産物でありつつ、
 ロザートが持つ不安定さと白ブドウの果皮の持つ力を
 組み合わせることで克服。素晴らしい飲み心地を持った
 リフレッソ ローズィ。強い砂質の畑にて無肥料、
 不耕起栽培の可能性をもつカベルネフラン、彼なりの
 最大限の挑戦(ソレラによる醗酵の限界)から生まれる
 驚異的な赤。ドーロンはマルツェミーノの持つ繊細な甘味、
 雰囲気を表現。尽きることのない探究心こそ、
 エウジェニオの持つ魅力といえる。

 以上インポーター資料より抜粋しました。


04181

 イタリア/トレンティーノ・アルト・アディジェ
 リフレッソ・ローズィ2014ローズィ

 やや暗めのトーンのロゼカラー。
 黒系の果実、ミネラル、プラムなど
 心地よい香りが印象的です。味わいは
 旨みがあってしっかりとした厚み、ドライで
 バランスが良く、軽快な飲み心地が
 何とも堪らない美味しさを表現して
 います。とてもオリジナリティに溢れ
 最高に美味しいロゼワインです。
 価格もリーズナブルですので、
 是非お試し下さいませ!

 以下インポーター資料です。

 カベルネソーヴィニヨン、メルロー。
 樹齢20年収穫後、除梗せずに圧搾、
 セメントタンクにて野生酵母による
 醗酵を促す。圧搾したタイミングで
 白ブドウのヴィナッチャを加え、
 約1か月。圧搾後適宜オリ引きを
 行うのみ、ノンフィルターにてボトル詰め。
 SO2の使用はボトル詰め時にごく
 少量加えるのみ。

 白ブドウのヴィナッチャ(絞りかす)を
 加えるという、こちらも奇抜な手法で
 造られるワイン。白ブドウの果皮の持つ
 タンニンを天然の酸化防止剤(SO2)と
 考えたエウジェニオ。ロゼとは思えない
 ほどの厚みと旨みの強さ、そして毎度
 変わらない素晴らしい飲み心地を
 持ったロザートです。

 (インポーター:エヴィーノ)

(ロゼ)750ml
2,400円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 ファネッティの2009年リゼルヴァが再入荷!

 ★FANETTI★
 ファネッティ

 品切れしていたファネッティの2009年のリゼルヴァ
 が再入荷してきました。今滅茶苦茶美味しい状態の
 ヴィーノ・ノビレです。ワインの内容を考えるとコスト
 パフォーマンスも最高にいいと思います。
 是非、お試し下さいませ!


 以下インポーター資料より抜粋

 「変化しない」ということの良さ、歴史に裏付けられたワイン造りを
 貫き続ける カンティーナ。1700年代よりモンテプルチアーノに存在し、
 ワイン造りを含む農園運営に携わってきたファネッティ家。1921年、
 当主アダモ ファネッティによってこの地でできるワインを
 「Vino Nobile di Montepulciano」、この土地で栽培してきた
 サンジョヴェーゼを「Prugnolo Gentileプルニョーロ・ジェンティーレ」
 名付けた人物。しかし、彼らの存在は、ノービレの始祖
 (エリザベッタ曰く、当時ブルネッロと名前を付けたビオンディ サンティ
 と親睦の深かった祖父が、張り合って付けたのが始まりだという。
 その後DOCとして正式な名前になるまでは彼らのワインだけが、
 この名前であったという。)という事以上に、当時のワイン造り
 を大切に守ってきたことに驚嘆を覚える。現在はアダモの孫娘
 に当たるエリザベッタによって、農園全体の運営を含め、
 ブドウ栽培、ワイン醸造を行っている。土壌はこの地域全体で
 共通しているのは、砂質を含む粘土質(Tufo)土壌、小石、
 石灰を強く含んでいることも特徴的。

 畑の標高は340から400mに位置。DOCGのエリアの中心に
 あるのも、必然と言える。プルニョーロ、カナイオーロ、マンモーロ、
 トレッビアーノ、マルヴァージア ビアンカ、樹齢は30から40年。
 栽培に携わるのは、父親、祖父の代よりこの家で働く従業員
 ばかり(65歳を超えても現役で働くものもいる)。彼女の農園は、
 祖父より受け継ぎ、そしてその土地に住まうものみんなによって
 守られてきた。畑での作業、肥料は基本的に使用せず、農薬に
 ついても極力使用しない、手作業中心の栽培を貫いている。

 醸造については、さらに徹底した手法を守っている。6000Lを
 越える大型のセメントタンクにて2週間ほどのマセレーション。
 当然のことながら温度管理や酵母添加は行っていない。
 熟成はモンテプルチアーノの町の地下深く続く、トンネルの
 ようなカンティーナにて。昔から使い続けている大樽
 (30年、古いものは60年以上現役の樽もあるという話)
 による悠久ともいえる長い熟成を行っている。「本来の
 ノービレは最低でも4年(48か月)は大樽で時間を過ごさせないと
 サンジョヴェーゼの持つ本来の香りは出てこない。だから
 私たちの造るノービレは現在のDOCGの基準だと、すべてが
 リゼルヴァと表記することになってしまっている。」と嘆く
 エリザベッタ。祖父の頃より変わらない6年間というサイクルで
 リリースされる彼女のノービレ。また、過去のヴィンテージに
 ついても、相当な量をストックするという考えを持ち、古くは
 60年代(これ以前の物もあるようだが、ラベルが無かったり、
 コルクが傷んでいたり、ヴィンテージが明確にわからないという)
 より多くのストックが迷路のようなカンティーナに眠っている。

 そして、もう一つの魅力ともいえるのが、地元モンテプルチアーノ
 の町で昔から愛されているスフーゾ(量り売り)の雰囲気
 そのままのビアンコとロッソを、少量ながらボトル詰め。
 大型のセメントタンク、野生酵母のみで醗酵を終えたビアンコ、
 ロッソはノービレに含まれない区画の果実を用いる。
 使わずに空いている大樽を使い熟成しており、なんとも
 味わい深く、どこか懐かしささえ感じる味わい。日々の
 テーブルを彩る存在ともいえるこの二つ、気取らない旨みと
 染み出す味わい。何かを突き詰めることでは辿り着かない、
 当たり前に美味しいモノ、変わることなく続けてきた事の大切さ、
 を再発見させてくれるカンティーナ。

 以上インポーター資料です。


02392

 イタリア/トスカーナ
 ヴィーノ・ノビレ・モンテプルチアーノ・リゼルヴァ2009
 ファネッティ

 元祖ヴィーノ・ノビレといっても良い伝統の
 ワインです。再入荷分でロットが違うの
 ですが、今滅茶苦茶美味しくなっています。
 以前ご紹介した時もかなり美味しかったの
 ですが、今まさに飲み頃に入ったのかも
 知れません!!奥行きがあって味わい深く、
 エレガントな果実味と酸、そして質の良い
 シルキーなタンニンが包み込んでくれます。
 アフターも心地よく、感動的な美味しさです。
 このポテンシャルでこの価格、コスパも
 かなり良いです。是非、お試しください!!

 プルニョーロ、カナイオーロ、マンモーロ。
 樹齢35から40年。果皮と共に3週間、
 醗酵後、大樽にて48ヶ月以上熟成。

 (インポーター:エヴィーノ)

(赤)750ml
3,500円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 ドイツの辛口リースリングは如何ですか!?

 ★VAN VOLXEM★
 ファン・フォルクセン

 ファン・フォルクセンの最新ヴィンテージ2015年の
 シーファー・リースリングが入荷してきました。
 この季節、最高に美味しい、ミネラルたっぷりの
 辛口リースリングです。ファン・フォルクセンは
 このワインで十分満足できますね!
 是非、お試し下さいませ!!


