トップページへワインメニューへフランスワインリストへかごの中身を見る買い物かごがうまく動作しない場合のご注文ご注文方法

Francoise Bedel(フランソワーズ・ベデル)


 ワイナート21号で非常に高い評価を得た「フランソワーズ・ベデル」の
 シャンパーニュです。今まさに旬のシャンパーニュです。
 「フランソワーズ・ベデル」はヴァレ・ド・ラ・マルヌにピノ・ムニエ90%、
 ピノノワール5%、シャルドネ5%の比率で7ヘクタールを所有。
 フランスで最も成功しているビオディナミ実践グループ“ビオディヴァン”
 のシャンパーニュ唯一のメンバーです。
 グループ内のラルービーズルロワ女史やルフレーヴ女史の
 大親友でもあります。

 <1999年からのベデルのラインナップ変更について。>
 フランソワーズは1998年、所有畑7haのうち2haでビオディナミを
 開始しました。その全量が、当時「ワイナート」等でも紹介された
 ピノムニエ100%のEntre Ciel et Terre (1998)になりました。
 翌1999年から、残りの5haも合わせて7haすべてでビオディナミを
 開始。これに伴って、ビオディナミのキュヴェが4つ誕生しました。
 まず、"Dis, Vin Secret" Brut (ピノムニエ96%、シャルドネ4%)、
 Entre Ciel et Terre(シャルドネ41%、ピノノワール35%、
 ピノムニエ24%)、あと2つは将来発売の上級キュヴェです。
 したがって、従来のピノムニエメインのキュヴェは
 "Dis, Vin Secret" Brutに変更になり、Entre Ciel et Terreは
 3品種の黄金比率ブレンドで生まれ変わったということです。
 また、新生Entre Ciel et Terreは、当たり年にのみ生産される
 特別限定キュヴェになりました。
 <〜インポーター資料より抜粋〜>


現在こちらの造り手の在庫はございません。




@このページに関するご意見ご希望はメールでどうぞ@
当サイトの無断複写・転写は厳禁です。ご一報下さい。