トップページへ戻るワインメニューへ戻るかごの中身を見る買い物かごがうまく動作しない場合のご注文はこちらご注文方法
新着ワイン 21/07/25 


 入荷したばかりの新着ワインのページです。
 ご意見・ご質問は webmaster@suke.co.jp までお気軽にどうぞ。

=白ワイン  =赤ワイン =ロゼワイン

 季節の風物詩!アラン・ルナルダ-ファシュが到着です!

 ★ALAIN RENARDAT-FACHE★
 アラン・ルナルダ-ファシュ

 サヴォワから美味しい発泡ロゼが入荷して来ました。
 当店ではお馴染みの「アラン・ルナルダ-ファシュ」の
 「ビュジェー・セルドン」です。天然の葡萄のみで造られていて、
 自然の甘さがエレガントに表現されています。何も考えず
 美味しさだけを感じて飲んで頂きたいおすすめの泡です。
 今年は複数ヴィンテージをブレンドしたキュヴェも新たに
 リリースされています。こちらもお見逃しなく!!

 以下インポーター資料です。

 アラン・ルナルダ-ファシュ

 スイス国境にも程近いフランス サヴォア地方で、代々続く
 ワイン生産者であるアラン ルナルダ ファッシュ。現在は
 5代目となるアラン ルナルダ氏、そして6代目となる息子の
 エリー氏が、数年前からワイン造りを手伝っています。
 畑は標高350mを超える急斜面にあり、敢えて雑草を生やす
 ことで表土が流出しないようにさせつつ、地中の水分を蒸散
 させる工夫をするなど、様々な試みを行っており、2008年来
 ビオロジック栽培に完全に転換し、一部はビオディナミの手法も
 取り入れています。彼らが生産しているワインは、涼しい気候と
 品種特有の繊細な風味を引き出した中甘口のロゼスパークリング
 「ビュジェ セルドン」のみ。このワインは、アランルナルダを
 はじめ、この地域の造り手にとって悲願だったアペラシオンに
 2009年より新たに加わることになりました。実直に続けてきた
 仕事が伝統として認められた瞬間でした。上品な甘さと芳醇な
 果実味や爽やかな香りは、このような製法から生まれるブドウ
 そのままの「自然の味わい」。最高温度8℃という極めて低い
 温度での発酵によって、果実の繊細な風味がそのままワイン
 に表現されています。


13785

 フランス/サヴォワ
 ビュジェーNVアラン・ルナルダ・ファシュ

 複数ヴィンテージとのブレンドで
 造られるキュヴェです。チャーミングで
 バランス良く、気軽に楽しみたい
 ほんのり甘いスパークリングです。

 以下インポーター資料です。
 
 ガメイ

 ジュラ山脈の麓に位置する
 粘土石灰質土壌の畑。
 樹齢7年-70年のガメイから造られる。
 全て手摘みで収穫され、
 2020年9月1日-16日に掛けて
 収穫されました。
 収穫後ダイレクトプレスされた後、
 ステンレスタンクで3週間の醸しを
 行い、アルコールが6°になったら、
 タンクを0度以下に冷やし、
 アルコール発酵を停止させる。
 瓶内発酵が終了し、デゴルジュマン
 を行う際に他のビンテージとブレンド。
 亜硫酸は収穫の際に15mg
 +瓶詰めの際に5mg
 +デゴルジュマンの際に15mgを添加。

 ガメイのみで造られているため、
 例年のセルドンより若干濃い黒み
 掛かったロゼ色。ラズベリー、
 フランボワーズ、サクランボの
 活き活きした香りが湧き出て、
 心地よさが溢れます。
 複数ヴィンテージをブレンドしている
 ためか、ガスも柔らかく、味わいも
 まとまりが取れており、
 単一ヴィンテージのキュヴェよりも
 味わいが膨らみます。軽やかな泡
 のように、軽い気持ちになりたい
 ときに最高のアペリティフとして最適。
 勿論、デザートとの相性も最高です。

 (インポーター:野村ユニソン)

(ロゼ・泡)750ml
1,850円

(税込2,035円)
完売

12571

 フランス/サヴォワ
 ビュジェー・セルドン2020アラン・ルナルダ・ファシュ

 天然の葡萄の糖分のみで造られて
 いる為、甘さは控えめで、ほんのりと
 甘いイチゴやアセロラの風味です。
 泡立ちはクリーミーで、キリッとした
 酸があり、バランス良く単純に
 美味しく楽しめるワインです。

 以下インポーター資料です。

 ガメイ60%、プールサール40%

 ジュラ山脈の麓に位置する南東
 向きの粘土石灰質土壌の畑。
 樹齢7年-70年で、手摘みで収穫
 される。2020VTの収穫時期は
 9月1日-16日。ガメイもプルサールも
 ほぼ同じ時期に完熟するので、
 一緒に醸造を行う。ダイレクトプレス
 した後、ステンレスタンクで3週間の
 醸しを行い、アルコールが6°に
 なったら、タンクを0度以下に冷やし、
 アルコール発酵を停止させる。
 収穫の際に15mg+瓶詰めの際に5mg
 +デゴルジュマンの際に15mg 添加。

 2020年は春が早期に訪れ、3月4月と
 とても心地の良い気候が続きました。
 5月には開花が始まりました。
 この地域としてはとても早い時期です。
 8月はとても暑く、乾燥した日々が続き、
 ブドウ樹も水分不足の状態。幸いにも
 8月末に大雨が何度か降り、良い
 コンディションの中、ブドウは熟成を
 終えることができました。良好な
 ヴィンテージを反映して例年より
 濃厚な濃いロゼの色。2018年よりも
 濃い仕上がり。フランボワーズや
 ラズベリー、苺の香りが際立つ
 華やかな風味。ガスも活き活きと
 活発で、チリチリと心地よく口の中を
 刺激します。2018年の様な果実感の
 強い香りや味わいではなく、ここ数年
 では最もキリっとした酸があり、
 全体のバランスも素晴らしく取れて
 おり、飲み飽きることのない仕上がり
 になっています。100%ブドウ由来の
 キレのある甘みにより、パテやハム
 と言った塩気のある肉の前菜や
 フルーツなどと一緒にアペリティフ
 としての提供も最適ですが、
 エスニックなスパイスの効いた前菜や
 肉料理とも最高の相性を見せます。
 また甘みのあるデザートと楽しむと
 酸の爽快さがより一層感じられる
 スムーズな飲み心地となり、
 新たな一面を見せてくれます。

 (インポーター:野村ユニソン)

(ロゼ・泡)750ml
2,100円

(税込2,310円)
完売

 セルドンと言えばラファエル バルトゥッチです!!

 ★Raphael Bartucci★
 ラファエル バルトゥッチ

 「アラン・ルナルダ-ファシュ」と並ぶ人気の「ラファエルバルトゥッチ」
 が入荷しました。ほんのり甘くチャーミングな美味しさは、
 毎年裏切られることの無い素晴らしい「ビュジェー・セルドン」です。
 暖かくなるこれからの季節には、絶対に外すことの出来ない
 必須のアイテムとなります。是非、お試しくださいませ!!

 以下インポーター資料です。

 イタリアで電気関係の仕事をしていたバルトゥッチは、
 ある日旅行でビュジェイ・セルドンを訪れます。
 その土地に数年後に引っ越して自らがワイン造りを
 することになろうとは・・・。

 彼を一目で魅了したメリニャ村は、静かな美しい町。
 そして、一度飲んだら忘れられないやさしいワイン
 「ビュジェイ・セルドン」の産地です。

 1983年に畑を購入し、2から3年ごとに少しづつ増やしています。
 ひとりで作るには2haが精一杯と言う彼がワイン造りにおいて
 大事にしている事は「補糖せずにワインをつくる事、幸い
 セルドンは日照が少なくても待つ事が出来るからね。」と語ります。

 畑は、標高450m、傾斜70度の場所に1980年と90年に植えた
 プルサールが、その他南西と東向きの場所にガメィが植えられて
 います。2から3年に1回荒地を購入し、1年目にブドウの木を植え、
 2年目に杭(40cm埋める)とワイヤーを張る作業をしています。
 朝露に濡れた粘土質の畑は、スニーカーで見学すると靴底が
 すぐに3cmは泥で厚くなるほどです。うさぎが来るので電流の
 流れるワイヤーを貼りぶどうを守っています。

 メリニャの4件の生産者が共同で使用する瓶詰所の機械の
 メンテナンスは、前職を生かしたバルトゥッチがほとんど
 メンテナンスを請け負っており、他の生産者からも頼りに
 されています。

 以上インポーター資料です。


12570

 フランス/サヴォワ
 ビュジェー・セルドン2020ラファエル・バルトゥッチ

 製法はメトード・アンセストラル、
 糖分の添加は無しに、葡萄の自然の
 甘さのみで仕上げています。ほんのり
 甘く、チャーミングな味わいで、
 フレッシュな苺の風味が堪らなく
 美味しいです。癒されたい方
 是非お試し下さい。

 以下インポーター資料です。

 ガメイ、プールサール

 2018年と同じような赤み掛かった
 濃いロゼ色。フレッシュな苺や
 フランボワーズそのものを
 クラッシュさせたような爽快な香りと
 ベタつかない甘み、マリネした
 イチゴの様な集中力のある
 果実感とほんのりとほろ苦さを
 湛える端正な風味のバランスは、
 純粋に魅力的で、飲み手に癒しを
 与えてくれる繊細な味わいのロゼ
 スパークリングです。密度のある
 甘みはすべてブドウ由来のもので、
 嫌らしいベタついた甘さは無く、
 良質な酸由来のキレがあり、
 全体の調和を取っています。
 アペリティフとしては食欲を刺激し、
 食後にデザートと合わせれば、
 爽快でありながら満ち足りた
 余韻を楽しむことができます。

 (インポーター:野村ユニソン)

(ロゼ・泡)750ml
2,650円
(税込2,915円)

数量を半角で入力

 定番のリシャール・シュルラン、カルト・ドールが再入荷!!

 ☆RICHARD CHEURLIN☆
 リシャール・シュルラン

 欠品していました定番シャンパーニュ、リシャール・シュルラン
 のカルト・ドールが再入荷してきました。リーズナブル・プライス
 で安心して楽しめるふくよかでバランスの良い味わいです。
 是非、お試し下さいませ。


 以下インポーター資料です。

 リシャール・シュルランの所在地オーブ県はエペルネ
 から110Km南東、活きいきとしてイチゴのような
 果実味があるおいしいピノ・ノワールの産地です。
 1978年に父親から1.8haのささやかなブドウ畑と
 ともに新たな植樹用の土地を譲り受け、独立した
 シャンパーニュ生産者へと転じました。それから
 23年後の現在、4倍の面積に広がったワイナリーで
 活躍するリシャールは、まぎれもなくオーブ県で
 最上のシャンパーニュ生産者です。


04009

 フランス/シャンパーニュ
 リシャール・シュルラン・カルト・ドールNV

 平均樹齢40年、ピノ・ノワール70%、
 シャルドネ30%、ステンレスタンクでの
 発酵、熟成。シュルランのスタンダード・
 クラスです。スタンダードクラスの価格
 なのにそれを超えたクオリティを感じて
 頂けると思います。ピノ・ノワールの
 割合が多いせいか、ふくよかで
 ジューシーなタイプですが、バランスが
 素晴らしい!単純に美味しく楽しめて
 しまうシャンパーニュですが
 ポテンシャルもなかなかのものです。

 以下インポーター思慮うより抜粋

 品種:ピノ・ノワール、シャルドネ
 土壌:石灰質粘土
 樹齢:1970年代、1980年代
 8ヶ月ステンレスタンクで熟成。
 リザーヴワインは以前は10%。
 カルト・ノワールと統一してからは
 50%。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
3,600円

(税込3,960円)

数量を半角で入力

 過去最高の出来!!マルク・ペノのラ・デジレが入荷!!

 ★Marc Pesnot★
 マルク ペノ

 人気のマルク・ペノのトップ・キュヴェ、ラ・デジレが入荷
 してきました。過去最高の出来となった2019年ヴィンテージ
 です。天候に恵まれた年らしい、果実味の豊かさに加え、
 8月中旬から訪れた朝晩の寒気の影響で酸とミネラルが
 しっかりと入ってとてもバランス良くスケールの大きな
 ワインに仕上がっています。是非、お試し下さいませ!!


 以下インポーター資料より抜粋

 ロワール河の下流、ナントの街の周辺にはミュスカデの
 生産地域が広がります。この地で、底なしの情熱でワイン
 造りにあたるのがマルク ペノその人です。美味しいワイン
 造りこそが自分の夢と語るペノ氏は、時間も手間も惜しむ
 ことなく、全てをワイン造りに費やしています。

 採算度外視でワイン造りにあたるという、そのあまりの
 情熱のためか、マルク ペノ氏は2007年12月に大変困難
 な状況に直面します。財務上の理由からドメーヌの運営
 継続が困難になったのです。全てのワインが出荷停止となり、
 ワイン造りを続けられるかも定かでない状況にありながら、
 ペノ氏はあくまで畑に出続けました。曇らない笑顔のまま
 毎日畑に出ては、収穫できるかもわからない、ワイン造り
 をできるかもわからない、そんなブドウの世話を続けたのです。

 日本にもファンの多いマルク ペノのワインをこのまま
 失ってしまうのは、あまりにも残念でならないと考えた
 当社と現地フランスのパートナー、エノコネクション社は、
 ペノ氏の所有するワイナリー「ドメーヌ ド ラ セネシャリ
 エール」の経営を引き継ぐことを決め、2008年8月には
 全ての登録・認可を終了し、正式に再スタートを切る
 こととなりました。

 懸案だった問題も解決し、マルク ペノ氏は、よりいっそう
 の情熱をもってブドウの栽培やワイン造りにあたっています。

 現在ドメーヌでは15ha以上の畑を管理しており、その栽培と
 醸造をマルク ペノ氏が担っています。12月から4月までの
 期間にほぼ休みなく続く剪定作業などその作業は膨大ですが、
 ワイン造りにかける意欲は損なわれることはなく、品質向上
 のための改善を日々積み重ねています。

 収穫の際には全て手摘みによって行い、痛んだ果実を
 排除して腐敗果の混入を防ぎます。この地域では考えら
 れない程、収穫量は低く抑えられており、結果として他には
 見られないような果実味が溢れたムロン ド ブルゴーニュや
 グロプランとなります。「収穫量を抑える」と一口に言っても
 ムロン ド ブルゴーニュやグロプランという品種では非常に
 深刻な問題に直面します。それは、この種のワインは安価
 なものがほとんどで、量を減らして美味しいワインを造るより
 も生産量を増やして販売量を増やしたほうが経済的には
 有利であるということです。つまり収穫量を2/3や1/2まで
 減らしてもムロン ド ブルゴーニュやグロプランといった
 ワインを通常の2倍、3倍の価格で販売する事は難しい
 ということです。それでもなお品質追求をするマルク ペノ、
 まさに情熱のなせる業です。

 醸造に関しても、マルク ペノならではのアイデアで
 彼独自のワインを生み出しています。そのひとつが、
 香りの弱いムロン ド ブルゴーニュやフォル ブランシュ
 を12時間かけてじっくりプレスすることによって果汁と
 果皮の接触時間をとり、香りや旨味を引き出す手法を
 採用しています。いわゆるマセラシオン(醸し)と同様の
 アプローチで、もともとは赤ワインの醸造における
 マセラシオン カルボニック法と同様のもので、ボジョレー
 のマルセル ラピエールの考えから着想を得たと言います。
 また「ニュイタージュ」と名付けられたワインでは、12時間の
 プレスの前に15時間ほどマセラシオンを行い爽快ながらも
 より深みのある風味を引き出す手法も採用しています。
 この「Nuitage = ニュイタージュ」は、フランス語で「夜」を
 意味する「Nuits = ニュイ」に発酵させることにかけています。

 発酵中は酵母が生み出す二酸化炭素の働きによって酸化
 を防ぎ、酸化防止剤となる亜硫酸の添加は、瓶詰めの際に
 極少量にとどめています。またペノ氏はコルクの品質にも
 細心の注意を払い、複数の生産者と共同でコルクを購入し、
 そのコルクをロットごとに化学的な検査に出しています。
 その検査結果をみてブショネのリスクが少ないもののみを
 使用しています。

 以上インポーター資料より抜粋しました。


12776

 フランス/ロワール
 VdFブラン・ラ・デジレ2019マルク・ペノ

 過去最古の出来となった
 マルク・ペノのトップ・キュヴェです。

 以下インポーター資料より抜粋

 ムロン ド ブルゴーニュ

 キュヴェ名の由来はドメーヌが
 本拠地を構えている地名から。
 樹齢の高いムロン ド ブルゴーニュ
 から造られるマルクペノのトップ
 キュヴェ。甘さを感じる程の溢れる
 アロマと爽快さを感じるハーブの
 ニュアンスが特徴です。明るい
 麦藁色でクリアな外観で、抜栓直後
 から白い花系の可憐な香りに加え、
 アプリコットやフレッシュなグレープ
 フルーツの様な柑橘系のアロマが
 感じられます。スワリングしていくと
 トロピカルフルーツの様な、熟れて
 凝縮したフルーツのニュアンスや
 エキゾチックな香りに加え、
 タイムやセージなどのフレッシュ
 ハーブのニュアンスがグラスから
 溢れ出てきます。味わいは、
 暑かった2019年らしく全体の
 味わいも非常に凝縮しており、
 集中力のある味わいになって
 いますが、2018VTと違い、ビシッと
 根を張るように酸とミネラルが
 鎮座しています。非常にバランスと
 味わいの深みが圧倒的で、
 ふくよかな果実と引き締まった
 ボディが口福を与えてくれます。
 余韻も非常に長く続きますが、
 アフターのちょっとしたビターな
 ニュアンスがアクセントになり、
 全体を引き締めてくれています。
 パワーと果実で押し切るVTだった
 2018と違い、果実、酸、ミネラルの
 バランスが完璧に整った圧倒
 されるクオリティの2019VT。
 近年の最高傑作とも言える
 出来映えです!