 以下インポーター資料です。

 ザールで最も重要なワイン村ヴィルティンゲンの、
 歴史的な中心部にあるファン・フォルクセン醸造所は、
 ローマ時代の荘園の館の土台の上に建てられています。
 かつてルクセンブルクのイエズス会修道院が所有する
 醸造施設であった18世紀初期には、シャルツホーフベルク、
 ヴィルティンガー・ゴッテスフース、フォルツ、カンツェマー・
 アルテンベルクやヴァヴェルナー・ゴールドベルクといった、
 ザールで最上のスレート粘板岩土壌の急斜面のブドウ畑に、
 広い区画を所有していました。

 この自然環境から見て大変恵まれたテロワールは、既に1865年、
 プロイセン王国の時代に行われたブドウ畑の格付けで最上位
 (グラン・クリュ/グローセ・ラーゲVDP)にランクされています。
 所有する51haのスレート粘板岩土壌の急斜面の96%には
 リースリングが栽培されており、4%がヴァイスブルグンダーです。
 ブドウ樹の平均樹齢は40年前後。

 ザールの優れたブドウ畑の中でも最も急な斜面の一つにある
 ヴィルティンガー・ゴッテスフースには、実に樹齢130年に達する
 自根のリースリングが栽培されています。2000年のはじめ、
 この長い歴史を誇る醸造所を現当主のローマン・
 ニエヴォドニツァンスキーが購入し、 歴史的建造物として適切に
 改修工事を行い、数々の優れたブドウ畑を買い足してきました。
 2004年にドミニク・フェルクが醸造責任者として加わった、
 この醸造所の若いチームが目指しているのは、妥協を排して
 高品質なワインを追求し、ヴィルティンゲンの歴史ある醸造所が
 かつて誇っていた名声を現代に蘇らせることです。

 ファン・フォルクセンの品質思想の中心にあるのは、自然に近い
 有機物を使った土壌の世話から手作業で行われる正確な収穫に
 至るまで、労をいとわないブドウ栽培です。 よく熟して香り高い
 ブドウを収穫するために、グリーンハーヴェストやブドウの一部を
 切り落とす作業など、様々な手段による収量制限を行い、
 平均収穫量を約40hl/haに抑えています。ブドウ樹を新たに
 植えたり植え替える際は、2001年から主に自根の高品質な
 苗木を選抜して用いています(マサル・セレクション)。
 職人気質に徹して行われる醸造の目的は、個々のブドウ畑の
 個性を保持することです。例年10月末まで意識的に待ってから
 始める生理的に完熟したブドウの収穫は、多い時は3回に
 分けて選りすぐりながら手作業だけで行います。念入りに
 果梗を外し、 短時間のマセレーションの後、一部は最新の
 バスケットプレスを用いる丁寧な圧搾作業に続いて、
 果汁を主に伝統的な木樽の中で非常にゆっくりと野生酵母で
 発酵します。異なるテロワールが持つ個性を保ちつつ、
 ワインの絹のようなテクスチャーを壊さないように、人工的に
 培養された酵母は用いません。念入りな手作業による選別を
 行い、収穫を非常に丁寧に扱うことで、最近の人工的な
 醸造手法を全く用いず、化学的に合成された醸造補助物質
 や清澄剤、さらにマストのシャプタリゼーション(補糖)も
 一貫して排除することを達成しています。その結果、
 大変体に優しく、アルコール濃度の穏やかな、ミネラル感の
 あるフィネスに満ちたワインとなり、それは華やかな
 リースリングの果実、はっきりとしたブドウ畑の個性を持つ
 生き生きとした自然なワイン(Naturweine)で、偉大な熟成能力
 がある の、ザールワインがその名声を誇っていた1900年頃の
 スタイルに他なりません。高貴な甘口のスペシャリティを除いては、
 全てのワインは(いわゆる)辛口タイプに仕上がっており、
 豊かな香りの料理に素晴らしい相性を示します。収穫量を
 低く抑えるとともに、遅い時期の収穫で果汁糖度はことごとく
 シュペートレーゼかアウスレーゼのレヴェルになるので、
 これらのワインは1900年頃のワインと同様に、プレディカート
 (肩書き)を表記していません。ファン・フォルクセンのワインが
 「カビネット」「シュペートレーゼ」あるいは「アウスレーゼ」と
 名乗る場合、常に甘口か高貴な甘口です。醸造所が所有する
 5つのグラン・クリュ(グローセ・ラーゲVDP)のリリースは、
 収穫翌年の9月以降です。

 (参考:ファン・フォルクセン公式資料から)

 以上インポーター資料より抜粋しました。


04966

 ドイツ/モーゼル・ザール・ルーヴァー
 シーファー・リースリング2015ファン・フォルクセン

 ファン・フォルクセンでもっとも
 リーズナブルなワインです。
 きっちりドライで、綺麗なミネラルと
 酸、旨みのバランスは、お見事です。

 以下インポーター資料です。

 立地:ヴィルティンゲン、フィルツェン、
 ヴァヴェルン、カンツェム、
 ゼーリヒの村々に散在する、急斜面の
 スレート粘板岩土壌の畑

 土壌:青色、灰色、赤色の
 スレート粘板岩のミックス

 樹齢:3年から30年

 接木:60%接木、40%自根
 (契約農家の栽培によるブドウ)

 位置づけ:コスト・パフォーマンスのよい
 ベーシック・ワイン

 ワインスタイル:はっきりと辛口に
 仕立てられており、どちらかといえば
 ほっそりとしたスタイル。
 アルコール濃度はおおむね中程度で、
 はっきりとしたスレート粘板岩に由来する
 ミネラル感がある。酸による
 ストラクチャーの存在感、かんきつ類や
 リンゴのアロマが前に出ている。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白)750ml
2,550円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力


 グロフィエの2015年ヴィンテージが入荷!

 ★Domaine Robert Groffier★
 ドメーヌ・ロベール・グロフィエ

 トップ・ドメーヌ、ロベール・グロフィエの2015年ヴィンテージが
 入荷してきました。今回はグロフィエを代表するトップ・
 キュヴェの3アイテムのみの入荷となっています。
 入荷数はそれぞれ極僅かになっています。
 お早めにどうぞ!!


 モレ=サン=ドニに本拠を構える、ここ数年の品質の向上で
 トップ・ドメーヌの仲間入りをした”ロベール・グロフィエ”。
 息子であるセルジュ・グロフィエの丁寧な畑仕事が熟練した
 ロベールのワイン造りと結びついたことで、この蔵の品質向上に
 繋がっているようです。
 1995年から清澄も濾過もしないスタイルをとっています。


04954

 フランス/ブルゴーニュ
 シャンボール・ミュジニー1erCruレ・ザムルーズ2015
 ロベール・グロフィエ

 リアルワインガイド58号
 今飲んで94  ポテンシャル 96
 飲み頃予想 2027から2060

 グロフィエを代表するワインはやはりこの
 「レ・ザムルーズ」ですね。
 「恋人たち」と言う名前の響きが人気の
 秘密でしょうが、実力もグランクリュと
 なんら変わらない素晴らしいポテンシャルを
 持っています。

 (インポーター:ラックコーポレーション)

(赤)750ml
44,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

04955

 フランス/ブルゴーニュ
 ボンヌ・マール2015ロベール・グロフィエ

 リアルワインガイド58号
 今飲んで93  ポテンシャル 96
 飲み頃予想 2027から2060

 グロフィエの区画はモレサンドニよりの
 斜面下部テッレ・ルージュ(粘土質)に
 位置します。

 (インポーター:ラックコーポレーション)

(赤)750ml
44,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

04956

 フランス/ブルゴーニュ
 シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ2015
 ロベール・グロフィエ

 ※少量入荷に付き、お一人様1本限り
 の販売とさせて頂きます。


 リアルワインガイド58号
 今飲んで94  ポテンシャル 96+
 飲み頃予想 2025から2060

 グロフィエのトップ・キュヴェです。

 (インポーター:ラックコーポレーション)

(赤)750ml
46,700円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 あの頃のオレリアンが戻って来ました!

 ★Aurelien Verdet★
 オレリアン・ヴェルデ

 久々にオレリアン・ヴェルデが入荷しました。
 今やリアルワインガイドで大絶賛される生産者ですね!
 今回の入荷は4アイテム、先日の試飲会で素晴らしかった
 ワインをチョイスしました。今までも何度もテイスティング
 させて頂いていたのですが、タイミングなんでしょうかね?
 以前扱っていた時のイメージとは少々違っていたため、
 扱いを見送っていました。しかし2015年はまさに
 あの頃のオレリアンのスタイルでした。価格も以前と
 あまり変わっていませんので、非常にリーズナブル
 だと思います。是非、お試し下さいませ!!


