トップページへワインメニューへフランスワインリストへかごの中身を見る買い物かごがうまく動作しない場合のご注文ご注文方法

エッゲル・フランツ(Egger Franz)


 イタリア・アルトアディジェで造るシードルです。
 エッゲル・フランツという小規模の生産者ですが、
 ノーマル、カリン入り、しょうが入りと個性豊かな
 シードルを生産しています。SO2も完全無添加、
 ピュアでナチュラル、そして滅茶苦茶美味しい
 シードルなんです。それぞれ個性があって
 どのシードルも癖になる味わいです。おすすめ!!

 以下インポーター資料より抜粋

 アルトアディジェ、サロルノ近郊にてリンゴ栽培を
 行ってきたフランツエッゲル。元植物学者という異色の
 経歴をもち、畑では自然環境を維持したリンゴ栽培、
 自ら研究した独自の手法にてシードルの醸造を
 行っている。畑でのアプローチと同じく、必要以上の
 介入を嫌うフランツ、瓶内醗酵だけではなくオリ抜き
 を行わず、瓶内のオリによって守られることで、
 亜硫酸(SO2)を必要とせず、を完全無添加で造り上げる、
 非常に個性的なシードル。2018年からは瓶内再醗酵時に
 培養酵母を添加しない、完全にリンゴのみで造り上げる
 タイルに変わりました!



11851

 イタリア/アルトアディジェ
 スィドロ・アッラ・メーラ2018エッゲル・フランツ

 こちらはノーマルのシードルです。
 まずは飲んでいただきたいのが
 このシードルです!ピュアで
 フレッシュな味わいで、素朴
 くさもありながらとても洗練された
 味わいです。

 (コメント2019.7 入荷時)


 以下インポーター資料より抜粋

 元来大学の研究者であったフランツ。
 自分好みのシードルを造ることに
 没頭しすぎた結果、果実感を持った
 フレッシュな味わいのシードルが
 完成しました。他のハーブや
 フルーツを加えていない、ノーマル
 ヴァージョン。酸が高く病気に強い
 品種は、農薬の散布を必要とせず、
 酸化のリスクも少ない、そして何より
 キレと爽やかさはたまりません!
 一般的なシードルとは違い、瓶内で
 醗酵しきった残糖分のないドライな
 シードル。これを飲むと他のシードルが
 飲めなくなってしまうほど、、、汗。
 オリ抜きをせずにリリースするため、
 瓶底にオリが多く入っておりますが、
 味わいは非常にフレッシュ。
 リンゴ本来の香りや味わい、
 酸の心地よさは癖になります!

 (インポーター:エヴィーノ)

(白・泡)750ml
2,300円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

11853

 イタリア/アルトアディジェ
 スィドロ・アッラ・コトーニャ2018エッゲル・フランツ

 こちらはかりん入りのシードルです。
 カリンのタンニンが味わいを
 引き締めてくれます。とても
 個性的なシードルですが、
 奥行きがあって、美味しいです。

 (コメント2019.7 入荷時)


 以下インポーター資料より抜粋

 破砕し圧搾したリンゴのモスト
 (果汁)に、砕いたマルメロ
 (西洋カリン)を加え浸漬
 (マセレーション)しながら醗酵を
 行ったシードル。「リンゴはブドウの
 ようにタンニンを持っていない=
 ブドウのような奥行きや熟成による
 変化が少ない。だとしたらそれを
 補ってあげることで、奥行きや熟成
 という可能性を持ったシードルが
 造れるのでは?」そんな着想から
 生まれました。カリンの持つ強い
 タンニン(渋み、苦み)が、熟成に
 よって生まれる奥行きと味わいを
 持った、唯一無二のシードルです!

 (インポーター:エヴィーノ)

(白・泡)750ml
2,300円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力

11852

 イタリア/アルトアディジェ
 スィドロ・アッロ・ゼンゼロ2018エッゲル・フランツ

 ジンジャー入りシードル?とはじめ
 は思ってしまいましたが、意外にも
 味わいにインパクトを与えてくれて
 より爽やかで美味しく楽しめます。

 (コメント2019.7 入荷時)


 以下インポーター資料より抜粋

 素材となるリンゴのクオリティや
 醸造理念はもちろんですが、
 彼自身のセンスの良さも本当に
 素晴らしいのです。このショウガ入り
 のシードルも、まさに彼の感性に
 よるもの!リンゴを破砕する際に、
 ショウガも一緒に破砕し醗酵を
 待ちます。リンゴの味わいにショウガ
 の刺激と爽やかさ、香りの相性も
 素晴らしい。フランツの発想力には
 唯々感心させられてしまう、
 素晴らしく個性的なシードルです!

 (インポーター:エヴィーノ)

(白・泡)750ml
2,300円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力



@このページに関するご意見ご希望はメールでどうぞ@
当サイトの無断複写・転写は厳禁です。ご一報下さい。