 なお、2日目以降は若干果実味が
 下がり、ミュスカデらしく引き締まった
 タイトなワインに変化しますが、
 全体的なバランスは良好で
 不安定になることはなく、安心して
 飲み進める事ができます。

 (インポーター:野村ユニソン)

(白)750ml
2,850円
(税込3,135円)

数量を半角で入力

 蔵の赤と白の新ヴィンテージが入荷!!

 ★Pierre-Olivier Bonhomme★
 ピエール=オリヴィエ・ボノーム

 オリヴィエ・ボノームの人気の「蔵」の2020年
 が入荷して着ました。日照に恵まれて素晴らしい
 ヴィンテージとなった2020年、期待を裏切らない
 いつも以上の仕上がりとなっています。
 是非、カジュアルにお楽しみ下さいませ!!


 以下インポーター資料です。

 オーナーであるボノームは2004年、弱冠18歳の時に
 ル・クロ・デュ・テュエ=ブッフの収穫に参加し、そこで
 ティエリ・ピュズラに才能を見いだされ、以降ティエリから
 共同経営者を前提にスカウトされる。2006年から2008年
 までアンボワーズのワイン学校に通いながらティエリの
 ネゴスで経験を積む。2009年、ティエリと共同でネゴシアン
 「ピュズラ=ボノーム」を立ち上げる。2014年末、ティエリが
 ネゴシアンから抜けてピエール=オリヴィエ・ボノーム
 単独で再スタートする。

 気候:
 ネゴシアン畑の大部分は緩やかな起伏のある丘に点在し、
 主にロワール川とシェール川の影響を受ける。秋から冬春
 にかけては川と地上の温暖差で朝夕はしばしば深い霧に
 覆われる。

 畑総面積:7 ha(自社畑)

 農法:ビオロジック

 収穫方法:100%手摘み、畑で選果

 生産者のモットー:
 それぞれの畑のテロワールを
 それぞれのワインの味に忠実に反映する。


08404

 フランス/ロワール
 VdF蔵ブラン2020オリヴィエ・ボノーム

 日照に恵まれ、全てのバランスが
 整った素晴らしいヴィンテージとなった
 2020年。瑞々しくフレッシュで旨み
 溢れる果実味と酸、バランス良く
 ナチュラルな仕上がりです。

 以下インポーター資料より抜粋

 平均樹齢35年の
 ソーヴィニョン・ブラン100%

 土壌:粘土質・石灰質

 マセラシオン:なし

 醗酵:自然酵母で1ヶ月

 熟成:
 ホーロータンク、
 ファイバータンクで5ヶ月

 収穫日は8月26日。収量は
 45hL/ha。買いブドウはビオ
 栽培者シモン・タルデュー
 そして二コラ・ウダールから!
 残糖分2g/L。SO2は瓶詰前の
 スーティラージュ時に10mg/L添加。
 ノンフィルター!

 グレープフルーツ、梨、サクランボ、
 スイカズラ、アロエ、ハーブの香り。
 ワインはほんのりクリスピーかつ
 白い果実のフレッシュなみずみず
 しさがあり、透明感のあるエキスに
 塩気のある洗練されたミネラルと
 レモンのような柑橘系の酸がタイト
 に溶け込む!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(白)750ml
2,200円

(税込2,420円)

数量を半角で入力

08405

 フランス/ロワール
 VdF蔵ルージュ2020オリヴィエ・ボノーム

 滑らかで野性味溢れる果実味と酸、
 バランス良く旨み溢れるピュアな
 ワインです。タンニンもシルキーで
 心地よい仕上がりです。

 以下インポーター資料より抜粋

 平均樹齢37年の
 ガメイ85%、カベルネフラン15%

 土壌:粘土質・石灰質・シレックス

 マセラシオン:
 スミマセラシオンカルボニック
 ガメイは木桶タンク、カベルネは
 ファイバーダンクで15日間

 醗酵:自然酵母で2ヶ月

 熟成:古樽で5ヶ月

 収穫日は9月2日。収量は30hL/ha
 と20%減。。買ブドウのガメイは
 ビオ生産者シモン・タルデュー、
 フランソワ=サン・レジェールから、
 そしてカベルネはボノームの
 自社畑から!SO2は瓶詰前の
 スーティラージュに15mg/L添加。
 ノンフィルター!

 ダークチェリー、ブルーベリー、
 スミレ、オゼイユ、カカオ、タバコの
 葉の香り。ワインはリッチかつ酒質
 は艶やかでしっかりとしたストラクチャー
 があり、野趣あふれる果実味を
 キュートな酸とキメの細かいタンニン
 の収斂味が優しく引き締める!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(赤)750ml
2,200円

(税込2,420円)

数量を半角で入力

 サンソニエールも限定で入荷です!!

 ★La Ferme de la Sansonniere★
 ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエール

 人気のサンソニエールが限定で入荷して来ました。
 スタンダード・キュヴェのラ・リュンヌをはじめ、上級キュヴェの
 フシャルド、唯一の赤レ・ジュンリネット、そして超レアな
 泡物の4アイテムになります。それぞれ本当に僅かな入荷
 のものもありますので、お早めにご検討下さいませ。


 以下インポーター資料より抜粋

 1989年の創業時からビオディナミを敢行。
 当主のマルク・アンジェリは、ニコラ・ジョリーらと
 共にビオディナミの最重要啓発グループ
 「ラ・ルネッサンス・デ・アペラシオン」の中核メンバーとして、
 世界にビオディナミの力を伝道した使徒の一人である。

 コトー・デ・レイヨンとボヌゾー、計7haからスタートした畑は、
 現在10ha。その土は活き活きした精気にあふれ、畑に立つ
 だけで心が落ち着くほどの生命感に包まれる。生産の中心
 はシュナン・ブランで、フシャルドは1975年植樹、ブランドリは
 1949年植樹の古木。収穫量はロワールが豊作に沸いた
 2015年の、比較的若木を含むラ・リュンヌさえ23hl/haに
 抑制した。そのワインは、無限の多層性あるエキス感と、
 まるで宙を舞うかのような軽やかさと端正さを併せ持つ。
 まさにヴァン・ナチュールの精髄であり、神聖さすらたたえている。

 2016年にはアルザスやジュラで責任者の立場でワイン造りに
 関わり、またマルクとはルネッサンス・デ・ザペラシオンでの
 活動を共に行う同志でもあるブルーノ・チョフィが加入。
 しかし2018年にマルクの息子のマルシャルがドメーヌへと
 戻ってきたことで、親子でのワイン造りへと移行した。
 現在、伝統と感性の継承中である。


13735

 フランス/ロワール
 VdFブラン・ラ・リュンヌ2019サンソニエール

 サンソニエールのスタンダードです。

 以下インポーター資料です。

 品種:シュナン・ブラン100%
 植樹:1967年-2012年
 位置:標高80m、南南西向き
 土壌:砂質

 木樽で醗酵
 木樽で15ヵ月間の熟成

 三日月形の細長い畑と、複数の
 小さな区画のをブレンドした
 シュナンブラン。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白)750ml
4,780円

(税込5,258円)

数量を半角で入力

13737

 フランス/ロワール
 メトード・アンセストラル・ブリュット・ノン・ドゼ2010
 サンソニエール

 ※極少量入荷に付き、お一人様
 1本限りの販売とさせて頂きます。


 以下インポーター資料です。

 品種:シュナン・ブラン100%
 植樹:1966年
 位置:標高40m、南西向き
 土壌:頁岩質"

 バリックで10年の熟成過去
 3ヴィンテッジしか日本にも
 入荷していない特別なキュヴェです。
 10年熟成前提です。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・泡)750ml
9,500円

(税込10,450円)

数量を半角で入力

13738

 フランス/ロワール
 VdFブラン・レ・フシャルド2018サンソニエール

 ※極少量入荷に付き、お一人様
 1本限りの販売とさせて頂きます。


 以下インポーター資料です。

 品種:シュナン・ブラン100%
 植樹:1975年
 位置:南・南西向き
 土壌:片岩上に粘土質・砂質

 木樽で2年間の熟成

 コトーデュレイヨンのエリアの畑。
 ”僕にとっては宝物のような畑で、
 毎年最も繊細なワインができる。
 20年は熟成させることができる。
 ”セックなシュナン・ブランを
 どうすれば造ることが出来るのか、
 いつも考えてきた。フシャルドの
 ブドウがいつも僕にヒントを
 与えてくれた。”

 (インポーター:ラシーヌ)

(白)750ml
6,580円
(税込7,238円)

数量を半角で入力

13739

 フランス/ロワール
 VdFレ・ジュンリネット・ルージュ2019
 サンソニエール

 ※極少量入荷に付き、お一人様
 1本限りの販売とさせて頂きます。


 サンソニエール唯一の赤ワインです。

 以下インポーター資料です。

 品種:
 カベルネ・ソーヴィニヨン
 グロロー・ノワール

 植樹:2005年

 21日間のマセレーション
 1年間の熟成

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
4,320円
(税込4,752円)
完売

 ジャン・クリストフ・ガルニエが限定入荷!!

 ★Jean-Christophe Garnier★
 ジャン-クリストフ・ガルニエ

 ヴォルテックスさんよりジャン・クリストフ・ガルニエが
 入荷してきました。白2赤1の3アイテムになります。
 ナチュラルな造りの中に美しく明確な味わいがあり、
 旨みのあるワインに仕上がっています。
 今回も限定入荷となっています。
 お早めにご検討下さいませ。

 <以下インポーター資料です>

 ジャン-クリストフ・ガルニエは、10年以上グランメゾンで
 ソムリエとして働きました。その過程で、ワイン作りへの
 情熱がどんどん膨らんできたそうです。まずブドウ畑の
 仕事を習得することを決め、ソムリエの仕事を辞めて
 農業学校で学び、卒業後はマーク・アンジェリの下で
 働きました。その間に実に多くのことを学び、沢山の人と
 出会い、彼らがドメーヌを立ち上げることを応援してくれ、
 とても勇気づけられました。

 10年を経た現在、サンベール ドゥ ラティー(村の名前)に
 7haの畑を所有するに至ったのですが、年数が
 経つにつれ区画ごとの特徴も把握でき、それに
 合わせた仕事ができるようになったそうで、醸造も
 自然に行うことが土地の味わいの表現につながると
 信じて頑張っています。

 彼のワインは自然な造りでありながら、味わいが美しく
 明確な主張を感じられます。それはきっと、著名な
 レストランのソムリエの立場でワインを供した経験が、
 ワイン造りに反映されているのだと思うのです。

 メインラベルには、自らの尾を呑み込む蛇「ウロボロス」が
 描かれております。最も古い文明のシンボルのひとつとされ、
 世界各地の文明に派生し多くの神話に登場する蛇ないし
 竜で、創造、輪廻転生や無限などの象徴とされております。

 ジャンクリストフは、ウロボロスを陰と陽、宇宙と地球の
 意味合いを込めて採用しました。

 以上インポーター資料より抜粋しました。


13729

 フランス/ロワール
 VdFブラン・シュナン2019
 ジャン・クリストフ・ガルニエ

 ※ご注文多数の場合販売数量を
 調整させて頂く場合がございます。


 以下インポーター資料です。

 シュナン・ブラン

 【2020年12月入荷】
 薄濁りの中程度の黄色。白桃やプラム、
 洋梨やマンゴー、パイナップル、
 熟した和柑橘などが混ざり合うような
 果実香に、ヴェルヴェンヌやコブミカン
 の葉など爽やかなハーブの香りが
 感じられます。優しく円みのある
 口当たりで、仄かな甘味を伴いながら
 ゆっくりと果実味が広がっていきます。
 その果実の風味は、香りに感じられる
 フルーツにハーブやレモンの果皮を
 擦って散らせたり、和柑橘をギュッと
 搾ったような印象で、アフターには
 柑橘の内皮のほろ苦さや塩気などが
 感じられます。アルコール表記は
 14%と高めですが、熟した果実の
 風味を引き立てながら柑橘系の
 酸や爽やかな風味などがバランスを
 整え、突出した収斂性やボディの
 厚みなどは感じられず、優しい辛口の
 仕上がりとなっています。

 (インポーター:ヴォルテックス)

(白)750ml
3,750円

(税込4,125円)
完売

13731

 フランス/ロワール
 VdFルージュ・レヌエット2020
 ジャン・クリストフ・ガルニエ

 ※ご注文多数の場合販売数量を
 調整させて頂く場合がございます。


 以下インポーター資料です。

 ガメイ、ピノ・ドニス

 【2021年4月入荷】
 苺ゼリーのような鮮やかな赤色。
 葉付きの苺や野いちご、グリオット
 チェリーやクランベリーなど赤い
 果実の香りに、カルダモンやナツメグ、
 白胡椒、新緑などを想わせる
 清爽感が加わります。朝摘みの
 赤い果実の瑞々しくジューシーな
 イメージが、香りの印象からも
 湧き上がるほどです。口に含むと
 想像どおりの清らかさで、ガメイ由来
 の苺など明るく溌剌とした風味と
 ピノ・ドニス由来のスパイシーさが
 絡み合い、透明感のある可愛らしい
 果実味の中にメリハリを感じさせます。
 時折、赤いりんごやプラムなどの
 果実感やその果皮を想わせる
 タンニンなども見られ、喉を潤すような
 飲み心地で溢れるような果汁感を
 楽しむことができます。

 (インポーター:ヴォルテックス)

(赤)750ml
3,300円

(税込3,630円)
完売

13732

 フランス/ロワール
 VdFルージュ・ガメイ・オニス2020
 ジャン・クリストフ・ガルニエ

 ※ご注文多数の場合販売数量を
 調整させて頂く場合がございます。


 以下インポーター資料です。

 ガメイ、ピノ・ドニス

 【2021年4月入荷】
 仄かにオレンジがかった淡い赤色。
 フランボワーズやクランベリー、
 苺などの果実香、バラやすみれ
 などのフローラルな印象が加わり、
 品のある華やかな香りが鼻腔を
 くすぐります。明るく溌剌とした
 印象のLes Nouettesに対し、色や
 香りからも見受けられるように
 落ち着いた印象を抱きます。
 仄かな甘みが感じられる穏やかな
 口当たりで、優しく搾った果汁の
 瑞々しさを引き出すような澄んだ
 酸と共に赤い果実の風味が
 清らかに広がります。ゆっくりと
 舌に馴染むような果実味に、
 仄かに薫るスパイシーさや
 フュメ香が溶け合うことで
 全体に広がりをもたせ、若い
 果実味の中に複雑性や
 しっとりとした雰囲気を感じさせます。

 (インポーター:ヴォルテックス)

 ※残り1本

(赤)750ml
3,300円

(税込3,630円)

数量を半角で入力

 レ・ヴァン・ジャルダンの新たなキュヴェがリリースです。

 ★Yoann Gillot★
 ヨアン・ジロー
 ★Les Vins Jardines★
 レ・ヴァン・ジャルダン

 ヴォルテックスさんからレ・ヴァン・ジャルダンの新たな
 キュヴェが限定で入荷してきました。ムロン・ド・ブルゴーニュと
 フォル・ブランシュのブレンド、SO2無添加で仕上げられています。
 旨みがあってバランスの良い辛口の白ワインです。
 これからの季節特におすすめです。

 以下インポーター資料です。

 2018年がファーストヴィンテージとなり、現在所有している畑は、
 以前ヴァンサン・カイエ所有でヴィオディナミで管理されていた
 ゴルジュにあるガブロ土壌の平均樹齢約65年のフォル・ブランシュ。
 ムロン・ド・ブルゴーニュの畑はゴルジュにあるガブロ土壌が30%、
 モニエールにあるグネスとクオーツ土壌が70%となっており、
 平均樹齢約50年の畑は既にビオディナミの認証を取得しており、
 樹齢約18年-40年の畑は2021年に認証予定となっています。
 ドメーヌ名から分かるように、庭仕事をするように毎日手を
 かけてワイン造りに勤しみ、様々なことにチャレンジしながらも
 一つ一つ丁寧に、そして綿密に一歩一歩仕事をこなしていく
 真面目なヨアンは、この先彼の人柄が表れるワインを
 与えてくれることでしょう。


13730

 フランス/ロワール
 VdFブラン・プティット・フォーリー2019
 レ・ヴァン・ジャルダン

 ※ご注文多数の場合販売数量を
 調整させて頂く場合がございます。


 以下インポーター資料です。

 ムロン・ド・ブルゴーニュ60%、
 フォル・ブランシュ40%

 【2021年4月入荷】
 SO2無添加。
 樹齢約18年(20%)約43年(40%)
 約51年(40%)のムロン・ド・
 ブルゴーニュ、樹齢約55年の
 フォル・ブランシュを使用。
 6-10時間かけてゆっくりとプレスし、
 ムロン・ド・ブルゴーニュはグラス
 ファイバータンクで、フォル・
 ブランシュはスレンレスタンクで
 発酵及び7ヶ月間のシュール・リ熟成。
 ボトリング1ヶ月前にブレンド。

 やや淡い黄色。スティルワインですが
 抜栓時、瓶底から僅かなガスが
 時折昇ってくる様子が見られます。
 洋梨や白桃、分旦やグレープ
 フルーツなどの柑橘が混ざり合う
 ような果実香、加えて仄かに飴や
 火打石などを想わせる香りが
 感じられます。アタックは舌の上を
 弾むようなガスが若干感じられ、
 レモンやパッションフルーツのような
 爽やかに弾ける甘酸っぱい風味と
 共に軽快な印象で流れ込みます。
 その後、香りに感じらた洋梨などの
 果実味や黄柑橘ピールの砂糖菓子
 を想わせる風味などが、ゆっくりと
 奥行きを感じさせながら広がって
 いきます。馴染みやすい軽快な
 飲み心地で、フルーティーな風味を
 口中に留めながら、薄濁り酒のような
 旨味が仄かに残る辛口の
 仕上がりです。

 (インポーター:ヴォルテックス)

(白)750ml
2,650円
(税込2,915円)
完売

 癒し系の薄旨ワイン、ル・トン・デ・スリーズが入荷!!