 以下インポーター資料より抜粋

 2004年の初訪問から5度目の夏2009年6月、ブルゴーニュ
 のブドウ畑が輝く緑を湛える中、オレリアンとアランが笑顔
 で迎えてくれました。コートドールの中心ニュイサンジョル
 ジュ村から西に約10キロ、山道を走り抜けるとARCENANT
 (アルスナン)村に到着します。1604年からこの地に住む
 ヴェルデ家は、父アラン・ヴェルデが1971年よりビオロジック
 農法を開始し、ブルゴーニュの中でも自然栽培の先駆者
 として知られています。オレリアンは18歳からの3年間、
 モーターバイクレースのフランスナショナルチームの選手
 として活躍していましたが、危険がつきまとう仕事であった
 ため以前から興味のあったワイン造りに舵取りを変更、
 22歳で成人向けのワイン育成コースに入門します。
 ビオロジックさらにビオディナミ農法を学ぼうと研修先に
 選んだのは、ギィ・ボサールとマルク・アンジェリ、父から
 受け継いだ伝統をベースに更なる自然志向を深めて
 来ました。アランのブドウで初めて醸造を手がけたのが
 2003年、翌年には引退を決意したアランから、
 オート・コート・ド・ニュイの畑とアルスナンの醸造所が
 受け渡されました。

 2004年ヴィンテージで鮮烈なデビューを果たしたオレリアン
 は、ブルゴーニュの若手造り手の中でも実力派として認識
 されるようになり、多くの愛飲家の期待を一身に受けワイン
 造りに邁進してきました。2008年にはブドウ購入が大変
 難しいとされるヴォーヌロマネの畑を幸運にも引き継ぐ
 機会に恵まれるなど、コートドールでのワイン造りにも
 情熱を傾けています。

 「私より強い自然志向」と父のアランも太鼓判を押す
 オレリアンは、畑には自然肥料しか与えないことで
 土中の生命を活発化させ、そこから生まれるブドウの
 視覚、聴覚、味覚など官能特性を引き出しワインに
 表現しています。高収量を避けるためブドウ樹は短く
 剪定、初夏には太陽の光を取り込むため部分的に
 葉摘みを行い、厳選した選果のもと手摘み収穫します。

 2008年には最適な衛生状態を保つため醸造所を新装
 しました。温度管理付のステンレスタンクを導入し、
 キュヴェゾン(浸漬)時のmout(果もろみ)の温度を
 完璧に保つことを重要視しています。キュヴェゾンで
 色とタンニンを最大限に抽出する代わりに、タンニンが
 出過ぎないようピジャージュは控えています。これらの
 作業は目が離せないので時間を要しますが、むやみ
 やたらなブルゴーニュワインの価格高騰を疑問視する
 オレリアンは「だからこそ品質と価格が見合ったワイン
 造りをするべきだ」と言います。

 醸造所の投資額は目を見張るもので、覚悟を据えた
 オレリアンの眼差しは2007年に会ったときよりも数倍
 光り輝き、また揺るぎないものへと変化していました。
 繁忙期に家族の手を借りるぐらいでほとんどの作業を
 一人でこなし休みなしに働くオレリアン。伝統と革新を
 地で行く、これからがますます楽しみな生産者です。
 肩肘張らない自然体の完成度で、綿密なミネラル感、
 伸びやかな酸、上品な味わいが絶妙のシンフォニーを
 奏でます。伝統的なオート・コート・ド・ニュイは言うまで
 もなく、ニュイ・サン・ジョルジュを代表とするコートドール
 のプリミエクリュと村名ワインは、その年々の気候条件
 を考慮し、それぞれのテロワールのキャラクターを見事
 に表現しています。


04940

 フランス/ブルゴーニュ
 オート・コート・ド・ニュイ・ルージュ・レ・プリュレ2015
 オーレリアン・ヴェルデ

 勿論今飲むならこのワインですね!
 石灰系ミネラルと赤系果実の香りがとても
 印象的です。味わいもまさにオレリアンの
 エキス系、ギュット旨みが詰まっていて
 ボディも膨らんできます。酸も適度にあって
 バランス抜群の仕上がりです。美しく
 洗練されたピノ・ノワールです。

 リアルワインガイド58号
 今飲んで  89+  ポテンシャル 90
 飲み頃予想  今から2035
 
 以下インポーター資料です。

 呼称:オート・コート・ド・ニュイ
 (アルスナン村東側の畑「ル・プリュレ」)
 栽培/認証:ビオロジック/
 エコセール、AB
 <テロワール>
 土壌:粘土石灰
 標高・向き:真南
 収量:35hl/ha
 品種:ピノ・ノワール100%
 (手摘み)

 <醸造>
 酵母:自生酵母
 発酵・熟成:
 ステンレスタンクで25から35日
 [5から35℃]発酵後、
 228Lの木樽でマロラクティック発酵
 木樽で18 ヶ月[13℃]熟成

 SO2:
 発酵前:極少量 瓶詰時:15mg/L
 トータル:14mg/L

 アルコール度:12.5%

 特徴:
 歴史あるアルスナン村、1971年から
 所有する区画「ル・プリュレ」の
 粘土石灰土壌で育つピノノワールを
 ステンレスタンクで発酵後、木樽で
 18 ヶ月間熟成しました。透明感ある
 ルビー色の外観から、赤系果実や
 腐葉土、ウッディな香りが複雑に絡み
 合います。ピュアで可憐な美しい果実に
 バニラやスモーキーなニュアンスが
 骨格を際立たせてくれ若干のタンニン
 がアフターの余韻を演出します。

 (インポーター:ディオニー)

(赤)750ml
3,350円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

04941

 フランス/ブルゴーニュ
 ブルゴーニュ・ブラン2015
 オーレリアン・ヴェルデ

 ミネラル、柑橘などとても綺麗な
 香りです。ドライでふくよかで、
 旨みがあってバランス抜群の仕上がり
 です。以前はオレリアン・ヴェルデの
 白ワインはあまり印象なかったですが、
 かなり美味しいですね!赤ワインに
 通じる美しさがあって、とてもナチュラル
 な仕上がりです。

 以下インポーター資料です。
 
 呼称:ブルゴーニュ
 栽培/認証:ビオロジック/
 エコセール、AB
 <テロワール>
 土壌:粘土石灰
 標高・向き:東
 面積・収量:1ha・40hl/ha
 品種:シャルドネ100%
 (手摘み/平均9年)

 <醸造>
 酵母:自生酵母
 発酵・熟成:
 木樽とステンレスタンクで3 ヶ月発酵後、
 228Lの木樽でマロラクティック発酵
 [20℃] 木樽で14 ヶ月[15℃]熟成
 SO2:トータル:
 デブルバージュ時と瓶詰時 トータル:
 25mg/L
 アルコール度:13%

 特徴:
 アルスナン村東に位置するミュレイ村
 にある畑「ルブーロワ」のシャルドネを
 大樽とステンレスタンクで発酵、樫樽で
 マロラクティック発酵後、14 ヶ月熟成
 しました。高地ならではの冷涼感が
 心地良い白ワインです。淡いイエローから
 ライムや青リンゴ、柑橘のアロマが拡がり、
 存在感のある果実に交じるバニラの
 ニュアンスと豊かなミネラルがアフターの
 細部にまで詰まった不動の味わいです。

 (インポーター:ディオニー)

(白)750ml
2,820円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

04943

 フランス/ブルゴーニュ
 ヴォーヌ・ロマネV.V2015オーレリアン・ヴェルデ

 とても複雑でジューシーな果実味、エキスに
 詰まった旨み、このワインもオレリアンの
 スタイルそのものですね!酸も綺麗で
 ボディもふくよか、味わいのバランスも良く、
 今から楽しめる美味しい村名ワインです。

 リアルワインガイド58号
 今飲んで  92  ポテンシャル 93
 飲み頃予想  2018から2043

 以下インポーター資料です。

 呼称:ヴォーヌ・ロマネ
 栽培/認証:ビオロジック/
 エコセール、AB
 <テロワール>
 土壌:粘土石灰
 標高:330m
 面積・収量:0.6ha・35hl/ha
 品種:ピノ・ノワール100%
 (手摘み/平均40から65年)

 <醸造>
 酵母:自生酵母
 発酵・熟成:
 ステンレスタンクで29日[32から35℃]
 発酵後、228Lの木樽で マロラクティック
 発酵 木樽で18 ヶ月[13℃]熟成

 SO2:
 発酵前と瓶詰時:10mg/L
 トータル:50mg/L

 アルコール度:13%

 特徴:
 ブルゴーニュが世界に誇る銘譲地
 ヴォーヌロマネ、標高330m東向き斜面、
 粘土石灰土壌で育つピノノワールを
 ステンレスタンクで発酵、樫樽で
 マロラクティック発酵後18 ヶ月熟成しました。
 色調は赤紫で赤系果実やミネラル香を
 感じます。密度の高い果実に黒系
 スパイスと柔和な酸が溶け込む複雑味の
 あるピュアなボディは15年らしい瑞々しさに
 溢れ、エレガントで美しい極上の逸品です。

 (インポーター:ディオニー)

(赤)750ml
6,980円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

04944

 フランス/ブルゴーニュ
 ジュヴレ・シャンベルタン2015
 オーレリアン・ヴェルデ

 赤黒果実、ミネラル、鉄、スパイスなど
 とても複雑な香り。口当たりは柔らかですが、
 抜栓直後はやや閉じ気味です。しかし
 凝縮感があって、とても村名とは思えない
 ポテンシャル高さを感じさせてくれます。
 ジュヴレらしさがあってオレリアンらしい
 エキスが充実、適度な酸もあってバランス
 抜群の仕上がりです。今のブルゴーニュを
 考えればかなりのコストパフォーマンス
 だと思います。おすすめ!

