トップページへワインメニューへフランスワインリストへかごの中身を見る買い物かごがうまく動作しない場合のご注文ご注文方法

パーネヴィーノ(PANEVINO)


 独特の世界観を持つ鬼才、ジャンフランコ・マンカの
 パーネヴィーノのワイン。還元香等
 なかなかネガティブ要素たっぷりの人気の生産者です。

 以下インポーター資料です。

 現当主ジャンフランコ・マンカは代々受け継いできた
 畑でのブドウ栽培を1986年に始め、1994年からは
 公式にワイナリーとしての活動を始める。標高450m
 から700mまで、土壌も火山岩質から粘土-片岩質と
 様々な特性の、5つの区画に合計3ヘクタールの畑を
 持ち、サルデーニャの土着品種を栽培する(カンノナウ、
 ムリステッル、カニュラーリ、カリニャーノ、モニカ、
 モレットゥ、ジロ、モスカート、マルヴァジーア、
 ヴェルメンティーノ、セミダ‐の、ヌラーグス)。

 樹齢も品種、区画によっては100年を超えるものも。
 年生産量7500-9000リットル。大地、人、その他の
 生命に対して最大限の敬意を払うべく、畑では一切の
 施肥を行わず、畑に自生する草を鋤き込むことで
 緑肥として利用しているほか、ボルドー液さえも
 使用せず、細かい粉末状の土と硫黄を混ぜたものを
 農薬代わりに6月に1度(年、畑によっては一度も
 撒かない)する以外には一切何も畑には散布しない。
 ワイナリーでも、醸造からボトリングまでの全ての
 工程で一切の薬剤を使用しない。ブドウ以外に
 オリーヴ、野菜、フルーツ、穀物を栽培し、それらは
 彼が経営するアグリトゥリズモで供される。スキストスは
 カンノナウ80%、ムリステッル20%のワインで、
 サルデーニャ語で片岩の意。

 以上インポーター資料より抜粋




05926

 イタリア/サルディーニャ
 アルヴァス2017パーネヴィーノ

 以下インポーター資料より抜粋

 ヌラーグス、セミダーノ、
 ヴェルメンティーノ、ヴェルナッチャ、
 マルヴァジーア、ナスコ、レタッラーダ
 などの土着品種を、ヴィンテージごとに
 それぞれの品種の割合を変えつつ
 混醸したワイン。約3週間皮ごと醸し、
 木樽で熟成。ジャンフランコの言葉を
 借りるなら、“白に女装した赤ワイン”。

 (インポーター:ヴィナイオータ)


(白)750ml
5,400円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

05929

 イタリア/サルディーニャ
 ボジュ・クロジュ2016パーネヴィーノ


 以下インポーター資料より抜粋

 “La voce della buccia(皮の声?)”を
 指すこの名前でリリースするのは
 2014年に続き2ヴィンテージ目。彼の
 解説を訳しますと、こんな感じになります。

 “皮の声”は、とある架空の記事の
 タイトルみたいなもの。Pressという
 言葉は、多くの国でプレス(絞る、
 絞り機)とプレス(出版関係)と
 両方の意味で理解されている。
 ワインに関する事も含め、プレス
 (ジャーナリズム)が上っ面(本質、
 真意からはかけ離れた)の、
 分かり易く、そして荒削りな事ばかりを
 語ることと、プレス(ワイン)が、皮と
 いう表面的な部分(の個性が強く出て
 いる事)、明らかで荒々しい味わいの
 要素を持ち合わせている事をかけた
 名前になっているんだ。

 ワインの場合は、“プレス(ワイン)”
 が中身(ワイン本体?)を守るのに
 役立つのに対し、プレス(ジャーナリズム)
 は…が裏に流れるメッセージなのかと。
 2016年の赤のプレスワインをブレンドし、
 熟成させたワイン。

 (インポーター:ヴィナイオータ)


(赤)750ml
4,500円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

11617

 イタリア/サルディーニャ
 ボジュ・クロジュ2017パーネヴィーノ


 上記ワインの2017年ヴィンテージと
 なります。2014年、2016年に続き
 3ヴィンテージ目となります。

 (インポーター:ヴィナイオータ)

(赤)750ml
4,600円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

11084

 イタリア/サルディーニャ
 アジネジナウ2017パーネヴィーノ

 以下インポーター資料より抜粋

 品種: カンノナウ主体、様々なブドウ

 そしてパーネヴィーノからは
 2017ヴィンテージの赤が2種類
 届きました!相も変わらず、名前の
 由来を説明するのが非常に難しい
 ので、ジャンフランコから来た
 メールの訳をそのまま載せますね。