 ★Le Temps des Cerises★
 ル・トン・デ・スリーズ

 人気のル・トン・デ・スリーズの癒し系のワインが2アイテム
 限定入荷してきました。入荷数の関係で今回はテイスティング
 できていませんが、薄旨系のアクセル節全開の美味しい
 ワインに仕上がっているようです。是非、癒されて下さい!!


 以下インポーター資料です。

 東ドイツ出身のアクセル プリュファーは。経済大学に
 2年ほど通っていましたが、自分の望む本来の生き方
 とは違うのではないかと疑問を抱くようになり、バーなど
 で働きはじめます。その後、兵役に就くのを嫌ってキャン
 ピングカーに乗り込み、安住の地を求めて放浪します。
 そして行き着いたのがフランス ラングドック地方。

 この地で彼は、ヤン・ロエル、ジャン=フランソワ・ニック、
 エリック・ピュフェリン(ラングロール)と出会い、彼らから
 ワイン造りの手法とそれにかける情熱を学び、自らも
 ヴィニュロン(ブドウ・ワイン生産者)となりました。
 まだ自身の醸造所を持っていなかった2003年には
 フラール・ルージュのジャン=フランソワ・ニックが
 醸造所の一部を貸してくれたり、剪定作業が遅れていた時
 にはル・カゾ・デ・マイヨールのアラン カステックスやYOYO、
 ドメーヌ・スカラベのイザベル フレールらが手伝いに来て
 くれたりしたこともあります。また映画や音楽が大好きで、
 彼が手がけるワインの名前は、様々な映画や音楽の一節
 から引用されていたりもします。ル・トン・ド・スリーズのワイン
 を産する畑は、南フランス、ラングドック地方のベダリュー
 という街からすこし山を登った森の中にあります。
 ラングドック地方といえば、果実味の凝縮した力強いタイプ
 のワインが一般的に造られるエリアですが、ル・トン・ド・
 スリーズの畑の多くは標高の高い山間にあり、比較的
 涼しい気候と乾燥した風によってみずみずしさと
 清涼感のある味わいを備えたワインとなります。
 畑でのブドウ栽培においては、除草剤や殺虫剤、
 化学肥料を用いない自然な栽培を行い、醸造に
 関しては自然酵母による醗酵にはじまり人為的な
 介入を避けたシンプルな方法で醸造を行っています。
 そのシンプルな手法で造られた彼のワインを口にすると、
 淡く優しい果実味とスムーズな飲み心地があり、
 「これは本当に南フランスのワインなのだろうか」と思える
 ほどチャーミングな魅力に溢れています。
 アクセル・プリュファー自身の素朴でほがらかな人柄が
 ピュアにあらわれた、癒しを感じさせてくれるワインと
 なっています。


13783

 フランス/ラングドック
 VdFルージュ・アヴァンティ・ポポロ2017
 ル・トン・デ・スリーズ

 以下インポーター資料です。

 カリニャン

 キュヴェ名の由来は、イタリアで
 労働運動が盛んだった頃に歌われ
 ていた「バンディエラ ロッサ(赤い旗)」
 という歌の一節であり、歌自体の通称
 でもある「アアヴァンティ ポポロ」と
 名付けられたキュヴェ。

 12kgほどの小さなプラスティック
 容器を用いて手作業で葡萄を収穫。
 自然酵母で発酵させ、還元状態に
 あるワインが酸化傾向へ向かって、
 実際に酸化する直前で瓶詰め。

 非常に淡いロゼのような濁りのある
 外観で、抜栓直後からチェリーの
 香りが畳み掛けるように立ち
 上がってきます。次第にクランベリー
 や苺の煮詰めた感じやオレンジピール、
 スパイスの複雑な香りも湧き出て、
 味わいは非常にソワフな仕上がり。
 溢れる果実味との相乗効果で
 ついついグラスを重ねてしまう
 ある意味危険なワインです。
 ラ カピチュレイション ヌ パイエ パ!
 よりもドライに仕上がっており、
 低いアルコール度数(11.5度)と
 相まって一晩中でも飲めてしまいそう。

 (インポーター:野村ユニソン)

(赤)750ml
2,580円

(税込2,838円)
完売

13784

 フランス/ラングドック
 ラ・カピチュレイション・パイエ・パ!2017
 ル・トン・デ・スリーズ

 以下インポーター資料です。

 サンソー

 キュヴェ名は、直訳すると
 「屈服するまで支払わない!」
 ですが、「税金は屈服するまで
 (しても)支払わない!」という意味
 との事。アヴァンティポポロよりも
 淡い濁った外観で、本当にロゼと
 見間違えるほど。抜栓直後から
 果実由来の甘いフルーティーさが
 爆発。かなり熟したイチゴ、ラズベリー、
 ルバーブ、若干のシャンピニオン香
 を感じられ、香りだけで心が踊る
 ファンキーな仕上がり。強すぎない
 酸に殆ど感じないタンニンに加え、
 軽やかでありながら永遠に続くような
 果実味が感じられ、生命力に満ち
 あふれたようなワインとなっています。
 アヴァンティポポロよりも甘い
 ニュアンスが強く、果実の活き活き
 とした魅力で押すタイプな為、
 14度ほどのセラー温度で飲む事を
 お勧めします。余韻も長く、
 抜栓から長く楽しむ事が出来ますが、
 抜栓から半日が過ぎる頃には
 不安定になる為、当日のうちに
 飲みきる事をお勧めします。

 (インポーター:野村ユニソン)

(赤)750ml
3,690円

(税込4,059円)
完売

 標高500mのお城のワイナリー!自然溢れる環境でのワイン造り!

 ★Azienda Agricola Castello di Stefanago★
 アジェンダ・アグリコーラ・カステッロ・ディ・ステファナゴ

 標高500mのお城のワイナリー、
 カステッロ・ディ・ステファナゴのワインが当店初入荷です。
 イタリアでは珍しいリースリングとミラートゥルガウの
 混醸の白と3種の地葡萄の混醸の赤の2アイテムが
 入荷してきました。リーズナブルで安定感のある
 味わいの自然派のワインです。是非、お試しください!!
 おすすめです。

 以下インポーター資料より抜粋

 ステファナゴ城はミラノから南に約70kmの丘陵地帯に
 位置します。11世紀に造られたといわれる城は、
 標高500mと周囲で最も高い場所にあり、中央には
 28mの望楼を持ちます。城の建造に使われている石は
 大人の男性でも持ち上げることは不可能な重さですが、
 魔法によりこの城は一晩で建造されたという伝説が
 残っています。(1824 Defendente Sacchi
 "The Plant of Sighs")城は時代の変遷と共に所有者が変わり、
 1810年より現在のバルファルディ家が所有しています。
 オーナーは貴族の家。


13776

 イタリア/ロンバルディア
 パヴィア・ビアンコ2019カステッロ・ディ・ステファナゴ

 イタリアでは珍しい、リースリングと
 ミュラートゥルガウの混醸ワインです。
 さわやかなミネラルと黄色のフルーツ、
 そして花の香り。ドライで旨みタップリの
 果実味と程よい酸、バランスも良く、
 アフターも実に心地よい仕上がりです。
 ピュアですし、単純に美味しい
 カジュアルな白ワインです。

 以下インポーター資料です。

 リースリング80%
 ミュラー・トゥルガウ20%

 リースリングファンは必飲です、
 野生酵母で仕込み、ろ過せずに
 瓶詰をしました。早摘みのミュラーと
 完熟させたリースリングを混醸します。
 発酵と熟成はステンレスタンクで行い、
 温度管理以外は人が介入する
 ことなく4月以降にボトリングを
 行います。

 テリのある黄金色。鉱物質な香りと
 完熟したリンゴのような果実味。
 コクがありつつも清涼感を感じる
 味わい。

 (インポーター:アズマコーポレーション)

(白)750ml
1,900円

(税込2,090円)

数量を半角で入力

13777

 イタリア/ロンバルディア
 パヴィア・ロッソ2019カステッロ・ディ・ステファナゴ

 地葡萄を3種の混醸ワインです。
 やや濃い目の赤と紫の色調。
 滑らかで刻のある果実味、程よく
 しっかりとした酸、シルキーで
 質の良いタンニン、バランスも良く、
 しっかりとした飲み応えを感じつつ、
 親しみやすい味わいに仕上がって
 います。ピュア感もあって美味しい
 ワインですので、是非、カジュアルに
 お楽しみ下さいませ!!

 以下インポーター資料です。

 クロアティーナ34%
 ウーヴァ・ラーラ33%
 メルロー33%

 3品種の地葡萄を野生酵母で
 混醸しました10月上旬以降に
 収穫が始まるメルロー、ウーヴァ・
 ラーラ、クロアティーナを順に
 手摘みで収穫して除梗、破砕後、
 同じステンレスタンクにて野生酵母
 にて混醸して造ります。

 やや濃い落ち着いた赤い色調。
 完熟したチェリーに甘草や
 干プルーンのコク。タンニンは
 細かく果実が前面に出た
 親しみやすい赤。

 (インポーター:アズマコーポレーション)

(赤)750ml
1,900円

(税込2,090円)

数量を半角で入力

 WA97点獲得のブルネロ/イル・ポッジオーネ2015年が入荷!!

 ★IL POGGIONE★
 イル・ポッジオーネ

 モンタルチーノの実力派「イル・ポッジオーネ」による
 「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」2015年が限定で入荷して
 きました。グレイトヴィンテージとなった2015年ヴィンテージ、
 このワインにワインアドヴォケイトは97点を付けています。
 価格もリーズナブルですし、試す価値ありのワインだと
 思います。お早目にどうぞ!!


 以下インポーター資料より抜粋

 「イル・ポッジオーネ」は、モンタルチーノの主要な
 ワイナリーの一つとして知られる実力派の造り手。
 600haあまりの敷地において、125haほどの面積
 にはブドウが、70haにはオリーブが植えられ、
 残りは耕地と森林が占めています。ワイナリー
 における基本理念は「ブドウ畑に細心の注意を払うこと」。
 ブドウ樹には、自然との調和の中で他の作物や野生動物
 と交流すること(交互作用)が 不可欠だと言われています。
 ワインの特長を維持するため、不断の努力が積み上げ
 られると共に、数々の研究や選択を重ね、そのクオリティは
 向上されてゆきます。また、イル・ポッジオーネではブドウの
 収量を徹底して制限しており、定期的にブドウ畑の状態を
 監視しながら、土壌の栄養の過不足を確認しつつ、
 グリーン・ハーヴェストを行うことにより、不作のヴィンテージ
 においても優れた作品を完成させられる。


13782

 イタリア/トスカーナ
 ブルネロ・ディ・モンタルチーノ2015イル・ポッジオーネ

 ※ご注文多数の場合販売数量を
 調整させて頂く場合がございます。


 WA97点

 樹齢20年以上の
 サンジョヴェーゼを100%

 以下インポーター資料です。

 【色合い】
 透明感のある艶やかな深紅。

 【香り】
 例外的とも言える程のグレート
 ヴィンテージらしく、太陽の恩恵を
 フルに受けているのがよくわかる。
 2014年がシリアスで妖艶な印象
 だったのとは対照的に2015年は
 外交的で香りもぐんぐん立ち上る。
 それと共にイル・ポッジョーネらしい
 香水を思わせるような華やかさは
 このヴィンテージにも顕著に見て
 取れる。ダークチェリー、リコリス、
 黒いバラ

 (インポーター:ジャパンインポートシステム)

(赤)750ml
5,500円

(税込6,050円)
完売


 ラシーヌさん秘蔵のストックから特別販売です。

 ★Sylvain Pataille★
 シルヴァン・パタイユ

 シルヴァン・パタイユのこだわりが詰まった区画名の入った
 アリゴテのバックヴィンテージが極少量ですが入荷してきました。
 何年か前にラシーヌさんのオフィスでご馳走になった感動の
 アリゴテが遂にリリースです。但し入荷数が少ない為、各アイテム
 お一人様1本限定、2アイテムまでとさせて頂きます。
 又、販売条件も付けさせていただいています。
 どうぞご了承下さいませ。

 <以下、インポーター資料より抜粋しました。>

 コート・ドールの北端、ディジョンの南わずか数kmに
 位置するマルサネ。とかく、コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ
 の高質なものと比べられて、骨格や厚みが乏しく、
 評価されることが稀な地域。しかしながら、この地でも
 世代交代のさなかに、素晴らしい造り手が登場しました。
 まさに、「呉下の亜蒙にあらず」(三国志演義)で、
 旧容を一新しての登場です。温暖化に伴い、
 コート・ドール北端のこの地は、好ましい環境に
 変化していることもあり、一昔前のイメージをがらりと
 変えてしまうような、マルサネのご案内です。

 シルヴァン・パタイユ(33歳)は、シュノーヴ村に数代続く
 ブドウ栽培の家に生まれました。小さな頃から祖父の
 そばに張りつき、畑で遊び、セラーで樽をころがすのが
 何より好きで、自然にワイン造りの道に入りました。
 しかし、自ら醸造・ビン詰をしたのは、シルヴァンの代に
 なって初めてのことです。1997年から醸造コンサルタントを
 始め、1999年に1haに満たない大変古い畑(マルサネ・
 ルージュ・ラ・モンターニュ)を祖父から引き継ぎ、
 2001年にドメーヌ・シルヴァン・パタイユを興しました。
 醸造コンサルタントとしての才能は評価が高く、
 現在15ものドメーヌで、コンサルティングを行っていますが、
 自身のドメーヌの栽培面積は15haあります。ほとんどの畑は、
 賃借契約ですが、コンサルタントの仕事のおかげで、
 人脈に恵まれ、樹齢の高い恵まれた畑を契約しています。

 2008年からは一部ビオディナミで栽培を始め、野生酵母で
 発酵、清澄をせず、軽く濾過をしてビン詰をします。
 味わいの奥に温かさとエネルギーを感じさせ、ミネラルが
 しっかりと味わいを支え、緯度の高さからくる涼やかさが
 あります。派手で濃縮された技巧的なピノ・ノワール酒とは
 程遠くて、バランスがよく、美しい果実味を備えた繊細な
 味わいが身上です。亜硫酸の使用量も大変低いため、
 一口味わっただけで、自然派の考えで造られた完成度の
 高いワインであることがわかります。とりわけ、樹齢の高い
 最上のプロットから生まれる《ランセストラル》は、
 シルヴァンの腕の素晴らしさを感じとることができます。
 全梗で、2年に及ぶ醸造で造られ、マルサネよりはるかに
 格上のワインと、ブルゴーニュの専門家の間でもっぱらの
 評判です。良いコンディションを保ち、持ち味を存分に
 発揮できるように、注意深く扱えば、きっとブルゴーニュの
 新たな味わいが目の前に現れ、驚きに満ちた喜びを
 感じることができること、間違いありません。

 私は、このワインの到着を、毎日心待ちにしていました。
 通関が切れ次第、スタッフ一同で味わうことを楽しみに
 しています。だって、本当はピノ・ノワール酒が大好き
 なのに、なかなか、心に響く味わいに出会えなかったの
 ですから。
 <合田泰子>

 幼い頃からトラクターに乗ったり、セラーの中でバリックを
 転がして運ぶことを夢に描き続けてきたシルヴァン・
 パタイユは、その夢を現実とするためにボーヌの
 専門学校で醸造を専攻した後、ボルドーの学校で
 醸造を学びます。卒業してからの4年間を
 醸造コンサルタントとして複数の(有名な)
 ブルゴーニュのドメーヌで務めます。

 1999年にわずか1ヘクタールの小さな畑ですが古樹の
 植わった畑を購入し独立します。2001年に正式に
 ドメーヌ・シルヴァン・パタイユを設立。ゆっくりと
 着実にドメーヌをつくり上げ、現在15ヘクタールを
 所有しています。

 栽培:シルヴァンはドメーヌを立ち上げた当初から、
 手作業で草刈りなどの耕作をおこない、それは
 環境への配慮のみならず土壌により健康的な
 栄養バランスをもたらすと信じてきました。
 2007年から有機栽培を実践し2008年から試験的に
 ビオディナミ栽培に取り組んでいます。

 醸造:若く知的なシルヴァンは細部にまでとても
 敏感で丁寧であり、各キュヴェはそれぞれの
 キュヴェごとに分けて取扱い、非常に注意深く
 ヴィンテッジ・コンディションを考察します。したがって、
 彼にとって一般論でワイン醸造をすることは不可能です。
 彼は、全房を発酵させて樽(バレル)や大樽(フーダー)
 で熟成させて赤ワインとなる、自然酵母の存在を
 強く主張しています。真のテロワールを表現するため、
 熱心に醸造を勉強し、多様なドメーヌのメソッドや
 醸造哲学を調べ、実験や試作を柔軟に行うなど、
 努力を少しも怠りません。

 以上インポーター資料より抜粋


13709

 フランス/ブルゴーニュ
 ブルゴーニュ・アリゴテ・
 ゾヴォンヌ・オ・ペペ2014
 シルヴァン・パタイユ

 ※誠に恐れ入りますが、少量入荷の為、
 お一人様1本限りの販売とさせて
 頂きます。
 (★お一人様いずれか2アイテムまで)

 ※また、他の生産者の販売条件
 (○本限りという本数制限も含みます)
 の無いワインも必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※以上の販売条件を満たして頂いた
 お客様よりご注文を確定させて頂きます。