 リアルワインガイド58号
 今飲んで  91+  ポテンシャル 92+
 飲み頃予想  2020から2045
 
 以下インポーター資料です。

 呼称:ジュヴレ・シャンベルタン
 栽培/認証:ビオロジック/-
 <テロワール>
 土壌:粘土石灰
 標高・向き:真南
 面積・収量:0.5ha・35hl/ha
 品種:ピノ・ノワール100%
 (手摘み/平均40年)

 <醸造>
 酵母:自生酵母
 発酵・熟成:
 セメントタンクで28日[30℃]発酵後、
 228Lの木樽でマロラクティック発酵
 木樽で16 ヶ月熟成

 SO2:
 encuvage(タンクに入れる)時
 トータル:35mg/L

 アルコール度:13%

 特徴:
 粘土石灰土壌のピノノワールをステンレス
 タンクで発酵後、樫樽でマロラクティック発酵
 を経て熟成しました。深みのあるルビー色か
 ら、チェリーやホワイトチョコ、白樺のアロマ
 を感じます。15 年らしい豊かなエキスが
 拡がる上品な果実に緻密なタンニンが
 刻まれたオレリアンのジュヴレならではの
 エレガントさが特徴で、素直な酸とミルキー
 なニュアンスが繊細なアフターへと流れます。

 (インポーター:ディオニー)

(赤)750ml
6,300円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 貴重な自然派ジュラが入荷!!

 ★Domaine Buronfosse★
 ドメーヌ・ビュロンフォッス

 ディオニーさんより貴重な自然派のジュラワインが
 入荷してきました。先人の教えを受けながら夫婦で
 造り上げる綺麗でピュアなワインを造り上げる
 ビュロンフォッスとおいう生産者です。あの有名な
 レストランNOMAにもオンリストしている素晴らしい
 ワインです。今回入荷したのは4アイテム、それぞれ
 入荷は極僅かです。是非、お試しくださいませ。

 以下インポーター資料より抜粋

 最近Vin Natureの生産者の間で最も注目されている
 のがJura地方。ここの気候はBourgogneに似ておりますが、
 まだ畑がBourgogneのように価格が高くなく、ここにしか
 存在しない品種があるからです。そのJuraの新しい
 生産者のご紹介です。と、言っても実は2001年から存在
 しておりましたが、今回日本に初上陸です。

 このDomaineは最初奥様、Peggyさんが(1972年生)1人で
 立ち上げました。今から15年前にこの地に到着し、移住を
 決意。そして子供の為に自分達が自ら生産した物だけで
 生活しようと決意したのです。今では4.40haの中には4種類
 の品種の葡萄が植わっておりますが、最初オヴェルノワ氏の
 協力も得て、毎年少しずつ少しずつ葡萄を植えて来ました。
 (プールサール、ピノノワール、シャルドネ、サヴァニャン)

 その品種が各々開花時期、実り収穫のタイミングが違う、
 そういう自然のリズムを感じる事の出来る畑なのです。
 その同じ敷地の中に牛を飼い、野菜を植え、自分達の
 食べる物と共存します。畑の仕事は最低の事しかしません。
 ケミカルな物は一切使用せず、有機でも余計な肥料を入れたり、
 畑を耕す事も最低限。収穫は全て手で行います。

 今では100%ビオになりましたが、其れまでは紆余曲折
 色々ありました。最初は100%ビオではなく、2005年から切り替え
 始め、2007年には完璧な状態に持って行きました。

 醸造方法は至ってシンプルで、醸造機械は出来るだけ
 新しい物を選びますが、方法は至って昔の方法、
 どちらかと言うと感覚的・昔の先人の経験的な作り方です。
 樽は228Lのブルゴーニュの古い樽に拘ります。最初はほんの
 少ししかワインを作りませんでした。そして少しずつ小さな
 家族だけで出来る範囲の中で増やしていったのです。
 何とかワインで生活が出来る自信がついてきた時に夫の
 Jean-Pascal(1970年生)も農業学校の先生を辞め、自分達の
 畑1本に従事する事にしました。それまでは他のWineryで
 ワイン作りに従事しておりましたが、2012年に決意したのです。
 彼は元々Lyonという大きな都市で生まれ育ったので、
 Peggyさんと出会い人生を変えられたと言ってました。
 その言い方にも奥様への愛情や自然への尊敬の念を感じます。

 最近ではFranceでも彼らのワインの人気が出始め、ましてや
 世界一美味しいと言われるレストランNomaでもオンリスト
 されたので、需要に追い付きません。しかしここまで来るには
 10年かかりました。なので日本にも他の地域にもなかなか
 認知されて来なかった稀な造り主です。今回お陰様でこんな
 素晴らしい生産者のワインを扱うことになりました。
 2015年今年始めてのトゥルソーの苗木も植えました。

 初回取引なので、全ての彼らのワインが購入できませんでした。
 前からのお客様からの注文がもう先に予約しており、
 その中で可能な物を抑えました。が、来年はしっかりと全部の
 ラインを購入しますので、お待ち下さいね。

 (2015年5月19日 第2回目訪問 新井順子)


04946

 フランス/ジュラ
 コート・デュ・ジュラ・レ・ザモニット2014
 ビュロンフォッス

 ※ご注文多数の場合、販売数量を
 調整させて頂く場合がございます。
 何卒ご了承の上、ご注文下さいませ。


 以下インポーター資料です。

 呼称:コート・デュ・ジュラ
 栽培/認証:ビオロジック/ -
 <テロワール>
 土壌:青泥土
 標高・向き:
 面積・収量:
 品種:シャルドネ100%
 (手摘み)

 <醸造>
 酵母:自生酵母
 発酵・熟成:
 ゆっくりプレス後、228Lの木樽で発酵
 228Lの木樽で18 ヶ月シュールリー熟成
 SO2:トータル:20mg/L
 アルコール度:13%

 特徴:
 青泥土で育つシャルドネをゆっくりと
 プレス後、228Lの木樽で発酵そのまま
 18 ヶ月シュールリーで熟成しました。
 輝くレモンイエローの色調から、抜栓後は
 控えめなアロマ、テクスチャーは女性的
 で柔らかく、酸の美しいレモン水に
 穏やかな塩気が溶け込んだ味わいです。
 果実の奥に見え隠れするエキスには
 ミネラルが存分に含まれていて
 ポテンシャルの高さが伝わる集中力の
 ある逸品です。

 (インポーター:ディオニー)

(白)750ml
2,820円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

04947

 フランス/ジュラ
 コート・デュ・ジュラ・ヴァロン・サヴァニャン2014
 ビュロンフォッス


 ※ご注文多数の場合、販売数量を
 調整させて頂く場合がございます。
 何卒ご了承の上、ご注文下さいませ。

 
 以下インポーター資料です。

 呼称:コート・デュ・ジュラ
 栽培/認証:ビオロジック/ -
 <テロワール>
 土壌:泥灰土
 標高・向き:
 面積・収量:
 品種:
 サヴァニャン100%
 (手摘み/平均68年)

 <醸造>
 酵母:自生酵母
 発酵・熟成:
 ゆっくりプレス後、228Lの木樽で発酵
 228Lの木樽で18 ヶ月シュールリー熟成
 SO2:トータル:22mg/L
 アルコール度:12.5%

