トップページへワインメニューへフランスワインリストへかごの中身を見る買い物かごがうまく動作しない場合のご注文ご注文方法

ドメーヌ・アルマン・ルソー(Domaine Armand Rousseau)


 アルマン・ルソーは1930年代からぶどう園元詰めで
 ワイン造りをした最初の造り手で、ブルゴーニュの歴史を
 語る上でも重要な位置にあります。

 アルマン・ルソーは14.2haの卓抜とした畑を所有し、そのうち
 1級畑と村名畑は4分の1だけで、残りはすべて特級畑。
 伝統的なスタイルでワインを造りだしています。
 アルマン・ルソーのトップワインのシャンベルタンは豊作の年でも
 年300ケースにも満たない貴重品です。


現在、こちらの造り手のワインの在庫はございません。





@このページに関するご意見ご希望はメールでどうぞ@
当サイトの無断複写・転写は厳禁です。ご一報下さい。