 以下インポーター資料より抜粋

 品種:アリゴテ・ドレ100%
 植樹:1930年代
 位置:標高250m、東向き
 土壌:粘土、泥炭岩

 木樽で6ヶ月の醗酵228Lの
 古樽600Lのドゥミ・ミュイで
 24ヶ月の熟成

 Auvonnesとは方言で、カラス麦を
 意味するので、古くはカラス麦畑で
 あった可能性も。シルヴァンが祖父
 (pepe)から引き継いだ畑で、
 還元香ともいえる、鉱物的な香りが
 特徴で、アリゴテでしかこの香りは出ず、
 とてもピノ・ノワールに向いている
 畑ではないと、シルヴァンは言う。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白)750ml
5,500円

(税込6,050円)
完売

13710

 フランス/ブルゴーニュ
 ブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレ2015
 シルヴァン・パタイユ

 ※誠に恐れ入りますが、少量入荷の為、
 お一人様1本限りの販売とさせて
 頂きます。
 (★お一人様いずれか2アイテムまで)

 ※また、他の生産者の販売条件
 (○本限りという本数制限も含みます)
 の無いワインも必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※以上の販売条件を満たして頂いた
 お客様よりご注文を確定させて頂きます。


 以下インポーター資料より抜粋

 品種:アリゴテ・ドレ100%
 植樹:1932-1961年
 位置:標高250m、東向き
 土壌:石灰岩、砂利

 木樽で6ヶ月の醗酵228Lの
 古樽で12ヶ月の熟成

 年間生産量1000本未満しか、
 生産の出来ない、小さな畑。
 例によって樹齢も高い。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白)750ml
5,850円
(税込6,435円)
完売

13711

 フランス/ブルゴーニュ
 ブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレ2013
 シルヴァン・パタイユ

 ※誠に恐れ入りますが、少量入荷の為、
 お一人様1本限りの販売とさせて
 頂きます。
 (★お一人様いずれか2アイテムまで)

 ※また、他の生産者の販売条件
 (○本限りという本数制限も含みます)
 の無いワインも必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。
 
 ※以上の販売条件を満たして頂いた
 お客様よりご注文を確定させて頂きます。


 以下インポーター資料より抜粋

 品種:アリゴテ・ドレ100%
 植樹:1932-1961年
 位置:標高250m、東向き
 土壌:石灰岩、砂利

 木樽で6ヶ月の醗酵228Lの
 古樽で12ヶ月の熟成

 年間生産量1000本未満しか、
 生産の出来ない、小さな畑。
 例によって樹齢も高い。

 (インポーター:ラシーヌ)


(白)750ml
5,250円
(税込5,775円)
完売

13712

 フランス/ブルゴーニュ
 ブルゴーニュ・アリゴテ・クロ・デュ・ロワ2015
 シルヴァン・パタイユ

 ※誠に恐れ入りますが、少量入荷の為、
 お一人様1本限りの販売とさせて
 頂きます。
 (★お一人様いずれか2アイテムまで)

 ※また、他の生産者の販売条件
 (○本限りという本数制限も含みます)
 の無いワインも必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※以上の販売条件を満たして頂いた
 お客様よりご注文を確定させて頂きます。


 以下インポーター資料より抜粋

 品種:アリゴテ・ドレ100%
 植樹:1932-1935年
 位置:標高280m、東向き

 土壌:
 石灰と白亜質の母岩に
 覆われた、鉄分を多く
 含んだ赤土

 木樽で6ヶ月の醗酵228Lの
 古樽で18ヶ月の熟成

 ディジョンに隣接する、シュノーヴ村
 の畑で、マルサネ地区の中で元も
 北にあるリュー・ディの一つ。
 その名の通り、地域の公爵が
 所有していた区画。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白)750ml
7,350円

(税込8,085円)
完売

13713

 フランス/ブルゴーニュ
 ブルゴーニュ・アリゴテ・クロ・デュ・ロワ2014
 シルヴァン・パタイユ

 ※誠に恐れ入りますが、少量入荷の為、
 お一人様1本限りの販売とさせて
 頂きます。
 (★お一人様いずれか2アイテムまで)

 ※また、他の生産者の販売条件
 (○本限りという本数制限も含みます)
 の無いワインも必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※以上の販売条件を満たして頂いた
 お客様よりご注文を確定させて頂きます。


 以下インポーター資料より抜粋

 品種:アリゴテ・ドレ100%
 植樹:1932-1935年
 位置:標高280m、東向き

 土壌:
 石灰と白亜質の母岩に
 覆われた、鉄分を多く
 含んだ赤土

 木樽で6ヶ月の醗酵228Lの
 古樽で18ヶ月の熟成
 
 ディジョンに隣接する、シュノーヴ村
 の畑で、マルサネ地区の中で元も
 北にあるリュー・ディの一つ。
 その名の通り、地域の公爵が
 所有していた区画。

 (インポーター:ラシーヌ)


(白)750ml
7,000円

(税込7,700円)
完売

13714

 フランス/ブルゴーニュ
 ブルゴーニュ・アリゴテ・
 シャルム・オ・プレートル2015
 シルヴァン・パタイユ

 ※誠に恐れ入りますが、少量入荷の為、
 お一人様1本限りの販売とさせて
 頂きます。
 (★お一人様いずれか2アイテムまで)

 ※また、他の生産者の販売条件
 (○本限りという本数制限も含みます)
 の無いワインも必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※以上の販売条件を満たして頂いた
 お客様よりご注文を確定させて頂きます。


 以下インポーター資料より抜粋

 品種:アリゴテ・ドレ100%
 植樹:1949年
 位置:標高280-320m、南西向き

 土壌:
 ウミユリとコンブランシアン石灰層、
 牡蠣の化石の石灰岩

 木樽で6ヶ月の醗酵228Lの
 古樽で18ヶ月の熟成

 Charmeとは、ブルゴーニュで、
 休閑地または”岩が多く植物が
 ほとんど育たない場所”を示す
 言葉で、表土が少なく岩がちな
 やせた土壌。

 (インポーター:ラシーヌ)


(白)750ml
7,350円

(税込8,085円)
完売

13715

 フランス/ブルゴーニュ
 ブルゴーニュ・アリゴテ・
 シャルム・オ・プレートル2013
 シルヴァン・パタイユ

 ※誠に恐れ入りますが、少量入荷の為、
 お一人様1本限りの販売とさせて
 頂きます。
 (★お一人様いずれか2アイテムまで)

 ※また、他の生産者の販売条件
 (○本限りという本数制限も含みます)
 の無いワインも必ず同時に同数
 お買い求め下さいませ。

 ※以上の販売条件を満たして頂いた
 お客様よりご注文を確定させて頂きます。


 以下インポーター資料より抜粋

 品種:アリゴテ・ドレ100%
 植樹:1949年
 位置:標高280-320m、南西向き

 土壌:
 ウミユリとコンブランシアン石灰層、
 牡蠣の化石の石灰岩

 木樽で6ヶ月の醗酵228Lの
 古樽で18ヶ月の熟成

 Charmeとは、ブルゴーニュで、
 休閑地または”岩が多く植物が
 ほとんど育たない場所”を示す
 言葉で、表土が少なく岩がちな
 やせた土壌。

 (インポーター:ラシーヌ)


(白)750ml
6,800円

(税込7,480円)
完売

 エマニュエル・ルジェのワイン哲学が生きる、クリュボジョレーが入荷!

 ★DOMAINE DE VERNUS★
 ドメーヌ・ド・ヴェルニュス

 エマニュエル・ルジェ氏の次男のギョーム・ルジェ氏
 がコンサルティングするボジョレーの新規生産者
 ドメーヌ・ド・ヴェルニュスのファーストヴィンテージが
 入荷してきました。栽培から醸造に至るまで
 ドメーヌ・エマニュエル・ルジェの哲学をワイン造りに
 反映させています。価格もリーズナブルで何より仕上がった
 ワインが本当に素晴らしいです。どのキュヴェもルジェの哲学
 が反映されているような完成度があり、それぞれのテロワール
 の個性を見事に表現しています。是非、お試し下さいませ!!


 以下インポーター資料より抜粋

 2019年に誕生した当ドメーヌはボージョレ地区のほぼ中央に
 位置する「Regnie-Durette(レニエデュレット)」という集落に
 所在しています。
 ブルゴーニュ生まれの当主フレデリックジェムトン氏は
 保険業界で30年間働いた後、ワイン好きが高じて
 ワイン造りを始める決意をしました。どこでワインを造るかは
 いくつかの候補がありましたが、最終的には美しい風景が広がり、
 類まれなる可能性があるボージョレに腰を据えることにしました。
 ボージョレの山々に広がる畑の様々な標高や方角、土壌構成、
 葡萄の木の健康状態などを考え、ドメーヌ設立時には
 綿密に選定された合計7haの葡萄畑を購入し、その大多数は
 古木になっています。畑作業や醸造などのワイン造りに
 関しては、ブルゴーニュの試飲会で知り合ってから数年来の
 友人であるギョームルジェ氏(エマニュエルルジェ氏の次男)
 にコンサルタントを依頼しています。ヴォーヌロマネで
 家族経営のドメーヌを支えている彼の手腕や技量、
 哲学に感嘆したフレデリック氏は葡萄の植樹から
 瓶詰の日程に至るまですべての工程において指示を仰ぎ、
 ギョーム氏はそれに応えて「DomaineEmmanuel Rouget」の
 哲学をワイン造りに反映させています。

 選別しながら手摘みで収穫された葡萄は醸造所に運ばれ、
 テーブルの上でさらに念入りに選別された健康な粒だけを
 使用。除梗は区画ごとのキャラクターによって比率を
 変えています。低温浸漬でアロマと色調をゆっくりと抽出させ、
 ステンレスタンクでアルコール醗酵を行ってから10ヵ月間
 タンクもしくは樫樽で静かに熟成させます。フレデリック氏は
 アペラシオンや区画が持つ個々のキャラクターを尊重して
 テロワールの違いを楽しめる様々なキュヴェを敢えて
 ボージョレで造ることを目指しています。


13763

 フランス/ブルゴーニュ
 レニエ2019ドメーヌ・ド・ヴェルニュス

 チャーミングで繊細かつ力強さも併せ
 持つ素晴らしいガメイです。複雑感も
 あってバランスも良く、しなやかで
 生き生きとした酸が印象的です。
 ガメイらしさが一番感じるのが
 このキュヴェです。

 以下インポーター資料より抜粋

 ガメ種100%。ボージョレ地区でも南に
 位置するAOPレニエの「Vernus
 (ヴェルニュス)」という区画の葡萄を
 使用。標高約365mの丘の中腹に
 ある東向きの畑で広さは約2.7ha、
 花崗岩土壌に平均樹齢40年の樹が
 植えられています。グリオットなどの
 酸味の強いサクランボや
 チョコレートの香り、フレッシュで
 チャーミングな果実味、酸味が
 とてもキレイでピノノワールかと
 思うほど繊細な味わい。バランスも
 素晴らしく早くから楽しめるタイプです。

 (インポーター:フィネス)

(赤)750ml
3,300円
(税込3,630円)

数量を半角で入力

13762

 フランス/ブルゴーニュ
 レニエ・レ・ヴェルジェ2019
 ドメーヌ・ド・ヴェルニュス

 フローラルでスパイシー、こちらは
 より複雑に香ります。しなやかで
 落ち着いた果実味と酸、フルーティー
 でシルキーなタンニンが心地よく
 纏めてくれます。クリュ・ボジョレとは
 いえ、とてもガメイとは思えない
 完成度の高さです。すぐに飲むなら
 このキュヴェがおすすめです。

 以下インポーター資料より抜粋

 ガメ種100%。「LesVergers
 (レヴェルジェ)」とはフランス語で
 果樹園という意味で、その名の通り
 古いシャトーの近くにある果樹園に
 囲まれている区画で、レニエでは
 あまり見られない特殊な立地の
 葡萄畑です。標高約275mの丘の
 麓にある南西向きの畑で広さは
 約1.9ha、花崗岩土壌に平均樹齢
 65年の樹が植えられています。
 スミレのようなフローラルな香りや
 胡椒のようなスパイシーな香り、
 少しミントのような香りも感じられます。
 とてもフルーティで絹のような舌触り、
 ストラクチャーはしっかりしていますが
 タンニンもきめ細やかで力強くも
 エレガントな味わい。長熟タイプの
 飲みごたえのあるワインでガメとは
 思えないくらいレベルが高い
 出来になっています。

 (インポーター:フィネス)

(赤)750ml
3,800円

(税込4,180円)

数量を半角で入力

13761

 フランス/ブルゴーニュ
 シルーブル2019ドメーヌ・ド・ヴェルニュス

 とてもフレッシュでジューシーな
 果実味、4つのキュヴェの中では
 一番分かりやすい美味しさを
 感じるかも知れません。バランス
 も良く、早くから美味しく楽しめる
 ワインです。

 以下インポーター資料より抜粋

 ガメ100種%。標高約425mにある
 「Verbornet(ヴェルボルネ)/
 樹齢約60年」と「Chatenay(シャトネイ)
 /樹齢約50年」の区画の葡萄を使用。
 東向きの花崗岩土壌で合計約1haの
 広さになります。標高が高く冷涼な
 気候のためにこのワインのみ除梗は
 100%でサクランボや白い花のアロマ、
 フレッシュでジューシーな果実味、
 スグリのような爽やかな酸味、
 タンニンもしなやかでチャーミングな
 味わい。とてもフルーティで早くから
 飲めるタイプのワインです。

 (インポーター:フィネス)

(赤)750ml
3,300円

(税込3,630円)

数量を半角で入力

13760

 フランス/ブルゴーニュ
 フルーリー2019ドメーヌ・ド・ヴェルニュス

 4つのキュヴェの中では一番凝縮感が
 あって、力強くしっかりとした骨格を
 感じるキュヴェです。複雑さと
 ポテンシャルの高さはピカイチだと
 思います。すぐに楽しむならじっくり
 時間をかけてお楽しみください!!

 以下インポーター資料より抜粋

 ガメ種100%。標高約250mにある
 「GrandPre(グランプレ)/樹齢約35年」
 と「VersleMonts(ヴェールルモン
 /樹齢約70年)」の区画の葡萄を使用。
 フローラルでエレガントな香り、
 ザクロのような赤い果実が広がり、
 力強くタニックで骨格がしっかり
 としたとてもエネルギッシュな味わい。
 若いうちはバランスが取れて
 いませんが複雑さと凝縮感もあり
 高いポテンシャルを感じられる
 ので熟成すればよりリッチな
 味わいになります。

 (インポーター:フィネス)

(赤)750ml
3,800円

(税込4,180円)

数量を半角で入力

 フィリップ・パカレのバックヴィンテージが入荷!

 ★Philippe Pacalet★
  フィリップ・パカレ

 フィリップ・パカレのバックヴィンテージ(2018年と2016年)
 3アイテムが入荷です。野村ユニソンさん決算SALEで
 少しお買い得な価格でご紹介です。入荷数は多く
 ありませんので、お早めにどうぞ!!


 以下インポーター資料より抜粋

 ジュール・ショヴェに学んだワイン造り
 今やブルゴーニュの生産者として筆頭に名前が
 挙がる生産者となったフィリップ・パカレ。
 ボジョレー出身で、代々続く栽培・醸造家の家系で
 育った。自然派ワインの父故マルセル・ラピエール
 を叔父にもつ家系であるという事は、あまりにも
 有名である。子供の頃からワインの傍らで育った
 彼にとって、「ワインの世界に生きる」という事は
 当然であったが、今の彼の成功には様々な出会いが
 関係している。ブルゴーニュ・ディジョン大学で、
 醸造学を学んでいた時に叔父ラピエールの紹介で、
 ボジョレーの醸造家であり高名な醸造科学者でも
 あるジュール・ショヴェと知り合う。化学物質を
 使わない自然なワイン造りを行っていたショーヴェ氏
 のもと大学で「自然栽培と酵母」「土壌と酵母」に
 ついての研究を深めていく。大学卒業後は、
 ビオロジック農法団体「ナチュール・プログレ」で
 2年程務めた後に、ドメーヌ・プリューレ・ロックの
 醸造及び販売責任者となり2001年までの間
 10年に渡って働く。この間にロックのワインの
 評価は世界的に高まり、それと共にパカレの名声も
 上がっていった。その後は自身でワイン造りを始め、
 2001年が初ヴィンテージである。

 「ワイン造りは全て化学で証明出来る」
 いわゆる“自然派”ワインの造り手として、時には
 難しい造り手と思われがちだが、彼から聞く
 ワイン造りの話は実に理論的で分かり易い。
 自らの畑を持たず全て賃貸契約畑でワインを
 仕上げるが、畑の台木選びから醸造まで徹底した
 こだわりを持っている。土中のミネラル分が
 テロワールとしてワインに表現されるとして
 (パカレ曰くワインは、ミネラル分を豊富に含んだ
 スポーツ飲料だとの事)、発酵にはテロワールを
 表現する為に要となる天然酵母を使用。
 発酵中は段階毎に異なる種類の天然酵母が
 作用する為、不要な温度管理は一切行わない。
 アルコール及びマロラクティク発酵は木樽にて
 行い、その後はスーティラージュはせずに澱と
 触れた"還元的な状態“で熟成をさせる。
 熟成中には樽を転がして、澱とワインを攪拌し、
 醸造中のSO2の添加は酵母の働きを妨げるとして
 一切行わず、瓶詰め前に必要最低量のみ加える。
 また、瓶詰めはブルゴーニュ・ルージュからグラン・
 クリュまで、全て手作業で行っている。ワインに
 ついて語るパカレは実に真剣で、彼の話はまるで
 学校の講義を聞いているかの如く分かり易い。
 自身のワイン造りの過程の一つ一つに化学的な
 根拠があるという自信が満ち溢れている。
 近年のパカレのワインが安定しているのは、
 化学者としてワインに向き合う
 確かな姿勢の現れかも知れない。
 
 以上インポーター資料より抜粋


13773

 フランス/ブルゴーニュ
 ニュイ・サン・ジョルジュ2018フィリップ・パカレ

 ※ご注文多数の場合、数量を
 調整させて頂く場合があります。


 以下インポーター資料より抜粋

 石灰岩の基岩の上部に広がる
 小石混じりの粘土石灰土壌で
 東向きの斜面、「ロングクート」
 および「バ ド コンブ」の区画に植わる
 樹齢45年ほどのピノ ノワールより。
 赤い果実の凝縮したアロマに、
 リッチで伸びやかな果実味があり、
 野の花のような素朴な華やかさも
 感じられます。実直で、芯のある
 スタイルのワイン。

 (インポーター:野村ユニソン)

(赤)750ml
9,200円

(税込10,120円)

数量を半角で入力

13774

 フランス/ブルゴーニュ
 ポマール2018フィリップ・パカレ

 ※ご注文多数の場合、数量を
 調整させて頂く場合があります。


 以下インポーター資料より抜粋

 小石混じりの粘土石灰質の
 南向き斜面、「ヴォームリアン」、
 「トロワ フーロ」の区画に植わる
 樹齢45年ほどのピノ ノワールより。
 果実味が柔らかくミネラル感もあり、
 赤い果実やスパイスの風味が
 豊かなワイン。タンニンは控えめで、
 なめらかな口当たりが楽しめます。

 (インポーター:野村ユニソン)

(赤)750ml
9,200円

(税込10,120円)

数量を半角で入力

13775

 フランス/ブルゴーニュ
 ジュヴレ・シャンベルタン2016フィリップ・パカレ

 ※ご注文多数の場合、数量を
 調整させて頂く場合があります。


 以下インポーター資料より抜粋

 石灰岩の基岩の上部に広がる
 小石混じりの粘土石灰土壌で主に
 東南向き斜面、「カルジョ」、
 「ジュイス」、「シャン ペリエール」、
 「コンブ デュ デュセス」、
 「アン シャン」、「アン エシェゾー」、
 「ラ プラティエール」の区画より。
 樹齢は45年ほど。膨大なミネラル感
 があり、丸みとゆたかな果実味の
 調和した味わい。赤い果実の熟した
 香りがあり、野の花のような素朴な
 華やかさも感じる。

 (インポーター:野村ユニソン)

(赤)750ml
7,950円
(税込8,745円)

数量を半角で入力

 人気のローラン・バーンワルトが限定入荷!!