 特徴:
 泥灰土で育つ樹齢68年のサヴァニャンを
 ゆっくりとプレス後、228Lの木樽で発酵
 そのまま18 ヶ月シュールリーで熟成しました。
 やや黄緑を帯びたイエローの外観からは、
 レモンやリンゴ、ジンジャーの香りをほのか
 に感じます。ややクローズ感はありますが、
 果実の凝縮感と全体を包む丸みのある
 酸味とミネラル感は正統派な出で立ちで、
 本領を発揮する頃には厚みと明るさが増す
 でしょう。

 (インポーター:ディオニー)

(白)750ml
3,530円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

04949

 フランス/ジュラ
 コート・デュ・ジュラ・ロピタル2014
 ビュロンフォッス

 ※ご注文多数の場合、販売数量を
 調整させて頂く場合がございます。
 何卒ご了承の上、ご注文下さいませ。


 以下インポーター資料です。
 
 呼称:コート・デュ・ジュラ
 栽培/認証:ビオロジック/ -
 <テロワール>
 土壌:青泥土
 標高・向き:
 面積・収量:
 品種:
 サヴァニャン100%
 (手摘み)

 <醸造>
 酵母:自生酵母
 発酵・熟成:
 ゆっくりプレス後、228Lの木樽で発酵
 228Lの木樽で18 ヶ月シュールリー熟成
 SO2:トータル:20mg/L
 アルコール度:12%

 特徴:
 青泥土でセレクション・マサル方式で
 育った三種のサヴァニャンをゆっくり
 プレス後、228Lの木樽で発酵そのまま
 シュールリーで熟成しました。輝くイエロー
 の外観から柑橘やグレープフルーツの
 アロマを感じます。爽やかな果実と
 存在感のある酸の奥にある濃厚な
 エキスや漂うミネラル感は言葉に
 言い表せない程素晴らしく、アフターの
 乳のニュアンスがより一層膨らみを描く
 格別な逸品です。

 (インポーター:ディオニー)

(白)750ml
3,800円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

04950

 フランス/ジュラ
 マクヴァン・デュ・ジュラ2015
 ビュロンフォッス

 ※ご注文多数の場合、販売数量を
 調整させて頂く場合がございます。
 何卒ご了承の上、ご注文下さいませ。

 以下インポーター資料です。

 呼称:マクヴァン・デュ・ジュラ
 栽培/認証:ビオロジック/ -
 <テロワール>
 土壌:赤色泥灰土 粘土石灰
 標高・向き:250ml・南
 面積・収量:0.25ha・35hl/ha
 品種:
 シャルドネ100%
 (手摘み/平均50年)

 <醸造>
 酵母:自生酵母
 発酵・熟成:
 2015年のシャルドネをプレスし、
 マールを加えてアルコール発酵を止め、
 その後228Lの古樽で熟成/
 無濾過・無清澄
 SO2:無添加 トータル:20mg/L未満
 アルコール度:17%
 
 特徴:
 わずか0.25haの赤色泥灰土壌に植わる
 平均樹齢50年のシャルドネをプレス、
 マールを加えてアルコール発酵を止め、
 228Lの古樽で熟成、SO2無添加で瓶詰め
 しました。ゴールドの外観、ピーナッツや
 麦わら、ポップコーンの香りが拡がります。
 桃シロップやドライイチジクの甘やかさ
 が拡がる果実に海苔のミネラルと
 ほろ苦さと酸、アルコール感が下支えし、
 バランスを整えています。

 (インポーター:ディオニー)

(白・甘口)750ml
3,450円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 サルヴィオーニのブルネロ2012が入荷!

 ★LA CERBAIOLA di SALVIONI GiULIO★
 ラ・チェルバイオーラ・ディ・サルヴィオーニ・ジューリオ

 サルヴィオーニのブルネロの最新ヴィンテージ2012年が
 入荷して来ました。ブルネロの中でもサルヴィオーニは
 特別というフリークの方が多いのも頷ける唯一無二の
 存在です!2012年はブルネロ協会のヴィンテージ評価は
 最高の5ツ星となっています。上品でキメ細かい凝縮した
 果実味と酸があって、長期熟成向きのポテンシャルの
 高い仕上がりです。是非、お試し下さいませ!!


 <以下、インポーター資料より抜粋>

 モンタルチーノの東側に位置する「ラ・チェルバイオーラ」。
 オーナーのジュリオ・サルヴィオーニ氏は、1985年にここで
 ワイン造りを始めました。所有する畑は非常に小さく、生産量
 も年によってまちまち。その中で、徹底的に収量を落とし果実
 を凝縮させる栽培法をとり、ラベルはいまだに手貼り、という
 こだわりのつくりを実践しています。以前、中樽を使用していた
 のは醸造所が狭く大樽を置く事が出来なかった為。しかし、
 中樽でもスペースが狭いため、縦方向に長く幅が狭い楕円形の
 樽を買ったとの事。ワインとの接触面が多いことから、「偶然の
 産物で、ワインとのベストな調和が生まれたのだ」と笑いながら
 話すサルヴィオーニ氏。生産量はごく限られた数でありながら、
 モンタルチーノ・ワインの中でもトップ・レベルの名声を博し、
 世界中から問い合わせが殺到しています。

 2012年ヴィンテージについて
 ジュリオ・サルヴィオーニさん

 冬場の降雪や雨量は多かったが4 月から9 月までは全く降雨が
 なく、2003ヴィンテージに近い非常に暑いヴィンテージでした。
 そのために7 月頃に水分無不足のストレスがかかり始め
 ベレーゾン期も大幅に遅れ8 月後半へずれ込む初めての年と
 なりました。家族経営のチェルバイオーラでは細かな畑での
 管理が行われていますが、ブドウの酸などバランスを考え収穫は
 平年より若干早めの9 月20 日頃行っております。平年より上品で
 キメ細かい凝縮したチェリーやプルーンの果実味が感じられ酸が
 しっかりとあり余韻が長く残ります。ボトル熟成によって本来の
 ポテンシャルが現れる長熟向きのヴィンテージとなっています。


04939

 イタリア/トスカーナ
 ブルネロ・ディ・モンタルチーノ2012
 サルヴィオーニ

 わずか4haの畑から極少量のみ生産
 される「幻のブルネッロ」です。
 完熟チェリーやブラックベリー、など
 多様なアロマが漂います。2012年は
 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・ワイン協会
 のヴィンテージ評価は最高の5ツ星です。

 以下インポーター資料です。

 品種:ブルネッロ(サンジョヴェーゼ)100%
 畑面積:4ha
 向き:南東 標高:420m
 土質:ガレストロ、若干の砂質
 樹齢:平均約15から30年
 株密度:3000から4000本/ha
 収穫:10月初旬
 醸造:ステンレス・タンクにて主醗酵後、
 マロラクティック醗酵
 熟成:オーク樽熟成 38 カ月
 (2,000L オーバル形)、
 瓶内熟成 6 カ月以上

 (インポーター:モトックス)

(赤)750ml
15,500円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 定番のリンクリンが入荷しました。

 ★Rinklin★
 リンクリン

 定番のリンクリン、ミュラートゥルガウとシュペートブルグンダー
 がヴィンテージも新たに再入荷してきました。今回もSO2の
 添加を減らした日本向けのキュヴェとなります。
 よりナチュラル感が増して美味しさUPです。
 是非、お試しくださいませ!!