 "ヒサトも知っての通り、ここ数年
 近隣の農家を、俺が理想としている
 ような農法-特に農薬散布の質(硫黄)
 とその回数(1から2回)-を実践する
 よう仕向けているのだけど、
 2017年に彼らのブドウを使って
 AXINA 'e 'IXINAU(アジネジナウ)
 というワインを、そして自分の
 ところのブドウでShugusucci
 (シュグスッチ)というワインを造る
 ことにしたんだ。

 これらの名前の音の響きからも、
 地理的に全く違った環境に
 “旅をしている”かのような気に
 なってもらう事も意識してみたんだ。
 発音的に、アジネジナウはブラジル
 (ポルトガル語)、シュグスッチは
 日本(!!!)を髣髴とさせるような…
 どう、そんな感じしない???
 当然のことながらどちらも
 サルデーニャ語なわけで、
 アジネジナウは「ご近所さんのブドウ」
 を、シュグスッチは「ドライ(”甘くない“
 と”乾いた“というどちらの意味合い
 も兼ねて)なジュース」を意味していて、
 シュグスッチという名前は、2017年が
 恐ろしく乾燥した年であったことに
 由来している。

 これらのワインが生まれる端緒と
 なったのは、俺がワインを通して
 常々主張してきた(ワインの)最重要
 構成要素とは“ヒトのエネルギー(魂)”
 に他ならず、土壌、ブドウ品種、
 農法などの実際的、技術的、
 物質的な側面は、たとえそれらに
 多大なる重要性があるのだとしても、
 それに続くものでしかないという事を、
 明瞭な形…とは言っても、
 毎ヴィンテージごとに違った
 天候条件やブドウのブレンド比率
 だったりするから、実質的に確認
 する術もなく、あくまでも非物質的な
 形にはなるのだけど…で明らかに
 したいと考えたからなんだ。

 今回リリースする2つのワイン、
 使用されているブドウ品種、
 ヴィンテージ、土壌、使用する
 農薬も散布する回数等もほぼ
 同条件なのにもかかわらず、
 東洋と西洋くらい異なるエネルギーと
 精神性を持ち合わせていると
 思うんだ。"

 (インポーター:ヴィナイオータ)

(赤)750ml
5,100円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売

11085

 イタリア/サルディーニャ
 シュグスッチ2017パーネヴィーノ

 以下インポーター資料より抜粋

 品種: カンノナウ主体、様々なブドウ

 そしてパーネヴィーノからは
 2017ヴィンテージの赤が2種類
 届きました!相も変わらず、名前の
 由来を説明するのが非常に難しい
 ので、ジャンフランコから来た
 メールの訳をそのまま載せますね。

 "ヒサトも知っての通り、ここ数年
 近隣の農家を、俺が理想としている
 ような農法-特に農薬散布の質(硫黄)
 とその回数(1から2回)-を実践する
 よう仕向けているのだけど、
 2017年に彼らのブドウを使って
 AXINA 'e 'IXINAU(アジネジナウ)
 というワインを、そして自分の
 ところのブドウでShugusucci
 (シュグスッチ)というワインを造る
 ことにしたんだ。
 
 これらの名前の音の響きからも、
 地理的に全く違った環境に
 “旅をしている”かのような気に
 なってもらう事も意識してみたんだ。
 発音的に、アジネジナウはブラジル
 (ポルトガル語)、シュグスッチは
 日本(!!!)を髣髴とさせるような…
 どう、そんな感じしない???
 当然のことながらどちらも
 サルデーニャ語なわけで、
 アジネジナウは「ご近所さんのブドウ」
 を、シュグスッチは「ドライ(”甘くない“
 と”乾いた“というどちらの意味合い
 も兼ねて)なジュース」を意味していて、
 シュグスッチという名前は、2017年が
 恐ろしく乾燥した年であったことに
 由来している。

 これらのワインが生まれる端緒と
 なったのは、俺がワインを通して
 常々主張してきた(ワインの)最重要
 構成要素とは“ヒトのエネルギー(魂)”
 に他ならず、土壌、ブドウ品種、
 農法などの実際的、技術的、
 物質的な側面は、たとえそれらに
 多大なる重要性があるのだとしても、
 それに続くものでしかないという事を、
 明瞭な形…とは言っても、
 毎ヴィンテージごとに違った
 天候条件やブドウのブレンド比率
 だったりするから、実質的に確認
 する術もなく、あくまでも非物質的な
 形にはなるのだけど…で明らかに
 したいと考えたからなんだ。

 今回リリースする2つのワイン、
 使用されているブドウ品種、
 ヴィンテージ、土壌、使用する
 農薬も散布する回数等もほぼ
 同条件なのにもかかわらず、
 東洋と西洋くらい異なるエネルギーと
 精神性を持ち合わせていると
 思うんだ。"

 (インポーター:ヴィナイオータ)

(赤)750ml
5,800円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売


@このページに関するご意見ご希望はメールでどうぞ@
当サイトの無断複写・転写は厳禁です。ご一報下さい。