 ★Laurant Bannwarth★
 ローラン・バーンワルト

 人気のアルザス自然派ローラン・バーンワルトの
 ワインが4アイテム限定で入荷してきました。
 ヴィンテージは2019年と2018年、一部再入荷の
 ワインもあります。限定での入荷となりますので、
 お早めにご検討下さいませ。

 以下インポーター資料より抜粋

 <ローラン・バーンワルト>
 1960年代にコルマールの南にある村、Obermorschwihr
 にて創業した蔵元で、合計12ヘクタールの畑を所有。
 父ローランの跡を継いだ息子ステファンは、80年代に
 栽培をビオディナミに変え、エコセールの認証を
 取得しました。加えて、アルザスの自然派の造り手
 たちからの影響もあり、2007年から少しずつ、
 探るように自然なワイン造りを始めています。

 当初は醸造的に白よりも比較的リスクの低い赤ワイン
 (ピノ ノワール)のみでしたが、2009年には
 エデルツヴィッカーとリースリングも亜硫酸を使わずに
 醸造しました。本格的に取り組みを始めたのは2010年、
 ジュラのJean-Marc Brignotが彼のゲヴェルツとピノグリを
 買い付けて亜硫酸ゼロで仕込んだ年で、
 シルヴァネールをビン詰めに至るまで亜硫酸を
 徹底して使わずに造っています。

 2011年はアンフォラを使ってピノ ノワール、リースリングと
 ゲヴェルツトラミネールを醸造、またシルヴァネールでは
 長期間のマセラシオンを試みるなど、意欲的に
 ナチュラルなワイン造りに取り組んでいる、将来が
 とても楽しみな生産者です。

 土壌:石灰、粘土石灰、砂、レス、花崗岩など、
 様々なタイプの土壌構成
 樹齢:平均して50年
 醸造:手摘みしたブドウを収穫しながれ選別して、
 除梗せずに全房プレス一晩デブルバージュした後に
 コンクリートタンクとフードルで自然発酵清澄はせず、
 フィルターもかけずにビン詰め。

 以上インポーター資料を抜粋


13779

 フランス/アルザス
 アルザス・ピノ・ノワール2019ローラン・バーンワルト

 ※ご注文多数の場合、数量を
 調整させて頂く場合があります。


 以下インポーター資料です。

 ピノ・ノワール

 【2021年4月入荷】
 僅かに濁りのある中程度の赤色。
 ソフトドライの苺やフランボワーズ、
 完熟した赤い果実の香りに、軽い
 フュメ香が加わり、甘やかな香りは
 控えめで落ち着きがありエキスの
 詰まった印象を受けます。口に含むと
 香りに比べすっと通り抜けるような
 伸びやかな酸が軽やかさを引き出し
 ピュアな果実味が広がります。無垢な
 果実味に仄かに薫香が加わることで、
 旨味や清閑な雰囲気が感じられ、
 若さの中に上品な質感が馬希ます。
 ブルゴーニュのピノ・ノワールのように
 引き締まった酸と明るい果実味を
 持つスタイルではなく、アルザスの
 南の地域らしい旨味や凝縮した
 果実味でやや重心の低さを感じ
 させながも冷涼感のある
 仕上がりです。

 (インポーター:ヴォルテックス)

(赤)750ml
3,720円

(税込4,092円)
完売

13778

 フランス/アルザス
 アルザス・シルヴァネール2019
 ローラン・バーンワルト

 ※ご注文多数の場合、数量を
 調整させて頂く場合があります。


 以下インポーター資料です。

 シルヴァネール

 【2021年4月入荷】
 やや濃い黄色。白桃やプラム、
 りんごやカリン、柑橘系のニュアンス
 に、水飴や蜂蜜、白い花、
 台湾烏龍茶、火打石などの香りが
 感じられます。優しくとけるような
 口当たりで、角の取れた伸びやかな
 酸が完熟感のあるやや凝縮した
 果実味にメリハリと軽やかさを
 与えています。熟したプラムから
 果汁が溢れるようなシズル感や
 瑞々しさから、徐々に果実の風味が
 重なり味わいの層が大きく膨らんで
 いき、加えて仄かにミルクティーの
 ようなまろやかな風味が感じられ
 柔らかさを感じさせます。アフターに
 かけて台湾烏龍茶やジャスミンティー
 のような気品のある香りが残り、
 長く響くような余韻が感じられます。

 (インポーター:ヴォルテックス)

(白)750ml
3,690円

(税込4,059円)

数量を半角で入力

13780

 フランス/アルザス
 ヴァン・ムスー・プティット・フォリー2019
 ローラン・バーンワルト

 ※ご注文多数の場合、数量を
 調整させて頂く場合があります。


 以下インポーター資料です。

 ゲヴェルツトラミネール

 【2021年4月入荷】
 やや濃い黄色。熟したりんごや
 コンポート、ライチ、黄桃や
 パイナップル、マンゴーなどの
 豊かな風味を持つ果実香に、
 沈丁花やジャスミンなど香り高い
 白い花、蜂蜜や紅茶飴のような
 魅力溢れる香気が加わります。
 微細なガスが軽快な様子を掻き立て、
 芳醇な果実の風味と共に大きく
 膨らみ泡はすっと馴染むように消え、
 口中には甘酸っぱいライチなどの
 風味が留まります。香り高き
 果実の中に全体をしっかりと
 支える酸が感じられ、また仄かに
 残るジンジャーのような風味が
 引き締まった印象を与えています。
 蜜に吸い寄せられる蝶のように、
 ついつい飲み進めてしまうような
 フルーティーな風味と華やかさ、
 少しオリエンタルな雰囲気を持つ
 味わいです。

 (インポーター:ヴォルテックス)

(白・微発泡)750ml
4,320円

(税込4,752円)

数量を半角で入力

12652

 フランス/アルザス
 プティット・ブル2018ローラン・バーンワルト

 ※ご注文多数の場合、数量を
 調整させて頂く場合があります。


 以下インポーター資料です。

 ピノ・オーセロワ主体、他ミュスカなど

 【2021年4月再入荷】
 2020年6月に販売したアイテムの
 再入荷となります。仄かにオレンジ
 がかった麦藁色。マスカットや熟した
 プラム、アプリコットジャムやりんごの
 コンポート、擦りりんごなどの充実した
 果実香に、甘草やカモミールなどの
 ドライハーブ、紅茶、ジャスミンなどの
 香りが加わりアロマティックな様子が
 感じられます。プティット・ブル
 (少しの泡)という名前のとおり
 一瞬舌先をピリッと刺激する程度の
 微炭酸で、以前はとろみが感じられ
 ましたが現在は気になることのない
 飲み心地で、全体のバランスもより
 まとまった印象です。若々しい
 果実味で明るく軽快なプティット・
 フォリーに比べ、マスカットなど
 人懐こい可愛らしい果実味に
 深みのある充実した果実の風味、
 複雑性と奥行きが加わる仕上がりです。

 (インポーター:ヴォルテックス)

(白・微々々発泡)750ml
3,450円

(税込3,795円)

数量を半角で入力

 安定感抜群のレ・グランド・ヴィーニュが再入荷!

 ★LES GRANDES VIGNES★
 レ・グランド・ヴィーニュ

 2008年からビオディナミを実践する期待の新星
 レ・グランド・ヴィーニュのピノード・ラ・ロワール他が
 再入荷しました。SO2無添加ながら安定感抜群で、
 リーズナブルな仕上がりになっています。
 是非、お試し下さいませ!!

 以下インポーター資料より抜粋

 17世紀から代々土地を引き継いできた現当主の
 ジャン=フランソワ・ヴァイランは、ワイン造りにのみ
 全神経を集中させる生粋のヴィニュロン。シュナン・ブラン、
 シャルドネ、ピノードニス、カベルネ・フラン、グロロー等を
 メインに栽培しています。2008年からビオディナミに転換
 しましたが、そのきっかけになったのは同じアンジューで
 ビオディナミの大家として君臨しているマルク・アンジェリ氏。
 彼のワインに触れていくことで、「よりワインの本質に触れる
 様なワインを造って行かなければならない」と思ったんだと
 語りました。「そしてその為には葡萄をより健全にしていく
 必要があり、それに最も適したアプローチがビオディナミと
 感じた」とも語り、それから10年以上取り組んでいます。
 ワインは基本的にサン・スフルで瓶詰めされていますが、
 よくあるサン・スフルありきのワイン造りではなく、その時に
 ワインが持つエネルギーや状態、ヴィンテージに応じて、
 必要があれば酸化防止剤は微量なら入れる事も躊躇わない
 柔軟な考えを持つ生産者です。


11059

 フランス/ロワール
 VdFブラン・ピノー・ド・ラ・ロワール2019
 レ・グランド・ヴィーニュ

 再入荷!

 シュナン・ブラン

 シスト、クォーツの土壌で、
 平均20ヘクトリットル。
 ノンフィルターで、瓶詰時も
 SO2は無添加です。

 いかにも良年のシュナン・ブラン!
 と言わんばかりの濃い目の黄色い
 外観。熟したシュナン・ブランに
 よく見られる色調で、これだけで
 期待値が上がります。
 コンフィチュールの様な煮詰めた
 南国の果実の香りと蜜の様な香りが
 立ち昇り複雑さを感じさせますが、
 全体はあくまでもフレッシュで、
 香り自体にピンと芯のある風格を
 感じさせます。味わいは黄色系の
 果実が全面にでたフルーティーさが
 ありながら、柑橘の白い薄皮の
 ようなほろ苦さが良いアクセント
 となり、程よい酸が全体を引き締め、
 エレガントなシュナン・ブランに
 仕上がっています。翌日以降は
 味わいに更なるまとまりが出て、
 より深化した味わいへと変化
 していきます。

 (インポーター:野村ユニソン)

(白)750ml
2,680円

(税込2,948円)

数量を半角で入力

11071

 フランス/ロワール
 VdFカベルネ・ブルトン2019
 レ・グランド・ヴィーニュ

 再入荷!

 カベルネ・フラン

 砂利の多い砂岩土壌で栽培され、
 平均60年樹齢のカベルネ・フラン
 のみで造られています。除梗した後、
 48時間マセレーションを行い、
 プレスした後に古樽に移し
 マロラクティック発酵。5ヶ月熟成後、
 瓶詰め。ノンフィルターで、
 瓶詰時もSO2無添加です。

 一見してカベルネ・フランらしい、
 濃い赤紫の外観。抜栓直後は若干の
 還元臭を感じますが、グラスを回せば
 5分程で飛ぶ程度。特徴的なベジタル
 なニュアンスより、カシスやブラック
 ベリーと言った黒系果実の香りが
 前面に出ていて、口に含むと、最初に
 柔らかいタンニンを感じつつ、果実が
 口腔内で弾けます。色調とは違い、
 味わいには酸をきちんと感じるため、
 シャープでエレガントな梅カツオ風味の
 スルスル系のカベルネ・フランです。
 このスムーズな飲み口と、下支え
 している酸と前面に出ている果実とが
 相まって途中で飽きること無く
 飲み進められるワインとなっています。

 インポーター:野村ユニソン)

(赤)750ml
2,150円

(税込2,365円)

数量を半角で入力

11070

 フランス/ロワール
 VdFピノ・ドニス2019レ・グランド・ヴィーニュ

 再入荷!

 ピノー・ドニス

 2週間マセレーションした後プレスし、
 古樽へ移した後マロラクティック発酵
 をさせ、3ヶ月樽で熟成させた後、
 瓶詰めをします。ノンフィルター、
 瓶詰時もSO2は無添加です。

 近年のピノードニスは濃いスタイル
 が主流なため一瞬戸惑いますが、
 薄旨なピノや熟成したガメイの様な
 薄い外観。奥の方に一般的な
 特徴であるスパイスが香るものの、
 決して前面に出ることはなく、
 全体的にはラズベリーのような
 赤系果実のピュアでエレガントな
 果実感を感じられます。タンニンは
 極々軽く、香りや味わいのピュアさを
 邪魔しない抽出の強くないエレガントな
 スタイル。喉越しもスムーズで、
 全く引っかかりがなく、余韻も心地良く
 伸びていきます。2000年台前半に
 ピノードニスにハマった方には
 ピンポイントで喜ばれるワインでは
 ないでしょうか?

 (インポーター:野村ユニソン)

(赤)750ml
2,680円

(税込2,948円)

数量を半角で入力

 ジル・アゾーニの限定ワインが入荷!!

 ★Le Raisin et l’Ange★
 ル・レザン・エ・ランジュ
 ★Gilles Azzoni★
 ジル・アゾーニ

 ジル・アゾーニの限定ワインが入荷してきました。
 最近代替わりして息子のアントナン・アゾーニが
 作り始めていますが、父ジル・アゾーニが手がけた
 キュヴェと人気のポウズ・キャノンの赤とロゼの
 全部で5アイテムです。限定での入荷ですので、
 お早めにどうぞ!!

 以下インポーター資料より抜粋

 1983年創業
 栽培:ビオロジック、Nature et progres
 仕立て:ゴブレ、ギュイヨ、
 コルドン・ロワイヤル
 支柱・添え木の素材:木
 栽培品種:シラー、グルナッシュ、メルロ、ソーヴィニヨン・ブラン、
 ヴィオニエ、ルーサンヌ、マルサンヌ、ミュスカ
 2015年から:ガメ、シャルドネ
 自社畑面積: 7ha
 土壌:石灰質・粘土
 醸造:セミ・カルボニック
 年間平均生産量:30000本
 添加物は一切なく、濾過もしない、自然な造りのワイン

 ガメの畑について
 農家の友人からの買いブドウであり、
 畑(St julien de serre畑(2)の方です)の面積は2haで
 樹齢は約35年。アルデッシュの山の斜面(標高400m)に位置し、
 土壌はシスト。雨量は年間約2000mm/m
 25年前から栽培(ビオ認証取得済み)。
 ドメーヌから25Km離れたところにある。

 ワイナリー「ル・レザン・エ・ランジュ」はジル・アゾーニが
 2000年にアルデッシュ南部の静かな山間に興したドメーヌです。
 同ドメーヌは2014年、ジルの息子アントナン・アゾーニを
 責任者として、ネゴシアンに生まれかわりました。

 【アントナン・アゾーニのプロファイル】
 1985年生まれのアントナンは、化学を修めたのち絵画関係の
 ラボで働き、ピッツァイオーロや料理人としても働く。
 が、次第に父親の仕事である、ワイン造りに興味を持つ。
 オーストラリアのワイナリーとラボラトリーで2年間の経験をへて
 2013年にアルデッシュへと戻り、父親のジルとともにワイン造りに
 たずさわった。2014年にドメーヌはネゴシアンとなる。
 ジルが所有していた畑は、友人のヴィニュロンへと譲られ、
 アントナン自身は15haの契約畑(4人のブドウ栽培家と、
 友人のワイン生産者たちと契約)と、自身の1haのシラー畑から
 得られるブドウでワインを造る。

 【自身の畑を持ちつつネゴシアンになった理由】
 契約畑を増やしたのは、ビオロジック製ブドウを複数の
 栽培家から購入することをつうじて、《ビオロジック栽培の
 ムーブメントをよりいっそう広めたい》と、アントナンが考えたから。
 同世代の友人には、同様の考えのもと、良い仕事をしている
 栽培家の畑を紹介する、「畑のクルティエ」のような仕事を
 している者もいるそうだ。2016年や2017年のように、霜害や
 雹害のひどかった年には、このような仕事は特に重要に
 なるはずである。

 父親のジルは、完全に引退したわけではなく、アントナンとは
 別にジル本人のワインを造っている。アントナンは父親が
 興したル・レザン・エ・ランジュのスタイルを踏襲しつつ、
 自分自身のスタイルを模索中である。「まずは、醸造中に
 何が起きても、ジルのように焦らず待つことを覚えなくては」と、
 アントナンは語っている。