01462

 ドイツ/バーデン
 リンクリン・ミュラートゥルガウ2016(ローサルファー)

 SO2の添加を減らした日本向けの
 スペシャルバージョンになっています。

 ミネラルとハーブ、リンゴ、マスカット等
 の爽やかな香りが心地良い白ワイン
 です。味わいも実に爽やかでドライな
 仕上がり、バランスも良く完成度の
 高いデイリー・ワインです。 キリッと
 冷やしてお楽しみくださいませ。
 美味しいです。

 以下インポーター資料です。

 品種:ミュラー・トゥルガウ
 樹齢:20-25年
 土壌:黄土、粘土(泥の多い)
 亜硫酸添加:醸造中に少量添加。
 味わい:
 ステンレスタンクで熟成。フローラル、
 リンゴ、マスカットの香り。フルーティーな酸、
 生き生きとしてフレッシュな味わい。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白)750ml
1,630円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

08991

 ドイツ/バーデン
 リンクリン・スペートブルグンダー2014
 (ローサルファー)

 SO2の添加を減らした日本向けの
 スペシャルバージョンになっています。

 ミネラルと赤黒系果実、ハーブ等とても
 複雑。ドイツのシュペートブルグンダー
 (ピノ・ノワール)のイメージからすると
 しっかりと色が付いています。
 チャーミングで、ピュアな果実味と酸が
 バランス良く纏っていて、非常にレベルの
 高いワインに仕上がっていると思いました。
 ロワールやアルザスあたりのピノより
 ブルゴーニュ的で、変な甘みも無く
 ドライな味わいです。是非お試し下さい。

 以下インポーター資料です。

 種別:赤ワイン
 品種:ピノ・ノワール95%、モナーシュ3%、
 レゲント2%
 樹齢 :
 土壌:黄土、粘土(泥の多い)
 亜硫酸添加:醸造中に少量添加。
 味わい:
 ステンレスタンク(70%)と木樽(30%)
 熟成。果実実のある、黒キルシュ、
 カシスが混じった香り。タンニンは
 溶け込んでいるが若さがある。肉付きが
 よいが強烈ではない。ガーネット色。

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
2,200円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力


 超レア!オーヴェルニューのグラッピーユが入荷!

 ★L'Egrappille★
 レグラッピーユ
 
 ヴォルテックスさんよりオーヴェルニューの期待の新鋭
 レグラッピーユの泡物が2アイテム入荷してきました。
 ヴォルテックスさん自体にもかなり少量の入荷で、
 かなりのレア物です。早々に品切れの際には何卒
 ご容赦下さいませ!!


 以下インポーター資料より抜粋

 マニュエル・デュモラは、18歳の頃に通っていた農業学校で
 知り合った友人の実家がワインを造っていたことから、家へ
 遊びに行ったりしているうちに関心を抱きました。更に、
 彼自身はワイン生産者の家系の出ではありませんが、何代
 にもわたって果樹園を営む家に生まれただけではなく、牛や
 鳥などの動物も飼い堆肥も作っていたため有機栽培が当然
 といった環境で育っています。そのため、かなり若いうちから
 自然栽培、ビオやビオディナミによるブドウ栽培に興味があり
 多くの生産者を訪問、彼らのワインも30年間にわたり飲み
 続けています。その蓄積によって、全ての作業は納得できる
 ブドウを収穫するためにあるべきで、ただ畑を耕し堆肥を
 投入するといった単純作業では決してなく、畑の状態を注意深く
 確認しながら行はなければならないと考えております。

 妻のカトリーヌは、農村の経済を発展させるための
 コンサルティング業に従事していた2012年、パトリック・ブージュ
 (オーヴェルニュ地方の偉大な生産者として知られる)主催の
 ピクニックで友人からマニュエルを紹介されました。
 その7ヶ月前に酒屋さんの試飲会でパトリックだけではなく、
 ピエール・ボージェ、ティエリー・ルナールなどの名だたる
 生産者のワインを飲む機会があり、オーヴェルニュ地方の
 ヴァンナチュールに対して強い関心を抱いていました。
 マニュエルと二人でパトリックの蔵を訪問しているうちに、
 研修していたオーレリアン・ルフォーから、彼の家から
 遠すぎるため使わない畑を紹介され、これを借りて始めた
 のが2013年です。収穫の指揮は、少しでも傷んだブドウを
 迷わず捨てることができる彼女が、全てを指揮しています。
 二人は、ワインの基となるブドウが最良のものになる
 よう注力しています。具体的には、畑を耕す場合は馬で
 必要最低限に留めること。害虫や病気対策としてローリエや
 ミント等を蒸留して作った芳香性のある水、オレガノ等の
 エッセンシャルオイル、そして亜鉛や硫黄と銅、いずれも
 必要最小限の散布に抑えること。そして収穫量を低く保つこと。
 こうして栽培から収穫されたブドウを自然発酵、フィルター
 や清澄作業は行わず、酸化防止剤をはじめとする添加物も
 一切加えず、限りなく100%に近い「ブドウ果汁だけを原料
 とした」純粋なワインを造ることに全力を尽くしております。


04929

 フランス/オーヴェルニュー
 エクスプロジヴ・マテリアルズ・ロゼ2016
 レ・グラッピーユ(王冠)

 ※ご注文多数の場合は数量を
 調整させて頂く場合がございます。
 何卒ご了承の上、ご注文下さいませ。


 ガメイ・ドーヴェルニュー


 以下インポーター資料yり抜粋

 Chateugay(シャトーゲイ)村のペペリット
 を含む粘土石灰質土壌。一部は果肉
 まで赤いタンチュリエを使用
 (タンチュリエはガメイ・ドーヴェルニュ
 のものかガメイ・ボージョレなのかは
 不明です)ロゼに使用するシャトーゲイ
 の畑は先に収穫。ダイレクトプレスで
 ジュースがロゼ色になった時点で
 圧搾を終了し、そのままタンクで
 発酵させます。概ね1004g/Lの糖度まで
 進んだあたりで瓶に移し、発酵が
 自然に止まった時点でデゴルジュマン。
 抜栓時吹き出すことはありませんが、
 よく冷やして頂くことをお勧め致します。

 ややオレンジがかった濃い桜色で、
 スモモや姫リンゴやサクランボを
 想わせるフレッシュな果実の香りに
 飴の様な仄かに甘い香りが感じられます。
 前回のヴィンテージはカラメルの様な
 芳ばしさがありやや落ち着いた
 雰囲気でしたが、今回ご案内の2016年
 ヴィンテージはチャーミングな甘酸っぱい
 果実味が多く、溌剌とした印象を受けます。
 サクランボを頬張った時のような酸と
 甘みがクリスピーな泡とともに舌を
 刺激しつつ広がり、スムーズに喉を
 通ります。アタックにほどよい甘さを
 感じさせ、香りのイメージに合った
 果実味と酸が楽しめる軽快な辛口の
 仕上がりです。

 (インポーター:ヴォルテックス)

(ロゼ・泡)750ml
3,640円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

04931

 フランス/オーヴェルニュー
 エクスプロジヴ・マテリアルズ・ルージュ2016
 レ・グラッピーユ(王冠)

 ※ご注文多数の場合は数量を
 調整させて頂く場合がございます。
 何卒ご了承の上、ご注文下さいませ。


 ガメイ・ドーヴェルニュー

 以下インポーター資料より抜粋

 Malauza(マローザ)村のペペリットと
 バザルトを含む火山性土壌。ダイレクト
 プレスでジュースがロゼ色になった時点で
 圧搾を終了し、果汁にマローザの畑の
 葡萄を房ごと投入。その後4週間の
 マセラシオンを行います。ロゼ同様に
 概ね1004g/Lの糖度まで進んだあたりで
 瓶に移し、発酵が自然に止まった時点で
 デゴルジュマン。

 *よく冷やし状況を確認しながら
 ゆっくりと抜栓してください。吹きこぼれ
 易いですので、シンクなどの場所で近くに
 グラスを置き、1杯目をすぐに注げる
 状態にして頂くと安心かと思います。

 鮮やかな中程度の赤色で、香りはやや
 控えめに感じますが徐々に甘酸っぱさを
 想像させる果実の香りが増していきます。
 適度な甘さを舌先に残し口当たりが良く、
 ピリピリとした細かな泡は軽快さを感じさせ、
 赤い皮付きのリンゴやザクロ、野苺の
 ような果実味とともに口中に膨らみます。
 香りのイメージからは酸はしっかりとして
 いるように思いますが、口に含むと熟した
 果実の風味やエキス分をしっかりと
 感じさせ、野苺のような酸や甘さ、そして
 アフターに感じる赤いリンゴの皮の様な
 タンニンや僅かな苦み、それぞれの
 要素を感じさせるバランスが整っており
 馴染むように体に染み込みます。
 ガスが抜けてもジューシーで溌剌と
 した味わいの赤ワインとして充分に
 お楽しみ頂けます。

 (インポーター:ヴォルテックス)

(赤・泡)750ml
3,640円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 ルネ・モスのボワ・ルージュが再入荷!

 ★Agnes et Rene MOSSE★
 アニエス・エ・ルネ・モス

 ルネ・モスボワ・ルージュ2014が再入荷して来ました。
 先日の試飲会で再度テイスティングしましたが、
 ワインが落ち着いて抜群に美味しく纏まっていました。
 是非、お試しください!


