トップページへワインメニューへフランスワインリストへかごの中身を見る買い物かごがうまく動作しない場合のご注文ご注文方法

ヴィットーリオ・グラツィアーノ(Vittorio Graziano)


 ヴィットーリオ・グラツィアーノ

 最強のランブルスコの生産者ヴィットーリオ・グラツィアーノが
 入荷してきました。今回はランブルスコと白のスプマンテ
 2ヴィンテージの3アイテムのご紹介です。どちらも甘み無く
 ドライな仕上がり、とても洗練された味わいで、自然派特有の
 ネガティブな要素は全くありません。今まで持っていた
 ランブルスコのイメージを変えさせてくれる素晴らしい
 ワインです。今回一押しでご案内させていただきます。


 以下インポーター資料より抜粋

 独創的な感覚とこだわり、ヴィットーリオにしか造り出せない
 繊細かつ圧倒的な味わいのランブルスコ。

 モデナより南へ10km、丘陵地との境目にあるカステルヴェートロ
 ディ モデナ。ランブルスコの中でもグラスパロッサを用いた
 「Modeneseモデネーゼ」と呼ばれるランブルスコの銘醸地でもある。
 その中でも、古典的な瓶内醗酵を行っている造り手の中で、
 ヴィットーリオ グラツィアーノを知らない人間はいないだろう。

 現在生産されているランブルスコの99%を占める、平地での
 ブドウ栽培と、大型のアウトグラーヴェ(加圧式ステンレスタンク)
 による大量生産。しかし、ヴィットーリオが追求するのは
 残りの1%、自然環境を重視したブドウ栽培と、古典的な
 瓶内醗酵を前提として極力介入や添加を行わない醸造。
 畑では自然環境をメインに考え、不耕起、無肥料による
 草生栽培を実践。人為的な介入を最小限に抑えることで、
 ブドウそれぞれの持つ個性(野性味)を引き出す。
 ブドウについても畑に残っていた古樹より自ら苗木を取り、
 クローン選抜される以前のランブルスコ系のグラスパロッサ、
 サラミーノ、ソルバーラ。「ランブルスコ系統でいえば、
 モデナを代表するといってもいいグラスパロッサは、
 その名の通り梗(及び葉)が赤く、果皮の厚みと房の大きさ
 あるブドウ。だけど、巷にあるグラスパロッサには、
 この畑にあるような個性はほとんど見られないな。
 そのように改良されてしまっているんだ。そして最も古くから
 あるとされているソルバーラ、結実がとても悪く色調も
 薄いけど、素晴らしく繊細な香りと骨太な酸を持っている。
 そして房が小さいサラミーノは果実が密集、豊かなタンニン。
 トレッビアーノについても同じ、モンタナーロは厚い果皮と
 十分なエキス分。そしてスパーニャは未知な部分が多い
 ブドウだけれど、繊細な酸と奥行きのあるブドウ。」
 そう語るヴィットーリオ。

 醸造においてもその考えは一貫しており、酵母添加や
 温度管理を行わないのはもちろん、ステンレスタンクや
 ポンプを使用せず、木樽での醗酵、オリ引きやボトル詰め
 についても重力以外の負荷をかけない手法にこだわる。
 収穫後、木樽にて短期間のマセレーション
 (ランブルスコにおいては約7日)を行い、果皮との
 接触によりゆっくりと醗酵を促す。オリ引きを行った後に
 ボトル詰めを行い、ワインの中に残った糖分と酵母が
 再び活動するのを待つ。再醗酵を終えた後、ここからが
 ヴィットーリオの本質ともいえる部分。オリとともに長期間の
 熟成を行うことで、オリからのエキス分を十分に引き出す
 ことができるというヴィットーリオ。
 
 スボッカトゥーラ(オリ抜き)は行わず、SO2についても
 収穫時にごく少量使用するのみ。一方で、それだけの
 長い期間オリと一緒だというのに、オリの持つネガティブな
 要素が一切感じられないという事に驚かされてしまう。

 タルビアナーツはモデナに残る最古の醸造法に由来する、
 と語るヴィットーリオ。収穫したモンタナーロを果皮と共に
 木樽へ。醗酵によって形成される果帽(果皮や種子が
 醗酵の勢いで浮き上がり、フタのようになったもの)を、
 櫂入れや攪拌など一切行わずに、果帽によって密閉された
 状態のまま、可能な限り熟成したという白。
 サッソスクーロはマルボ ジェンティーレなど、地ブドウ
 ばかり6種類。果実として熟成するタイミングの違う6つを、
 完熟した順番に樽に加えていくという赤。 どちらも彼独自の
 哲学の元、常識に縛られない手法によって造られたワイン。
 必要な事だけ行う、自然環境を優先した栽培と、
 独創性豊かな醸造哲学。他にはない個性と
 圧倒的な味わいを持ったワイン。素晴らしい造り手の一人です。

 以上インポーター資料より抜粋しました。



06572

 イタリア/エミリア・ロマーニャ
 リーパ・ディ・ソプラヴェント2016
 ヴィットーリオ・グラツィアーノ

 モデナの伝統的なランブルスコを継承する、
 唯一無二の存在ともいえるグラツィアーノ
 の素晴らしいフリザンテです。
 残糖感の無いキレのある飲み心地は
 きっと満足して頂けると思います。

 ヴィンテージの違いやロットの違いで
 かなり印象が変わってくる
 ヴィットーリオのワインですが、
 2016年はかなりバランスの取れた
 ヴィンテージに仕上がっています。
 軽やかで果実の味わいをストレート
 に感じさせてくれるドライな
 仕上がりです。
 是非、お試し下さいませ!

 (コメント2018.8 入荷時)

 以下インポーター資料です。

 トレッビアーノモンタナーロ、
 トレッビアーノディスパーニャ、
 樹齢16から30年。
 収穫後ごく短期間のマセレーションを
 行い木樽にて醗酵を行う。進行段階と
 残糖分を確認しつつボトル詰め、瓶内
 で醗酵を終える。スボッカトゥーラ
 (オリ抜き)は行わずにリリース。

 (インポーター:エヴィーノ)

(白・泡)750ml
2,760円
(税別)
※消費税が別途加算されます
完売



@このページに関するご意見ご希望はメールでどうぞ@
当サイトの無断複写・転写は厳禁です。ご一報下さい。