 以上インポーター資料より抜粋


13740

 フランス/コート・デュ・ローヌ(アルディッシュ)
 VdFブラン・モントー2019ジル・アゾーニ

 ※お一人様2本までの
 販売とさせて頂きます。

 ※尚、ご注文多数の場合には
 販売数量を調整させて頂く場合が
 ございます。


 父ジル・アゾーニが手掛ける貴重な
 キュヴェです。

 以下インポーター資料より抜粋

 品種:ミュスカ50%、マルサンヌ30%、
 プティマンサン20%
 植樹:2006年
 位置:標高250m、南向き
 土壌:粘土石灰質

 21日間のマセレーション
 ステンレスタンクと樽で10ヶ月の熟成

 地理的概念を取り入れるという
 意図から、キュヴェ名は区画の
 名前に由来。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白)750ml
2,680円
(税込2,948円)
完売

13741

 フランス/コート・デュ・ローヌ(アルディッシュ)
 VdFルージュ・フリゴウラ2018ジル・アゾーニ

 ※お一人様1本限りの販売と
 させて頂きます。


 父ジル・アゾーニが手掛ける貴重な
 キュヴェです。

 以下インポーター資料より抜粋

 品種:シラー100%
 植樹:2006年
 位置:標高250m、南向き
 土壌:粘土石灰質

 21日間のマセレーション
 ステンレスタンクと樽で10ヶ月の熟成

 地理的概念を取り入れるという意図から、
 キュヴェ名は区画の名前に由来。

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
2,680円

(税込2,948円)
完売

13742

 フランス/コート・デュ・ローヌ(アルディッシュ)
 VdFルージュ・フリゴウラ2019ジル・アゾーニ

 ※お一人様2本までの
 販売とさせて頂きます。

 ※尚、ご注文多数の場合には
 販売数量を調整させて頂く場合が
 ございます。


 父ジル・アゾーニが手掛ける貴重な
 キュヴェです。

 以下インポーター資料より抜粋

 品種:シラー100%
 植樹:2006年
 位置:標高250m、南向き
 土壌:粘土石灰質

 21日間のマセレーション
 ステンレスタンクと樽で10ヶ月の熟成

 地理的概念を取り入れるという意図から、
 キュヴェ名は区画の名前に由来。

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
2,680円

(税込2,948円)
完売

13743

 フランス/コート・デュ・ローヌ(アルディッシュ)
 ポウズ・キャノン・ルージュ2020
 アントナン・アゾーニ

 ※ご注文多数の場合、販売数量を
 調整させて頂く場合がございます。
 何卒ご了承の上、ご注文下さいませ。


 柔らかく自然な抽出、ピュアで
 ナチュラルな癒し系の味わいです。
 軽やかで奥行きがあって
 バランス抜群です。濃すぎず
 旨みのあるピュアな味わいに
 思わずうっとりします。カジュアルに
 グビグビ飲んで頂きたい
 デイリーです。

 以下インポーター資料より抜粋

 品種:ガメ75%、シラー25%
 植樹:ガメ1981年、シラー1991年

 ガメは6日間、シラーは20日間の
 マセレーション15日間アルコール発酵後
 アッサンブラージュステンレスタンクで
 2ヶ月間熟成

 畑:
 ガメはオマージュ・ア・ロベールと同じ、
 シラーはファーブルと同じ畑

 由来:
 Pause Canonは、言葉遊びの一種で
 「ちょっと休んで一杯」という意味。
 Pause Canonのシリーズは2016年に
 ワイナリーが、ジルからアントナンに
 正式に変わり、従来のラインアップに
 加え、アントナンがプリムールとして
 造り始めたキュヴェ。

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
2,000円

(税込2,200円)
完売

13744

 フランス/コート・デュ・ローヌ(アルディッシュ)
 ポウズ・キャノン・ロゼ2020
 アントナン・アゾーニ

 ※お一人様2本までの
 販売とさせて頂きます。

 ※尚、ご注文多数の場合には
 販売数量を調整させて頂く場合が
 ございます。


 こちらもピュア感満載の
 ロゼワインです。
 軽やかで爽やかな果実味、
 バランス良く心地よい飲み心地です。

 以下インポーター資料です。

 品種:
 ガメ50%、グルナッシュ40%、
 ソーヴィニョンブラン10%

 グルナッシュはマセラシオン・
 カルボニック製法
 (炭酸ガス浸漬法)を4日間。
 ガメとソーヴィニョンは直接圧搾。

 由来:
 Pause Canonは、言葉遊びの一種で
 「ちょっと休んで一杯」という意味。
 Pause Canonのシリーズは2016年に
 ワイナリーが、ジルからアントナンに
 正式に変わり、従来のラインアップに
 加え、アントナンがプリムールとして
 造り始めたキュヴェ。

 (インポーター:ラシーヌ)

(ロゼ)750ml
2,200円

(税込2,420円)
完売


 ラルロの2016年ヴィンテージの特別販売です。

 ★DOMAINE DE L'ARLOT★
 ドメーヌ・ド・ラルロ

 ドメーヌ・ド・ラルロのバックヴィンテージ2016年の入荷です。
 正規AMZさんの秘蔵のストックを少しですが分けて頂きました。
 2016年と言えばジェラルディーヌ・ゴドー氏が単独で醸造した
 2ヴィンテージ目になります。霜害の影響もあり生産量は
 かなり減ってしまったヴィンテージです。
 特にクロ・デ・フォレは70%減、クロ・デ・シャポーに至っては
 75%減という信じられないものです。しかしながら
 出来上がったワインは非常に素晴らしく、2015年より
 凝縮感があって緻密で、よりブルゴーニュらしい仕上がりに
 なリました。極少量ずつの入荷ですので、お早めにどうぞ!!


 <以下、インポーター資料より抜粋>

 「ドメーヌ・ド・ラルロ」は1987年、フランスの大手保険会社
 AXAが設立したドメーヌです。デュジャックのジャック・セイス
 の指導を受けてワイン造りを始めた「ジャン・ピエール・ド・メス」
 が醸造を担当しています。設立当初から無農薬で葡萄を
 栽培していましたが、2003年からは全てビオデナミによって
 造られています。

 ドメーヌ・ドゥ・ラルロは1987年に、大手保険会社アクサ・
 ミレジムがネゴシアンのジュール・ブランが所有していた畑を
 買い取り、ドメーヌ・デュジャックのジャック・セイス氏のもとで
 働いていた、ジャン・ピエール・ド・スメ氏が責任者として加わり、
 スタートしました。創業時からビオディナミ農法による
 ぶどう栽培をスタートさせた生産者です。

 ドメーヌ・ドゥ・ラルロでは、ブドウ栽培、醸造において、
 自然な手法が心がけられています。15年ほど前から
 ビオディナミによる栽培方法が模索され、1999年に
 所有畑の一部1.5ヘクタールに導入されました。
 そして2000年に3ヘクタール、2001年に6ヘクタール、
 2002年には10ヘクタールと着実にビオディナミによる
 栽培畑が増やされ、2003年産からは全ての畑において
 ビオディナミによる栽培がおこなわれています。

 ブドウは収穫時と収穫後に徹底して選別されます。
 除梗はせず、醗酵は天然酵母で30?32度を超えないように
 保たれながら3週間以上にもわたって行われます。
 ピジャージュは足で1日に3回おこなわれます。
 ワインを醗酵槽から樽に移すには重力が利用されます。
 ポンプを使うとワインに負担をかけるためです。このように
 全ての工程でワインが疲れないよう最大の注意を払い
 醸造されます。軽く澱引きが行われ、樽熟成の後、無濾過で
 瓶詰されます。樽熟成に使用する樽には、香りのポテンシャル
 の高いアリエ産の木を自社で購入し2年以上乾燥したものが
 使用されます。新樽比率は50%以上です。

 ジャック=セイスの後任であったオリヴィエ・ルリッシュは
 2011年8月に夢であった自らのワイン造りを始める為、
 惜しまれながらもドメーヌを去り、南仏アルディッシュで
 Domaine des Accolesを設立。次に着任したのが
 Michel Magnien等で醸造責任者を勤めた
 ジャック・ドゥヴォージュ氏。

 同じ有機栽培のDomaine de la Vougeraie等で研鑽を積み、
 志の高い彼なら、さらに成長させてくれるはずだと
 ドメーヌを託されました。実際、彼の手がけたワインは
 オリヴィエ時代よりさらに洗練さに磨きがかかり、
 高い評価と名声を得ましたが、ジャック自身は、長年の
 ビオディナミの効果が如実に現れ始めた結果だと冷静に
 評しています。

 結果的にその卓越した手腕を買われ、Clos de Tartを
 所有するMommesan家からヘッドハントされました。
 ラルロでの仕事に満足していましたが、誰もが与えられる
 機会ではないと、新たな道へ進む決断をしました。

 後任には、Alex Gambalで醸造責任者として辣腕を
 振るっていたジェラルディーヌ・ゴドー氏(Geraldine Godot)が
 多くの優秀な候補者の中から選ばれました。彼女の高い
 知識と技術力、情熱や哲学はこれまでの責任者に
 優るとも劣らないとジャックやアクサの総責任者も迷わず
 彼女に太鼓判を押した逸材です。

 ジェラルディーヌは2014年9月から着任し、ジャックは
 引き継ぎの為、2014年12月までラルロで彼女と共に
 働きました。その為、2014年産の醸造は二人による最初で
 最後の特別なワインとなります。ジェラルディーヌ自身も
 ジャック就任時同様、これまで受け継がれてきた
 ラルロ独特のやり方は変えないと言っていますが、
 2015年産以降にジェラルディーヌとラルロのそれぞれの
 個性が、どのような素晴らしい相乗効果を見せるのか
 世界中が注目しています。

 以上インポーター資料より抜粋しました。


06328

 フランス/ブルゴーニュ
 ロマネ・サンヴィヴァン2016ラルロ

 ※極少量入荷に付きお一人様
 1本限りの販売とさせて頂きます。


 所有しているのは0.25haで
 Romanee Contiと道を隔てながらも
 隣接している素晴らしい立地。
 ここから僅か3樽の珠玉の
 ワインを生み出しています。

 リアルワインガイド62号
 今飲んで 95  ポテンシャル  98
 飲み頃予想  2028から2068

 以下インポーター資料より抜粋

 所有面積: 0.25ha
 植樹: 1973年
 新木製タンク発酵の為、
 新樽熟成無(1、2、3年樽使用)
 870本生産(霜害無)
 樽熟16から18ヵ月
 全房発酵

 (インポーター:エイ・エム・ジィー)

(赤)750ml
75,000円

(税込82,500円)

数量を半角で入力

06329

 フランス/ブルゴーニュ
 ヴォーヌ・ロマネ1erCruレ・スショ2016ラルロ

 ※極少量入荷に付きお一人様
 1本限りの販売とさせて頂きます。


 ラルロのスショはリシュブールに
 隣接している特に恵まれた立地。
 
 リアルワインガイド62号
 今飲んで 94  ポテンシャル  95
 飲み頃予想  2020から2045

 以下インポーター資料より抜粋

 所有面積: 0.7ha
 植樹: 1950年
 新樽比: 50%
 3500本生産(霜害無)
 樽熟16から18ヵ月
 100%全房発酵

 (インポーター:エイ・エム・ジィー)

(赤)750ml
22,000円

(税込24,200円)

数量を半角で入力

06331

 フランス/ブルゴーニュ
 ニュイ・サン・ジョルジュ1erCru
 クロ・デ・フォレ・サンジョルジュ2016ラルロ

 ※極少量入荷に付きお一人様
 1本限りの販売とさせて頂きます。


 ラルロ単独所有の畑で、ドメーヌを
 代表するキュヴェのひとつ。
 2015年ヴィンテージからセカンド
 ワインとしてリリースしていた
 レ・プティ・プレは、樹齢が上がり
 クロ・デ・フォレと同レベルと
 判断され全てクロ・デ・フォレに
 ブレンドされています。

 リアルワインガイド62号
 今飲んで 93  ポテンシャル  95
 飲み頃予想  2023から2050

 以下インポーター資料より抜粋

 2015年産から旧Petit Plets統合
 所有面積: 5.7ha
 植樹: 1950年代初頭
 新樽比: 50%,
 8400本生産(霜害の為、収量減)
 樽熟16から18ヵ月
 約50%全房発酵

 (インポーター:エイ・エム・ジィー)

(赤)750ml
15,880円

(税込17,468円)

数量を半角で入力

06332

 フランス/ブルゴーニュ
 ニュイ・サン・ジョルジュ1erCru
 クロ・デ・ラルロ2016ラルロ

 ※極少量入荷に付きお一人様
 1本限りの販売とさせて頂きます。


 ラルロ単独所有の畑で、ドメーヌを
 代表するキュヴェのひとつ。

 リアルワインガイド62号
 今飲んで 93  ポテンシャル  94
 飲み頃予想  2021から2045

 以下インポーター資料より抜粋

 所有面積:1ha
 植樹:1939から1951年
 生産本数:1750本
 (霜害の為、収量減)
 樽熟16から18ヶ月
 新樽比率50%
 50%全房発酵

 (インポーター:エイ・エム・ジィー)

(赤)750ml
15,880円

(税込17,468円)

数量を半角で入力

06334

 フランス/ブルゴーニュ
 オート・コート・ド・ニュイ・ルージュ・ル・モン2016
 ラルロ

 ※極少量入荷に付きお一人様
 1本限りの販売とさせて頂きます。


 2016年が日本初入荷となる
 キュヴェです。

 リアルワインガイド62号
 今飲んで 89  ポテンシャル  89
 飲み頃予想  今から2033

 以下インポーター資料より抜粋

 日本初入荷!
 所有面積: 0.33ha
 植樹: 2007年
 新樽比: 20%以下
 1648本生産
 樽熟14から16ヵ月
 100%全房発酵

 (インポーター:エイ・エム・ジィー)

(赤)750ml
5,730円

(税込6,303円)

数量を半角で入力

06335

 フランス/ブルゴーニュ
 ニュイ・サン・ジョルジュ1erCru
 クロ・デ・ラルロ・ブラン2016ラルロ

 ※ご注文多数の場合数量を調整
 させて頂く場合がございます。
 何卒ご了承の上、ご注文下さいませ。


 リアルワインガイド62号
 今飲んで 92+  ポテンシャル  93+
 飲み頃予想  今から2043

 以下インポーター資料より抜粋

 所有面積: 1.1ha
 樹齢: 約40年
 新樽比: 20%
 樽熟15ヵ月
 2400本生産
 シャルドネ98%、ピノ・グリ2%

 (インポーター:エイ・エム・ジィー)

(白)750ml
15,880円
(税込17,468円)

数量を半角で入力

06338

 フランス/ブルゴーニュ
 ニュイ・サン・ジョルジュ・
 ラ・ジェルボット・ブラン2016ラルロ

 ※ご注文多数の場合数量を調整
 させて頂く場合がございます。
 何卒ご了承の上、ご注文下さいませ。


 リアルワインガイド62号
 今飲んで 91  ポテンシャル  91+
 飲み頃予想  今から2038

 以下インポーター資料より抜粋

 所有面積: 0.8ha
 樹齢: 約20年
 新樽比: 20%
 樽熟15ヵ月
 2300本生産(霜害の為、40%減)
 シャルドネ98%、ピノ・グリ2%

 (インポーター:エイ・エム・ジィー)

(白)750ml
8,380円

(税込9,218円)

数量を半角で入力

 ヴォーヌ・ロマネに久々に誕生した新たなドメーヌ、ボワジェ・フレール

 ★Boigey Freres★
 ボワジェ・フレール

 ヴォーヌ・ロマネに久々に誕生した新たなドメーヌ、
 ボワジェ・フレールのファースト・ヴィンテージが
 入荷してきました。2019年は彼らが目指した通りの
 見事なクラシックなブルゴーニュで、薄旨、艶やか、
 エレガントな仕上がりとなっています。まだ歩みだした
 ばかりのドメーヌですが、大きな可能性を感じる
 大型新人と言ってよいのではないでしょうか?
 是非、お試し下さいませ。

 以下インポーター資料です。

 ヴォーヌ・ロマネ村に1850年より続く屈指の名門「ノワロ家」の
 最終継承者となった二人姉妹のうち、ボワジェ家と婚姻を
 結んだ長女ルシエンヌ・ノワロが相続した、選りすぐりの
 名区画。当時の諸事情により、長らくは次女エレーズが
 嫁いだ「マニエール・ノワロ」(現「リシャール・マニエール」)
 にフェルマージュ賃貸していましたが、ルシエンヌの二人の
 息子たち、同村の「モンジャール・ミュニュレ」等で
 ワイン造りに従事していたオリヴィエとギヨームの兄弟は、
 2017年、フェルマージュ契約期間の満了とともにすべての
 畑を回収し、満を持して自身のドメーヌを設立することを決断。
 翌2018年、世代交代に依らない同村の純然たる新ドメーヌ
 としては極めて久しぶりとなる「ドメーヌ・ボワジェ・フレール」
 が誕生しました。

 「先祖が遺してくれた大いなる遺産を、私たち自身の手で
 開花させる時がようやく訪れました。私たちはブルゴーニュ
 ワインに携わってきたすべての先人たちを敬い、
 ブルゴーニュの伝統的精神に則ったワイン造りを
 実践していきます」。

 「小さい頃から畑の中で育ってきたので、環境保全と
 サステナビリティに高い関心を持っています」という兄弟は、
 畑の回収直後から、それまでのリュット・レゾネ栽培を
 発展させる形ですべての化学肥料と農薬の使用を停止。
 2021年にはHaute Valeur Environnementale(高い環境価値)」
 の最高段階「レベル3」の認証を取得する予定です(現在申請中)。
 また将来的には、セレクション・マサル(マス選抜)の
 実施も予定しています。