 以下インポーター資料です。

 現オーナーであるルネ&アニエスは1987年からトゥール市内で
 バーを兼ねたワインショップを営んでいたが、93年にショップを
 閉めヴィニョロンへと転身を図る。94年にアンボワーズの
 栽培醸造学校に通い、95年にはポワティエ、97年には
 ブルゴーニュでワインの研修をする。
 99年サン・ランベール・デュ・ラティ村にあるドメーヌを引き取り
 ドメーヌ・モスを立ち上げる。


03853

 フランス/ロワール
 ボワ・ルージュ2014ルネ・モス

 軽やかで滑らかな果実味と酸、
 やや硬さのある味わいながら、
 品良く纏まりのある味わいです。

 以下インポーター資料です。

 平均樹齢25年のカベルネフラン75%、
 カベルネソービニヨン25%。
 土壌:小石混じりの粘土質・シスト

 収穫日は10月7日、13日。2014年は
 一部スズキの被害に遭い収量は
 40%減の25 hL/ha!ブドウは100%
 自社畑!ワインの名前は、Bois-rouge
 (赤ワインを飲みなさい)の意味と
 BoisBreteauという畑の区画名をかけて
 命名したとのこと!ノンフィルター!
 SO2はスーティラージュ時に
 30 mg/L添加。

 カシス、スミレ、甘草、ジンジャー、
 カカオ、ピマンデスペレット、
 お香の香り。ワインはスマートかつ
 果実味が柔らかく滑らかでチャーミング
 な酸とのバランスが良く、キメの細かい
 タンニンが余韻を締める!

 (インポーター・ヴァンクゥール)

(赤)750ml
2,200円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 ドライな美味しいロゼ・ペティアンが入荷!

 ★NanaVins★
 ナナ・ヴァン

 ブリソーのネゴス物ナナ・ヴァンの美味しい泡物
 バブリー2015が入荷してきました。2015年も
 かなり強めのガスがある為、開栓時は良く冷やし、
 吹きこぼれに十分ご注意くださいませ。ドライで
 バランスの良いロゼ・ペティアンです。
 おすすめです!!

 以下インポーター資料より抜粋
 
 クリスチャン・ショサールがヴヴレーで本格的にワインづくりを
 始めたのは1988年。ビニョロンの仕事と、醸造学校の講師を
 掛け持ちながら1999年までワインづくりを続ける。その後、
 ヴヴレーのワイナリーを引き払い、2002年再びジャニエールに
 ドメーヌ・ブリゾーを立ち上げる。2012年にクリスチャンが亡くなり、
 その後を妻のナタリーが引き継ぐ。2014年からネゴスのナナ・ヴァン
 の醸造所をラングドックに設け、ロワールと行き来しながらワイン
 づくりを行っている。


03739

 フランス/ラングドック
 VdFバブリー・ペティアン・ナチュレル2015
 ナナ・ヴァン

 ※ガス圧が非常に高いため、開栓時は
 良く冷やし、吹きこぼれに十分ご注意
 くださいませ。
 (シンク等での開栓をおすすめします。)


 リーズナブルで爽快感の溢れるロゼ・
 ペティアンです。キリット冷やして
 がぶがぶ飲みたいご機嫌な泡物です。
 ビターな苦味が心地よいです。

 以下インポーター資料より抜粋

 平均樹齢62年のサンソー100%
 土壌:
 丸い小石(ガレルレ)混じりの粘土質・
 石灰質

 収穫日は8月27日。収量は35 hL/ha。
 残糖2 g/Lのエクストラブリュット!
 買いブドウはエミール・レディアから!
 ワイン名はリッチな泡(バブル)を
 イメージして。SO2無添加、
 ノンフィルター!

 フランボワーズ、ルバーブ、ボタン、
 イチゴヨーグルト、若いアーモンド、
 白粉の香り。泡立ちはスマートで
 透明感のあるまろやかな旨味エキスが
 あり、心地よい苦みと鉱物的なミネラル
 が骨格を形成する!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(ロゼ・泡)750ml
2,350円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

 夢のコラボ!スタジオ・ジブリ&ルー・デュモン!

 ★Lu Dumont & STUDIO GHIBLI★
 ルー・デュモン&スタジオ・ジブリ

 なんとあのルー・デュモンとスタジオ・ジブリが
 夢のコラボレートです!ルー・デュモンの仲田さんが
 プロデュースするワインのラベルをスタジオ・ジブリの
 鈴木敏夫プロデューサーが手がけました。
 (ラベル右下の落款は宮崎駿監督デザインです)
 肝心の中身ですが、勿論美味しいです。
 ルー・デュモンということでブルゴーニュをイメージして
 しまいますが、今回は南仏のワインです。ソフトで柔らかな
 ピノ・ノワールシャルドネですが、どちらもバランス良く、
 リーズナブルで安心して楽しめるワインに仕上がっています。
 ジブリ・ファンの方へのギフトにも大活躍しそうですね!
 是非、お試し下さいませ!


 以下インポーター資料より抜粋

 この度、スタジオジブリのプロデューサーであり書家
 としても活躍中の鈴木敏夫氏が、フランス・ブルゴーニュ在住
 のワイン醸造家「ルー・デュモン」仲田晃司氏
 プロデュースのワインラベルを手がけました。

 ラベルの「天地人」「Pinot Noir」「Chardonnay」の文字は、
 鈴木氏愛用の熊野筆にて書き下ろし。ラベル右下の
 落款は、アニメーション映画監督・宮崎駿氏による
 デザインです。

 鈴木氏初の展覧会
 「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」
 (2017/8/27から11/5 於:広島県熊野町「筆の里工房」
 http://fude.or.jp/jp/ )
 の開催を記念して、大のジブリファンである仲田氏との
 スペシャルコラボレーションが実現しました。

 仲田氏の友人が醸造長を務めるブルゴーニュのネゴシアン
 が造った南仏(IGP Pays d’Oc)産のピノ・ノワールとシャルドネ
 です。(本企画初年度の2015年ヴィンテージはタンクセレクション、
 翌2016年ヴィンテージより、仲田氏が複数のタンクからのブレンド
 を行う予定です)。「ピノ・ノワールは、洗練された果実味に加えて
 ほのかな樽香が楽しめるもの。シャルドネは、南仏らしい、
 フルーティーでコクのあるものをセレクトしました」(仲田晃司)


04928

 フランス/ラングドック
 ヴァン・ド・ペイ・ドック・シャルドネ2015
 ルー・デュモン(スタジオ・ジブリ)

 暖かさにあるソフトで柔らかなシャルドネ
 です。ミネラルと黄色い果実、花など
 とても心地よいです。口に含むととても
 ソフトで柔らかな果実味が広がります。
 穏かながら心地よい酸があって非常に
 纏まりの良い味わいに仕上がっています。
 ブルゴーニュのもとは比べられませんが、
 誰からも愛される美味しいワインに
 仕上がっていると思います。

 以下インポーター資料です。

 標高350から500mの粘土石灰質土壌の
 畑より。平均樹齢15年。ステンレスタンク
 で発酵後、シュール・リーで約半年間熟成。

 (インポーター:ヌーヴェルセレクション)

(白)750ml
1,980円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

04927

 フランス/ラングドック
 ヴァン・ド・ペイ・ドック・ピノ・ノワール2015
 ルー・デュモン(スタジオ・ジブリ)

 こちらもブルゴーニュのピノとは少し
 ニュアンスの異なるテイストです。
 柔らかくソフトな口当たりと心地よい
 タンニン、酸は穏かでバランス抜群の
 仕上がりです。エレガントなまとまりと
 言うよりはまろやかで心地良い纏まり
 といったほうよさそうです。
 シャルドネ同様、こちらも誰からも
 愛される美味しいワインに
 仕上がっています。

 以下インポーター資料です。

 標高500メートルの粘土石灰質土壌の
 畑より。平均樹齢25年。ステンレスタンク
 でアルコール発酵後、50%をステンレス
 タンクで、50%を樽(うち新樽10%)で
 マロラクティック発酵&約半年間熟成。

 (インポーター:ヌーヴェルセレクション)

(赤)750ml
1,980円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 人気のカヴァ、マス・ベルトランが再入荷!

