トップページへワインメニューへフランスワインリストへかごの中身を見る買い物かごがうまく動作しない場合のご注文ご注文方法

セラーズ・ホアン・ダンゲラ(Cellers Joan D’Anguera)


 以下インポーター資料です。

 "地域:Montsant モンサン  村:Darmos ダルモス
 オーナー・栽培・醸造責任者:
 Josep Anguera Pons、Joan Anguera Pons
 ホセプ・アンゲラ・ポンス、ジョアン・アンゲラ・ポンス

 【ドメーヌについて】
 ドメーヌ解説:
 セラーズ ジョアン・ダンゲラはホセプとジョアン兄弟が
 所有している。1820年からダルモスの地でブドウ栽培と
 ワイン生産をしていて、現在は7代目になる。
 1820年から1984年までは、生産されていたワインを
 バルク売りしていた。1984年になると、彼らの父親は
 ワインのボトル詰めを始め、”ジョアン・ダンゲラ”として
 販売された。それから、テロワールを常に尊重する
 ワイン生産を増やしてきた。2000年に父親が亡くなった後、
 セラーはジョゼップとジョアンによって経営されるように
 なった。2008年に、ビオディナミによる畑仕事を開始、
 2012年からデメター認証とヨーロッパ連合の
 オーガニック食品認証を受けている。
 年間生産量は約100,000ボトル。

 造り手略歴:
 ホセプは農業技術を学び、ジョアンは醸造学を学んだ。
 父親が亡くなった時、まだ若かった二人はセラーの経営を
 継いだ、その当時、つまり2000年代の流行は強い
 アルコールとタンニン、新樽の香りがするスーパーワイン
 であり、彼らはその流れの中でワイン生産をおこなう
 ようになる。そして、その方法は彼らにとって十分
 良いものであり、当時、最も権威のあるワイン雑誌から
 とても高い点数を得た。しかし2008年、彼らはその方法に
 うんざりしてきた。彼らのワインが他の土地の他のワイン
 と大同小異のワインであり、同一基準で作られた
 国際的なスタイルであると気づいたからである。
 彼らは自問し始めた。何が我々のワイン文化
 なのだろうか。我々の拠り所は何なのか。
 我々は誠実に、土地と歴史を十分に反映した
 ワイン作りをしているのだろうか。また、ワインは
 その時のやむを得ない事情や軽挙の産物であって
 よいのかと。これらの問いは彼らが現在のような
 ワイン作りをするようになった原点となった。
 自分たちの住む村からの所産感を漂わせるワインであり、
 逆に自分たちがこれらのワインに帰属すると
 感じさせるのである。

 哲学:
 ジョアン・ダンゲラの哲学は、伝統の尊重と物事の
 自然なリズムと経過が基礎となっている。ビオディナミの
 原則に基づき、ワインがテロワールの個性を表現
 できるように生産する。畑では、土壌が生きるように
 仕事をし、様々な花や木々とともに、自然の作用において
 豊かな環境を作り出すようにする。畑仕事において、
 宇宙のリズムを尊重し、自然それ自身が表現される
 ようにしている。セラーにおいて、 仕事はワインの友人
 のようだけれど、どこに向かうべきかということを
 指示はしない。


 最終的に、彼らは彼らのシンプルなワインが表出する
 2人の田舎の少年にすぎない。



11805

 スペイン/カタルーニャ
 フィンカ・ラルガータ2016セラーズ・ホアン・ダンゲラ

 薄旨系の癒しの味わいです。
 奥行きがあって緩すぎず硬さも無く
 すっと喉元過ぎていきます。
 奥行きもあって複雑な味わい。
 柔らかさの中に凝縮したエキスが
 詰まっています。思わずほほが
 緩む美味しさです!!

 以下インポーター資料です。

 品種:ガルナッチャ100%
 土壌:石灰質、砂質土壌
 平均樹齢:30-50年
 収量:21hl/ha
 マセレーション:あり
 酵母の添加:なし
 醗酵容器:セメント
 醗酵温度コントロール:なし
 熟成容器:フレンチオーク樽
 濾過:なし
 清澄:なし

 (インポーター:ラシーヌ)

(赤)750ml
3,000円
(税別)
※消費税が別途加算されます

数量を半角で入力



@このページに関するご意見ご希望はメールでどうぞ@
当サイトの無断複写・転写は厳禁です。ご一報下さい。