 醸造においては、SO2以外の添加物を使用しないことを
 フィロソフィーとしています。「多種多様な添加物を使って、
 “今風の濃い味わい”のワイン造りを薦めてくるエノログ達の
 言うことは一切聞かないようにして(笑)、とにかくワインから
 目を離さずに、ナチュラルに醸造します。SO2も必要最小限
 しか使用しません」。

 ファーストヴィンテージの2019年は彼らが目指した通りの
 見事なクラシック・ブルゴーニュで、薄旨、艶やか、エレガント。
 これぞブルゴーニュという味わいです。
 「ヴォーヌ・ロマネ プルミエ・クリュ レ・シュショ」と
 「ニュイ・サン・ジョルジュ プルミエ・クリュ レ・ブード」は
 2021年ヴィンテージから、「エシェゾー」は
 2022年ヴィンテージからのリリースを予定しています。

 たくさんのラグビー仲間がいる陽気なオリヴィエと、
 山(トレイルランニング)を愛するはにかみ屋のギヨーム。
 2人とも、畑仕事で鍛えられた、傷だらけのグローブのような
 手をしています。貴族的な生産者が多いと言われる
 ヴォーヌ・ロマネ村にあって、ひとりの人間としても深く
 共感できる兄弟です。


13746

 フランス/ブルゴーニュ
 ブルゴーニュ・ルージュ2019
 ボワジェ・フレール

 やや薄めのルビー色、艶があって
 とてもきれいな色調です。香りは
 控えめながらピノノワールらしい
 お花畑ののような香りです。ドライで
 しなやかな果実味、旨みがあって
 とてもエレガントな纏まりを感じさせて
 くれます。抽出も自然でバランス良く、
 古き良きクラシカルなブルゴーニュ
 というよりは、とても洗練された
 クラシカルなブルゴーニュ・ワイン
 だと思います。まだ、ACブルゴーニュ
 しか 飲めていませんが、今後注目の
 生産者である事は間違いありません!
 是非、お試し下さいませ。

 以下インポーター資料です。

 ヴォーヌ・ロマネ村内のリウ・ディ
 「レ・ロジェ」に1ha。
 平均樹齢40年のVV。収量は40hl/ha。
 ステンレスタンクでアルコール発酵後、
 新樽率20%でマロラクティック発酵&
 14ヶ月間樽熟成。

 (インポーター:ヌーヴェルセレクション)

(赤)750ml
3,980円

(税込4,378円)

数量を半角で入力

13747

 フランス/ブルゴーニュ
 ヴォーヌ・ロマネ・オー・ジャシェ2019
 ボワジェ・フレール

 ビゾも造っている村名格の畑です。

 以下インポーター資料です。

 0.28ha。平均樹齢40年のVV。
 収量は35hl/ha。ステンレスタンクで
 アルコール発酵後、新樽率50%で
 マロラクティック発酵&
 14ヶ月間樽熟成。

 (インポーター:ヌーヴェルセレクション)

(赤)750ml
11,000円

(税込12,100円)

数量を半角で入力

13748

 フランス/ブルゴーニュ
 ニュイ・サン・ジョルジュ1erCruレ・ダモード2019
 ボワジェ・フレール

 スショやエシェゾーが戻ってくるまでの
 トップ・キュヴェです。

 以下インポーター資料です。

 「レ・ダモード」は北端(ヴォーヌ・
 ロマネ側)の優良斜面区画。0.7ha。
 平均樹齢40年のVV。収量は35hl/ha。
 ステンレスタンクでアルコール発酵後、
 新樽率20%でマロラクティック発酵&
 14ヶ月間樽熟成。

 (インポーター:ヌーヴェルセレクション)

(赤)750ml
13,800円

(税込15,180円)

数量を半角で入力

 ロミュアルド・ヴァロの船便ヌーヴォーが到着!!

 ★Romuald Valot★
 ロミュアルド・ヴァロ

 ボジョレーの新星ロミュアルド・ヴァロの2020年のヌーヴォーの
 船便が入荷してきました。ビオディナミを実践し、SO2無添加、
 樽発酵、樽熟成、こだわり抜いた今注目を集める生産者
 です。航空便と比べ価格も抑えられリーズナブルに仕上がって
 います。ロミュアルドらしいピュアな果実味でフレッシュな
 ヌーヴォーを是非、お試し下さいませ!!
 

 以下インポーター資料より抜粋

 「まだまだすごい造り手がいるんだな。。。
 この懐かしい味わい。。。」
 これが試飲したファーストインプレッションです。

 Sud Westの造り手・ロスタルから、「友人のボジョレーの
 生産者は一度あった方がいいし、彼のワインは飲んだ
 方がいいよ。」と連絡を受けたのが2017年の6月。
 ボジョレーのナチュラルな生産者は出尽くした感があるの
 では、、と半信半疑でコンタクトをとりボジョレーヴィラージュ
 地区・ボージュ村の教会で待ち合わせ。かなり使い込んだ
 四駆で笑顔全快で窓から手を振りやってきたのが、約束し
 ていたロミュアルド・バロ。まっすぐな瞳と底抜けの笑顔が
 強烈な印象として記憶に残っています。

 両親はオートコートドニュイでブドウ栽培を生業としており、
 かつては自社ブドウでワインも作っていたそうです。
 そんな両親のもとで育ち、自然とワイン造りに興味を
 持った彼は、高校卒業後の2年間、ブドウ栽培の学校で
 学びます。卒業後はプロヴァンス地方バンドールの
 シャトーヴァニエールで働き出します。この蔵で農薬不使用
 の自然なブドウ栽培、昔ながらの天然酵母での自然な
 醸造に触れたことがその後の彼の人生に大きく影響
 しました。一度、ブルゴーニュの実家へ戻り両親の
 ブドウ栽培を手伝いますが、残念なことに、彼の両親は
 その後の離婚を機にワイン造りから離れてしまいます。
 それを機に彼はシャンボールミュジニ―のドメーヌで
 長年働くことになり、それはなんと今も続いております。
 この蔵元はフェヴレイにもブドウを売っているそうですが、
 亜硫酸に対してアレルギー体質を持っていた彼は、
 生物多様性がある農業とピュアなワインを造りたいとの
 気持ちを年々強くしていきます。念願かなって
 2013年に畑と醸造所を取得。真にナチュラルな
 ブドウ栽培を志すなら周りに農薬を使用している畑や
 環境があってはならないと常々考えており、縁があり
 選んだ地が自然と緑が溢れるボジョレーでした。
 醸造所兼自宅はモルゴン、レニエの西側のボジョレー
 ヴィラージュ地区Beaujeu(ボージュ)村から小高い丘の
 急勾配を東へ200M程登った場所にあります。
 車一台がやっと通れる道を上ったそこには畑と彼の
 醸造所兼自宅しかありません。

 現在、畑は自宅そばのボジョレーヴィラージュを2区画(3ha)、
 シェナス(2ha)、コートドブルイィ(1ha)、レニエ(0.5ha)、
 シャルドネ(0.6ha)、合計約7ha。生物多様性ある農業を
 志す彼は畑にブドウだけでなく、アプリコットや桃の樹を
 混植、基本的に一切耕さず一切ボルドー液も使いません。
 平均収量は20hl/haと驚異的な低収量、収穫はこまかく
 選果しながら行います。彼の畑の葡萄は、実が小さい
 状態のまま光合成を繰り返し熟していくそうで、ゆえに
 ブドウ粒の内側の果肉やエキスはしっかりつまっており、
 良質な酸も残るそうです。彼のワインはどこまでも
 ピュアで素直、さらに上品さもまとっていますのは、
 お飲み頂ければご納得頂けるかと思います。
 「キーは低収量、樽発酵、樽熟成なんだ」だと彼は
 いいます。亜硫酸添加を嫌う彼は、その上、発酵から
 瓶詰まで一切添加物なしの醸造です。そして美味しさの
 最終仕上げは時間。ゆっくりと1年から2年ほどかけて
 樽で寝かせます。瓶詰は月の満ち欠けを考慮して
 その日を選びます。葡萄栽培から瓶詰まで、じっくりと
 手をかけ暇をかけ想いをかけ、一本一本のワインを
 仕上げていきます。彼の姿勢や生き様は、視線や
 まとう雰囲気に如実に表れており、それは写真を
 見てもらえば感じ取って頂けるかもしれません。
 あまりにまっすぐな生き方を貫いているためか、
 経営的にはまだまだ厳しいものがあるようで、前述した
 シャンボールの蔵元でも今も仕事を続けており、
 二束のわらじを履いております。「畑もワインも、
 きれいなものを、ピュアでナチュラルなものを造りたいんだ。
 ワインが好きな人にも普段飲まない人にも、様々な人に
 自分がつくった純粋な美味しさを手頃な価格で届けたい」
 と夜まで飲み語った際に、静かに暖かいまなざしで語ります。
 「俺が生きたいように生きている。それこそが冒険さ。」
 と笑う彼は今も独身を貫き一人畑に向き合ってます。


13723

 フランス/ブルゴーニュ
 ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー2020
 ロミュアルド・ヴァロ

 航空便ヌーヴォーより味わいが
 落ち着いて美味しくなっていると
 思います。

 以下インポーター資料です。

 畑所在地:beaujeu 村
 畑の所有者:ロミュアルド・ヴァロ
 畑の広さ:3.4ha(醸造所そばの
 ボジョレー・ヴィラージュの区画)
 標高:450m
 土壌:花崗岩、シスト、シリス
 品種:ガメイ100%
 樹齢:60年
 酵母:自生酵母
 醸造:
 セメントタンクでマセラシオン
 カルボニック発酵、樽熟成、
 SO2 無添加、ノンコラージュ、
 ノンフィルター

 (インポーター:ディオニー)

(赤)750ml
2,350円

(税込2,585円)
完売

 ローラン・サイヤールの2019年ヴィンテージが入荷!!

 ★Laurent SAILLARD★
 ローラン・サイヤール

 元々はシェフ、その後ノエラ・モランタンの元でワイン造りを
 学んだ、期待の新星ローラン・サイヤールの2019年ヴィンテージ
 が入荷しました。丁寧なワイン造りで、繊細且つピュアな
 味わいが特徴です。今回は全部で5アイテム入荷しています。
 それぞれの入荷数は多くありませんのでお早めに
 ご検討下さいませ。


 以下インポーター資料です。

 1991年専門学校でホテル・レストランのマネージメントを
 学んだ後、1995年ニューヨークへ旅立つ。2004年、
 自然派レストランICIを立ち上げ成功を収める。
 2008年元妻にレストラン経営を譲り、ニューヨークを
 後にする。フランスに戻ってからは、ノエラ・モランタン
 の下でゼロから畑とワインづくりを学ぶ。2013年、
 ノエラの畑2 haを譲り受け自らのドメーヌを立ち上げる。
 2015年クロロッシュの引退後の畑の半分4.5 ha、
 さらにノエラの畑1 haの管理を引き受け現在に至る。

 気候:
 夏冬の寒暖の差が激しい大陸性の気候と
 シェール川が互いに影響し合い、複雑な
 ミクロクリマをつくり出す。

 畑総面積:7.5ha
 農法:ビオディナミ
 収穫方法:100%手摘み、畑で選果


13559

 フランス/ロワール
 VdFブラン・ラッキー・ユー2019
 ローラン・サイヤール

 ワインは透明感があってドライで
 限りなくピュア、エキスに旨みが
 詰まっていて、バランスの良い
 仕上がりです。

 以下インポーター資料より抜粋

 平均樹齢33年の
 ソーヴィニョンブラン80%
 シャルドネ20%

 土壌シレックス混じり粘土質

 マセラシオン:無し

 醗酵自然酵母で4週間

 熟成ステンレスタンクで6ヶ月

 収穫日は8月28日。2019年は猛暑や
 日照りの中で収量が50hL/haと収量に
 恵まれたミラクルな年!ワイン名の
 Lucky You!「ついているね!」は、
 ゼロからワイナリーをスタートし、
 色々な人に助けられて今に
 たどり着いた彼自身の思いが
 込められている!
 SO2は瓶詰前に10mg/L添加。
 ノンフィルター!

 黄リンゴ、白桃、青いパパイヤ、
 ニワトコの花、フュメ、潮の香り。
 ワインはピュアかつ透明感のある
 エキスにダシのような澄んだ旨味が
 詰まっていて、線の細い酸、洗練された
 ミネラルの収斂味が上品な骨格を
 形成する!

 (インポーター:ヴァンクゥール)


(白)750ml
3,080円

(税込3,388円)

数量を半角で入力

13560

 フランス/ロワール
 VdFブランク・ソーヴィニョン2019
 ローラン・サイヤール

 2016年よりリリースされている
 ローラン・サイヤールのトップ・キュヴェ。
 かつてはクロ・ロッシュ・ブランシュの
 「NO.5」だった古木のソーヴィニョン
 ブランです。余韻も長くポテンシャルの
 高いローランの自信作です。

 以下インポーター資料より抜粋

 平均樹齢42年の
 ソーヴィニヨンブラン

 土壌シレックス混じり粘土質

 マセラシオン:無し

 醗酵自然酵母で4週間

 熟成:
 12 hLの木桶タンク、
 400 L古樽で9ヶ月

 収穫日は9月6日。収量は日照りの
 影響で27hL/haと10%減!Blank「空白」
 はこのヴィエーユ・ヴィーニュのワイン
 が出来るまでに期間が開いたことと
 BlancとBlankを掛けている!(あと、
 ローランの好きなナンシー・シナトラの
 曲Bang BangとBlankを掛けている!)
 SO2無添加!ノンフィルター!

 グレープフルーツ、スターフルーツ、
 シトラス、ヘーゼルナッツ、フュメ、
 潮の香り。ワインはヴィヴィッドかつ
 透明感のあるエキスに塩気のある
 凝縮した旨味が詰まっていて、
 線の細い伸びのある酸と洗練された
 ミネラルの収斂味がタイトな骨格を
 形成する!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(白)750ml
3,580円

(税込3,938円)

数量を半角で入力

13561

 フランス/ロワール
 VdFルージュ・ラ・ポーズ2019
 ローラン・サイヤール

 ワインはとにかくまろやか、舌触りも
 とてもシルキーで葡萄のうまみが
 口中に広がります。アフターも綺麗で
 バランス良く纏まっためちゃ旨
 ガメイです。

 以下インポーター資料より抜粋

 樹齢42年のガメイ

 土壌:シレックス混じり粘土質

 マセラシオン:
 スミマセラシオンカルボニック
 40hLの木桶タンクで12日間

 醗酵:自然酵母で28日間

 熟成:
 15hLの木桶タンク、
 500Lの古樽で6ヶ月

 収穫日は9月8日。収量は日照りの
 影響で24hL/haと40%減!ワイン名の
 la pauseは畑仕事の合間の「休憩」を
 意味し、畑の中でパテを食べながら
 ヴァンドソワフで喉を潤すというイメージ
 がある!SO2無添加!ノンフィルター!

 プルーン、ミュールのジャム、ドライ
 トマト、オランジェット、ナツメグ、
 黒トリュフの香り。ワインは滑らか
 かつ酒質が艶やかで凝縮した果実味が
 口の中で溶けるように柔らかく、
 洗練されたミネラルとキメの細かい
 タンニンが優しく余韻を引き締める!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(赤)750ml
3,080円

(税込3,388円)

数量を半角で入力

13562

 フランス/ロワール
 VdFルージュ・スカーレット2019
 ローラン・サイヤール

 女性的でバランス良く纏まった
 美味しいワインです。

 以下インポーター資料より抜粋

 平均樹齢49年の
 ピノドニス100%

 土壌:シレックス混じり粘土質

 マセラシオン:
 スミマセラシオンカルボニック
 ファイバータンクで12日間

 醗酵:自然酵母で5週間

  熟成:ファイバータンクで6ヶ月

 収穫日は9月12日。収量は日照り
 の影響で28hL/haと40%減!
 ワイン名のScarletteはチャーミング
 でエレガントなワインという事から
 スカーレットという女性のネーミング
 を取った!SO2無添加!ノンフィルター!

 フランボワーズ、クランベリー、スミレ、
 白コショウ、お香、潮の香り。ワインは
 ピュアかつチャーミングで明るく、塩気
 のある染み入るようなみずみずしい
 果実味があり、キメの細かいタンニン
 の収斂味が余韻を引き締める!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(赤)750ml
3,280円

(税込3,608円)

数量を半角で入力

13563

 フランス/ロワール
 VdFルージュ・ジョイ(フル)2019
 ローラン・サイヤール

 フラン特有の青い香りは少なく、
 バラやスミレなどとてもフローラルな
 香りです。瑞々しい果実味と柔らかな
 口当たり、バランスも良くまとまりの
 あるワインです。

 以下インポーター資料より抜粋

 樹齢34年の
 カベルネフラン100%

 土壌:シレックス混じり粘土質

 マセラシオン:500Lの古樽で14日間

 醗酵:自然酵母で5週間

 熟成:500 L古樽で9ヶ月

 収穫日は9月16日。収量は日照りの
 影響で30hL/haと20%減!マセラシオン
 から発酵熟成まで全ての工程を蓋の
 付いた500Lの樽で仕込んでいる!
 ワイン名のJoy(full)はJoyful「楽しい」と
 full of joy「喜びに満たされた」の2つの
 意味を掛け合わせている!
 SO2無添加!ノンフィルター!

 カシス、プルーン、バラの花弁、ヨモギ、
 甘草、山椒、黒胡椒、なめし革の香り。
 ワインは上品かつしなやかで野趣
 溢れる柔らかいコクが染み入るように
 優しく、キメの細かいタンニンの
 収斂味が優しく余韻を引き締める!

 (インポーター:ヴァンクゥール)

(赤)750ml
3,280円

(税込3,608円)

数量を半角で入力

 ヨハネス・ツィリンガーの会心の新作ワインが入荷!!