 ★Mas Bertran★
 マス・ベルトラン

 高品質のカヴァで、人気急上昇中の「マス・ベルトラン」の
 ほんのり甘く、滅茶苦茶美味しいペティアンが
 再入荷して来ました。今までプライベート用に消費
 されていたワインが遂にリリースとなりました。
 軽く残糖がありますが、ほんのり甘い感じですので、
 甘ったるくなく、ほんのりとビターなニュアンスもありますので、
 食事にも合わせやすそうです。是非、お試し下さいませ!!


 以下インポーター資料より抜粋

 現オーナーであるサンティ・ヴェンチュラは、ヴィラフランカ
 で3代にわたって続く葡萄栽培農家の家計で育った。
 1994年にタラゴーナに有る醸造大学を卒業後、カリフォルニア、
 チリ、スペインと各地で醸造の経験を積む。2004年に
 彼の姉と共同で正式にワイナリーを立ち上げ本格的に
 スタートする。

 バルセロナの近郊、南西へ約30 kmほど下ったところに
 スパークリングのカヴァで有名なペネデス地区が広がる。
 気候は地中海性気候で年間を通して吹き荒れる強い
 北風がブドウの病気や湿気を防ぐ。


02782

 スペイン/カヴァ
 ペティアン・アンセストラル2014
 マス・ベルトラン

 ほんのり甘く自然な旨みがたっぷりの
 美味しいペティアンです。ガスは7気圧
 ありますので、かなりしっかりあり、
 きめ細かで持続性も良いです。

 以下インポーター資料より抜粋

 樹齢20年のチャレッロ100%
 収穫日は9月24日、25日。
 収量は65 hL/ha。ドザージュはゼロ!
 ガス圧は7気圧あり、泡はシャンパーニュ
 のように細かく持続性がある!
 残糖21 g/Lでブドウの自然なやさしい
 甘味だけが残った中甘口のペティアン
 ナチュレル!ノンフィルター!
 収穫時とデゴルジュマン後に30 mg/L。

 ライム、洋ナシ、蜜入りリンゴ、白い花、
 ハーブ、煎ったアーモンド、鉱物的な
 ミネラルの香り。ワインはフルーティー
 かつ泡立ちが細やかで、ほのかに甘く
 ネクターのように粘着性のあるボディに
 心地よい苦みを含んだミネラルが
 同調する!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(白・泡)中甘口750ml
2,180円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

 華やかでエレガントなオレンジワインが入荷!

 ★Dario Princic★
 ダリオ・プリンチッチ

 フリウリの個性派、ダリオ・プリンチッチの
 ビアンコ・トレベツ2011が入荷してきました。
 このワインあるレストランで飲む機会があり、
 一目ぼれしたワインです。長期マセレーション
 したいわゆるオレンジワインですが、
 華やかでエレガントな味わいで、果実の
 個性が生きた素晴らしい仕上がりの
 ワインでした。ワイン単体でも美味しく、
 食事との相性も抜群に良かったです。
 是非、お試し下さいませ!!


 以下インポーター資料より抜粋

 長期マセラシオンでも人なつっこい『トレベツ』
 オスラヴィアの代名詞ともなった長期マセラシオンによる
 オレンジワイン。その中でもダリオのワインはその人柄を
 表すように人なつっこく華やかな味わい。

 世界的にも「オレンジワイン」として人気となった「コッリオ」。
 有名生産者が揃うが「ダリオ・プリンチッチ」のワインは
 その中でも個性的。

 スタンコ・ラディコンに学んだ

 「ヨスコ・グラヴネル」の親友であり、「スタンコ・ラディコン」や
 ラ・カステッラーダの「ニーコ」とは同級生。仲良しの造り手達
 は歴代ワイン造りの家系。 「ダリオ・プリンチッチ」は違った。
 若い頃は近隣のレストランやホテルに食材や「グラヴネル」
 「ラディコン」のワインを卸す仕事をしていた。 『サラミ、チーズ、
 ワイン。地元の職人による美味しいものだけを扱っていた。
 美味しいものを知ることはワイン造りで最も大切』 友人の
 造り手達のワインが人気になっていく中、ワイン造りへの
 情熱を抑えられず、1993年にワイン造りを開始する。 『栽培、
 醸造の技術的なことの多くはスタンコ・ラディコンから教わった。
 彼のワインが一番好きだったし、一番シンプルだったから』
 コッリオの人気生産者の中で最も歴史の浅い造り手だが独特の
 個性で今や大人気となっている。

 マセラシオンは短く変更

 10年間ワインは全く売れなかった。「ラディコン」や
 「ラ・カステッラーダ」、「グラヴネル」が世界的に注目を
 集める中、彼等は経営するバールで自分のワインを
 販売していた。 『ダリオ・ビアンコとロッソは余ったワインを
 ブレンドしたもので、元々自分の店で提供していた』
 彼等のワインを早くから理解し、応援してくれた日本の為に
 閉店した今でも日本とベルギーの為にダリオ・ビアンコと
 ロッソを造り続けている。2004年、自然なワインの造り手達が
 開催している試飲会「ヴィッラ・ファヴォリータ」で
 「ビアンコ・トレベツ」が注目を集める。
 『トレベツはマセラシオンをした白ワインなのに華やかで
 女性的。他の造り手のワインと比べて全く違った個性
 を持っていた』 彼等のワインはマセラシオンをしても、
 果実のピュアさやジューシーさが残っていてシリアスすぎない。
 飲み手を楽しくさせる美味しさがある。最近のダリオのワイン
 は更に軽やかさが増している。 『マセラシオンを少し短くして
 品種個性を感じられるようにした。昔の自分のワインは
 重すぎた。華やかで楽に飲めるワインが理想』
 ワイン造りはスタンコ・ラディコンに教わった。しかし、
 ラディコンとは全く違うワイン。ダリオの人柄を表すように
 チャーミングで近寄りやすい。 『スタンコのワインは大柄で
 屈強な男という感じ。僕等のワインは柔らかい女性の
 ようなワイン。人がワインを造るから』

 軽やかさと旨みの両立

 畑は「コッリオ」の丘の中腹、自宅周辺に所有。20年以上、
 一切化学薬品を使用していない。 『3年に1回程度堆肥を
 撒く位で何もしなくて大丈夫。下草と葡萄枝が肥料になる』
 この地域特有の「ポンカ」と呼ばれる石灰岩が特徴。
 白亜紀初期から第三紀漸新世の泥岩や粘土土壌。
 「コッリ・オリエンタリ・フリウリ」よりも古い土壌。 醸造は
 シンプル。収穫した葡萄は木製の開放発酵桶に投入。
 自然酵母のみで発酵。区画毎に分けて発酵させる。

 温度管理はしない。発酵温度が32度を超えるようならば
 冷房をかけて対応。マセラシオンは果皮の状態を見ながら
 調整。 『暑く完熟した素晴らしい年、2011年のリボッラで
 2週間のマセラシオン。熟度の悪い年はえぐみが出るので
 短めにする』 熟成は古い木樽。フィルタリング、清澄も
 行わない。ワインが良い状態になったらアッサンブラージュ
 してボトリング。 この時に極少量(20mg/L程度)SO2を添加
 する。

 以上インポーター資料です。


04932

 イタリア/フリウリ
 ビアンコ・トレベツ2011ダリオ・プリンチッチ

 シャルドネ40%、ソーヴィニョン30%、
 ピノ・グリージョ30%のブレンド。

 シャルドネとソーヴィニョンは一緒に発酵。
 ピノ・グリージョのみ別に発酵したのち
 ブレンド。マセラシオンは2週間程度。
 大樽と古バリックで12ヶ月熟成。

 すっかり市民権を得たオレンジワイン
 ですが、味わいに強烈な個性があって、
 苦手と言う方も少なくないと思います。
 ビアンコ・トレベツはそんな方にも
 十分楽しんで頂けると思える
 ワインとしての完成度を感じます。

 長期マセレーションしたオレンジワインで
 ありながら、重すぎずエレガントで
 華やかな果実味があります。熟成に
 よってタンニンも良くワインに溶け込んで
 いて、非常に纏まりのある仕上がりです。
 奥深く満足度もあって、赤ワインの
 変わりに楽しめるワインだと思います。
 数あるオレンジワインの中でも際立つ
 美味しさを感じさせてくれます。
 是非、お試し下さいませ。

 (インポーター:テラヴェール)

(白・オレンジ)750ml
4,760円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力




@このページに関するご意見ご希望はメールでどうぞ@
当サイトの無断複写・転写は厳禁です。ご一報下さい。