 ★Johannes Zillinger★
 ヨハネス・ツィリンガー

 オーストリアにおけるオーガニック栽培の先駆者
 ヨハネス・ツィリンガーの新たなキュヴェが入荷
 してきました。黄金分割比に基づいてブレンドした
 という完成度の高い素晴らしいワインです。
 手間暇かけて丹念に育てた葡萄を更に次元の
 高い作品として造り上げるヨハネス・ツィリンガー
 のセンスに脱帽です。是非、お試し下さいませ。


 ※黄金比とは
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E9%87%91%E6%AF%94

 以下インポーター資料です。

 オーガニック栽培された葡萄によるワインは、重要視され
 需要も高まってきています。ヨハネス・ツィリンガーは
 家族経営のビオヴァイングートで、フェルム=ゲッツェンドルフ
 最大の功労者です。ヨハネスの父ハンスは1980年代に
 既にオーガニック栽培に回帰しており、オーストリアに
 おけるナチュラルなワイン造りの先駆者のひとりです。
 畑と葡萄は30年以上、健全な状態で活力を与えられています。
 2013年、ヨハネス・ツィリンガーはワインにより葡萄の
 生命力と香りの力を反映させるため、新たな畑を開墾しました。
 設備は一新され、ワインはこれまで以上に自由な熟成を
 経ることとなりました。ツィリンガーでは新旧合わせた
 手法を採用しています。彼のワインはすべてが特別な
 個性を持ち、魅惑的で飲みやすさを備えています。
 350年の歴史にまた新たな1ページが加わりました。

 歴史:
 ヴァインフィアテル東部のこの地域は、イリュリア人と
 ケルト人が葡萄を栽培してワインを造ったのが始まり
 とされています。フェルム=ゲッツェンドルフは、
 時のバイエルン州パッサウの修道院によって設立
 されました。この地域で最も古い葡萄畑Steinthal
 (シュタインタール)は、1520年の文献でその名を
 見ることが出来ます。現在、ツィリンガー家が
 管理しているKellerberg(ケラーベアグ)の地下ケラーは、
 戦時中には防空壕として使われていました。
 1673年、ダヴィッド・ツィリンガーがヴァイングートを創始。
 1980年代までは多くの家族同様に葡萄栽培は副業であり、
 当時は養豚に力を入れていました。1984年にすべてを
 有機栽培へと転換し、1994年には純粋なワイナリーと
 なったのです。

 哲学:
 ハンス・ツィリンガーは、オーストリアにおける
 オーガニック栽培の先駆者の一人です。
 彼は当時すでに、古代の葡萄品種やクローンを
 探していました。オーガニック栽培の手法は養豚経験の
 結果から生まれました。ハンス『私たちの豚は、非常に
 過保護に育てられていましたが、しばしば病気がち
 でした。抗生物質を用いた治療を試みたり したのですが、
 治すことが出来ず、何度か豚達を屠殺せざるを得なく
 なりました。1980年代、子豚たちが瘢痕から来る病気に
 苦しんでいた時のこと、従来の治療法は効果が
 ありませんでした。私の父は、その昔は酢を塗付して
 治療したことを私に教えてくれました。そして、解決したのです。
 これが私の転機となりました。私はドイツの有機栽培農園を
 訪れ、見聞を広めました。1984年に、有機農法に
 転換しました。養豚を含め、様々な農業のすべてに
 有機栽培を実行することは不可能だったので、事業は
 自然と絞り込まれ、1994年にはワイン醸造を開始しました』。
 彼をワイン造りに導いた決定的事項はSteinthal
 (シュタインタール)に植わる樹齢100年のSt.Laurent
 (ザンクト・ラウレント)でした。『年を問わず、この畑は常に
 健全で熟した葡萄を育んでくれます。この葡萄は房は
 少ないものの、とても上質な葡萄です。無農薬栽培に
 取り組んだ契機であり、知名度の低い品種であっても
 同様に手間をかけます。』 今日では、30年に渡って
 有機で栽培された畑はヨハネスに引き継がれています。
 生命力を引き出された葡萄は、ヨハネスの哲学、
 セラーでの最低限の干渉によって、長い生命力と多彩な
 魅力を持ったワインへと昇華します。2013年からは葡萄の
 購入を止め、すべて自社栽培の葡萄によるワインと
 なりました。畑のコンポスト治療のために、畑には50種類
 ものハーブが植えられています。『除草と殺虫の効果を
 持つタイムだけでなくペパーグラスやシトラス・タイムが
 必要です。畑の緑化だけでなく植物の保護にも繋がります。』















13677

 オーストリア/フェルム=ゲッツェンドルフ
 パルセレール・ブラン2019ヨハネス・ツィリンガー

 黄金分割比に基づいてブレンドした
 新たなキュヴェです。ミネラル、柑橘、
 花、シナモンなどとても複雑な香り。
 まろやか且つ引き締まった果実味と
 ビターな苦味を伴う酸、全てが一体と
 なった球体の味わいです。アフターも
 長く心地よい余韻がいつまでも続きます。
 完成度が高く、抜栓後の伸びしろもあり、
 じっくりと楽しんで頂きたいワインです。

 以下インポーター資料です。

 葡萄:
 ヴェルシュリースリング62%、
 シャルドネ38%
 (黄金分割比に基づいてブレンド)

 樹齢:35年

 畑・土壌:
 北東向き斜面、
 森林に近い丘陵上部。
 石灰質砂岩

 醸造・熟成:
 全房のヴェルシュリースリングを
 アンフォラで発酵、圧搾後
 500リットルの木樽で熟成。
 
 シャルドネは全房のままNumenの
 古樽で発酵、そのままフロール
 (産膜酵母)と共に10か月熟成。
 瓶詰めの1か月前にブレンド。

 ヨハネスより:
 石のような張り、スパイシーで
 ミネラルを感じさせます。口の中を
 押し上げるように長く持続する余韻。

 香りだけではなく果実の旨味すら
 感じさせる柑橘、レモンピールに
 シナモンやコリアンダー。
 溌溂とした酸の軸に絡みつくような
 たっぷりとしたエキス。グレープ
 フルーツジュースのような酸味は
 果皮のビターさを伴い口の中を
 支配する。同時に重なるように
 畳みかける果実、洋ナシ、白桃、
 レモン、ジンジャー。
 フロール(産膜酵母)のスペック
 由来だが、ジュラ的な酸化香は
 感じられない。あくまでも果実の
 壮大な交響曲を引き立てる
 一要素でしかない。演奏を終えた
 レコードがゆっくりと回転を止める
 ように波紋を描いて長く長く続く余韻。
 抜栓から三日目まで上昇していく
 ポテンシャルの高さ。言葉で表現が
 難しすぎてコメントも難産。
 百聞は一飲にしかず。
 是非、体感してほしいワイン。

 相応しい音楽は
 Everlong / Foo Fightes(ヨハネス談)

 (2021年4月 村岡)

 (インポーター:オルヴォー)

(白)750ml
3,450円

(税込3,795円)

数量を半角で入力

 トリンケロのオレンジワインが入荷!

 ★TRINCHERO★
 トリンケロ

 ラシーヌさんより2週間のマセーレーションを
 施したトリンケロのビアンコが入荷してきました。
 2週間とそれほど長いマセレーションでは有りませんが、
 しっかりと果皮のニュアンスも抽出されていて、
 軽い赤ワインのような舌触りの美味しいオレンジワインです。
 是非、お試し下さいませ。

 <以下インポーターの資料です>

 アスティ県のモンフェラート地区、アリアーノ・テルメ
 にある、トリンケーロ家は1925年よりブドウおよび
 ワイン生産を始めた。この県で最も早く、葡萄栽培
 農家による自家ビン詰めを行うための登記をした
 造り手(1952年)。バルベーラ・ダスティの生産地として
 最良のひとつであるこの土地から、あくまでも伝統を
 堅持したワインを造り出す。

 樹齢15年以下の樹のブドウからできるワインは、
 自家瓶詰めをせずに桶売りをしてしまう。彼らのワインを
 代表するひとつであるヴィーニャ・デル・ノーチェは、
 1929年に植えられた樹齢70年を超えるバルベーラのある、
 同名の畑のブドウから造られたワインである。

 樹齢の高い樹から厳格な収量制限をし、
 長いマセレーション期間、一切の温度管理をせず、
 スロヴァニア産の樫の大樽で2年以上の熟成をさせる。
 こうすることで、ワインは20年以上の熟成にも耐えうる
 酒躯を持つに至る。


13745

 イタリア/ピエモンテ
 ビアンコ2019トリンケロ

 赤ワインのように果皮ごと仕込む為、
 かなり色の着いた白ワインとなります。
 やや茶色かかったロゼワインの
 ようです。ドライフルーツやアプリコット、
 ハーブ、蜜の香りが複雑に香ります。
 ドライで粘度があって、とろっとした
 舌触りとビターな苦味があり、
 バランス良く纏まりのある味わいです。
 ワイン単体で飲むより、食事と
 あわせた方が断然しっくりくる
 仕上がりです。あまり冷やしすぎず
 10度前後がおすすめです。

 以下インポーター資料より抜粋

 品種:
 アルネイス、マルヴァジーア

 植樹:1982年

 位置:標高250m、南東

 土壌:粘土石灰土壌

 ステンレスタンクで
 2週間マセレーション
 ステンレスタンクで1年間熟成。

 そこまで長くないマセレーション
 だけれど、果皮成分は抽出され
 ており、しっかりした味わいと
 果実味。マルヴァジーアの
 アロマティックな香りよりは、
 杏子のようなたっぷりとした
 香りが強い。

 (インポーター:ラシーヌ)

(白・オレンジ)750ml
3,980円

(税込4,378円)

数量を半角で入力

 最強のコストパフォーマンス!ルイージ・テッチェのオルフェオ!

 ★Luigi Tecce★
 ルイージ・テッチェ

 滅茶苦茶美味しい最強のコストパフォーマンスの
 ワインが入荷です。タウラージの造り手 ルイージ テッチェの
 イレギュラーワインです。2017年品質に納得がいかなかったため、
 (ヴィナイオータの太田さんの提案)タウラージになるワイン
 も含め全てブレンドし造ったというワインです。!アリアーニコ
 らしいたっぷりの濃厚な果実味と発泡が絶妙な美味しさを
 感じさせてくれます。価格を考えると信じられないコスパの
 よさです。

 以下インポーター資料です。

 テッチェ家もイル・カンチェッリエレと同様にこの地域の
 伝統にのっとって、生産する一部のブドウを用いて、
 自家消費そして計り売り用にワインを生産してきた。
 1980年代以降のそうした伝統の衰退、近代化の波の中で、
 多くの造り手が農業・醸造学的な最新技術を駆使した、
 製品として安定はしているが、魂やイルピニアという
 寛大な土地がもたらしてくれるであろう、特性や唯一性に
 欠けた、無個性なワインを産出しているのを目の当たりにし、
 カンティーナ ジャルディーノのアントニオ デ グルットラの
 助言もあり、2003年から自らボトリングも始める。
 畑は4ヘクタール、標高500-550mにあり、最大傾斜は15%、
 砂-粘土質でヴェスヴィオ火山の影響もあり、ミネラル分に
 富んだ土壌となっている。ボルドー液以外の薬剤を
 一切使用せず、草生栽培を行う。栗製の開放醗酵槽で、
 野生酵母による長期間の醗酵・マセレーション、手作業
 によるピジャージュ、2酸化硫黄はボトリング時に
 若干量添加するのみ。ポリフェーモは、1930年代に
 植えられた、この地域の伝統的な仕立てラッジエラ
 アヴェリッネーゼ式の、約1ヘクタールの畑のブドウで
 造られるワイン。














13633

 イタリア/カンパーニャ
 オルフェオ2017ルイージ・テッチェ

 さすがはタウラージも入っている
 フリザンテ、果実味の濃さとガスの
 存在が少々違和感がありますが、
 飲んで納得滅茶苦茶美味しいです。
 しっかりとタンニンもあってボディも
 しっかり、気になる揮発酸も全く
 気にならない程度です。アフターも
 長く、ワインそのもののポテンシャルの
 高さを感じさせてくれます。これからの
 季節軽く冷やしてお試し下さいませ。

 以下インポーター資料です。

 アリアーニコ

 <オルフェオ 2017(赤微発泡)>
 一昔前までは、カンジャルと言えば、
 「揮発酸?ほら、うちセラーで何もして
 ないから、結構高めかもね。で、
 それが何か?」といったオーラを放つ、
 まあまあファンキーなワインを世に
 出していましたが、ここ最近は
 エクスキューズが一切必要のない
 ワインになっている…とオータは
 思っているのですが、2017年は、
 極端な天候(酷暑)に酵母も苦しめ
 られたのか、2015や2016など
 過去の直近ヴィンテージよりは、
 総じて揮発酸がやや高めの
 ワインができてしまいます。

 ルイージのブドウもご多分に漏れず、
 そんな天候の影響を受け、完全主義者
 の彼には受け入れがたいレベルの
 揮発酸が全てのワインで生成されて
 しまいました。当初は、全量廃棄
 (ないしお酢屋さんに売る)ことを
 検討していたのですが、「酵母の数が
 少ない、ないし、活力に欠けた酵母
 というのも2017年というヴィンテージの
 特徴なのでは?ポリフェーモや
 サティリコンという名前を付けて
 売りたくない気持ちは分かるから、
 違う名前、違う価格帯でリリース
 させたら?」という悪魔(オータと
 読みます)のささやきに
 そそのかされ…(笑)。
 結局、全てのワインをブレンドし
 ボトリング、オルフェオ(オルフェウス)
 という名前でリリースすることに。

 ワインが届く頃、分析表をもらって
 ない事に気が付いたので、
 ルイージに連絡してみたところ、
 「ほんと俺の心情をありのまま
 伝えるけど、今更だけどボトリング
 したことを凄い後悔しているよ。」
 などとショッキングな事が書いて
 あったので、ボトルの中で揮発酸が
 更に増えたのか???と戦々恐々
 としつつ、届いたボトルを試飲して
 みたところ・・・・・・・・・・・・・・・、
 めっちゃ美味しい!そしてすっごい
 しっかり発泡している!揮発酸が
 増えた痕跡は一切なく、瓶内で
 アルコール2次醗酵が起こったため、
 高い揮発酸に対抗するだけの
 ボディを持つに至り…。
 アルコール度数16%弱の微発泡性
 ワインって凄くないですか(笑)?

 2000円台ウルトラ前半という価格
 からは考えられない内容があると
 思います。ボトリングさせちゃった
 責任を取って、どんなに時間が
 かかったとしても全量(怖すぎて、
 まだトータルで何本あるのか
 ルイージに聞けてません…)を
 引き取ることになると思いますので、
 どうかルイージとヴィナイオータに
 皆さんの清き1ケースを!

 (インポーター:ヴィナイオータ)

(赤・微発泡)750ml
1,780円

(税込1,958円)
完売

 久々入荷!レ・クーポレ・ディ・トリノーロの2018年

 ★Tenuta di Trinoro★
 テヌータ・ディ・トリノーロ

 本当に久しぶりにテヌータ・ディ・トリノーロのセカンド、
 クーポレ・ディ・トリノーロが入荷してきました。
 アドヴォケイトも94点と高評価、そして何より素晴らしい
 ポテンシャルを誇るテヌータ・ディ・トリノーロの
 セカンドワインです。このパフォーマンスでこの価格、
 はっきり行ってコストパフォーマンスもかなり良いと
 思います。是非、お試し下さいませ。

 以下インポーター資料より抜粋

 名もない荒地に過ぎなかったトスカーナ・サルテアーノの地を、
 一気に世界レベルへと一躍有名にしたテヌータ・ディ・トリノーロ。
 1980年頃にここを訪れ、「今では見ることのない100年以上前の
 トスカーナの田舎を感じた」と語るオーナーのアンドレア・
 フランケッティ氏が独自で設立したワイナリーです。

 2.5haからはじめたワイン造りは独学で開始。ボルドーの
 シュヴァル・ブランやヴァランドローといった名立たる
 生産者の友人から学び、栽培ではフランスの経験豊かな
 専門チームを呼び寄せたりしました。出来るだけ小さい房、
 実をつけさせるため植密度を1haあたり10,000株まで
 上げるなど改革を進め、今では葉の色を見るだけで、
 ブドウが今何をしているかわかるといいます。そうして
 生まれたワインは、学んだボルドーのトップ・シャトーにも
 負けない品質にまで高められました。自然と一体となった
 生活を営みつつ、独自のワインの世界観を持つ彼は、
 いつしかイタリアワイン界を代表する存在になったと言えます。


13686

 イタリア/トスカーナ
 レ・クーポレ・ディ・トリノーロ2018
 テヌター・ディ・トリノーロ

 久々に飲みましたが、やはり高い
 ポテンシャルを感じさせてくれる
 ワインですね!ボルドー的な
 ドライで、凝縮感のある果実味、
 シルキーで質の良いタンニン、
 長い余韻、圧倒的なスケール感・・・。
 当然まだ硬さはあるものの、ワインの
 変化も楽しめますので、是非、じっくりと
 時間をかけてお楽しみくださいませ。
 ボルドーの格付けワイン並の
 ポテンシャルを誇ります。

 以下インポーター資料です。

 品種:
 カベルネ・フラン 40%
 メルロー 37%
 カベルネ・ソーヴィニヨン 13%
 プティ・ヴェルド 10%

 醗酵:
 ステンレタンク 主醗酵後、
 オーク樽にてマラクティック醗酵

 熟成:
 オーク樽熟成 8ヶ月(225L)
 オーク樽熟成後、
 セメントタンク熟成 10-12ヶ月

 圧倒的な果実味の豊かさに加え、
 バニラやミントの複雑な香りが
 広がります。タンニンは柔らかに
 調和しており、長い余韻が楽しめます。
 トスカーナの新時代と言うべき見事な
 ワインです。

 ワインアドヴォケイト:94点

 (インポーター:モトックス)

(赤)750ml
3,980円

(税込4,378円)

数量を半角で入力





@このページに関するご意見ご希望はメールでどうぞ@
当サイトの無断複写・転写は厳禁です。ご一報下さい。